アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~

2021年1月期
総合評価: 3.15 / 5.0 (回答者数34人) 554 位 / 600件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.4 /5.0(67.6%) 530/600件中
キャスト 3.7 /5.0(73%) 535/600件中
演出 3.2 /5.0(64.8%) 563/600件中
音楽 3.5 /5.0(70.6%) 418/600件中
感動 2.8 /5.0(55.8%) 482/600件中
笑い 1.9 /5.0(38.8%) 562/600件中
スリル・興奮 3.2 /5.0(64.8%) 322/599件中
34コメント
4 | | 2021-02-03 00:37:01

このドラマがネットによる誹謗中傷の抑止力に少しでもなってくれたらと思いました。
スマホを持つのが当たり前の様になり、SNSの匿名性を利用した悪質な誹謗中傷、脅迫を苦にした自殺者が増加傾向にあるのは知っていましたが、「指殺人」という言葉は初めて知りました。
指殺人を専門に扱う刑事ドラマは多分アノミマスが初めてなのではないでしょうか?
万丞はスマホに頼るのではなく、手帳も地図も紙媒体なところがなんだか新鮮でした。
梢はネットの誹謗中傷が、実は親友が画策した事だと知って自殺してしまいますが、有希は「強い梢があんな事で死ぬとは思わなかった」と言います。自分のファンである岩永を利用してネットを炎上させたのは、精神的ダメージで梢がモデルとして成功するのを阻止したかっただけだとしても悪質極まりないし、メソメソしながら言い訳をする姿には白々しさを感じました。
自分のせいでひとりの人間が自殺し、梢の両親は自責の念と深い悲しみを背負い、岩永は犯罪者になった事に責任を感じているようにはあまり見えませんでした。
事件解決後、裏K察という掲示板サイトに有希のした事が書かれていた為にYouTuberに追い回され階段から転落してしまいますが因果応報、と思ってしまいました。怪我で済んだけれど、まだまだ周囲から後ろ指を指されるのだろうなと考えると少し気の毒。しかも掲示板サイトに書かれていた情報は警察外部に公表していないモノだったので、内部に裏K察を運営している人物がいるなら万丞の部下を殺害した犯人も警察内部の人なのでしょうか?

% Complete
100% Complete
4
3 | | 2021-02-02 11:04:01

指殺人という現代のSNSなどによる間接的殺人のようなテーマをどのように扱うのか興味を持ってみていたが、まさかの万丞はアナログ派の刑事という意外な展開でした。スマホも使わずにびっしりと書き込まれた捜査手帳によって、どのような形で事件を解決へと導いているのかという点が楽しめた点の1つです。また事件の展開だけではなく、万丞の過去に何があって新しくできた部署に配属されたのかというストーリーの謎も見どころになっています。

% Complete
100% Complete
3
26 | | 2021-03-09 10:07:06

越谷室長がアノニマスだったとは。証拠品捏造も城ケ崎刑事部長だった。こういう何とも言えない間違った正義感やらズレてる権力ある役をすると高橋克実さんは本当に上手くて、見ていて頭に来てしまう。越谷室長の長い長い独白からの2人の懺悔にも似た悔恨。あの長さは説明っぽくなって頭に入って来なくなりそうなのに、そうはならないのはさすが。後半は速い展開で、とうとう真犯人アノニマスにたどり着く。倉木さんがどのように犯人の部分を表に出してくるのか、空っぽの病室と空いた窓、とても気になります。

