RISKY

2021年4月期
総合評価: 4.00 / 5.0 (回答者数2人) - 位 / 600件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(80%) - /600件中
キャスト 4.0 /5.0(80%) - /600件中
演出 4.0 /5.0(80%) - /600件中
音楽 4.0 /5.0(80%) - /600件中
感動 3.0 /5.0(60%) - /600件中
笑い 2.0 /5.0(40%) - /600件中
スリル・興奮 4.0 /5.0(80%) - /599件中
2コメント
2 | | チャオシマ | 2021-04-12 00:41:01

少しずつ過去の経緯が明かされるので毎回新鮮な驚きがあり、次はどうなると興味が続く上手い構成です。ドキドキ、ハラハラが止まりません。裏の顔がありそうと思っていた光汰は、実はひなたを思っているからこそ今回の復讐に加担していたのですね。どんどん過激になる復讐に不安がつのり、ひなたのことも案じているのが分かります。演じる宮近海斗が微妙な表情をよく出しています。結局ホームパーティーに美香を連れて行った亨の優柔不断ぶりには呆れました。会社での立場もなくなった美香が過激な反撃をしていきそうで恐ろしいけれど目が離せません。

% Complete
100% Complete
2
1 | | チャオシマ | 2021-04-04 13:35:01

復讐劇ですが山下リオの悪女ぶりがはまっていて怖さが増します。萩原みのりも姉の元カレの前のかわい子ぶりっ子の態度と家に戻ってからのふてぶてしい様があまりに違い、落差を演じ分ける演技力に感動します。女性陣がなり切っている中男性陣もがんばっています。元カレ役、古川雄輝はベビーフェースなので、いかにも罠にはまってしまいそうなガードの弱い男にぴったり。深い後悔を抱えていると感じさせるセリフも真に迫って聞こえます。実はひなたの恋人だったと分かった光汰。ひなたを思うあまり復讐に協力しているようで、復讐が加速してきた時彼女のストッパーになるのか。念の入った復讐の仕方に驚きつつはまっています。

% Complete
100% Complete
2