G線上のあなたと私

2019年10月期
総合評価: 3.95 / 5.0 (回答者数42人) 208 位 / 445件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.1 /5.0(81.4%) 204/444件中
キャスト 4.2 /5.0(84.2%) 248/444件中
演出 3.9 /5.0(77.6%) 258/444件中
音楽 3.9 /5.0(78%) 188/444件中
感動 3.6 /5.0(71%) 156/444件中
笑い 3.4 /5.0(67.2%) 188/444件中
スリル・興奮 2.8 /5.0(55.8%) 359/443件中
42コメント
42 | | 2019-12-27 13:55:01

也映子と理人の仲がじれったくて仕方がありませんでした。お互い好き同士なのに、一度結婚が破断になっている也映子は、好きのその先にある結婚に尻込みをして、関係を終わらせようとするところが「何をやってるのか...」と思いました。彼が8歳年下でもいいんじゃないかと思いましたが、現実はカップルの間で、こうでなくてはならないということに縛られている事って多いんだろうなと気づかされました。
主婦の幸恵さんは、どのような幸せを掴むのかなと期待していました。義母と旦那が理解をして優しくしてくれるようになりましたが、でも、現実では義母と旦那はそうそう変わらない、そんな上手く行く事はないよ~と思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
3
41 | | 2019-12-27 13:08:02

也映子が理人の未来を考えて「人間愛でいたい」って考えた気持ちもわかるけど、結局は自分が将来傷つきたくないだけっていうアラサーの余裕のなさが切なかったです。でも理人が若さを全面に出して"面倒くさい"と言いながら抱きしめて"全部なんとかするから"と言ったのにはキュンとしました!やっぱり恋愛に勢いって大事だし、しっかり顔を見て気持ちを言葉にしなきゃ伝えたいことは伝わらないんだなと改めて思わされました。
幸恵に対して冷たかった由美子が意外にもちゃんと嫁の気持ちを理解していて息子に嫌味を言っていたのは笑えました。こっちもちゃんと言葉にしなかったことで気持ちが伝わってなかったので、恋愛だけじゃなく人間関係すべてに言えることなんだなと思いました。幸恵と由美子が仲良くなれる未来もありそうな感じがよかったです。

% Complete
100% Complete
3
40 | | 2019-12-22 12:18:01

若い年下男子との恋愛をどっぷり見て、『きょうは会社休みます』のように余すところなく恋愛の余韻に浸りたかったって言うのが感想。せっかく付き合ったのにそこから一年も話が飛んでしまうんだもの。ほんと残念。ただ同じくらいの結婚生活をしてきた主婦には松下さんの言葉が刺さりまくり。家出した妻を必死に探した夫の姿を糧にまた生きていくんだろうなと語ったのにはすごく共感した。短調でめんどくさいこと大変なことが多い毎日にそういう忘れられない日があることで生きていける、分かるなーと思いました。

% Complete
100% Complete
3
39 | | 2019-12-20 15:16:01

特に大きな展開があるわけでもないのにどんどんハマっていく不思議な魅力のあるドラマ。バイオリンを通して年齢も何もかも違う3人の友情にこんな友達がほしいと思わせてくれます。バイオリンが上手くなるわけでもなく腕前は学芸会レベル、でもあえてそこも親近感がわいてきます。それぞれの恋愛や家族に対する感情も共感しやすく、前向きになる勇気ももらえます。なかでも松下由樹さん演じる幸枝の存在がとても素敵で、この人なしにこのドラマが成立しないといっても過言ではないでしょう。

% Complete
100% Complete
3
38 | | 匿名 | 2019-12-19 08:37:01

久々に見たのですが・・まだ也映子と理人は相変わらず「こじらせカップル」だったのでガッカリしました。
幸恵のお義母さんが今まであんなに嫌な感じだったのに、急に「迎えに行かないと取り返しのつかない事になるわよ」って・・・最終回に向けてまとめた感じです。
眞於先生が庄司さんと結婚するとは思わなかったですが、毒素が抜けた様なお顔だったので(演技も)良かったです。
3人が弾いた『G線上のアリア』、初回に「きっと最終回には上手くなっているんだろうな」と思っていたら予想に反してそれ程・・・好きな曲なので期待していたんですが、そんなに上手くならないところも含めて良さなのでしょうか。

