35歳の少女

2020年10月期
総合評価: 3.67 / 5.0 (回答者数12人) 368 位 / 552件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.3 /5.0(85%) 138/552件中
キャスト 4.2 /5.0(83.4%) 310/552件中
演出 4.0 /5.0(80%) 214/552件中
音楽 3.3 /5.0(66.6%) 462/552件中
感動 3.6 /5.0(71.6%) 171/552件中
笑い 2.3 /5.0(46.6%) 457/552件中
スリル・興奮 3.8 /5.0(75%) 164/551件中
12コメント
12 | | 2020-10-26 13:35:01

ラストのお母さんと望美のハグのシーンは泣きそうになりました。家族の絆を改めて感じました。確かにお母さんは少しやりすぎかなと思いましたし、監視カメラなどは怖いなと思いましたが、それもすべて望美のためだということ。そして望美が目覚めるように頑張ってきたのもお母さんだったということ。それにちゃんと気づいて御礼を言えた望美も素晴らしいなと感じました。妹の愛美はいろいろこじらせていて大変そうです。結人くんとの関係もこれから気になります。

% Complete
100% Complete
2
11 | | まる | 2020-10-26 13:04:01

今までのドラマにあまりない設定で、柴咲コウの演技力が良く出ている作品だと思います。ドラマは事故が原因で記憶が止まったままになっているけど現実社会でも、アダルトチルドレンなどの問題と被って見れるし、よくある惚れたはれたの恋愛ものみたいにバカなドラマではないので考えさせてくれる良い作品だと思います。家族の心の動きや、リアルな家族像の描き方も、理想ばかりのあり得ない家族ではないので親近感があり見ている人に共感がある程度得られると思います。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 匿名 | 2020-10-25 09:21:01

前回・今回と望美の心の綺麗さに胸を打たれました。
ほぼ『毒親』と言ってもいい母親に対して、昔の様に手紙を書いて「ママ、ありがとう」と25年間の事を労ってハグするシーンがほんと良かったです!
今時の10歳の子はきっとそんな事はしないでしょうね(SNSで親の悪口でも言ってそう)。
パーティーで酔っ払ったり、正直に「友達じゃないのにおかしい」と言ったりと、望美のピュアな感性にハラハラしたり。
これから成長すると変わるんでしょうかね?
個人的には愛美がいつもイライラしてて、結人に近づいていくのが気になりました。

% Complete
100% Complete
2
9 | | 2020-10-24 02:21:02

主演と言うこともあるし、精神年齢が10歳である望美役の柴咲コウさんの演技が上手いので望美の視点で見てしまい、望美の周りの精神的にも大人になっているはずの人たちがおかしいと言うか、怖すぎます。
目覚めたばかりの望美に自分の心を満たすためなのか、35歳に適応しろと有無を言わさない多恵が何を考えているのかまったく理解できない。進次は昏睡状態の娘だけじゃなく生きてる愛美も見捨てて新しい拠り所を見つけ、その拠り所にたまたまいた達也がその過去を知っていたら何を言っても響かないことくらいわからないのかなと思ってしまいました。家族から愛情を与えられずひねくれてしまった愛美は可哀想だけど病み具合がとんでもなくて、何でこんなにこんがらがった家族にしたんだろうと脚本にゾッとするというか嫌悪感を覚えました。
逆に精神的には10歳の望美は完璧過ぎ。現状を受け入れる前からリハビリに励み、無謀だけど心の成長を図ろうと行動に出たり、広瀬の言葉で状況を受け入れようと決意したことに健気さが感じられ、自分のしたことを思い出して"みんなは悪くない"と頭を下げたので一番大人だなと思いました。でもそれでいいの?という疑問も…。
この作品が何を見せたいのかよくわからない。

% Complete
100% Complete
1
8 | | まる | 2020-10-22 14:18:01

明るく無邪気で能天気な小学4年生で35歳の時岡望美演じる柴咲コウが不気味で良かった。バカな恋愛ものばかりのドラマが多い中、暗い感じで救いようがないところから光みたいなものを見出すか?そのまま暗いままか?ってところが見ているとハマってくるので個人的には良い展開をしていると思う。母親の心労や壊れた家族、現代社会の闇がこの家族に凝縮されているようにも感じるけどどういう展開になっていくかな?幼稚な大人が多いのも現代社会を暗示している感じがする。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2020-10-22 12:08:01

望美が頑張って現実世界を受け入れようとしているところが良かったです。柴崎コウさんの純粋な演技が胸に響きます。彼女はやはり突然大人になってしまってつらいだろうなというのがよく分かります。中学高校生20代といういちばん楽しい時期を過ごせなかったのは本当に悲しいけれど、結人くんと楽しく過ごせているのが唯一の救いですね。でも体は大人だから小学生まで、の遊び場に行くくだりは、ちょっとどうかなと思ってしまいましたが。家族に豆腐は悪くない、というくだりもなんだか心温まりました。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 匿名 | 2020-10-18 12:03:01

