刑事コロンボ

2020年10月期 2020年7月期 2020年4月期
総合評価: 4.00 / 5.0 (回答者数16人) 185 位 / 551件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.1 /5.0(82.6%) 203/551件中
キャスト 4.0 /5.0(80%) 383/551件中
演出 4.0 /5.0(80%) 213/551件中
音楽 3.9 /5.0(78.8%) 198/551件中
感動 1.9 /5.0(37.4%) 548/551件中
笑い 3.1 /5.0(61.4%) 313/551件中
スリル・興奮 3.1 /5.0(61.2%) 368/550件中
16コメント
16 | | 2020-10-21 17:01:02

かみさんが抽選でメキシコ旅行を当てましたが、コロンボはいつものトレンチコート。船長も気にしていたけれど、暑くないのでしょうか?旅行なのだからもっとラフな格好したらいいのに、と思うけれどトレンチスタイルじゃないとコロンボ刑事!という感じがしませんからね。
看護師メリッサが美人で感じが良くて素敵でした。今日では看護師はパンツスタイルが主流のようですが、ナース服といえばスカートでしたね。メリッサのナース服はウエストが絞ってあって、裾はふんわり広がっているワンピースデザインで可愛いかったです。でもやはり治療をしたり動き回ることを考えたら今のスタイルが良いですが。
ダンジガーはロザンナを殺害した翌朝に手袋は海に捨てたのに、なぜ凶器の銃はリネン室に隠したのかと疑問に思っていたら、バンド演奏でホールに戻るロイドに罪を着せるにはそうした方が自然だったからなのですね。うーん、抜け目がない。確かに船室の窓って開けられないですしね。
でも最後はまんまとコロンボの策略に嵌まって自白するハメに。コロンボは結構犯人を罠に嵌める方法を使いますね。決定的な証拠がなかったり、証言を引き出す為に必要なのもあるけれど、「お仕置き」や「一太刀浴びせる」という感じもします。
被害者は不倫相手の女性ですし、ダンジガーの妻シルビアは年下の夫を本当に愛しているし、真相を知ったらショックを受けるでしょう。
だから「ダンジガーさ~ん」と節をつけながら呼んで手袋の内側の指紋をダンジガーの指と照合しようとするシーンを見て、コロンボなりのちょっとした嫌がらせかな?と思いました。

% Complete
100% Complete
2
15 | | 2020-10-16 02:53:53

この作品がなかったら古畑は生まれなかった、刑事ドラマの名作‼️
ただ、観ていて思ったのだが、犯人の見つけ方が唐突過ぎる‼️何でこの人が犯人だとわかるのだろう?少しムリがある、がそうしないとドラマが成り立たないから、ですよね?全部いいけどやっぱり別れのワインが一番‼️カミさん、一度でいいから見たかった!一度も出てないよね?

% Complete
100% Complete
2
14 | | 2020-10-08 19:37:02

1度でも前科がついてしまうと、部屋を借りたりちゃんとした仕事に就くのも大変。そんな時に救いの手を差しのべてくれる人がいたら信頼してしまうのは仕方ないと思います。
アルビンはちゃんと敬語も使えるし、約束も時間も守れる人だったので、ポールではなく本当に理解のある協力者がいたら新しい人生を歩めたのではと残念な気持ちになりました。身代金誘拐殺人の犯人に仕立てられ殺害されて、警察やモーテルの受付がかり、不動産屋にまで悪く言われて可哀想でした。
でもコロンボが酔っぱらいドーランの証言を大事にしてくれて良かったです。ドーランは小説家を志したことがあったのかと思わせるような語り口で、銃声を聴いたことを話していたのに、シラフに戻ったら一切覚えてなかったのが残念でした。これだから酔っぱらいは。
フランセスは確かにポールに対してガミガミものを言うし支配的だったのかもしれないけれど、だからってなんの恨みもない人を巻添えにして殺害するのはちっとも理解出来ません。すぐに離婚することが叶わなくても、家を出ることは可能だったでしょうし。
殺すほどフランセスにウンザリしていたくせに、人前では心配したりフランセスの死を嘆いたりと、抜け目がない。疑われないためにアルビンを殺した後に自分で自分の脚を撃ったくらいだから、なにがなんでも露見したくなかったのでしょうね。望んでいた自由が手に入る瀬戸際ですし。
写真家のポールに対し写真の知識が乏しいコロンボが、それを逆手にとって犯行を認めさせる手腕は流石でした。