% Complete
100% Complete
2
37 | | Hanna | 2019-12-16 22:01:01

也映子と理人の付き合いたてのもどかしい感じと、それをお母さんのように見守る幸恵さんという3人の人間関係が絶妙なバランス。
年下との恋愛に悩む也映子と、素直に一緒にいたいという理人の気持ちの微妙なすれ違いが切なかった。
最後、家庭のことで悩んで「1人になりたい」と言った幸恵さんを2人で迎えに行こうとするシーンも、年齢の違う3人にしっかり絆があることが感じられてすごく感動しました。

% Complete
100% Complete
3
36 | | MON | 2019-12-16 11:03:01

理人と也映子の間に飛び交う会話のテンポや、也映子の吹き出し風"こころの独り言"が面白くて、1時間があっという間に経つ気がしました。
年上の也映子の声にならない独り言的想いが、いつの間にか声に出ていて、それに理人が答えているのが最高!
会話の展開とテンポが面白いということは、やっぱり脚本がいいんだな。
也映子と理人のぎごちない愛が、ふたりだけのカラオケルームで、じれったいながらも少しづつ進展していくのにキュンキュン。
夜の街で手をつなぎ合う二人のエンディングの姿に、次回の展開にすごく期待がふくらみます。

% Complete
100% Complete
3
35 | | 2019-12-15 14:35:01

理人の若さゆえの暴走が今までに増してすごかった!也映子が年下の理人との交際を不安に思う気持ちはよく分かるし、理人のストレートでツンデレな態度は自分なら疲れてしまいそう。
自分のことより家族を優先している幸恵に対しての夫の一言がひどすぎる!家のことを全て完ぺきにこなそうとする幸恵は、家族にしたら見ていてしんどい時もあるだろうけど、もっと優しい言い方があるはず。也映子に心配かけないよう一生懸命明るいラインを送ってくるのも幸恵らしくて、逆に切なくなった。

% Complete
100% Complete
3
34 | | 2019-12-13 15:33:01

結婚直前までいった女性とは思えないくらい 知恵熱を出してしまう也映子が可愛かったです。
あそこまでお互い仰々しい接し方だったので自分に気持ちがある理人の思いも也映子は薄っすら気付いてるのかなと思ってました。
「もしかして…」聞いたあと違ったら恥ずかしいだろうなとか考えてしまいました。
眞於一途だったから付き合うこと自体に免疫無さげな理人のおどおどした態度も初々しくて「恋してる」感が出てるなぁと気持ちは幸恵と同じ感情で見てました。
2人を見守る幸恵のキャラが一気に弾けていたなぁと、こんなキャラだったっけ?と思ったところです。
「誰かー!」と叫ぶ声に家族大丈夫?と思わず心配してしまいましたが。
侑人の奥さん芙美の軽く誘導尋問のような聞き方が上手かったです。しっかりと色んなことを考えているタイプだなと感じます。
お姉さんと間違われて微妙な空気になる也映子と「彼女」と訂正する理人にそれぞれの思いが自然に出ているところだったと思います。
8歳も年下、しかも20前前半の子と付き合うとこんなにも心配事が増えるのかと思ってしまう内容がリアルでした。
眞於が也映子たちが付き合っていることを知っていた以上に庄野と連絡を取り合ってることも意外でした。
眞於のこれまでの庄野との関係性から考えると絶対ないと思えた展開でした。
眞於に「彼にはその先がある」と早々と別れる前提で話していた部分が気になってしまいましたが。
確かに理人も今の勢いだけで突っ走ってる感は見えてしまいますが、そこもちょこちょこカッコいいから憎めないです。
正直2人の意見を聞くとバイオリンが中にあった方が楽なのかなと思います。
言い合っていても多実ちゃんからの電話だとふっと仲間の顔に戻ってた2人の顔が分かった感じでした。
家出をした幸恵とある程度やりとりして答えも分かっているんだろうけど放っておけない也映子の優しさが良かったです。

