青天を衝け

2021年10月期 2021年7月期 2021年4月期
総合評価: 3.95 / 5.0 (回答者数66人) 257 位 / 679件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(80.2%) 270/680件中
キャスト 4.2 /5.0(84%) 319/680件中
演出 4.0 /5.0(79.8%) 281/680件中
音楽 3.8 /5.0(75.8%) 291/680件中
感動 3.8 /5.0(76.6%) 110/680件中
笑い 3.2 /5.0(63.2%) 317/679件中
スリル・興奮 3.6 /5.0(71.2%) 241/678件中
128コメント
79 | 2021-09-12 02:03:04

中居くんのバラエティの番組を盛り上げるためのジョークを真に受けるのは流石にどうかしていると思いますよ
スペシャリストの番宣だったかと思いますがスペシャリストは高視聴率でクールトップ、内容も演技評価も高く続編が決まってましたからね

% Complete
100% Complete
-9
78 | 2021-09-11 10:47:16

昔中居さんの番組で
刑事物で台本自分の所しか読まないから犯人が誰が分からないて演じて監督から注意されたって
あの時からこの人の演技に対する姿勢どうかと思ってたよ

% Complete
100% Complete
-17
77 | 2021-09-10 08:19:03

男性陣のキャスチィングは今作かなりいいと思いますよ。
草なぎくんのアンチはドラマの妨害しないでくださいね。

% Complete
100% Complete
-13
76 | 2021-09-10 07:26:38

このドラマの欠点は草なぎ君だけですかね。ここ最近の大河ドラマのなかでも傑作なだけに、それだけが惜しい

% Complete
100% Complete
-2
75 | 2021-09-07 18:37:24

生活を描くなら民放テレビの連ドラでお願いします
大河ドラマは歴史重視でお願いします

% Complete
100% Complete
1
74 | 2021-09-07 15:43:22

政治史にしか興味のない人もいますが、私は生活をきちんと描いた大河が好きです。直虎のように少ない史実の間を見事に繋いだ作品もいいけど、近代は創作なら「リアリティがない」って言われそうな史実が多く面白い。いだてんも青天も、きっかけは五輪や一万円だったかもしれないが、作品自体はフェアな価値観で作られていて見やすい。青天だと栄一は狭い範囲しか知ることができないし、彼に関係する人物しか出てこないけど、彼から見えない人たちも一生懸命生きていたんだろうな、って感じられる雰囲気がある。作り手の目線が冷静で客観的だからかな。時代が現代に近くなるので描き方が難しい所もあるかもしれませんが、引き続き期待しています!

% Complete
100% Complete
11
73 | 2021-09-06 08:28:01

パリの水戸藩士へのちょっと小馬鹿にした演出
あれもどうかと思う
武士が髻を落とす
あの時代なら死んだも同じ事だよ

% Complete
100% Complete
5
72 | 2021-09-06 05:56:21

栄一から見た幕末
だから勝海舟や龍馬、長州は無くても良いという擁護派の皆さんだけど
史実を重視な割には家定や井伊直弼のあたりはやりたい放題だったですね

% Complete
100% Complete
2
71 | 2021-09-05 13:40:04

青天を衝けは特に男性キャストはみんなハマっていて演技うまくてすごくいいと思うけどね。ベテランから若手まで人気実力ある人が揃ってるし、良さを生かしている。渋沢栄一という大河的にマイナーな人物の大河で前評判的に厳しかったの覆して好評でここまでは視聴率が安定してるのはキャストのバランスがいいことも大きいと思う。

% Complete
100% Complete
10
69 | 2021-09-05 13:29:30

そうですかね
ジャニ界隈では同担拒否という言葉が存在する様にファン同士でもすぐ炎上してますよね
SNSはちゃんとスタッフが入った俳優の方が安心感がありますしファンも大人ですよ

% Complete
100% Complete
-26
68 | 2021-09-05 13:29:15

同じ人が3連続で全く同じこと言ってるw

% Complete
100% Complete
23
67 | 2021-09-05 13:09:02

このドラマサイトみていると俳優のファンの方が他叩き酷い過激なファンが多いよ。一番過激なのは大手芸能事務所が売り出している若手俳優のファンでしょう。それに比べればジャニーズのアイドルファンなんて大人しいもの。このサイト見ていればわかる。麒麟がくるの長谷川博己さんも心ないアンチに執拗に難癖つけられていて荒らされたし。ジャニーズでは風間君が出ていたけど荒らしていた人は風間君のファンではなく他の俳優ファンの人でしょう。ファンのことを言うなら若手俳優を大河に出すのはやめてベテランの演技派だけで固めてほしいね。