% Complete
100% Complete
3
5 | | 2021-02-03 11:16:02

ガソリンスタンドの店員にイチャモンを付けて土下座を強要した男の動画がニュースに取り上げられ、ネットで男の隣にいた女だとデマを流された亜里沙。
SNSに載せている亜里沙の服装と似ていたというだけで、ある日突然ネットで個人情報を暴露され名誉を傷付けられるなんて恐怖だと思いました。誰でも被害者になり得るということですよね。
そして良識に欠けるネットの使い方をすれば、だれでも加害者=犯罪者になり得るという事。大抵の人はキチンと弁えていると思うけれど、そうじゃない人も一定数いるのでしょうね。
碓氷は指殺人対策室へ相談に来た人に「絶対犯人を捕まえます」と力いっぱい言い切る割りに、肝心な捜査は他人頼りだなぁ、と思っていました。けれど今回は万丞に「自分で考えろ。刑事だろ。」と言われ、単独でいかがわしい動画を流していた会社に乗り込んで配信を止めさせたので見直しました。でも危ないから単独行動は控えてほしいですね。
亜里沙の会社がスゴいホワイト企業でびっくりしました。
デマ拡散で会社まで不利益を受けるのですが、もしかして嫌味を言われたり退職を求められたりするんじゃ、と心配しながら観ていたのですが、上司も同僚も亜里沙の事を気遣ってくれてメチャクチャ良い職場!亜里沙が「今の仕事辞めたくないんです」と言ってた理由が分かりますね。
婚約者との縁も切れずに済んだけれど、翔平の母親とはしばらく気まずいかも。息子の過去を晒されたくなかったからと言って、結構陰湿な事してくれましたよね?頑張って翔平が間を取り持ってあげて。

% Complete
100% Complete
3
2 | | 2021-01-30 17:58:01

題材はとても面白いけど、"指殺人"対策室というネーミングがちょっとダサいというかセンスないなと感じたし、新人の女の子が捜査一課から飛ばされてきた能力はあるけど問題を抱えた人に指導されるという設定が普通すぎて面白味がないなと思った。天然で仕事的に使えないけど実はキャリアで万丞より階級が上とか、もうちょっとキャラに捻りがあってもよかった気が。高い声で叫ぶように喋るのが不快で、万丞の失礼さがあまり表現できてないと思いました。
題材がいいから事件も捜査の仕方もインパクトはあった。だけど結局何かした人は罪に問えたけどそれを誘導、指示した人間はお咎めなしというのはちょっとスッキリしなかった。お咎めなしだったせいで裏警察で晒されて追いかけられて階段から転げ落ちたのに救助もされず、撮影されまくってた描写は罪に問われた方が楽だったんじゃと思わずにはいられなかった。
加害者が瞬時に被害者になり得るネット上の犯罪に警察がどれだけ対応できるのか、フィクションだけど真面目に見たいなと思いました。

% Complete
100% Complete
3
22 | | 2021-03-03 12:58:01

香さんが登場した時からなんとなく怪しいなという印象をもってしまいました。実は亡くなった学生の方の彼氏だった、予想通りの展開だなと思いました。イケメンな男子大学生が実は嫌なやつだった、というのもどこかで見たようなストーリーです。使い古されている王道の設定ばかりだったのであまり面白味を感じませんでした。復讐するとしてもあんなに大々的にいろんな人を巻き込んで自分も顔をさらした犯罪者にならなくても…と思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
2
23 | | 匿名 | 2021-03-03 13:04:01

今回は特に考えさせられましたねぇ。
拡散するのも「正義の拡散」と「悪意のある拡散」があると思うんです。SNSのお陰で犯人だって特定できる時代ですし。
香さんにユビタイも騙されましたが、自分を晒してまで真相を明らかにしたかった香さんに同情してしまいました。
まさに飛び降りようとしていた時に、SNSの視聴者がコメントで「かまちょなの?」「本気じゃないでしょW」など次から次へと書き込みがあった場面は嫌な気分でしたね。
万丞が香さんを掴んで「何をやってるんだ!」と言った一言にとても感情がこもっていて、普段はクールに見える万丞の暖かさを感じました。

% Complete
100% Complete
2
17 | | 2021-02-20 02:06:01

旦那さんの意気地がなかった、それに尽きる。夫婦の不倫の問題なんだから夫婦だけで話し合って許すも許さないも決めたらいいのに、マスコミやら警察やら巻き込んでお騒がせもいいとこでしょ。よくマスコミや世論が騒いで、夫婦のことなんだから夫婦で解決すればいいって聞くけどそれをうまく利用してかわいそうな夫を演じて奥さんに帰ってきてほしかったのかな。ちょっと女々しくない?SNSに絡めて無理やり事件につなげたのもなんか変かなと思った。