% Complete
100% Complete
2
33 | | 2019-12-06 12:23:02

毎回ドキドキしながら見ていますが、今回はとてもほっこりして、見終わったあと、とても幸せな気持ちになれました。
北河さんがとても優しくて面白くて、大きな器で也映子たちを包んでくれているのが、見ていてホッとします。また、嫌味なお姑さんに、浮気した旦那・・・という最悪な生活の中でも明るく優しく振る舞っていて、私もあんな人になりたいな、と思えました。
そして、眞於先生への也映子ちゃんからのメッセージ。とても良かったです!バイオリン教室は生活に何かあれば真っ先に消えてしまう存在だけど、とても大切な居場所なんだという事が伝わってきました。

% Complete
100% Complete
3
32 | | はる | 2019-12-06 12:14:01

今までも音楽を舞台にしたドラマはあったけど、こんなにも心にグッとくるドラマは無かったです。
そして、中川大志、松下由樹、波瑠演じる男女のやりとりが「あ~~~、わかる~」と毎回共感できるほどリアルに実感できることばかり。見ていて夢中になります。
特に、松下由樹さんの立場や考え方なんて、「え?私のこと?」って錯覚しそうなくらいです。

% Complete
100% Complete
2
31 | | 2019-12-06 09:06:01

自分語りが大好きで、面倒くさい也映子の性格が鼻につく。
息ができないほど泣くくらいなら、理人にマオ先生を助けに行けなんて言わなきゃいいのに。
「物わかりの良い思いやりのあるワタシ」という自分に酔うタイプなの? 
コンサートでマオ先生について語るシーンもなんかすごくウザかった。
幸恵さんは年齢相応の寛容さがあり、理人も若くても男らしい包容力をどんどん身につけていってる中で、也映子だけ全く成長してない感じで、結局大人な二人が也映子に振り回されてるというか、付き合ってやってるという印象が付きまとうストーリー展開ですね。

% Complete
100% Complete
1
30 | | 2019-12-05 17:55:01

今期イチオシでキュンキュン‥したいのになかなかさせてくれないもどかしさ。なぜこんなに両想いなのにくっつけさせないのか?焦らしているのか??ちょっと謎。でも自分がアラサーで相手が21だなんて考えただけで尻込みしちゃうよねー。年なんて関係ない!と思うのは案外2人だけで、熱が冷めてしまうのも早いかもしれない。だからくっつけるのを長引かせるのか?リヒトくんかっこいいもんねー。あの年であの顔でずっと一緒にいてくれるって考えづらいよねー。

% Complete
100% Complete
3
29 | | 2019-12-03 22:41:01

毎回、すごい大事件が起こるわけではなく、わりと身の回りにあり得るような日常を描いているので共感できる場面がすごく多いです。特に松下由樹さんが演じる幸恵さんは、同じ立場の主婦としてはすごく頷けるシーンがあり、心に刺さります。
毎日のなんの変哲もない日常の中で、自分のためだけに使える時間はとても貴重で、「若いっていいなぁ。若返りたい。」と願う部分にすごく共感できました。3人の個性もよく表現されていて、素晴らしいキャスティングだと思います。
大笑いまではいかなくても、日常のなかでクスッと笑えるシーンがあったり、とにかく、とても素晴らしいドラマだと思います。

% Complete
100% Complete
2
28 | | シェリー | 2019-12-03 21:26:01

也映子にもやもやしながら観ていました。
なんで自分の気持ちに素直にならずに、理人を真於先生のところに行かせちゃうんだろうってイライラしました。
カッコつけすぎです。
既にかなり理人は、ふとした瞬間に也映子を思い浮かべるようになって来ているのに!
すれ違いがもどかしくなるばかりでした。
ただ、なかなか3人での演奏も叶わない中で、なんだかんだで、会ったり、悩みを打ち明けているあたりは3人にとってこの仲が欠かせない存在になっていることがよくわかります。

% Complete
100% Complete
3
27 | | んぬ | 2019-12-02 13:18:02

主人公の也映子と理人の恋が動き出し、お互いの気持ちの高まりを感じているにも関わらず、真於先生のピンチに、理人を向かわせて背中を押してしまう也映子の切なさがとても身に染みました。その気持ちを理解して、也映子の行動を「何やってるの」と言いつつも、寄り添う幸恵の優しさにホッとしました。