% Complete
100% Complete
-31
66 | 2021-09-05 12:16:48

新1万円札になる事でメインを渋沢栄一にするならばパリから始めても良かったのでは
毎回子役から始める慣習は要らなかった
また過激なファンを持っているアイドルではなく演技に定評ある大人なファンを持っている俳優の人選をお願いしたい
その意味では来年の大河は大いに期待大である

% Complete
100% Complete
-29
65 | | 2021-09-04 20:54:44

渋沢栄一の業績中心なら20代の吉沢亮ではなく30代後半の役者を起用しているだろう。20代の吉沢亮を起用している時点で栄一パートは失敗しつつも成長する幕末の成長期中心になることが予想できる。青天を衝け自体は江戸パートの慶喜や円四郎の描き方含めて楽しめるドラマだった。ただ主人公より目立ったり評価されている共演者を叩くファンをみていると吉沢亮に主演は時期尚早だったのかなという印象を持つ。大河は主演さえ目立ってカッコよければいいというドラマではないし群像劇的な作りにその良さがあるのだがファンにそれを楽しむ余裕がないというか。来年の小栗旬の大河はさすがに主演も実績もキャリアもあるので大丈夫だと思うのだが。

% Complete
100% Complete
-26
64 | 2021-09-03 17:04:50

青天、面白くて仕方ありません。渋沢栄一の業績が早く見たくて、幕末なんて要らないと苛々する声も見かけますが、正直、業績はドキュメンタリーで見たほうが面白いと思います。それに業績をいくら知っても、凄いなって感動したり感謝したりするだけで、現代人には参考にならない。現代経済には合わなくなった面もあるでしょうし。渋沢栄一の言葉に「真似をするときには、その形ではなく、その心を真似するのがよい」というのがあります。業績だけを見たがる人、逆に業績を批判する人は、渋沢栄一の形ばかり見ているのではないか。青天は心を描いているし、それは大河ドラマでしか描けない。慶喜の名誉回復にもなっているし、青天を衝けを一番喜んでいるのは、あの世の渋沢栄一なんじゃないかという気がします。

% Complete
100% Complete
9
63 | | 2021-09-03 14:52:49

私は大河はよく見るが、好き嫌いが激しいのでしっくりくるのが少なかった。歴史に興味ない人が現代感覚で書いたのは嫌だし、現在否定されている俗説や歴史小説ベースの時代劇も嫌。三谷さんや宮藤さんは史実ベースだけれど、アクの強いキャラや笑いのツボが私に合わない。その点、青天の人物は「実際こんな感じだったかも」という自然な造形。字幕やナレを入れたり家康が解説したり大河初心者にわかりやすい工夫をする一方、慶喜の思考など、ドラマを初回からちゃんと見ている人には推察できるけど流し見だとわからないだろうな、という伏線も多く、繰返し見るほど面白い。渋沢栄一原作と言っていいほど、自伝や慶喜伝のエピソードを拾いつつ、全体としてきちんと栄一の成長ストーリーになっている。幕末物お馴染みの人物や事件をバッサリカットしながら、栄一にとって大事なことはおさえているので、時代の空気も栄一の行動原理もよくわかり、栄一がコロコロ変身しても納得できる。こういう、主人公を通して時代のうねりを体感できる大河ドラマが見たかったんですよ!

% Complete
100% Complete
21
62 | 2021-09-02 21:18:01

今後の栄一の活躍はワクワクするに決まっているので、妻妾同衾をどう描くのかな?に興味があります。尾高忠明先生の御先祖をなかったことにできるわけがないけど、残り回数も少なく、詳しく描く時間はない。当時の価値観ではおかしなことではないし、吉沢さんは人間の生々しい面を演じるのも得意だけれど、普段大河ドラマを見ない若い世代には抵抗がありそう。渋沢栄一というと女性関係のことばかり持ち出す人には辟易しますが、王道の骨太な作風でありながら若い世代にも支持されている青天チームが、当時と現代の価値観の乖離をどのように料理してくるのか?楽しみにしています!