% Complete
100% Complete
2
16 | | 2021-02-19 14:28:01

これは世間を知らないという自覚がありながらも世間から非難されて仕方ないことをした澪がただただ悪い。夫が口下手だったり、自分達の生活を壊した張本人だからと前科者に罪を押し付けたりしたのは別の問題。澪がただ楽しんでいた結果でしかなく、結婚しているのに他の男性と楽しそうに飲み歩いたら炎上することくらい芸能関係者ならわかっていて当然でしょと突っ込みたかった。結局お互いのコミュニケーション不足でしたとしたオチには驚いたけど、互いを思う気持ちが消えてなかったならいいのかなとも思った。
なにより死んだんだろうと思っていた倉木が生きていたことが衝撃的だった。撃たれながらも"アノニマス"という単語は残せたのに、精神的に壊れてしまっているように見えた倉木は撃たれる前に一体何を知ってしまったんだろう?気になって仕方がない。

% Complete
100% Complete
2
27 | | 2021-03-09 10:41:01

いよいよ過去の事件の真相がわかってきて緊張感が増していった気がします。アノニマスの正体は誰だかが注目でしたが、やはり室長だったんですね。正直彼しかいないよな、と思いあまり意外性はありませんでした。刑事部長の高橋克実さんが青のSPの校長役と雰囲気がかぶるので他にキャスティングはなかったんだろうかと考えてしまいます。椎名さんが実は何か関わっていそうなので気になります。最終回前にしては万丞さんの活躍どころは少し物足りなかったかなと思いました。

% Complete
100% Complete
2
12 | | かをる | 2021-02-14 12:47:02

現実の事件を想起させる生々しい問題を取り扱っていることに面食らいました。
前話で触れられていた加害の母子の関係を掘り下げたと思われるふしもあり、そこは評価できます。事件関係者に感情移入できる人物がいない、警察の熱血な部分のみにスポットが当てられているなど、全体的に雑な脚本にイライラしてしまいました。小道具や演出が、大雑把なドラマを支えているようで、特に万丞の手帳はいつもに増して存在感が大きかったです。
最後に、万丞が追っている過去に事件に進展が見られた場面はスリリングで、今回最も胸が躍りました。

% Complete
100% Complete
2
24 | | 2021-03-04 19:35:06

ユビタイに相談に来た香を別室に通さないまま、捜査を進めている事に違和感を感じました。
いくら拉致監禁されたのが香の恋人でも、捜査情報が漏れてしまうかもしれないし、それでなくともアノニマスはユビタイの誰かではないかと疑われている状態なのに、危機意識が低いように思います。
四宮が裏K察のサイトに載っていた画像を公式サイトに転用したのもおかしいです。参考にするだけならともかく、警察がネットの情報を頼って捜査していいのでしょうか。
時間がなく差し迫った状況だからと言って、正確で信頼できる情報か分からないモノに警察が頼ってしまっては、一体なんのための組織なのかと思ってしまいます。
香が死んでしまった本当の恋人、荒井の汚名をそそぐ為とは言え、自分に性的暴行した聡一郎の恋人と名のるのはおぞましくてあり得ないように思えました。しかも荒井の弟、翔太を計画に巻き込み、拉致監禁の犯人にして自分は自殺することで自分の言葉の証しをたてようとするのは、身勝手に感じます。ビルから投身自殺して通行人を巻き込んだら、香が自殺することまで計画していた事を知らなかった翔太が自責の念に苦しむとか、考えてない。
恋人を死に追いやった聡一郎に一矢報いたい気持ちは分かるけれど、万丞が言っていた通りやり方が間違ってますね。
そもそも日本が性的暴行の被害を訴えやすい環境や個々人の意識改革がなされていればこんな事にはならなかったのに、と思ってしまいます。なぜ被害を受けた香が自分の恥と思い黙さなければならなかったのか。香も、彼女を守る為に真実を話せなかった荒井も、他の被害者たちも本当に可哀想・・・。でも他にも被害を受けた人たちが名乗りを上げ始めたから、きっと香と翔太の言葉は信じてもらえるでしょう。
アノニマスから届いたメールが香の背中を押してしまったみたいだけれど、「正義」と言うのならコソコソ裏から他人を扇動しないで自分で事を成せばいいのに。意外と普段は地味で自己主張しない感じの人がアノニマスだったりして。