也映子の背中を押してしまう切なさ
理人の好きな人に背中を押されて距離を開けられてしまった苦しさ
2人を見守る幸恵

3人の人間模様が絡み合いがとても丁寧な描かれていたと思います。見応えがありました。

% Complete
100% Complete
2
26 | | subaru102 | 2019-12-01 12:26:01

也映子と理人は、お互いへの恋心を意識しはじめたようですが、理人の方が自分に素直に行動していますね。なのに也映子は年齢とか色々気にしすぎで認めようとはしない、めんどくさい人です。挙げ句の果てに、真於が弱っているからと、理人をいかせるなんてバカです。理人にも真於にも、そして自分にも失礼です。也映子の単なる自己満足にすぎず、正直腹が立ちました。どうか理人と真於が何も無く過ごしてくれるよう、祈っちゃいました。その中で幸恵の存在は、癒されます。

% Complete
100% Complete
3
25 | | 2019-11-29 22:23:01

3コンをするからには生半可な気持ちでは出来ないと思うけど耳栓レベルの一言で気落ち気味の理人に少なくとも以前のように「眞於がいたから」の気持ちはもうないんだろうと思いました。
本当にバンド名になってたら面白いです。そんな話をしながら理人が笑顔に戻っていたのがホッとした瞬間でした。
也映子が就職して一気に2人のシーンも少なくなって寂しかったです。
カラオケ店でのすれ違いも虚しかったです。
弓を郵送で送られて電話で話すシーンはいちばん好きなシーンでした。
眞於の思いを直前に聞いてなかったら即理人にも反応してたと思います。
也映子の優しさが止めちゃった…と思いました。
同時に2人の思い合う気持ちもわかってキュンキュンでした。
結愛の告白もあれで終わりなのかな?理人の頭が也映子に向かってるとは言え告白さえも拒否された冒頭がちょっと可哀想でした。
子供の反抗期は成長の証でもあるけど、幸恵の嬉しそうな顔が意外でした。
テンション下がってしまう事柄をポジティブに考えられる幸恵が羨ましくもありますが。
家族揃ってのお出かけにそれぞれがゴネてしまいのもリアル過ぎて笑えました。
何だかんだあってもこのざわざわ感が幸せなんだろうなと思います。
也映子が貰おうとしているバイオリンは買うんですね。
弓を買って貯金少々になっている感じだったので働き出したとは言え心配してしまいました。
也映子の「人間愛」の判断は凄く良かったと思います。でも心の内を思うと辛いなと也映子自身より早く感じてしまいました。
物凄く言葉を選びながら自分の心を落ち着かせながら理人に言い聞かせてる姿が良かったです。
理人との関係に幸恵がやんわりと聞いた時に「付き合います」の言葉があっさりとカミングアウト状態でしたね。
ここまでくると「言ってしまえ」の気持ちが分かる気もします。
徐々に「行かせてしまった」後悔にも気付き始める也映子の「痛い」って凄くわかりやすくて切なかったです。

% Complete
100% Complete
3
24 | | ゆき | 2019-11-27 14:58:01

也映ちゃんと理人くん、なんだかんだ言っても仲良しだなぁと思う。あんなに本音をぶつけあえる相手ってそうそういないよ。新しい弓を試してみたときの也映子ちゃんのはしゃぎっぷりがとても無邪気で可愛かった。也映ちゃんはいつも悲しみから逃げきれてないから。いつもああやって笑ってたらいいのに。也映ちゃんと理人くんがふたりで話しながら歩くシーン、冗談いったりしながらもお互いの気持ちをいつも正直に話してるのが羨ましくなる。

% Complete
100% Complete
3
23 | | ここ | 2019-11-27 13:18:01

也映子ちゃんも理人くんも自分の気持ちに気付いちゃったのに、行動に移せずにいるのがハラハラモヤモヤした。もう付き合っちゃえばいいのに!という幸恵さんみたいな気持ちで見てる。今までひとりで抱え込んでた幸恵さんが少し楽になったようにみえたのが嬉しい。よかったね。せっかく落ち着いてきたかと思ったら、急にマオ先生が引っ掻き回してきて。理人くんどうなっちゃうのか心配。マオ先生よりも也映子ちゃんのこと思い出してほしい。