% Complete
100% Complete
2
13 | | 2020-10-01 18:26:01

内部告発をする時、なぜ人は告発をする前に相手にそのことを話してしまうのか、と常々思います。事前に言っておかないと卑怯だと感じるのでしょうか?
スタッフォードの場合は、マイロを追い詰めたかったからだと思います。マイロが会社のお金をチョロまかしていたのだから怒髪天を衝くのは当然ですが、証拠を固めて然るべく処置を取るまでは黙っておいたら良かったのに。
掃除係のマーフィーが、昨日一時間かけて床掃除したばかりなのに、刑事さんたちの足跡だらけ!とプリプリしているシーンに共感してしまいました。掃除したばかりの所を汚されるとホント嫌ですよね。気持ち解ります。
トレーニング中のマイロに付いて浜辺を走るコロンボが浮いてました。周囲はみんな水着なのに、コロンボはスーツにトレンチコートだから、一体季節は夏なのか冬なのか?ロサンゼルスは寒暖差が激しいのでしょうか?
留守電や録音機能、コンピューターなどの文明がちょうど登場した時代だったらしく、それらを見てコロンボが新しいオモチャを発見した子供のような反応をしたり、欲しい情報をジリジリ待つシーンが良かったです。人が電話をかけたり書類ファイルを探したりして調べるのが普通だったから、コンピューターが紙ッペラを吐き出すのをただ待つのは心もとない感じだったのでしょうね。

% Complete
100% Complete
2
12 | | 2020-09-20 15:07:02

お金持ちであることを周知されている人は、自分に近付いてくる人間が信頼出来るか、よく見極めなければ後々ひどい裏切りに遭う恐れがあるように思いました。
マーガレットは慈善事業に莫大な財産を使い、「お金は武器と同じ。使い方次第で社会をより良く出来る。」という信念を持っていて素敵だと感じましたが、夫であるマークは全くそうは思っていなかったようですね。妻の財産を自分の好きに使えないことを不満に思っているのが丸分かりです。社会貢献されている奥様を尊敬するでもなく、お金をドブに捨てているという認識のようで
残念、というか価値観がマーガレットとは全然噛み合わないなと思いました。元々お金目当ての結婚だったのでは?と疑ってしまいます。
近所で泥棒被害が頻発していることを利用して、ふたつの殺人を誤魔化そうとしたマークは、刑事としても人としても最低だし頭が悪いと思いました。なんであんな人が次長なのでしょうね。有能な人はずっとヒラ。コロンボは出世なんて興味無さそうですが。
アーティは20の頃から窃盗を生業にしているような人で口も悪いけれど、どこか繊細さを感じさせる人です。「殺人は泥棒の面汚し」というポリシーがあって、社会的地位のあるマークよりもずっと信頼出来るように思いました。殺人の濡れ衣をきせられようとしている事を知ったアーティが、自分の身の潔白を確信しているコロンボと手を組んで、マークたちを罠にかけるのが良かったです。これぞ先手必勝ですね。
出所した人が正職に就けるよう尽力していたマーガレットも、ほんの少しは浮かばれたのでは、と思います。

% Complete
100% Complete
2
11 | | 2020-09-05 13:26:01

近頃は人形ロボットというと、より人に近い外見のものが造られているような気がします。
IQの高い天才ばかりが集められている人口頭脳学研究所に所属するスティーブ少年が作製したロボットMM7は、ずんぐりムックリとしたシルエットで昭和のアニメに出てきそうな感じで可愛らしいです。マーシャル所長のアリバイ工作に使われてしまって可哀想。でも自分から進んで完璧なアリバイを話し出してしまったのは、コロンボがドアに付いた靴のクリームに気付いたことで焦ったのかもしれませんね。
賢い人でも殺人を完璧に遂行して隠し通せるわけではない、というかコロンボが有能なのでしょう。
名前が付いていないコロンボの飼い犬は、怠けグセでずっと座ったままで動かないらしく、訓練学校をクビになってしまうほど。散歩もしたがらないのでしょうか?健康面が心配。人懐っこい犬で、車の整備士さんの顔面を舐め回して仕事のジャマをしてしまうシーンが微笑ましいです。
マーシャルの息子ニールは、分子構造論を人から盗んだことを後悔していますが、それを告白出来ないことを他人のせいにしていて最低。ニールのことを心配して親身になっていたマーガレットは夫を失ったばかりで辛いでしょうに、未熟な青年とその父親のヒステリーの被害に遭っても終始大人の対応をしていて、たいした人だなぁと思いました。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 2020-08-29 11:01:01

