モンローが死んだ日

2019年1月期
総合評価: 4.60 / 5.0 (回答者数5人) 15 位 / 336件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.4 /5.0(88%) 58/336件中
キャスト 5.0 /5.0(100%) 1/336件中
演出 4.6 /5.0(92%) 20/336件中
音楽 4.0 /5.0(80%) 120/336件中
感動 4.2 /5.0(84%) 27/336件中
笑い 1.6 /5.0(32%) 326/336件中
スリル・興奮 3.2 /5.0(64%) 205/336件中
5コメント
3 | | 2019-02-01 16:42:58

原作の世界観を一切損なわない素晴らしい演出のドラマです。二人の心の機微が、軽井沢の静かでひんやりした空気感と相まって、見ている方にじわっと伝わってきます。人生の後半になって出会うべくして出会った大人の二人が、穏やかで静かな愛情をはぐくんでいく。その年齢になったからこそ出会えた相手、出会えた愛ですね。最後が幸せな結末なのも良かったです。
細かいところでは、鏡子の纏う洋服やアクセサリー、その暮らしぶり、料理や小物類も素敵なものばかりで、憧れを掻き立てられました。
久しぶりにとても上質な映画を見たような気分になった素晴らしいドラマ。

% Complete
100% Complete
4
2 | | 2019-01-29 00:38:22

本当のオトナのドラマという感じで、とてもゆったりとした気持ちで観ることが出来ます。サラッと自然な鈴木京香さんが、医師の草刈正雄さんに対して好意を抱き、徐々にひかれあっていくところなどは、胸がキュッとなります。イマドキの”きゅんきゅん”ではなく、ドラマ全体に落ち着いたオトナの感じが漂い、穏やかな気持ちで観ることが出来るドラマです。同時に、トシをとるのも悪くないのかも…と思わせてくれるような素敵な内容だと思います。

% Complete
100% Complete
4
1 | | ねこ | 2019-01-08 09:31:36

鈴木京香さんが自分の悩みを先生に話す場面が多いですが、彼女の自然な語り口がとても聴きやすく、素晴らしいと思います。
シンプルなお芝居ですが、だからこそ演技力が必要で、彼女の演技の巧みさが伝わってきました。
軽井沢という場所も静かでドラマにぴったりだと思います。
悩みを話していくうちに、しだいに心に穏やかさを取り戻していく様子も自然でした。
医者役の草刈正雄さんも、大人の落ち着いた感じがよく、これからの展開にどう絡んでいくか、謎めいたところもあるので興味深いです。

% Complete
100% Complete
3
5 | | 2019-02-08 20:09:10

久しぶりに、大人のドラマを観らることができたなと感じました。草刈正雄さんと鈴木京香さんのシーンがとても美しくて、それぞれが抱えた思いを素直に相手に伝えるまでの心の葛藤が静かで、それでいて情熱的で、ジワッと心の中があつくなってくるような思いがしました。最後に、草刈正雄さんが「何もなくなったけど」と鈴木京香さんの元を尋ねて、優しく迎え入れる様子がとても印象に残っています。舞台となっている木立の中に建つ家も良かったです。

% Complete
100% Complete
3
4 | | doradora | 2019-02-08 14:10:31

原作本をサラリと読んだことがあるので、結末がどうなるのかはわかっていました。それでも毎回、次はどうなるのか?!という期待とドキドキ感がありました。大人の女性の孤独感にうなずける部分が多いです。家族や友達がいても孤独感があるとういうことはなかなか、周りには相談しにくいことなので、少なからずとも、「自分と同じような感覚を持っている人がいる」ということに安心したりもしました。もう一度原作本を読み返したくなりました。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『モンローが死んだ日』のキャスト一覧