% Complete
100% Complete
3
22 | | 2019-11-25 13:33:01

也映子と理人の関係がじれったいです。最終的には付き合うことになるんだろうなと思うのですが、お互いバイオリン教室で知り合った友人と思っているせいか前に進みません。也映子も婚活の時間がもったいないと思いつつも、理人への気持ちが恋心だと気づかず見てる方がじれったくなってしまいます。義母の介護と不倫した旦那と暮らす幸恵さんの幸せの行方も気になります。何とかバイオリン教室に通えるようになって、自分のための時間を持ってストレス解消できるようになって欲しいです。

% Complete
100% Complete
3
21 | | シェリー | 2019-11-22 16:06:02

周囲から勘違いされてしまう也映子に共感の嵐でした。
一人でも平気と思われたり、メンタル強そうって思われてるから自分自身も思いっきり自分を晒すことが出来ず、周囲からこの人は大丈夫だろう…と思われてしまう。それなのに気にかけてもらえる人には勝手に嫉妬してしまう。
この也映子のような人は、現代社会には多いのではないでしょうか。
でも、也映子はやっと、バイオリンを通して、自分の殻を破れるようになってきたんだと思います。
恋も動き出してきたし、大きなターニングポイントがやってきた気がしました。

% Complete
100% Complete
2
20 | | 2019-11-22 15:33:01

理人も也映子も幸恵も、各年代にありがちなそれぞれの悩みがあるけど、幸恵が一番大変だなって思う。無責任な夫に、義理の母親の介護とか肉体的にも精神的にもきつい!なのに、いつも明るくて前向きな彼女がすごいと思う。理人と也映子がケンカしそうになっても空気を読んで、場の雰囲気をなごませるのは見事!也映子が人生の先輩として頼りにするのもよく分かる。
娘のたみちゃんが良い子ってことと、義理の母親との関係が少しずつ良くなっているのが、救い。

% Complete
100% Complete
3
19 | | 2019-11-21 16:08:02

これは美人の波瑠さんが主役かと思いきや中川大志君にキュンキュンするために作られたドラマですね(笑)イメージアップにどれだけ貢献するんだよってぐらい酔っ払ったかわいい顔から冷めたドSの顔まで思う存分見られて、おばちゃんも楽しんでいます。『グランメゾン東京』はすぐおばさんだのおじさんだのって言葉が出てきますが、こちらでは一切なし。年上の幸恵さんにだって理人くんは分け隔てなく親切で対等に接してくれるのでとてもいいと思います。

% Complete
100% Complete
3
18 | | はるらりら | 2019-11-16 13:35:01

理人が也映子を抱き寄せるシーンはどんなシチュエーションなのか楽しみでしたが、ただの妄想の一つだったのでちょっと残念でした。

コンタクトに変えた也映子に、理人の「忘れもの」の例えがぴったりで笑ってしまいました。
「眼鏡がいい」と言う理人は、也映子の中身を知ってるからこその言葉ですもんね。
同じく眼鏡が好きで也映子を気に入った白鳥との対比が効いてました。

せっかくご縁がある相手でも白鳥みたいにあそこまで独り善がりに先走る人は確かに引いてしまうかもしれません。理人の働くお店で朦朧としてた也映子の顔は「わかるわかる」と思えた場面でした。

酔っ払い也映子の喋り方がたどたどしくて良かったです。白鳥とのデートを「時間を無駄にした」という強烈な言葉で表していましたが、傷癒してる最中の理人にとったら痛すぎる言葉で、こっちがドギマギしてしまうほどでした。でも、本当にその通りだよなぁとも思いました。えなりくんには可哀想ですが。

そして、夫についての、幸恵の「時間」は良い話でした。
人を心から憎むことなんて結局出来ないんだと思います。
いつも飄々とあまり会話もなさそうな夫の一言を忘れずにいる幸恵の可愛い部分が見えました。
姑・由実子のバイオリンを再び勧める言葉が気遣いもあって素敵なシーンでした。

