絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

2020年1月期
総合評価: 3.76 / 5.0 (回答者数38人) 299 位 / 460件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.9 /5.0(78.4%) 272/459件中
キャスト 4.3 /5.0(85.2%) 238/459件中
演出 4.0 /5.0(79%) 241/459件中
音楽 3.5 /5.0(69%) 373/459件中
感動 3.5 /5.0(69%) 188/459件中
笑い 2.8 /5.0(55.8%) 318/459件中
スリル・興奮 4.1 /5.0(82.6%) 64/458件中
38コメント
38 | | 2020-02-27 17:28:01

ついにラストに向かっているなという感じです。初回のシーンはここにつながるのか、と少しずつ見えてきました。存在感がなかった北見さんがなにか企んでいたことがわかりましたが、ミハンの法制化を願っていた人がどうしてテロを起こそうとするのか全然つながらないのですが、なんででしょうか。しかも香坂さんも関わっていたという疑惑があっさり見つかるし。怪しいのは法務省コンビってことでしょうか。話が複雑になってきて今までの伏線が全部回収できるのか少し不安です。

% Complete
100% Complete
2
37 | | 匿名 | 2020-02-25 10:28:01

このドラマって、毎回冒頭とラストで先の話の伏線が出てくるんですが・・
今回は第4話の加賀美と北見の対峙の場面が出てきて「ここで」かと。
でも・・正直言ってよっぽどの『絶対零度好き』か、記憶力がある人じゃないと正直「あれ?なんだったっけ?」と混乱します。
加賀美が語っていた「僕の罪」の事は今回また語られないし、北見が毒物を購入したいた=「東京サミットだ!」の展開も急すぎるし。
ラストで『8時間後』が初回の最初のシーンになっていたんですが。
作り手側は「こうなるんだよ」って思いでしょうけれど、見ている方は賛否が分かれると思います。

% Complete
100% Complete
3
36 | | みっちりねこっこ | 2020-02-25 09:55:01

時間軸が佳境に近づいてくる中、ミハンチームのみんなが怪しく見えてきたというのに、データを漏らしていたのは半メンバーの北見ながら、実行犯はメンバー外という展開にビックリしてしまいました。さすが、前シーズンからバージョンアップしているのだなと、感動です。曽根崎に責められてもチームワークを貫いてきた、井沢たちの頑張りが報われた気がしました。でも、香坂や加賀美など、北見に絡んで裏の事情を抱えている人たちの謎が気になって仕方ないです。

% Complete
100% Complete
3
35 | | 2020-02-24 00:08:01

輝幸の元婚約者がナッツアレルギーということが周りも知っていた事実で、その後輝幸と沙耶香が結婚したことは他の同級生も知っていても不思議じゃないのに誰も沙耶香を怪しまなかったのかと、ミハンが調べるまで身近な人たちの噂程度で済んでいたことに疑問を感じました。
それにアレルギーがあったら何で作られているのか調べず躊躇なく食べるなんてただの自殺行為でしかないし、死に繋がるアレルギー持ちなら薬くらい携帯していてもおかしくないのに元婚約者が沙耶香の望み通り亡くなったのも不可解だと思ってしまいました。
沙耶香役の佐藤江梨子さんは悪女感がすごく似合っていたし捕まえられなかったので、またミハンとの絡みがあって捕まえられる流れを期待していました。ですが最後に殺されてしまい、少し残念なのとやっぱりかと思う気持ちがあって犯人が井沢さんじゃないことを願いたくなりました。

% Complete
100% Complete
3
34 | | 2020-02-21 17:16:01

サトエリの女社長ぶりがなかなかハマってましたね。イメージ通りとんでもない殺人者でしたね…。最初のナッツアレルギーで殺した事件はすぐに捕まってもいいような…。当時の警察は無能だったんでしょうか。なんで逮捕できないんだといらいらしていたら殺されてしまいました。前シリーズと同じ展開ですが、誰がやったんでしょうか。井沢さんのご家族を殺したのも実は真犯人がいるとか、前シリーズで完結してなかったのかよ!と思いました。無理やり謎を広げている感じがしますが、すべて伏線を回収できるのか少し不安です。

