天使の耳〜交通警察の夜

2024年4月期
総合評価: 3.50 / 5.0 (回答者数4人) - 位 / 1015件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.5 /5.0(70%) - /1016件中
キャスト 3.5 /5.0(70%) - /1016件中
演出 3.5 /5.0(70%) - /1015件中
音楽 1.3 /5.0(25%) - /1016件中
感動 2.8 /5.0(55%) - /1011件中
笑い 2.0 /5.0(40%) - /1011件中
スリル・興奮 4.0 /5.0(80%) - /1008件中
4コメント
4 | | 2024-04-28 10:26:33

4話で終わることを知らなかったのであれよあれよという間に終わってしまった。最後は事故で処理されていた過去の事件が金沢の奥さんの意思を継いで警察官になったの手によって金沢の犯行だと分かるという展開は良かったですね。金沢さんも亡き奥さんの正義の前にもう捕まってもいいかと諦めたのかもしれません。ただ同情する余地は十分にあり、法で捌けなければ私刑をと思う気持ちは理解できます。ちょっとだから、すぐそこだから、と軽い気持ちでしたことが玉突き事故のように第三者を巻き込んでしまう。これは重々胸に刻んで運転しようと思った。

% Complete
100% Complete
2
3 | | 2024-04-20 22:51:17

空き缶を投げ捨てた犯人に辿り着いて偶然その証拠を落として、それが犯人につながる‥まぁできすぎよね。だけどやっぱり人に言えないような悪いことはするもんじゃないってことか?それなら最後に出てきた歩行者だから私は罪に問われないってほくそ笑んでいたおばさんもちゃんと何かしらの罰を受けてほしい。姉妹の方だけど、事あるごとの判断が全て間違った方を選択していて呆れた。浮気相手が事故死なら警察に届けたって婚約者にバレることはない。愚かすぎる。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2024-04-10 19:17:42

こういうドラマで菜穂さんの件みたいに後から真実が分かったのにそのままにするって展開はなかなかなくて驚いた。まぁ相手方も赤だったわけだし菜穂さんのお兄さんは亡くなっているしこれで痛み分けなのか?なんかスッキリしないが話題は次へ行ってしまった。煽り運転らしき事件は翌週に持ち越され、前を走る車から投げ捨てられたゴミで怪我をした事件はどこかへ行ってしまった。話題が豊富すぎて処理が追いついていないように感じるがこれが大いなる伏線なのか?どう片付くのか興味がある。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 2024-04-04 23:50:06

ちょっと物語とは違うかもしれないけど、こういうのを見るといかにハンデを持った人々を完全じゃないと下に見ていることかと思い知らされる。菜穂さんが確かに聞いたと言っているのに目で見ていないからという理由で後回しになってしまう。気が動転して分からなかったのでは?という問いに気が動転したら目が見えなくなるのかと逆に聞かれてドキッとする。菜穂さんの耳は私たちのそれとははっきり違うのにそれさえ分かっていなかった。ハッとしたし菜穂さんの真っ直ぐさになんだか恥ずかしくなかった。

% Complete
100% Complete
2