% Complete
100% Complete
4
17 | | subaru102 | 2019-11-15 13:16:02

也映子の元婚約者の再会のイメージには笑ってしまいましたが、前回の予告の理人の「こいつは俺のもんだ」のシーンがここだったのは、完全に詐欺だと思いました。
婚約者の相手が去っていったのは、也映子に不義理をしたバチが当たったんだと、ちょっとスッキリしてしまいましたが、幸恵さんの言っていた「(旦那は)全てを嫌いになる事は出来ない人」というのが言い得て妙で、也映子にとっての元婚約者も、まさにそんな相手だったんでしょうね。それでも也映子がちゃんと過去に決別できた感じで、良かったです。
そして幸恵さんとお義母さんさんとのやりとりが印象的でした。お義母さんの事をほめ言葉で"化け物"と言ってのけるのは、やはりそれまでの紡いだ時間があればこそです。お義母さんが化粧をした時の嬉しそうな顔、それで幸恵さんがバイオリンを許してもらえたのは本当に嬉しかったです。

% Complete
100% Complete
3
16 | | シェリー | 2019-11-15 11:04:02

"結婚したい気持ち" と "この人と結婚したいという気持ち" は違うから、お互い結婚したくても上手くいくものじゃない、という幸恵さんの言葉が響きました。
どんなに優しくされても自分が心を開かないと、全く意味をなさないのが痛いほど伝わってきました。
そして、一度好きになった相手と、好きでない人とでは同じ事をされても、許せる許せないが別れてしまうのは至極真っ当なんだなぁと、心から納得しました。
でもこのドラマの素敵なところは恋だけに走らず、自分のやりたいこと、生きている証をもがきながらも見つけようとしているところだと思いました。

% Complete
100% Complete
3
15 | | みっちりねこ | 2019-11-13 10:04:02

結婚観や3人の恋愛観の相違がますます共感できる内容になってきて、面白いです。也映子が今まで婚活が上手くいかなかったのがなぜかよくわかりませんが、怪しい男にこりて無目的に婚活するのをやめてくれてホッとしました。理人がいまだに眞於先生にこだわっているのはわかる気もしますが、也映子に対する気持ちの変化に気づかないのがじれったくてイライラしてしまいました。でもそれがドラマとして面白いのですが。
幸恵が姑といい関係になったのには、素直にエールを送りたいです!

% Complete
100% Complete
3
14 | | はるち | 2019-11-09 15:23:01

今季1番はまっているドラマです。
3人がバイオリン教室で出会い、音楽を通じて気の合う友達ができたのに、それぞれの事情によりバイオリンを続けられなくなり、離ればなれになってしまう展開は、寂しくてたまらない気持ちになりました。
最後のレッスンの時、来られないと言っていた幸恵さん(松下由樹)が顔を見せに来ていたシーンでは、思わず泣きそうになってしまいました。
私も幸恵さんと同じ年齢の専業主婦です。
色々なシーンで共感できて、心が鷲掴みにされる時があります。
これからの見どころとしては、3人が揃ってG線上のアリアを演奏できることと、理人くん(中川大志)と也映子(波瑠)が 恋人同士に発展するのかですね。

% Complete
100% Complete
2
13 | | ゆみ | 2019-11-08 21:23:02

まず主役の波瑠が、原作ファン(の私)から見ても主人公のイメージにぴったりで、見ていてとてもワクワクした気分になれます。
ドラマでもだんだん過去の彼より理人との関係が密になって来ました。理人はあいかわらず先生に未練タラタラなのでこれからどうなるのかやきもきしますが。。
原作と大体の世界観も同じですし、あのキャラクターたちが現実にいたらこうなんだろうなぁと思いながら見られるところも良いです。
ただ理人は大学生設定なので、中川大志さんはイケメンで良いと思いますが、もう少し若くて突っ走ってる感じが出ると良いなぁと思います。理人の実写化のイメージだけが結構違うので、そこだけは残念かなと思います。