% Complete
100% Complete
2
8 | | ひげねこ | 2021-02-08 23:16:02

ドラマは曲がった正義感で情報をネットに拡散させてしまう「今」を訴える内容で、少し前の野木亜紀子脚本を彷彿させます。後輩刑事を死なせてしまった過去を引きずるのは全く同じ設定。また、初回から続く、経験のない刑事の反発やこれから予想される成長物語がステレオタイプで見ていて気恥ずかしくなります。2話の中のネット記事ライターのエピソードも今更感、決して「今」を描いてはいない。ただ、今のところはドラマの雰囲気や共演者は好みです。アノニマスが私の予想している人物なのかが知りたいので見続けはする予定です。

% Complete
100% Complete
2
31 | | 2021-03-16 13:47:01

とても見ごたえある最終回でした。倉木さんの演技が予想以上に感情がこもっていて泣けました。でも残念ながら今回のことは彼女の暴走でしかなく、結果的に城ヶ崎さんも亡くなってしまい、後味がよくないなと思いました。そしてただの傍観者であるSNSの無責任な発言が改めて気になりました。流させれて発言しているだけの人たちの一言でいろんなことを傷つけているんだという指殺人の恐ろしさをドラマを通して感じました。万丞さんと倉木さんの関係がとても気になりました。

% Complete
100% Complete
2
30 | | うぉーく | 2021-03-16 13:16:01

アノニマスってドラマの最初は愉快犯的な感じだった気がするけど、これが倉木の言う「私なりの正義」なのかなって疑問。警察の内部資料の暴露をするだけで、結局はアノニマスが用意した吊るし上げられる人をネットが叩くだけなら、復讐以上のことはできない気がする。あとそんな都合よくネットが犯人探しをしてくれるとは思えないな。真っ先にアノニマスが特定されるのでは。最後まで羽鳥刑事は何かあるんじゃないかと思ったけど、ただの万丞の悪友だったのも拍子抜け。とはいえ、指殺人の怖さは多種多様で毎週考えさせられましたね。

% Complete
100% Complete
2
18 | | 2021-02-21 00:08:02

元アイドルの澪が、不倫をした理由を碓氷に問われ「夫は私の事を見ていない」と言っていましたが責任転嫁しているように思いました。
夫は税理士で浮気もせず、酒乱でもなければギャンブル狂いでもないし、ストーカーから守ってくれて、体調不良を気遣ってお粥を作ってくれる、とても良い人だと思います。
それなのに澪の言い草はひどく自分勝手ではないでしょうか。人から与えてもらう事しか考えていない様に思えます。そのくせオドオドと気弱そうにしていて、悪気はないのでしょうけれど、正直タチ悪いなぁと感じました。
マッチングアプリで知り合ったという「うつせみ」も、家庭崩壊したのを澪のせいにして最低ですね。しかも性懲りもなくまた同じ様に女性を引っ掛けていて呆れました。凛々子が高いワインをSNSで自慢する男嫌い、と言っていましたが、澪より凛々子の方が男性を見る目ありそう。
澪のストーカーをしていた柳田は、心を入れ替えて真面目に仕事をしていたのに、辞めざるを得なくなって気の毒でした。傷害の前科と女性にストーカー行為をしていた過去がバレれば、風当たりが強くなるのは仕方ない事なのかもしれないけれど、今回は全くの濡れ衣で「昔から人との距離感が分からなかった」「もう人に迷惑かけないようにひっそり生きようと思っていたのに」という言葉を聞くと不憫に思えて仕方ありませんでした。
だから板長さんが戻って来てほしいって言ってくれて良かったです。板長カッコいい!雇用主の鑑!
万丞の後輩の倉木さん。
てっきり殉職されたのだとばかり思っていたら生きてたので良かった、と思いきや・・・なにか心にダメージを負っている様子で心配。単独で真犯人を追っていて相討ち。死んだ相手は結局犯人ではなかった、という事になっているから彼女もネットで叩かれたのでしょうか?