% Complete
100% Complete
3
33 | | 2020-02-19 09:33:01

後から後から分かってくる仁科の本性が怖かったです。
ミハンに引っかかるターゲットは迷いながらも進んでいく姿が描かれることが多いように思いますが仁科はなかなかの魔性キャラ、話す言葉も微笑も久々ヤバイなと思える女性だった気がします。
「人生を自分で切り開く」の前向きな言葉をここまで歪ませるのも珍しいなと思いました。
捕まえられなかったことに「うおっ、何かモヤモヤする」と思いながら結末を見てしまいましたが、全シリーズの回ごとのラストを思い出してしまいました。
また田村のようにメンバーの中に犯人となる人物がいるのかと思うとちょっと重苦しいところもあります。
捜査一課の門田が異様に素直なのも怖いです。どう裏で操られてるのかな?と勘繰ってしまいます。
山内と唯のラブラブカップルの会話もよかったけど加賀美の小説家は特殊でしたね。
大胆過ぎたけどいちばん仁科の人となりを聞き出せていたところに笑えてしまいました。吉岡の機転があってこそではあったけどこのコンビ感が面白かったです。
知ってる人物はとことん使え、とばかりの篠田が小田切を連れて辰巳勇吾訪問にはちょっとびっくりでした。
助かるかどうか、これがドラマのギリギリの面白さだとは思いますが真鍋は救って欲しかったなと思いました。
警察まで来たあの状況でタバコを吸うなんてあまりないことだし1秒でも早く気付いて欲しかったなと思いました。
仁科たちを説得する井沢が山内や小田切を気にせず話している姿に信頼度が出ていたと思います。

% Complete
100% Complete
2
32 | | 匿名 | 2020-02-19 09:31:01

今回はいつもの冒頭と違って、伊沢の過去(2017年)から始まり、見ていて切なくなりました。
希ちゃんの「パパ、死なないでね」の後に奥さんと希ちゃんが殺されたんだな・・これじゃあ伊沢が復讐したい気持ちも分かりますね。
今回の仁科が持つ毒物が実際にあったら大変な世の中になってしまうと思いました。
ミハンの目の前で人が死んだのに高笑いして去る仁科にムカついていたら、エンドロール後に銃で撃たれてびっくりです!
でもちょっと、昔あった堺雅人さんの「ジョーカー」みたいだな、とも思いました。

% Complete
100% Complete
2
31 | | 2020-02-17 12:58:01

井沢のことを危ないと予測したミハンシステムは正しいから井沢が辞職しないことに疑問を感じると言っていた曽根崎がある殺人が引っ掛からなかったとミハンシステムを批判するという矛盾した回でとても面白かったです。
曽根崎は自分の出世を邪魔した井沢に敵意むき出し状態で下に何をさせてでも井沢をどうにかしたいと考えてるように見える真っ黒な人なので、上を目指している門田がこのまま進んでいくと曽根崎の圧に耐えられずに、井沢のせいにして罪を犯す可能性もあるのかなと怖くなりました。
ですが吉岡に頼ってでも手柄を得ようとした門田が松永に気づかず殴られ情報を漏らす原因になったのを見て、バカかもしれないと笑ってしまいました。でもこの件が曽根崎にバレたら追い詰められる要因になるかもしれないと思い、今後どう門田が出てくるのか見ものだなとドキドキしています!