% Complete
100% Complete
25
61 | | まい | 2021-09-02 17:59:57

新一万円札で、なんで渋沢栄一?という声が多くてびっくり。今までお札になった人よりよっぽど、お札になるべき人だと思うけど。そんな人はこれから青天を視れば、なぜお札になるべき人なのかわかりますよ!そして、どうしてそんなに世のため人のために働いたか、なぜそれだけのことが出来たか、についてはぜひ過去回を視てください!

% Complete
100% Complete
15
60 | | 2021-08-30 20:07:26

吉沢さんはあれだけのイケメンなのに三枚目が違和感なく演じられるのは相当凄いことだと思います

% Complete
100% Complete
32
59 | 2021-08-30 01:02:48

毎週楽しく拝見しています。青天は堤真一さん演じる円四郎と草なぎ剛さん演じる慶喜のコンビが魅力的でした。吉沢亮さん演じる渋沢栄一と慶喜のお芝居もよかったですね。徳川家康の遺訓を一緒に誦じるシーンがよかったです。
キャストは良いですし、脚本も概ねよいのですが、時々歴史のイベントを飛ばしがちなのが残念。鳥羽伏見後の江戸のことをやるなら勝海舟をキャスティングした方がリアリティが出たんじゃないかと思います。

% Complete
100% Complete
9
58 | | 2021-08-30 00:21:09

吉沢さんが良いですね。当初は不安でしたが栄一に見事にハマっています!いよいよ明治から本領発揮、楽しみです

% Complete
100% Complete
30
57 | 2021-08-29 20:16:28

青天を衝けはキャスティングが凄くいいですね。若手や中堅やベテランがバランス良く揃っています。草なぎ剛さんの慶喜は今までのステレオタイプな慶喜像ではなく新たな慶喜像を確立して素晴らしいと思います。国民的スターの華と演技力を兼ね備えていて専業役者さんとは異なる輝きを放っています。輝きすぎるのでやっかみ妬みがあるのがまた慶喜公を体現していて正にハマり役かと。吉沢亮くんや高良健吾くんの若いパワーや堤さん竹中さんのベテランの方も素晴らしく毎回楽しみにしています。

% Complete
100% Complete
9
56 | 2021-08-28 22:58:08

栄一からみた話なのかも知れないけれど
史実に忠実にする割には池田屋の新撰組の配置や円四郎の家紋が間違えていたり
長州の藩士がまったく登場しないのも不自然
もっと政治的な話も入れて欲しかった

% Complete
100% Complete
5
55 | 2021-08-28 10:05:16

ここは大河ドラマの感想をかく場所です。
草彅さんだけを悪く言うコメントは、草彅さんの評価のコメント欄に書いてください。
ここに書くのは間違ってます。執拗にそこまですることが理解できません。宜しくお願いします。

% Complete
100% Complete
0
54 | 2021-08-28 08:16:45

上手い役者揃いの中で慶喜役だけ浮いてる。ドラマを台無しにされてるようで残念です

% Complete
100% Complete
-2
53 | 2021-08-27 17:46:20

草なぎさんの評価コメントが泥沼化してる
せっかくの大河ドラマが、、、
好きな人もそーでない人も
冷静になって欲しい
悲しいです

% Complete
100% Complete
1
52 | 2021-08-27 09:32:16

草なぎさんがキャスティングされた時点で終わったと思いました

% Complete
100% Complete
1
51 | 2021-08-27 06:10:44

井伊直弼や家定
池田屋の描写長州征伐や鳥羽伏見
どうやら脚本家は従来のストーリーを避けて
違う話違う話と意識して書いて差別化する余り脚本が穴だらけになっている
なぜ鰻ではなくビスケット?
そんな所がこの本には沢山ある
やはり鳥羽伏見の決断をする所に向けて1話からフラグをもっと立てた方が良かったし
薩摩を芋扱いも快なりの時だけ
天皇への忠誠心ももっと描写すべきだったと思う
加えて草なぎさんのよく分からない演技でいだてんぶりに視聴脱落しそうです

% Complete
100% Complete
-2
50 | 2021-08-26 21:36:51

草なぎ慶喜が観るに耐えません 若い役者はみんな上手いのにベテランが足を引っ張るってどうなの?

% Complete
100% Complete
1
49 | 2021-08-26 17:27:25

皆さんすごく上手くて素晴らしいんだけど 慶喜だけ明らかに浮いてるよね?