% Complete
100% Complete
2
34 | | 2021-03-22 10:28:01

倉木がアノニマスに騙されたから、アノニマスを名乗って復讐するという構成はよかった。でも心神喪失状態から目が覚めて、警察は敵だと理解し心神喪失を装いながらどうやって春川に協力を求めたのかまったくわからなかったことにもやもやした。それに防犯カメラの位置を把握して顔を隠そうと考える知能がある人ならガラスに反射するとかも考えてマスクするとかするでしょと突っ込みたかった。
そしてアノニマスとして活動していく未来を考えていたなら、銃を2丁も用意していたのは不自然。銃口を向けていても撃つ気の無さそうな倉木と違い、春川はいつでも撃ってやるという態度だったのでより、自分達が犯罪者になっても世間が協力してくれるとでも思っているの?と疑問しかなかった。
万丞が撃たれた後も銃口を向けられていたときは冷静だった碓氷が春川を確保もせず、応援や救急車も呼ばずに叫ぶだけの描写は馬鹿馬鹿しくて見てられなかった。
最初から8話で終わる予定だったのかわからないけど、結構中途半端なところが多かった印象です。

% Complete
100% Complete
2
20 | | 2021-02-27 18:41:01

星野が澤石に謝罪してほしい、という気持ちはごもっともですが、ネットにあんな怒りのままに書き込みをしたら自分の首を絞めることになりかねないとは考えなかったのでしょうか。挙げ句、刃傷沙汰まで引き起こすなんてちょっと軽率過ぎるような・・・。澤石がネットリンチ常習犯である事まで知っていたのなら、自分と同じ被害にあった人たちをネットで探して集団で訴える手もあったのでは?と思います。裏K察が扇動した事も原因でしょうが、星野はそんな短絡的なタイプに見えなかったので、なんだか違和感がありました。
澤石は自分が常に注目を浴びていないと我慢出来ないのか、ネットサロンで自分より話の中心にいる人をいつもネットリンチの標的にして追い出していたのかな、と思うと卑劣だし幼稚だなぁと思います。
ネットリンチの常習犯である事がバレてiTuberさわてぃとして活動出来なくなってしまったのはいい気味だと感じましたが、みんなネットに振り回されてるようにも感じました。
ネットで他人と繋がったり、はじかれたり、注目を浴びて虚栄心を満たしたり、炎上したり、そういうのを面白がって拡散したり・・・。切りがないです。もちろんSNS等をやっていない人もいるし、きちんと配慮して楽しんでいる人もいるでしょうけど。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2021-02-05 20:18:01

昔は人の噂も75日なんて言ってたけど、今じゃネットの中に一度放出されたものは二度と消すことはできないもんね。こういう問題って多々あるけど早く解決しないかね。刑事さんに必死に消してくれって言っても動けなかったからやっぱりまだその辺は遅れてるんだろうな。今回はAVの過去や特殊詐欺の受け子の過去があってヘビーだったけど、そこまでいかなくてもみんな見られたくない過去はある。忘れられる権利、権利はあるんだけどそれだけじゃ仕方ないよね。

% Complete
100% Complete
2
32 | | 2021-03-18 15:37:02

城ケ崎刑事に証拠捏造の指示をした人物を示す証拠を持って倉木の隠れ家に万丞が乗り込んだところから、春川が万丞を撃つまでの倉木と万丞の応酬を息をのんで見た。今まで感情を表に出さない二人だったので、余計に感情の揺れや葛藤のようなものが際立って見えて引き込まれた。顔の見えないネットでの暴走ともいえる正義は実際のリアルの世界でも度々目にするし、ここまでのことではなくても人を追い込んだり追い込まれたりすることがあって、いろいろと考えさせられる作品だった。

