花咲舞が黙ってない 2024

2024年4月期
総合評価: 2.60 / 5.0 (回答者数5人) 920 位 / 1015件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 2.6 /5.0(52%) 900/1016件中
キャスト 2.6 /5.0(52%) 969/1016件中
演出 2.6 /5.0(52%) 902/1015件中
音楽 2.4 /5.0(48%) 928/1016件中
感動 2.0 /5.0(40%) 922/1011件中
笑い 1.8 /5.0(36%) 899/1011件中
スリル・興奮 3.0 /5.0(60%) 595/1008件中
5コメント
5 | | 2024-05-15 12:52:44

このドラマは悪い人をバッタバッタと切っていく、そんなイメージがあったから結構新鮮。そんなに不祥事ばかり出てくるのもなんか銀行不振になりそうなのでこういう展開は好きです。でも融資することは知っていてもここまで町のためにいろいろ考えてくれる銀行の人っているのでしょうか?改善計画は自分たちで考えるものだと思っていたので驚きました。そしてその案を持って違う銀行でお金を借りちゃうやり方も驚きです。半沢さんがひとりさんだったことへの驚きもすごかったです。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2024-05-03 09:56:49

ギャンブルにはまって借金だらけというのは、どういう職種の人でもどういう立場の人でもあり得ることだとは思う。だが、支店長クラスが借金のカタに潰れかけの企業の情報を渡すなんて恐ろしすぎる。渡すだけじゃなく騙し討ちのように反社へ連れていくあたり、少し前に話題になったギャンブル依存症を思い出した。自分を守るため、次の資金を用意するためには平気で嘘がつけるのだろう。それでも懲戒免職ではなく子会社へ出向だというのがなんともモヤモヤする。ただただ銀行を守るための処置とは思えないし、隠ぺいした事柄が今後どう響いてくるのか見ものだ。

% Complete
100% Complete
2
3 | | 2024-04-26 20:13:25

黄昏研修っていうネーミングがなんとも逆撫でする気がする。退職後のための説明会くらいならまだそうではない気がするのだけれど。怒りに任せて顧客データを流出させたのは問題外だけれど、こんな研修の後、真面目に頑張って働こうなんて人いるんだろうか?それにしてもライバル会社の出店予定地は気になるとは思うけれど、ターゲットの客層とかコンセプトが違うのにライバル会社より高い金額で土地をかすめ取って成功するなんて思えないし、実際にはこんなことあり得ない気がする。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2024-04-21 09:26:21

銀行には黄昏れ研修なるものがあるのですか。初めて知りました。そりゃ今まで一生懸命銀行のためにと働いてきた人からすれば急に突っ放された気がして怒りが湧いてきても仕方ないのでは?そういうことをしておいてその結果どんな感情が生まれどんな事件が生まれるか、想像できないのは企業として浅はかとしか言いようがありません。誰だって自分がかわいく背に腹はかえられない。お金を扱う以上誘惑に負けやすい環境だということをわかって従業員をケアしないと不祥事は無くならないでしょうね。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 2024-04-14 11:26:10

臨店の仕事に回されて一発目にあんな強い業績を上げたらなにかと目をつけられるだろうなと思いました。隠したいことが山ほどありそうな銀行では痛恨の人事ミスでしたね。どこかの窓口でもやらせておいていける花のことでつべこべ言わせておいた方が得策だったのに。掃除当番は花当番はその会社のしきたりなら仕方ないし、飾る花もその会社の方針ならそれに従えばいいのにとは思いました。別に自腹じゃないんだしそんなことに目の色を変えて怒る人は怖いです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『花咲舞が黙ってない 2024』のキャスト一覧