% Complete
100% Complete
3
12 | | シェリー | 2019-11-08 15:14:01

也映子と理人の関係が完全に変わってきていて、ドキドキしてしまいました。
理人は初めは、むすっとしていたり、叶わない恋に苦しむだけだったのに、笑顔や悪ふざけも増えて表情が豊かになってきました。
バイオリンを始めたことで、苦しみもがいたけど、知らないうちに前進できている証拠でもあると思いました。
理人と也映子が、別れ際に自然に手を繋いだシーンには、ドキッとしてしまいました。
G線上のアリアに乗せて、恋が始まっている音がした気がしました。

% Complete
100% Complete
3
11 | | 匿名 | 2019-11-07 16:16:01

サブタイトルに騙されました!
「今夜、急展開!」と書いてあったので、前回の壁ドンからもっと先に進んじゃうのかな、と思って期待しながら見ていたんですが。
理人が最後のレッスンの後、手まで繋いだのにその後の展開が無い!まさかの「急展開」が手を繋ぐこと?
その後「春が来た」(あさが来た、みたい)ら、元カレと再会して・・もしかしてこちらが「急展開」?どっちなんでしょうか・・?

% Complete
100% Complete
2
10 | | むちむ | 2019-11-03 16:01:01

ラストの壁ドンシーンが、出来過ぎな印象。いくら酔っていてもあんなことするかな。かっこいいからまだ許せるとしても、酔っ払いが顔近づけてきて気持ち悪いと思ってしまいました。好きな人いるくせに、他の女の子にかわいいとか言うのも許しがたい。振られてるから別にいいけど、もし見られてたら印象よくないでしょ。やえちゃんが彼のどこが気になっているのかまだまだよくわからない。彼のよさがわかるエピソードが入ってくるといいな。

% Complete
100% Complete
3
9 | | subaru102 | 2019-11-01 19:28:01

幸恵さんにも演奏させてあげたかった。幸恵さんの夫とお姑さんは、邪魔ばかりしてムカつきます。夫は自分は浮気したのだから、約束守って行かせてやれよと思いますし、お姑さんは今までの意地悪があるので、病気でもどうしても可哀想とはあまり思えないです。也映子と理人の恋の予感も気になりますが、それ以上に幸恵さんがバイオリンを続けられるかが気になります。幸恵さんの病院でのエア演奏に心打ちました。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-10-31 19:00:59

今回は、中川大志演じる理人に全部持ってかれましたね。理人が也映子に送った長文メールが切なかった。眞於先生への思いが溢れていて、でも報われる余地が全く無いと思える現実、そんな中で藁をもつかむ気持ちでバイオリン教室に通った理人の心中を思うと、本当に切なくなった。

そしてキツかったのが、発表会が終わった後の勢いで唐突に告白した理人に対する眞於先生の返事。「時間を・・・」と言った時、もしかして「考える時間を下さい」的な事を言うの?え?まだワンチャン残ってるの?と一瞬思わされたのは、脚本家の思惑なんでしょうね。理人も一瞬そう思ったんじゃないかな?そこからの、もう、1㎜も望みが無いと分かる「時間を無駄にすると思います」という言葉は、理人をどん底に突き落とすだけの破壊力があり、震えた。

発表会を終えた2人をねぎらう時の満面の笑みと、理人をふったときの氷のように冷たい表情、桜井ユキはマジで凄いと思った。

也映子が、理人の恋を面白がって茶化した事を後悔して心の中で謝るシーン、また理人がフラれた後、理人の努力が一切報われない、容赦のない現実に号泣するシーン、自分のためではなく理人のために流した涙がとても良かった。

そして何より最後の理人の壁ドン。あれはヤバすぎた。中川大志史上、最もかっこよかったのではないか。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2019-10-31 13:28:01

理人がバイオリン教室に通い始めた理由がはっきりしたし、バイオリン講師へ自分の気持ちを伝えたタイミングが唐突過ぎて、彼女への一途な思いがよく分かるシーンだった。
年上の女性に恋い焦がれる理人にアドバイスしたり応援して経過を見守る也映子や幸恵の気持ちもよく分かる。3人の関係は仲の良い親子で兄弟みたい。理人と也映子がバイオリンの発表会中にちゃんと幸恵とリンクしてたのが素敵なシーンだった。

