わたし旦那をシェアしてた

2019年7月期
総合評価: 3.56 / 5.0 (回答者数9人) 289 位 / 366件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.7 /5.0(73.4%) 285/366件中
キャスト 4.4 /5.0(88.8%) 135/366件中
演出 3.4 /5.0(68.8%) 325/366件中
音楽 3.4 /5.0(68.8%) 311/366件中
感動 2.9 /5.0(57.8%) 286/366件中
笑い 2.9 /5.0(57.8%) 243/366件中
スリル・興奮 3.3 /5.0(66.6%) 198/366件中
9コメント
9 | | しもつかれ | 2019-07-18 18:35:01

シングルマザーが遺産を巡りバトルするという設定ですが、初回の放送から夫が殺害されたり、妻と名乗る人物が3人も登場するなどの演出はとても効果的だったと思います。
ただ、開始早々に「3人で山分けしない?」と妥協案が出てしまったり、妻同士のバトルに付随するその他の争いごとが散見されて少し焦点がブレた感じがしました。60分の時間を上手く活かして緩急のある展開が1話ごとにあれば引き込まれると思います。殺人サイトを運営する闇組織のアピールもあまりピンと来ず。
多面的な楽しみ方としてそれぞれの人間模様を描くことは良いのですが、少し散漫さを感じました。また妻たちの変な慣れ合いのシーンも避けては通れないものだと思いながら、どうも物語のスピード感を失わせる要素に見えてしまい、モヤモヤが残ります。
しかし、家族というものの本質に迫るべく、3つの世帯がシェアハウスに集うという設定や発想はユニークで展開が気になるところです。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-07-13 19:16:19

遺産争いでもっと殺伐としたドロドロ展開になるかと思いきや、晴美をモラハラ元旦那から守ってあげたり、3人でまったり恭平との出会いについて語り合ったり、ピリピリ感があまり無くてちょっと拍子抜けしています。性格や生活スタイルはバラバラだけど「母である」という共通点が3人に不思議な絆を芽生えさせているようで、それはそれでほっこりして良いのだけど1話で感じたミステリー要素が弱まった気がして残念です。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2019-07-13 09:23:02

3人の妻たちにとって旦那はとてもよい人で、ドラマで見ていても3人それぞれにウソなく接していたようにも見えて、不思議なドラマ。
今のところ、本当に旦那さんが良い人に見えてしまう。妻たちが戸惑うのもよく分かる。

残された3人の妻と子供たちの同居は、なんか楽しそう。
女同士のねちねちした突っ込み合いもあり、同志として意気投合する場面もあり、これからどんどん仲良くなっていく予感。

雑用係の男の子が謎、夏木マリの存在も不気味でドラマが緩くなり過ぎないよういいアクセントになっている。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 野良猫シェア人 | 2019-07-09 22:33:01

見終わった第一の感想が「奇妙なドラマだなぁ」と思ってしまいました。

病院で3人の妻が鉢合わせしてしまう、いきなり修羅場?みたいな雰囲気でしたが、そんな場面を見てしまう医師達も手が止まってしまうとこにお互いを探り合う3人のやりとりが面白かったです。

友人でもある刑事、塚本がシリアスに推理をする中、「妻」に付けられていた番号をの順番を気にする、「そこ?」のツッコみも面白かったけど、ひとりの旦那様を取り合う当人達にとったら「いや、なんか分かるかも」と思いながら見たところでした。

塚本も絶対自分が見つけ出す勢いの強い意志が感じられます。軽く飲み仲間のようでもあり、実の恋人のような雰囲気が含まれていて、「四角関係」になっていくのかなと思いました。

会社の秘書には遺言書渡していたり、シェアハウスを用意していたり天谷恭平も何故そこまで用意周到に準備しているのかも謎でした。
そこで知らされる事実に晴美たち3人が仲間になろうとしつつあるとこもおかしかったです。
だからいきなりの3億円は無理矢理バトルを作っているように感じてしまいました。