% Complete
100% Complete
-3
48 | | 2021-08-26 12:57:07

慶喜役が下手すぎます 上手い役者ならいくらでもいるのにNHKはどうした! せっかくの傑作がぶち壊しです

% Complete
100% Complete
-3
47 | | 2021-08-25 19:07:21

草なぎ剛演じる慶喜がすごくよいですね。
慶喜が戦わなかったことで日本全国が諸生党と天狗党が恨みつらみの報復合戦に陥らず
日本の近代化が進んだと思います。
天狗党の悲惨な結末も慶喜の決断をわからせるために描いたんじゃないかな。
ただ新政府軍が慶喜の助命を受け入れて徳川家を存続させ江戸に攻撃をかけなかったのは天璋院や和宮のお手紙ではなく勝海舟がパークスや西郷と交渉したというのが史実。それにも関わらず勝海舟がキャスティングされていないのが残念。前半はもっとしっかり歴史検証されていたと思うのですが。

% Complete
100% Complete
0
46 | | 2021-08-25 17:48:40

毎回本当に引きこまれる。

% Complete
100% Complete
10
45 | | 2021-08-23 12:44:49

慶喜が戦うつもりがなかったのは分かる。だけど、なんで多くの味方を置いて行かれた?自分だけ逃げ帰った?徳川のためにどれだけの人が命を賭け命を取られたと思っているんだ?で、おめおめと後世まで生き延びた。天璋院の言う通り、あの時腹でも切って死んでいればまだ多くの命が死なずに済んだかもしれない。彰義隊なんてその最たるものじゃないか。なんでこんなやつ一人のために大勢が死ななきゃいけなかったんだ!慶喜の罪は重い。

% Complete
100% Complete
-1
44 | | 2021-08-17 06:44:22

栄一はどこまでもついている男だね。そして慶喜はどこまでもついてない。栄一がパリに行って見聞を広げ一足先に文明開化までしちゃった頃、まだ日本はちょんまげの最後の戦いをしてたんだもんね。徳川昭武さんの凛々しさに徳川がなくなることがちょっと残念ではあるけれどこれも世の流れだから仕方ない。喜作や平九郎は彰義隊に入ってしまったのか‥また死ななくていい命が失われる。思想の違いで多くの命が失われるなんてほんとにバカバカしい。なんでこんなに命が軽いのかね。

% Complete
100% Complete
7
43 | | 2021-07-20 12:42:36

まずは平九郎とていちゃんの想いが通じ合って良かったー。大河ドラマにキュンキュンはいらないって人も多いかもしれないけど私はいる!(笑)歴史がどうしたとかは歴史の授業に任せればよし、その中で生きてきた人の営みが見られる方が好き。だからもう切腹の勢いで自分の丁髷を落とした人たちも好き。笑えたけど、当時としては自分の1番の誇りの象徴を切り落として見ず知らずの国の風習に従うって嫌だったろうなと。1番の心配は真ん中の髪が伸びてないのに切ってしまったところ(笑)あれはもうちょい待ってからが正解だったのでは?(笑)

% Complete
100% Complete
4
42 | | 2021-07-13 13:11:03

さすがNHKの大河ドラマだよね。このセットの豪華さ、衣装の素晴らしさ。海外ロケはいけないだろうにどうやって撮ったんだろう。お金も技術も時間もかかってるねー。パリの博覧会では当時の日本人はどんな風に映っただろう。長い長い鎖国の末に着物にちょんまげの珍妙な出立ちでさぞ面白かっただろう。ただ謁見の場面はすごかった。まるでランウェイのようだったよね。板垣李光人さんがちょうどいい小ささでまた凛々しくもありすごく良かった。

% Complete
100% Complete
4
41 | | 2021-07-09 03:21:01

あー、慶喜様なんて凛々しいお姿だこと。剛くんの飄々と何者にも交わらない雰囲気が他者との違いが出て一層誇り高く気高い慶喜様を作り出している。重厚なお城の中で洋装を決めたその姿は絵画のような美しさで見入ってしまった。栄一はつくづく運のいい男だね。そんな将軍に見染められてフランスにまで行けるとは。あの時代出る杭はよく死んだ。そんな中で生き残り次の世の中を見て変えるチャンスを得ただけで強運の持ち主だと思う。ちっちゃな栄一がまん丸おめめで、まもってやんべーと言っていた。かわいかったなー。