% Complete
100% Complete
3
6 | | バッハッハ | 2019-10-23 22:41:01

「G線上のアリア」って曲(バッハ)が好きなのですが、このドラマは今回(2話で)初めてみました。
分かった事は「G線上のアリア」はまだ演奏出来そうにないな、って事と、也映子(波留)は婚約者に振られている、との事です・・
也映子と話している時の理人は暗い感じですが、姑が当然泊まりに来て練習を邪魔され泣いてた幸恵に優しくて。
也映子の『置いてけぼりな感じ』って激しく共感です!
でも幸恵と飲んでいる時に「置いてけぼりに感じて」と言える也映子って可愛い。その言葉で幸恵との距離が縮まり仲良くなって良かったね。
理人に「人間、止まってたら駄目。(相手に)気持ちを伝えた方がいい」って、自分も元婚約者に久々に会って満身創痍なのに・・・也映子って応援したくなります!

% Complete
100% Complete
4
5 | | タロタロ | 2019-10-20 20:28:01

中川大志さんがとてもいい芝居をしてくれているので、安心感があり、それにバイオリンの音色も乗っかってきて、とても心地のいいドラマです。結婚を約束していたのに破綻になって、おかしくなる桜井ユキさんの狂気さの凄みが怖くて、そのあとのバイオリン教室とのギャップがアクセントがついて良かったです。3人で偶然同じイベントを見て、同じ教室に通って、舞台に立つ夢を持つというストーリーが平坦だけれども中身がしっかりしていて良かったです。

% Complete
100% Complete
5
4 | | 2019-10-20 19:26:01

まだ始まったばかりなので特に面白いとか面白くないとかないけれど、『あなたのことはそれほど』で波瑠さんの不倫相手だった鈴木さんが中川くんのお兄さん役で出ていますよね。またこちらも婚約中に違う女性に子供を作ってその女性と結婚するというゲスな役。そんな役続きでいいのだろうかとこちらが心配になってしまう(笑)それよりなによりちょうど良く波瑠さんと鈴木さんが同じシーンに写り込まない工夫がまたこちらをザワザワさせる。面白い演出だなと思います。

% Complete
100% Complete
5
3 | | ねー | 2019-10-19 09:04:01

恋愛話の想像を超えてたきた予想外さは面白かったですが、2人の婚約破棄というのは面白さを超えてドロドロしている感じがします。
特に、小暮さんの婚約破棄だって婚約破棄に変わりはないのに加瀬くんが「本当の恋愛してたらそんなこと言わない」というシーンは、全ての結婚が全て愛で満たされているわけではないのだから、もう少し小暮さんに優しくしてくれてもいいのではないかと思いました。
加えて不満があるならお兄さんにぶつければいいのを小暮さんにぶつけるところが余計腹が立ちました。

% Complete
100% Complete
5
2 | | スナフキン | 2019-10-18 16:51:02

人が何かをはじめるきっかけなんて、おおよそがこのドラマの三人のように、何かを忘れるとか、講師に気があるとか、気晴らしとか、そういうものだろうと思いますが、とはいえそれぞれにとっては深刻で、中途半端に辞めたくない気持ちはよくわかります。うまいなと感じたのは慰謝料の46万円ですね。その中途半端な金額には気持ちも冷めるし、馬鹿馬鹿しささえ感じます。また三人の世代の違いもポイントですね。家庭の悩み、人生の岐路、恋愛の悩みとそれぞれの世代らしい問題と、視点の違いがとても面白いと思います。

% Complete
100% Complete
5
1 | | マリー | 2019-10-18 14:07:01

原作の漫画を最初の方だけ読んだことあるけど、主役の3人はピッタリだと思う。顔がいくえみ漫画っぽい。
服装とかも原作はこだわって描いてると思うから、ちゃんと表現されてる感じがした。
ただ、音楽が漫画だときこえないから実写化ということで楽しみにしてたけど、そのまんまな感じで、もうちょっと頭に残るようにしてほしかった。もっとG線が頭から離れないーって視聴者もなるくらいにしてほしかった。
滝沢カレンちゃんがでてきて笑えたけど、けっこうはまり役でよかった。

% Complete
100% Complete
5

関連レビュー

『G線上のあなたと私』のキャスト一覧