監察医 朝顔

2019年7月期
総合評価: 3.80 / 5.0 (回答者数10人) 223 位 / 366件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(80%) 193/366件中
キャスト 4.2 /5.0(84%) 208/366件中
演出 3.6 /5.0(72%) 297/366件中
音楽 3.6 /5.0(72%) 258/366件中
感動 3.9 /5.0(78%) 56/366件中
笑い 2.8 /5.0(56%) 253/366件中
スリル・興奮 2.9 /5.0(58%) 279/366件中
10コメント
10 | | シェリー | 2019-07-20 10:41:01

桑原が朝顔にお好み焼き屋でプロポーズした瞬間は「ないわ」と、思わず言ってしまいました。
店の雰囲気もさることながら、あんな周囲の目がある状態で。
でもそんな空気の読めなさと必死さが桑原の良いところなのかなとも思いました。
実際、彼女の父親が自分の直属の上司というのは結構勇気がいりそうです。
また、法医学という観点から、わずかなヒントで真実を導き出していく流れは、とても興味深いです。
関係ないと思えることでも調べていかなかったら闇に葬り去られていたのかと思うと、深く考えさせられます。

% Complete
100% Complete
3
9 | | みっちりねこっこ | 2019-07-18 03:21:01

東日本大震災の被災者としてのヒロインをしっかり描いていて、真摯なつくりのドラマに感動しています。母との別れがトラウマになっている主人公の朝顔を応援せずにはいられません。また、事件モノのドラマとしても、「真夏の凍死体」となぞ解き感満載ながら、あえて殺人事件にせずに、ご遺体が語ってくれる真実を追求していく監察医の設定が緻密でいいな、と思いました。平と真也の刑事コンビの粘り腰もすごいです。東京近郊でフグが釣れるなんて、結構ビックリでした!

% Complete
100% Complete
3
8 | | ゆかりん | 2019-07-18 00:58:01

志田未来の役がなぜ入ってきたのかがわかりません。しっとりとした落ち着いた、嫌な人が出てこないドラマがフジテレビの月9で見られると思っていたのですが何となく今の段階では興ざめでした。志田未来本人に関しては「女王の教室」以来演技力がある俳優さんだとは思っているのですが、ちょっとチャカチャカしているなあという感想をもちました。

朝顔親子に関しては毎日しっかりと朝食と夕食を作って食べ、無駄な買い物はぜず、堅実に生活をしている様子がよく表現されていると思います。家で父親がカレーを作っていた鍋が昭和の時代にはどこにでもあったホウロウの鍋でした。昔のものを大切に使っている家族なんだと思いました。
また、それとは反対にホームレスの男たちが使っていた鍋の新しく上等なこと。これは意識的に演出されたものだろうと思います。材料をメモして買い色々考えて作った普通のカレーを食べる親子と他人が捨てた新しい鍋でふぐを一人で食べる背広をきたホームレス。私は今回は鍋が印象的でした。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2019-07-18 00:47:01

ドラマの主人公が監察医なので、当然事件は出てくるけれども、それ以外の人間関係に重きを置いているドラマだと感じます。東日本大震災は触れにくいテーマだと思うけど、石田ひかりさんが笑顔で、「朝顔頼むね」って言ったシーンは、まさかあんなことがこれから起こるなんて思ってなかったからこそあの表現になったのかなって思いました。
婚約指輪はどこかに忘れてるし、最初にプロポーズするのはもんじゃ焼きやだし、朝顔の話に感動してその場でプロポーズしちゃうし、その時は指輪持ってないし、ちょっと天然な彼氏さんが、このドラマの良い感じの息抜きのシーンです。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2019-07-15 14:23:01

監察医モノって最近増えているけど、やっぱり事件の真相や死の真相が明らかになるのって人を救える話じゃないと解明する意味がないと思うんだよね。
そりゃそんな死に方ばかりないだろうし、知らなきゃよかったってことも結果的にはあるかもしれないけどさ。
そこはドラマだから救いが欲しいのよ。

なのにちょい反抗期の娘がダメ出ししてぶちまけちゃった弁当を拾う姿が娘の見た母親の最後の姿で、その娘がイベントを楽しんでいる間に可愛らしいお弁当箱を買いに行った帰りに殺されていたなんてさ。この娘にとったらこの先は生き地獄だよ。
お母さんは自分のせいで死んだと責め続けるんだよ。重すぎるでしょ。
なんか他になかったかねと思いました。

% Complete
100% Complete
3
5 | | 2019-07-11 16:37:02

朝顔って名字じゃなくて下の名前なのね。。というのが最初の印象でした。すごい名前。
最近増えている刑事ドラマっていう感じで初回の事件はそんなに意外な展開でもなく。。というところ。
原作を読んでないのでわかりませんが、この作品のポイントは震災でお母さんを亡くしている、という朝顔の過去にあるのかな。初回の放送でもその場面が出て来て切なくなる。これからどう展開していくのか見所です。
あと山口智子さんのバブリーな演技も私は気に入りました。明日死ぬかもしれませんからね、という一言が刺さりますね。

% Complete
100% Complete
3
4 | | スナフキン | 2019-07-10 10:10:01

原作マンガとはいろいろと設定が違っていますが、そこはまあ悪くはないかと思います。素晴らしいのは主演の上野樹里さんと父役の時任三郎さんの演技です。なにげない親子の食卓風景なのですが、そこにちゃんと微妙に互いに気遣い合う雰囲気が現れていて、第1回の最後にやってくる震災の記憶と結びつく伏線になっているところが素晴らしかったです。特に上野さんは普段は淡々としているようでいて、結局は行方不明になった母と向き合えずに、列車で泣いてしまう主人公の機微を見事に演じています。

% Complete
100% Complete
3
3 | | 2019-07-09 23:07:01

これまでの月9の中では、ダーク過ぎずごちゃごちゃもしていない正統派で大げさな演出もなくごく普通の監察医のドラマと言った印象。上野樹里と時任三郎のおだやかな親子コンビがよかった。また時任三郎と風間俊介、上野樹里と風間俊介、それぞれのコンビのシーンも面白くて、この三人の関係性に今後注目したい。東北の震災のシーンはやはりつらく悲しい気持ちになる。ただ悲しいだけで終わることなく、犠牲になった人、残された人を大切に思い前向きになれるドラマになるといい。

% Complete
100% Complete
3
2 | | ふなな | 2019-07-09 12:23:01

昨今、医療ドラマが多いです。それに、技術の進歩で、少々、難しくて、ついていけないといったストーリーもあります。しかし、この「朝顔」は、技術に対しては、ガッツリ踏み込んだものではなく、被害者と、その家族に寄り添う心情的なドラマに感じました。死ぬ直前、被害者である母親に対する反抗で、心に深い傷を持ってしまった娘さきを救うべく真実を追及する朝顔に、温かさを感じました。また。事件とは別に、朝顔と父親平との関係。とても良い雰囲気と思いましたが、そのうらには、地震による母親の行方不明という悲しい出来事に、朝顔の辛さ切なさを感じました。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 2019-07-08 22:34:59

今までの月9とは全然違う雰囲気に面食らってしまいましたが、奇抜なキャラもなくこれはこれでいいのではないかと思いました。皆さん丁寧に話すのでお年寄りにも聞き取りやすいかと思います。ただ後半の震災の部分は少しだけびっくりしてしまいました。少し匂わせていた部分から震災でお母さんが亡くなったのでは?とは思っていましたがあんまりがっつりと生々しく出てきたので急にフラッシュバックするような方もいたのではないかと心配です。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『監察医 朝顔』のキャスト一覧