% Complete
100% Complete
2
13 | | 2021-02-15 10:28:01

新人の碓氷と思った以上に距離感が近くなっている万丞に驚いた。しかも今まで正しいけど現実味のないことを言うのは碓氷の役目だったのに突然熱くなって刑事を語り出したから軽く引いた。定時で帰るキャラはどこいったんだろう。
しかもその万丞の熱い言葉が四宮にまったく刺さってなかった描写にも驚いた。菅沼にやるしかないと言われて嫌々してたのが、まだ指対は纏まってませんよ感を出すためならちょっと微妙すぎ。
事件はあの親の子なら不自然じゃないと感じてしまう事件で、父親の言いなりだった母親が自我を取り戻して子供と向き合ってくれて、心の底からホッとした。

% Complete
100% Complete
2
9 | | 匿名 | 2021-02-10 13:23:01

初めて見ましたが、想像と違っていてとても面白かったです(「アノニマス」って「匿名」って意味なんですね)
ホームレスを殺した片山蓮が全く悪気がない感じなのが見ていてムカムカしたり、蓮の父親の勝手な意見にイライラしたり。
思わず「人1殺してるんだよ!」と言ってやりたくなりました。
蓮がSNSでさらされている事に対しても、同情心がなくなってしまいましたよ。
ラストまで反省もしない蓮に対して、万丞が静かに「田川さんは~」とホームレスの人の人生を語るシーン、とても良かったですね。
これから、お母さんと一緒に頑張って罪を償ってほしいです。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 2021-02-10 20:26:01

すごい父親だったね。自分の息子を自分の後継者のまして医師にしたいのならまず人の命の大切さを教えないでどうするんだ?病気になって病院に来る人をお金でしか見なくなる医師になっちゃうよ。この人は生きる価値があるとかないとか、お前は神様なのか?ホームレスだってなりたくてなった人は1人もいないだろうに。母親だって同罪だよ。父親にマインドコントロールされてたのかもしれないけど、こんなモンスターを作ってしまった罪は大きい。こっからでもやり直せるんだろうか。心配になった。

% Complete
100% Complete
2
28 | | 2021-03-13 23:28:01

指対にアノニマスがいるとしたらパソコンでの捜査に詳しい四宮と凛々子ではあからさまだし、碓氷は周りを欺いてそんなことできるキャラじゃないし、万丞はありえないとするともう一人しかないなと考えていたこともあって越谷がアノニマスだったと、でも今のアノニマスは自分ではないというのも聞いて全てがぴったり合った気がした。
じゃあ今のアノニマスはと考えたとき、アノニマスという存在を知っていたのは越谷と万丞と、こちらもあと一人だけ。腹を撃たれて何故心神喪失のような状態になったのかと思ていたから、普通にパソコンを使っているシーンを見ても驚かなかった。でも倉木にパソコンやネット回線を与えたのは誰なのか。倉木の状態が完全でも、いつ万丞が見舞いに来るかわからない状況で全て一人でやったというのは無理な気がした。付き添っていた看護師さんが仲間ならいろいろ矛盾もなく纏まるのかな…?

% Complete
100% Complete
2
29 | | 2021-03-14 02:33:01

ブラック企業の社員がパワハラを苦に自殺したと裏K察が暴露したことで、箝口令をしいていた社長がメディアやネットで批判され自殺してしまったのが、なんとも言えません。
自分の会社で起きている問題から目をそらし、社員が自殺してもなかった事にしようとしていたのだから自業自得かもしれないけれど、後味悪いです。社員や裏K察で内部告発した人、正義のつもりで批判した人達はどう思ったのでしょう。
2年前のヤミ金社長刺殺事件で冤罪だったのに留置場で自殺してしまった沢登が可哀想でした。借金まみれで殺人容疑までかけられて、生きる意欲をなくしてしまったのでしょうね。凶器捜索班だった越谷室長は真犯人が山室だと知っていたし、羽鳥も山室が犯人だと疑っていたのに。
捜査指揮をとっていた城ケ崎刑事部長が隠蔽しようなどとしなければ倉木は裏K察なんてしなかったのではないでしょうか。

% Complete
100% Complete
2
14 | | 2021-02-16 10:33:01

芸能人がマッチングアプリで不倫するとは少し驚きです。ちょっとありえない話かもしれません。でも顔が知れているとやはりいろいろ苦労することもあるので可哀想でもありますね。それにしても宅配業者から自宅住所ばれるのはかなり怖い。実は真犯人は旦那さんじゃないかと思っていましたが、やはりそうでしたか。怪しすぎる感じがにじみ出ていました。マッチングアプリにまでなりすましで登録するのもちょっと怖いですが、そんな中でも不倫しようとする奥さんも奥さんですね。