グリーンリーフがアリバイ工作しているシーンとマロリーが口述で原稿を作成しているシーン、そしてエディが殺しに来るシーンがマンガのコマ割りの様に映像が編集されていましたが、ちょっと見辛かったです。けれど当時にそういった技術があったことには少し驚きました。同時進行で3つの映像を流すことで緊迫感を強調したかったのでしょうか。
「グリーンリーフ」ってなんとなく爽やかな感じのお名前ですが、グリーンリーフ自身はちっとも爽やかじゃありません。狡猾で気取っていて、冷酷。なぜレタスの仲間の「グリーンリーフ」を名前にしたのでしょう。イギリスでは悪っぽい名前なのでしょうか?
レストランのパーキングスタッフに蔑ろにされるコロンボが見ていて可哀想でした。「こんなボロじゃ誰も盗まないよ」なんて失礼ですよね。店の前に駐車しっぱなしじゃ邪魔だろうから何処に停めたら良いか訊いているのに。
でもコロンボ自身は気を悪くした様子もなく受け流していて度量が大きいと感心してしまいます。ただ単に事件の謎解きのことで頭がいっぱいだった可能性もあるけれど。

% Complete
100% Complete
2
9 | | 2020-08-14 20:07:01

職業病ですね。もちろん良い意味で。歯科医院で治療中でも殺人事件のニュースを聞き逃さないコロンボの刑事としてのアンテナが凄い。
それにしてもコロンボと同じイタリア系の歯科医さん。「イタリア人といえばイタリアマフィアと思われる」という愚痴が止まらない。よほどそのネタで日々嫌な思いをしているのでしょうか。グチグチした語り口調でないのは良いけれどお客さんに聞かせる話ではないような・・・。
上院議員に立候補しているヘイワードは、妻ビクトリアの誕生日に選挙参謀のハリーを殺害。しかもよりによって妻の秘書リンダと不倫していて、妻への情は皆無。けれど選挙を勝ち抜くには夫婦円満をアピールする必要があり、不倫を続けながら夫婦関係の修復を図るヘイワードの欲深く計算高い性格が嫌。
ビクトリアはヘイワードがハリーの死を嘆いていたのは演技だと見破っていたのに、それが選挙のためとも知らず結局夫の甘言にほだされてしまったのがつまらないなぁと思いました。相手の自分への愛情が失われていない、と信じてしまうのはビクトリアがまだハリーを想っているからなのでしょうけれど。
リンダと少し会話しただけでヘイワードと不倫関係であることを見破ったコロンボは本当に勘が鋭い。
それともリンダが分かりやすい?
コロンボは古くなった愛車がウィンカーやヘッドライト、ワイパーの調子が悪くなっても新しく買い換える気はないようです。愛妻家の人は車も長く大事にするのですね。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2020-08-01 13:07:01

冒頭から怖い。手術室でマーチソン博士がメスを持ってブルブル手を震わせているからマッドサイエンティストかと思いました。
小じわが消えるクリーム「ミラクル」を開発していて、それが成功したと思ったらデータが間違っていたと分かってショックを受けていたのですね。それにしてもマーチソン博士は化粧品会社代表のビベカに心酔しているのか、「ミラクル」が失敗して怒られるのが怖かったのでしょうか?「女王陛下」なんて呼んでまるで召し使いのような芝居がかった振る舞いが最初はちょっと異様に感じましたが、ああゆう話し方が博士の素なのですね。個性的でチャーミングな人で、ちょっとコロンボと共通してると思いました。
商売敵のラングとビベカの静かな悪口の応酬も怖かったですね。乱暴な言葉で怒鳴り合うケンカよりも冷ややかな分、恐ろしいかも。
マーチソン博士の助手のカールは、実は分子式と「ミラクル」をラングに売る為にデータをすり替えたけれど、自分を捨てたビベカへの復讐でもあったとは。それほど本気で想っていたのでしょうけれど、執念深いなぁと思ってしまいました。自分はビベカよりも若いし「ハンサム」と言われる容姿なのだから復讐よりも自分の幸せを考えたら良かったのに。
シャーリーはビベカに「アンタみたいになりたい」と言い、殺人を黙っている代わりに重役のポストを求めますが、実力もキャリアもないのに役だけ貰っても仕方ないのでは?と思いました。
ビベカの重役の椅子を用意しておくという嘘を信じてシャーリーが「絶対に誰にも言わない」と笑顔で言った時はゲンキンだなぁとも思いましたが、その単純さも軽率さもシャーリーの「若さ」を表していますよね。この時のビベカの後ろめたそうな表情が印象的でした。