% Complete
100% Complete
12
40 | | 2021-06-24 05:51:01

どうして誰も彼もが死にたがるんだ?誰かを殺して名をあげるって今じゃただの殺人犯だよ。つくづくこの時代に生まれなくて良かったと思う。どうして命がこうも軽んじられて来たのだろう。命をかけて自分と違う志の人を一人殺したって悲しむ人が増えるだけで何にも解決しないってことにいつ気づくのだろう。より多くの人を殺せる武器を売り買いする人のギラギラ感。もう何もかも狂っている。次の世を見てみたいと思いながら死んだ人ってどれほどいたのだろう。つくづく不毛だ。

% Complete
100% Complete
2
39 | | 2021-06-19 02:07:01

ようやく登場「士魂商才」。うちの田舎の商業高校の校訓です。平岡様の形見の様な存在になった篤太夫の奮闘が、久方ぶりの光になっています。ダークサイドに堕ちそうだった慶喜がなんとか再起できそうでホッとする。水戸天狗党の陰惨過ぎる最期が重すぎる中で篤太夫のパートだけはまだ光明が差している。痛快なのはかつての自分を地に這いつくばらせた「お代官様」にはるか上の立場から脅しをかけるシーン。整い過ぎた容姿がこういうシーンでは威圧感満載(さすが始皇帝!)幕末の混乱と悲劇をこんな感じで描けていれば、少し救われる。

% Complete
100% Complete
2
38 | | まなまな | 2021-06-17 22:37:01

とにかく毎回辛くて苦しくて最高に面白い!
幕末の物語は今までたくさん見てきたが、ここまで尊王攘夷と開国派の情勢を細かく描いた作品は珍しいのではないか。
しかも、商人・渋沢栄一が主人公の作品でこんなにも政治の話が見られるとは思ってなかったのだから、歴史好きとしてはたまらない1週間の楽しみになった。
今週は特に尊王攘夷はもう無謀だという出来事が起こり、渋沢も少しずつ考えを改めざるを得なくなる回だった。
人との出会いを大切にし、その場その場でチャンスを逃さないこと、考えを柔軟にして時勢に合わせていくことが今も昔も生き残るためには重要なのだと思い知る回になった。
考えを覆すということは恥ずかしいと、頑なになることは身を滅ぼしてしまうかもしれない。歴史を見て、人生に活かしたいと思う。

% Complete
100% Complete
3
37 | | 2021-06-13 16:16:01

平岡様に尽きる。江戸っ子、平岡円四郎、見事な花火を見るような散り様だった。慶喜とともに見るはずだったこの国の未来、かみさんと見て歩くはずだった新しい江戸の町。バトンが誰かに渡されたと確認できない無念。堤さんの名演が輝く。小鳥の掛け軸の裏に隠されていた恋文(遺書とは言いたくないな)が泣かせる!あの黄色い小鳥はまるでカナリヤのよう。誰よりも先に危険の中に入って、その命ひとつで大勢の命を救うカナリヤ。しかし残された慶喜の孤独がたまらない。唯一の心を開ける人間を失ったと言うことは、内面の闇が復活するのか?

% Complete
100% Complete
2
36 | | 2021-06-13 08:18:01

平四郎さんはなんで死ななきゃいけなかったのだろう。見る限り殺されなきゃいけないことなどひとつもなかったはずなのに。どうして市中をふらふらしていた栄一たちはあんなに取り立てられたのだろう。才能??そうじゃない。人との出会い、その全ては運だ。幕末期多くの人が死んだ。ほとんどが思想の違いだ。血気盛んすぎてバカバカしくなった。誰かを殺すことで開けた未来に私たちがいるのだ。どこかで間違って違う誰かが死んで違う誰かが生きていたらまた世の中大きく変わっていたかもしれない。全ては運だな。

% Complete
100% Complete
2
35 | | 2021-06-02 22:16:01

円四郎さん死んじゃったね。予告からしてそんな感じしてたし、いろいろ円四郎さん寄りだったからあー死んじゃうんだろうなとは思ってたけどさ。最後の死にたくねーなーの言葉になんだかジンと来ちゃったよ。大河とか歴史物って史実が絡むから歴史の授業みたいにここでこの人が死んでーとか年表みたいに思っちゃうところがあるんだけど、当たり前だけど今ここじゃないんだよなってタイミングで死んだ人も大勢いたんだよね。その人にとっては明日も明後日もする予定があって、その先に夢見てたこともあって大事な人もいてなのに急にしななきゃいけない。あーあ、どれだけ無念だったろうなって。なんか遠い昔に死んだ人が急に近くなった。ドラマって面白い。