% Complete
100% Complete
2
7 | | 2021-02-06 18:23:01

翔平の母親の泰子役が山下容莉枝さんだったので出てきた瞬間に、息子を結婚させたくなくてこの人がやったんじゃないかと疑いしか持てなかった。思った通り犯人ではあったけど、理由は想定外のもので驚かされたし、今どきならそういうこともあるかと納得できるものだったのでやられたなと思いました。
でも息子の過去を守るためとはいえ、まったく関与してないことでネットで叩かれている現状だけでもメンタルがやられてる女性に対して、会社の人も敵みたいに思わせた泰子の遣り方はえげつなくて、亜里沙が自殺してたらどうしてたんだろう?と思った。
きっと適当にさまよって着いただけの場所に警察と婚約者と会社の人たちが揃って現れたのは不可思議でしかないけど、亜里沙が死ぬ前に真実が伝わったことに心底ホッとしました。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 2021-01-27 11:15:45

慎吾ちゃんのほんとに久しぶりのドラマだし、SNSを使った誹謗中傷とかを扱うドラマだし面白そうだなと思って見ましたが、内容としてはSNSを経由はしてるけどほとんど既存の事件と何ら変わりがなく友達の怨恨というもっともポピュラーなものでちょっとガッカリだったなー。SNSを使うからこそ全然思ってもみない繋がりが良くも悪くも生まれて、それがコロコロ転がってまた違う尾ひれがついてまた違う事件が起こるんじゃないの?なんかこんなもんか?って感じ。

% Complete
100% Complete
2
21 | | 2021-03-01 10:23:01

自分の発言は見せずに、こいつのこの発言は脅迫ですよね!、僕困ってます!って自分の被害を大きく言っちゃう人はヤバイ奴だろと思っていたら案の定、いじめ行為をしててありがちな流れだなと。刃物を振り回されて怖い思いはしたかもしれないけど、さわてぃがネットでしてたことも結局そういうことだから、被害者ぶってんじゃねーよとしか思えなかった。
星野に星野のことを強く想う栞の存在がいたことはただの偶然で、警察が来るような事態なのにたった一言自分に優しくしてくれただけでというのはちょっと都合が良すぎる気が。盛り上がっていた同僚たちにその場では同調して、でも気になるから会いには行く、くらいの距離感がよかった。

% Complete
100% Complete
2
33 | | 2021-03-20 20:21:01

城ケ崎刑事部長が自殺したのは自身の不正が原因で、ネットで個人情報が晒される家族を守る為、と万丞は言っていましたが、それなら尚更生きて会見で全てを告白するべきだったのではないかと思いました。
ユビタイが捜査しなければ残された妻と娘は事の真相を知らぬまま「事件を隠蔽した刑事部長の家族」として堪えていかなければならないところでした。長谷部大臣に事件を隠蔽させられたとは言え、家族を残して自分ひとりで楽な方に逃げたように感じました。
倉木を手助けする人物は、万丞が通っていた釣り堀に現れた男かと思ったのですが全く違う人でした。ではあの釣り堀でアノニマスのメアドを万丞に渡した人物は一体なんだったのでしょう。自分の期待を裏切られた春川は倉木を撃とうとして逆に撃たれてしまいましたがその後どうなったのか分かりませんでした。
そして倉木は自分を庇って撃たれた万丞を密かに見舞い、「私は私の正義を見つける」と言っていましたが、春川を撃った事とアノニマスとして警察の内部情報を世に洩らした事で、逃亡しながらネットを使った正義活動をする、ということでしょうか?そんな事出来るかな、と疑問に思います。
事件隠蔽が大臣の指示であった事が明るみに出て、炎上していたネットの反応が沈静化したけれど、また別の事件や話題が出たら同じ事が繰り返される気がします。