% Complete
100% Complete
2
7 | | 2020-07-10 15:18:01

冷酷無慈悲な犯人にムカつきました。野心が強い医師のメイフィールドは、共同研究を自分のものにするために自分のことを優秀な外科医として信頼しているハイデマン先生を、手術用の糸をすり替えて殺害を目論みます。
医療ドラマなどでは野心家の医者はよく登場しますが、このメイフィールドは野心ためには殺人も厭わないので恐ろしい。手術の前から彼を警戒していた看護師のシャロンは、賢く勘の良い女性だったのに、それが仇となって殺害されてしまって悔しかったです。
しかもシャロンの死後、彼女の家にモルヒネを仕込んで、麻薬中毒患者に横流ししていたせいで殺されたように見せ掛けるなど、頭が回ります。憎たらしい。プロ意識を持って看護師をしていたシャロンを侮辱していますよね。
ハリーもマリファナを止めて真面目に働いて頑張っていたのに、メイフィールドに巻き込まれてしまって可哀想でした。
メイフィールドにとっては自分以外の人間がどうなろうと、どうでも良かったのでしょうね。
野心や名声に執着するよりも、人の命を救うことに執着してくれていたら良かったのに。
手術を見ることを嫌がっていたコロンボが、ハイデマン先生が急変してメイフィールドが執刀しているシーンでは、上から気迫のこもった表情で見張っていて、刑事としての執念を感じました。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2020-07-03 11:10:01

「刑事コロンボ」は最初に犯人を視聴者たちに明かしてしまうストーリーですが、今回は被害者が手違いで殺されてしまったと思わせる仕掛けと、殺人犯である大女優ノーラの秘密のネタが糸口として散りばめられていて面白かったです。
たまにこういう変わり種があるのも「刑事コロンボ」の良いところですね。
それにしても信頼していたノーラに殺され、婚約者のバークスにも悲しんでもらえなくてジーンが気の毒でした。そもそも他人を恐喝してお金をせしめるようなバークスのどこにジーンが惹かれたのか分かりません。バークスが元妻たちから慰謝料を催促されていることも知らずに求められるままにお金をあげてしまったのだとしたら浅はかだと思います。ノーラの秘密も長く黙秘していたのに、そのノーラに秘密漏洩を恐れられ殺されてしまったのだから可哀想。スキャンダルに鼻が利くバークスを好きにならなければ殺されることもなかったかも知れません。
結婚前から女優ノーラのファンであるカミさんに、電話で引き合わせたいコロンボ。いつもタイミングが合わず留守で残念でした。カミさんが女優のノーラとどんな話をするか聴きたかったです。

% Complete
100% Complete
2
5 | | 2020-06-26 13:16:06

夫婦そろって俳優のニックとリリー。仲は良さそうだけれど、素敵なご夫婦には見えませんでした。リリーは演出家の言うことを訊かず、ヒステリックに怒鳴っていたのに、ニックが来たとたんご機嫌。変わり身が早すぎる。
ふたりは「マクベス」の役を得るためにプロデューサーのロジャーにハニートラップを仕掛けたのがバレて、勢いあまって殺害してしまったのですが、たまたまロンドン警視庁の視察にコロンボが来たのが運の尽きでしたね。
ロスでも刑事であることを疑われるコロンボですが、案の定ロンドンでも不審者扱いされてしまいます。本人は全く意に介しませんが。でも事件ともなれば鋭い観察眼を持ってして犯人に辿り着くので、ロンドンの警部たちも驚いたでしょうね。
ロジャーの豪邸にいたお巡りさんが、コントに出てくるお巡りさんのような風体に訛り口調で和みました。
リリーはロジャーの葬式で泣き崩れてみせたのですが、わざとらしくて、自分たちが殺した本人の柩の前でよくやるなぁと思いました。ニックがマスコミに「リリーはロジャーに娘のように可愛がられていた」と言って、「そんなに年離れていませんよね?」と反論されていて、ですよね!と思いました。リリーはロジャーをジジイなんて言っていたけれど、年齢変わらないように見えます。だから尚更ロジャーはハニートラップだったと知って激怒したのかも知れませんね。
視察に来たのに事件に首を突っ込みつつも、合間合間でロンドン観光を楽しんでいるコロンボが可愛かったです。写真ちゃんと撮れていると良いですね。