望美の周りのみんなが勝手すぎ!まだ望美の心は10歳なのに、お母さんはやたらとピリピリしてるし、お父さんは謝ってばかりだし。
愛美に至っては、望美に掛かり切りだった母に対しての嫉妬で接してくるしで最低。
そして何より結人ですよ!
前回もでしたが、突然キレて「今はお前が思ってるような世界じゃねえんだよ!」って望美に怒鳴りつけて。
しかも望美の気持ちが分かった途端に優しくなって、変なキャラでイライラします!
家族の為に豆腐を買ってきて、事故は自分のせいだったと謝る望美が健気で。
このままの素直な望みでいて欲しいけれど・・これから一体どう育っていくのでしょう。

% Complete
100% Complete
2
5 | | 2020-10-18 10:33:02

のぞみちゃんの内面がとっても丁寧に描かれているから突拍子もない設定もすごく引き込まれる。トランポリンで遊んでいる柴咲コウさんは保護者に見えなかったし心から楽しんでいるようで良かった。のぞみはのぞみで必死にこれからどうしたらいいか考えてるのがいじらしい。最後の豆腐の場面では思わず泣いてしまった。いろんな事故で亡くなった人を代弁しているようで胸が詰まった。誰のせいでもないとまっすぐ言ってくれたことで肩の荷が軽くなる人がいてくれたらいいな。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2020-10-17 02:16:01

買い物を頼んだ後悔と協力的ではない家族への意地も限界を迎え、諦めようとしていた所で25年ぶりに目覚めたという設定は良かった。けどいくら毎日マッサージしていたとはいえ25年ぶりに目覚めてちょっとリハビリしただけで車椅子も使わずに自宅に帰った描写には違和感を覚えました。
ですが声だけは出ない、枯れている、しゃべり方が子どものままと、話せるようになるまでも早いのかもしれないけど拙い感じがとてもリアルで感情のままに泣く姿は10才に見えてすごかったです。
周りの環境をよく見せようと画策するのは普通かなと思ったのに、思い遣りとかないの?とかここまで非協力的なのはなぜ?と疑問が…。愛美と進次の雰囲気や家に帰ってきてジャケットも脱がないのは不自然すぎ。それに突然感情を爆発させた広瀬には精神年齢が10才じゃなくても恐怖を感じるレベルだったのに誰も止めず、広瀬の性格や家族の溝の深さにドン引きでした。

% Complete
100% Complete
3
3 | | 2020-10-15 21:26:01

良くも悪くも遊川さんワールドって感じよね。25年眠っていた女の子が目覚めるって設定としては面白いじゃん。柴咲コウさんの芝居も圧巻だけど、10歳で眠って純粋無垢のまま目覚めたら35ってそりゃ悪魔だよね。人生の良い時ずっと眠ってたんだもん。誰かを恨みたくなっちゃうかも。なのに、目覚めた少女に家族や友達がみんな鬱憤を晴らすように怒りだすって変じゃない?この子が何をしたって言うんだろう。あんなに泣かせることないじゃんねー。変なの。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2020-10-11 14:23:02

不思議な雰囲気のあるドラマでした。25年も眠ったままで35歳になって目覚める、ということが本当にあるのかなと思ってしまいました。また、事故の後眠ったまま、というのも同期のサクラを思い出させましたね。妹役の橋本愛さんの演技も同じテンションに感じました。それでも引き込まれてしまうのは、柴咲コウさんの演技が素晴らしいからだと思います。10歳の時がとても元気ではつらつとしているので、とても切なくなります。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 匿名 | 2020-10-11 13:14:02

初回からストーリーに引き込まれました!凄い面白いです。
演出も素晴らしく、望美が目覚めてから25年経っているのを表すために『心の中の声』を子役の子の声にしているのが凄いです。
これで『見た目は35歳・心は10歳』がリアルに感じました。
望美の泣き顔も、10歳の少女らしく、柴咲さんの演技力に圧倒されましたね。
あんなに明るかったお母さんが、25年経ったら暗くて厳しくなっていたり、初恋の結人がちょっとクセがあったり。
望美が体験していない25年間と、そしてこれから生きていく年月がどうなるのか。
遊川さんが脚本だけあって、一筋縄ではいかないだろうな、と思います。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『35歳の少女』のキャスト一覧

2020年10月期

日曜日 一億円のさようなら
魔進戦隊キラメイジャー
麒麟がくる
アンという名の少女
極主夫道
危険なビーナス
仮面ライダーセイバー
月曜日 ハルとアオのお弁当箱
時をかけるバンド
あの子が生まれる・・・
マイラブ・マイベイカー
SUITS/スーツ2
片恋グルメ日記
火曜日 DIVER -特殊潜入班-
この恋あたためますか
荒ぶる季節の乙女どもよ。
おカネの切れ目が恋のはじまり
水曜日 刑事コロンボ
#リモラブ ~普通の恋は邪道~
メンズ校
だから私はメイクする
ざんねんないきもの事典
相棒 season19
木曜日 ルパンの娘 第2シリーズ
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
七人の秘書
俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち~
金曜日 あのコの夢を見たんです。
ファインド・ミー ~パリでタイムトラベル~
キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木
歴史迷宮からの脱出~リアル脱出ゲームXテレビ東京~
24 JAPAN
恋する母たち
タリオ 復讐代行の2人
土曜日 天使にリクエストを~人生最後の願い~
名建築で昼食を
さくらの親子丼 3
名探偵ポワロ
恐怖新聞
マリーミー!
彼女が成仏できない理由
どんぶり委員長
35歳の少女
月~土 エール