% Complete
100% Complete
2
11 | | 2021-02-13 02:14:01

ホームレスを殺した高校生の片山蓮も、さらし犯の美術部員と担任教師も、罪の意識が無さそうで、怖かったです。自分の行為で相手やその家族がどんな不利益を被ることになるのか想像出来ない、この世に存在する人格と人権を持った人間だと認識出来ない・・・。
片山が父親の支配下で植え付けられた歪んだ価値観から他人を見下していた事も、教師たちがネットに晒す罪悪感がなかった原因なのかな、と考えればまだ理解出来ます。
だけど、片山はホームレスの井田さんに喫煙を注意されたくらいで殴り殺すほどストレスたまっていたのなら、父親に反抗してみたら良かったのに、と思いました。外弁慶なのか、父親は絶対的に正しいと思い込んでいて反抗するという発想すらなかったのでしょうか。
凛々子は最初、片山が父親に虐待されていることを知らず、「さらし犯の気持ちも分かる。そもそも少年法は必要なの?」と言います。
それに対して碓氷は「未成年であればやり直すチャンスを与えるべき」と返します。けれど碓氷自身、片山に面会してまるで罪の意識のない様子に二の句がつげなかったし、凛々子は片山の母親の他人事のような話し方に、同じ子を持つ親として怒りを感じます。
警察の人間であれば碓氷の言い分が正しいと思いますが、凛々子の言いたい事も分かりますし、現実に直面したり内情を知った事で迷いや矛盾が生じるのも仕方ないというか、当然の反応だと思います。
万丞が片山に亡くなったホームレスの井田さんについて、生まれ育ちや結婚を控えた娘さんの事を話して聴かせるシーンが切なかったです。
片山はそこで初めて自分の罪を自覚出来たのではないでしょうか。母親が離婚し、息子の罪を一緒に償っていく事を決めてくれたので、父親からの呪縛も徐々に溶けていくと良いですね。

% Complete
100% Complete
2
19 | | 2021-02-24 21:01:01

アイチュバーとオンラインサロンという今時のキーワードでとても旬な話題で見ていて興味深いなと思いました。星野が脅迫じみたコメントをしていたのは実はさわてぃがたきつけていたというのはネットでの嫉妬をかきたてるようでありそうなことだなと感じます。ひとつの発言に対してみんな同調してしまうのも文字だけの世界の怖いところですね。星野が自滅してしまい、さわてぃもチャンネル削除されてしまうという制裁の仕方にはなんともいえない空虚な気持ちが残りました。

% Complete
100% Complete
2
15 | | 匿名 | 2021-02-18 17:28:01

ちょっと今回の登場人物は浅はかな人間が多いなと思いました。
元アイドルの澪がマッチングアプリで不倫していた事にも驚きですが、さらに旦那さんもそれを知っていた事にもびっくりです。
しかも、SNSで拡散されていて『日本総監視社会』の様になっているのに、不倫相手に会いに行く澪に開いた口がふさがらなかったですよ。
(警備していた警察も情けない)。
旦那が元ストーカーの田代に罪を擦り付けようとしていましたが、万丞が気づいて良かったです。
田代が『デジタルタトゥー』のために、もう店を辞めないといけないかと思いましたが、店長が「戻ってこい」と言っていたのを聞いて嬉しくなりました。

% Complete
100% Complete
2
25 | | 2021-03-08 10:18:01

普通の刑事物ならまずお互いのスペックなりプライベートな情報なりが事件に関わって明かされていって少しずつ距離感が縮まっていくものだけど、この作品ではそれがほとんどないため各々の背景がわからず感情移入がしにくい。さらに四宮の万丞に対する"絶対この人は信用しない"みたいな強めの意思を見せられているからか、外部が"アノニマスは指対にいるのでは?"と疑う描写があっても、そうだろうなとしか思えない。そんな信用度の低いチームが事件解決のために頑張っていても、どうせ万丞が何かに気づいて事件解決するんでしょと結末が見え見えで面白味がない。
四宮と万丞が対峙したシーンもまったく万丞に迫力がなく、ひょろひょろの背の高いだけの四宮に負けているように見えた。見せ方も下手でびっくり。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~』のキャスト一覧