加奈子の3等分の提案が可愛かったです。

恭平はもしかしたら自分が襲われることを知っていたのかな?とも想像してしまいます。
瀕死の中で渡されたとは言えマジメにハウスを訪れる下っ端の人物がこれから巻き込まれる雰囲気が凄く出ていました。

穏やかに仲間になりつつある3人を煽ったり何をどう頼まれているのか、管理人さんの正体が気になります。

% Complete
100% Complete
3
5 | | ルコ | 2019-07-08 10:31:01

警察が犯人を調べるシーンで、殺人サイトに旦那のフルネームが載っており、見つけるのが簡単すぎてビックリしたんだけど、書きこみ本人の検索履歴を女性関連のキーワードにして、警察に女性を疑わせるよう犯人の男が仕向けていたのだろうか?それならば、巧妙な手口だが、犯人(黒幕)が本当に女性という可能性も現時点では考えられるのでよく分からん。

その犯人グループのひとりが旦那への暴行を後悔して、死ぬ前の最後の頼み事を聞いてあげていたシーンは、ちょっとだけ心にしみた。
でも、そんな良心がありながらも、なぜ殺人に手を出してしまったのか?彼の背景を知りたい。

それにしても旦那の手帳に書かれていた妻の番号を、妻たちが聞き出して比べあっているシーンは、事情聴取していた刑事が唖然としていて、笑ってしまった。

% Complete
100% Complete
3
4 | | 2019-07-06 18:19:56

内縁の妻3人が夫の遺産3億円を得るために共同生活…って文字にするとすごい修羅場っぽいけど、主演3人のサバサバした雰囲気や自分が何番目の妻と書かれていたか言い争うなどクスっと笑えるシーンもあって、意外と陰湿さやドロドロ感がなくて見やすいドラマだと思いました。夫の正体や殺害理由、本命は誰かなど謎が多くて続きが気になるし、ミステリー要素と軽さのバランスが良くて面白かったです。

% Complete
100% Complete
3
3 | | わさび | 2019-07-06 17:04:01

ある日突然、夫が殺されてしかも妻を自称する女性がいきなり3人も現れるといういきなりの修羅場…かなりインパクトのあるオープニングには引き込まれたよね。
3人の家庭を掛け持ちして、それぞれにつくして、愛情を注ぐ男ってどんな人間かと思ったら見た目は意外に草食系でびっくり。そんな優しい見た目なのに遺産をかけて妻たちに争わせるという意味の分からない展開。その意図も目的も全く分からず一切、先の読めないけど、彼女たちのお目付け役と夫を殺した犯人たちのアクションでこれからの物語が動いていくのは間違いないよね。
さらに夫と事件に関わる女性刑事にも親交があったという、謎すぎて次回を見ないことにはヒントが掴めない!

% Complete
100% Complete
3
2 | | 2019-07-06 13:06:01

掴みとしては十分興味を惹かれる出だしですね。病院で刑事の事情聴取を受けながら、夫の手帖に自分は何番目の妻と書かれていたのかと揉めるところは、いかにも女のつまらない見栄というのかどうでもいいプライドが表れていて、クスっと笑ってしまいました。でも晴美は会社の取締役なんだからそれなりに収入もありそうなのに、住んでた家を追い出されて自分で家も用意できないんですか? 夫だけじゃなく家まで3人の妻でシェアすることになるなんて、なかなか面白い展開。

% Complete
100% Complete
3
1 | | yuyu | 2019-07-05 16:47:02

この夏は「偽装不倫」と同じくらいの期待度でスタートを待っていました。主人公がとりあえず3人だったり音楽など脚色が「東京独身男子」に似ている。現実味がない想定での物語だけどその中に人間のエゴをたっぷり抉られたり突き付けられたりするのかな。天谷が殺されたことで3人のシングルマザーたちが巧妙な罠みたいなゲ-ムにはめられていくのでしょう。コンシェルジェの文江は全部を知っているかのようだけど、彼女も巻き込まれる一人になるかもしれないしミストレスが終わってしまったロス感を埋めてくれるドラマでありますように。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『わたし旦那をシェアしてた』のキャスト一覧