% Complete
100% Complete
3
34 | | さゆき | 2021-05-29 01:28:02

栄一が円四郎につけてもらった名前が「篤太夫」でジジイのようと嫌がっていたけれど、円四郎にお前にぴったりと言われて何とか受け入れようとしている様子が面白かったです。
成一郎(喜作)は嬉しそうなのに栄一が微妙そうな顔をしている違いが可笑しかったです。
青天を衝けを観て初めて笑った気がします。
栄一が薩摩藩士のところに忍び込み、西郷隆盛が出てきて対話するシーンで幕末感を強く感じられました。
薩摩弁がかなり強めで雰囲気がありました。

% Complete
100% Complete
2
33 | | 2021-05-05 18:55:01

栄一はちっさい男だねー。ちっさいし弱い。だからこそ幕末の混乱期に生き延びられたのかもしれないけどさ。今回の話をまんま現代の夫婦に置き換えたら離婚だ!って騒がれてもおかしくない案件ですよ。まず最初の子をはしかで失ってしまったのは悲しい。あれほど肌身離さず可愛がっていた初めての子だ、悲しがって当然。だけどそこを乗り越えるのは夫婦そろってだろ?お前だけが悲しいんじゃないだろ?千代ちゃんはそこを乗り越えて次の子を産んだ。なのにお前は触りもしない。前の子を思い出すからかい??千代ちゃんは毎日向き合ってお世話して可愛がってるのに?千代ちゃんの子は千代ちゃん一人でできてるのかい?男はいいよねー、逃げようと思えばいつでも逃げられる。見ないようにしておけば勝手に育つ。お前が生きようと死のうと関係ない。今目の前の命に向き合えない父親なんて世の中を救えるわけない。見損なったよ。

% Complete
100% Complete
2
32 | | ゆうま | 2021-05-03 08:55:02

渋沢栄一というどちらかというとマイナーな人物を主人公にしたドラマで1話を見たときはつまらない印象でしたが桜田門外の変や歴史の史実に基づく事件が出てくるたび
少しずつ盛り上がってきた感じがします。
幕末の有名人が出てこず、藤田東吾・平岡円四郎など聞いたことがなかった人物が幕府を支え、徳川斉昭や慶喜の下で働いていたのは分かりました。
渋沢栄一が埼玉深谷で育った幼少期からいよいよ江戸に出て、慶喜の下に仕官し、活躍する場面が出てくるのでこれからが見どころが始まるイメージです。

% Complete
100% Complete
-2
31 | | 2021-04-30 05:08:01

栄一の最初の子供を亡くしたエピソードに泣いた。ナレーションでさらっとその年に、はしかと流行病で亡くなったのはナン万人とか言ってたけど、そういうのは繰り返すんだね。繰り返す中で衛生観念も育ち人間も賢くなってきていると思うけど今も同じことで苦しんでいるのはなんとも切ないね。栄一が最初の子供をそれこそ肌身離さずかわいがっていたのとは対照的に次に生まれた子に触れようともしなかったのが気になった。また失ってしまうことを恐れて近寄れないのかそれとも外へ向かう志に家族どころではなくなってしまったのか。千代ちゃんも出来すぎの嫁すぎる。たまには栄一に甘えてほしいな。

% Complete
100% Complete
1
30 | | 匿名 | 2021-04-20 01:18:44

実力派で演技が自然なキャストさんばかりで集中して見られます
個人的に幕末の閉塞感を現在の私達の状況と重ねてみいる部分もあります、毎週楽しみです

% Complete
100% Complete
1
29 | | 2021-04-19 21:04:01

この時代、時代を変えようと思ったら人を殺すしか方法はなかったんだね。人を殺すことができることが勇気のある志士の証だなんてほんとに悲しい。日本を変えようとする高い志の先が人殺しだなんてなんてもったいない。それしかないのだとやってやると目の色が変わって目の前のものを切り刻む栄一が怖かった。そこに染まった栄一がどっかにいってしまいそうで千代ちゃんはもっと怖かっただろうね。でもそんな時に子供ができた。そのことで目が覚めたような栄一が良かった。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『青天を衝け』のキャスト一覧