% Complete
100% Complete
3
4 | | 2020-06-22 21:55:01

エリックの寝室のコーディネートが凄かったです。蒔絵のタンスに仏像に天蓋ベッド。和洋折衷、というよりもゴチャ混ぜという感じでした。あんな部屋では落ち着かない。
ハンロンはアリバイ工作のためにスタジアムの売り子に変装しますが、昔は男性が売り子をするのが普通だったのか、女性の売り子が居ないようだったので意外でした。
エリックの家も大きいけれど、プールも大きい。しかも滑り台付き。夫婦二人暮らしなのに、と思ったら妻の留守中に乱痴気パーティーするためなのですね。そのプールで殺されてしまったのは皮肉だなぁと思いました。
ハンロンはエリックの妻、シャーリーに好意を持っていたのか、とても紳士的な対応でした。他の人には威圧的で短気な様子だったのに。
コロンボいわく、カミさんは怒りっぽい人らしいですが、コロンボが色々雑だからというのもあるのかもしれませんね。

% Complete
100% Complete
2
3 | | たら | 2020-06-15 17:16:01

ジャービスの野望をコロンボが見事に見破り悪を挫く痛快なストーリーであった。
コロンボが、崖から転げ落ちたりするなど、趣向の違う点も魅力であったが、冷静沈着で淡々とトニーを利用し最後に殺してしまう犯人、そしてアリバイも完璧というところから、見事に解き明かす。
今回のストーリーの機転は、ウィルソン刑事の熱心さと科学操作である。
最初は科学操作のと熱心さが鬱陶しいと思っていたコロンボも、犯人を追い詰めるヒントになる。
ウィルソン刑事のやる気が、空回りしており、作品にエッセンスを加えており、素晴らしい。

% Complete
100% Complete
3
2 | | 2020-06-11 15:21:02

妻のキャシーの寝室にも、不倫相手の部屋にもトニーの写真が飾られていたことから、トニーは女性に愛されるタイプだったのが窺えました。けれど叔父のジャービスの口車にのってお金を手に入れる為に失踪を自作自演するなんて、叔父を信頼していたにしても、あまり頭が良いようには思えません。キャシーの方が叔父にハッキリと不信感を持っていて、しかもそれを本人に隠そうともしていないのが良いですね。
コロンボが事件現場に入ろうとしたら警官に止められ、刑事と知って驚かれていたのが可笑しかったです。警官から見てもコロンボは刑事に見えないのでしょうか?毎回事件を解決して大活躍なのに。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 2020-06-06 15:33:01

指揮者のアレックスが気取り屋で女ったらしで、いけすかない感じでした。愛人でピアニストのジェニファーに離婚か、ふたりの仲を公表することを求められ殺害を企む訳ですが、そんなリスクを負うくらいなら遊びなら遊びと割りきる相手と付き合うか、はなから愛人なんてつくるべきではない。
奥様の母親のコネと財力で指揮者として成り上がったから、ジェニファーの言うような天才ではないと自覚していたのでしょうね。
浮気がバレて後ろ楯を無くし、今の地位を無くすこと、自分の才能が無いことがハッキリしてしまうのが怖かったから、ジェニファーを殺してしまう方が遥かに簡単に思えてしまったのかもしれません。
ジェニファーが殺されてしまった時に、オウムが鳴いて騒いでいるのが可哀想でした。恐ろしいことが起きているってちゃんと解るんですよね。
それにしてもアレックスが寄った車の整備会社のトイレが汚くて、なんできちんと掃除しないのだろうと思いました。全体的に薄汚れていて、あんなトイレ使いたくない。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『刑事コロンボ』のキャスト一覧

2020年10月期

日曜日 一億円のさようなら
魔進戦隊キラメイジャー
麒麟がくる
アンという名の少女
極主夫道
危険なビーナス
仮面ライダーセイバー
月曜日 ハルとアオのお弁当箱
時をかけるバンド
あの子が生まれる・・・
マイラブ・マイベイカー
SUITS/スーツ2
火曜日 DIVER -特殊潜入班-
この恋あたためますか
荒ぶる季節の乙女どもよ。
おカネの切れ目が恋のはじまり
水曜日 刑事コロンボ
#リモラブ ~普通の恋は邪道~
メンズ校
だから私はメイクする
ざんねんないきもの事典
相棒 season19
木曜日 ルパンの娘 第2シリーズ
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
七人の秘書
俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち~
金曜日 あのコの夢を見たんです。
ファインド・ミー ~パリでタイムトラベル~
キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木
歴史迷宮からの脱出~リアル脱出ゲームXテレビ東京~
24 JAPAN
恋する母たち
タリオ 復讐代行の2人
土曜日 天使にリクエストを~人生最後の願い~
名建築で昼食を
さくらの親子丼 3
名探偵ポワロ
恐怖新聞
マリーミー!
彼女が成仏できない理由
どんぶり委員長
35歳の少女
月~土 エール