6秒間の軌跡 花火師 望月星太郎の2番目の憂鬱

2024年4月期
総合評価: 3.00 / 5.0 (回答者数3人) - 位 / 1015件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.3 /5.0(66.6%) - /1016件中
キャスト 4.0 /5.0(80%) - /1016件中
演出 3.0 /5.0(60%) - /1015件中
音楽 3.0 /5.0(60%) - /1016件中
感動 3.3 /5.0(66.6%) - /1011件中
笑い 3.3 /5.0(66.6%) - /1011件中
スリル・興奮 1.7 /5.0(33.4%) - /1008件中
3コメント
3 | | 2024-05-04 21:19:26

親としてこの家に生まれて良かったと言われることが1番嬉しいのではないだろうか。星太郎はコミュ障で少しめんどくさい面はあるけれど物事を真っ直ぐに見て素直に口にするから見逃せない。人生に苦戦しているようだけど、そういうところがあるから友人もひかりちゃんもそばで支えてくれるのだろう。新しい従業員への更衣室やお昼ごはんの心配は雇い主としては当然かなと思うけど、そこに疑問を持つひかりちゃんには少しの嫉妬も加わっている気がしてなんだか微笑ましかった。三角関係になっていくのかなと楽しみにしている。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2024-04-16 22:42:07

こじらせ男子の星太郎さんはまだまだ健在でしたね。コロナ禍のような不自由な時代に無理やり押さえつけられたような時は反動で動きたくて仕方なくなり、もてはやされたりすると引っ込みたくなる。外に伝える努力もしないで自分のことをちゃんと理解してほしいなんておじさんが考えたらダメです。それに程よい距離で付き合っていけるあかりはすごい。こういう人がお嫁さんにはちょうどいいんだろうけど‥。邪魔者が入ることでくっついたりするのかなと期待している。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 2024-04-15 14:37:50

星太郎は元の木阿弥というか、すっかりやる気をなくしてしまいましたねえ。繊細というより、偏屈だからなあ。水森の言葉で独自の色に気が付いて、急に跡継ぎの心配したり、ホントに相も変わらず面倒くさい奴だ。航じいさんの幽霊が戻ってきてくれたおかげで、水森も少しは救われる感じになるのが変だけど、これもまあ相変わらず面白い。第二シリーズだけど、すでに安定した面白さは橋爪さんの名演によるところが大きい。あの猫耳は笑っちゃうし。星太郎のもとに押しかけてきた女性が当時用しましたが、まだまだ憂鬱になるのか、少し復活するのか、楽しみです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『6秒間の軌跡 花火師 望月星太郎の2番目の憂鬱』のキャスト一覧