% Complete
100% Complete
3
30 | | 2020-02-14 16:07:01

ミハンの事件を追うのではなく、なぜミハンはこの事件を関知しなかったのか、という観点はいつもと違って面白かったです。特に高校生の演技がなかなか上手で本当に殺人を犯したような顔でした。実際には生きていてびっくりです。でもさすがにいずればれるような気がする話ですが…。いつも影キャラっぽい吉岡くんの活躍シーンもあり見ごたえがありましたね。粗品さんの演技もますます磨きがかかってる気がします。すごいですね。
小田切さん、ようやく幸せになれそうだったのに、篠田さんが死んじゃう展開??それは辛すぎるのでなんとか生きててほしいです・・・。

% Complete
100% Complete
2
29 | | シェリー | 2020-02-14 14:23:01

珍しく(?)吉岡がかっこよかったです。
いつも自分はミハンに来たくなくて、医者になりたかったと言っていたのも難病の弟のためだし、いざという時には捨て身で犯人に立ち向かうし、男前なところがあるなと思いました。
また弟も、自分が治らないことを悟った上で、そんな兄を心から心配、応援していてうるうる来ました。
事件の犯人であるDV夫の豹変ぶりは、リアルでとても怖かったです。どんなに身を隠してもいつバレて見つかってしまうかもしれない恐怖が伝わってきてゾクゾクしました。

% Complete
100% Complete
2
28 | | 2020-02-12 20:33:01

吉岡が思っていた以上にいい子だってことが分かるエピソードで、山内が吉岡が弟のことで悩んでることにいち早く気付き、彼に寄り添っているのが素敵だなって思った。吉岡のことを大切なチームの一員と言い、最後の吉岡と山内のシーンは感動的だった。
捜査でも吉岡の元天才子役、医師を目指した過去が生かされていて、彼の活躍が目立って面白かった。
殺人事件が殺人じゃなかったり、ほんとは誰も死んでないとか、見ていてすっかり騙された!

% Complete
100% Complete
3
27 | | 匿名 | 2020-02-11 10:04:01

今回はまさかの「起きた犯罪の調査」でした。ミハンの意味ないじゃんと思っていましたが、実は大いにありましたね。
最初に主婦の由紀を殺した高校生の航を見た時には、正直「薄気味悪い子(役者)だなぁ」と思いました。
でも伊沢達のお陰で、由紀をDV夫から守っていたと分かった時に、ふっと憑き物が取れた様な表情になって、そこが良かったです。
今までぐちぐち言っていた吉岡も、ミハンのメンバーって感じになって『チーム』ですね!
・・・でも、ドラマの序盤とラストの短いシーン。最終回への伏線だと思うんですが、毎週あるとだんだん混乱してきます。

% Complete
100% Complete
2
26 | | 2020-02-10 16:28:01

東堂とミハンのメンバーが再会するいい話だったけど、いろいろと甘い気がして納得いかなかったです。
"医師の真田がサバイバルナイフを買ったからミハンシステムが作動し、調べた結果同じ病院の医師である益子から強い言葉で指導されて恨んでいることがわかった"という前提で始まったはずなのに潜入を開始してすぐに真田が嵌められていたことがわかった流れや、扉の外ではなく中に普通に入っていた警備員の存在を不思議に思わない井沢に驚きしかなかったです。それに今どき取調室で堂々と罪を認めなければって脅しをかけていた門田にはドン引きしました。しかもそれが曽根崎の指示だったので、まず警察内部の犯罪者というか危険人物をミハンシステムでどうにかしてくれと思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
2
25 | | 2020-02-09 16:28:01

早川刑事の部下でキャリア組の門田が、容疑者への取り調べで自白を強要していることを咎められ、悪びれもせず「吐かせりゃいいんでしょ」と言うシーンがゾッとしました。井沢さんを逆恨みする曽根崎にパワハラを受けていて、自分がされたことを容疑者にしていたので、こうして冤罪はつくられるんだろうなと思いました。直属の上司は早川刑事のはずなのに、なぜ曽根崎に使われているのか気になります。加賀美さんも香坂さんの父親が起こした事件に関わっていて秘密を抱えているみたいだし、小田切と良い雰囲気の篠田と絡んでくるのかなと心配です。

% Complete
100% Complete
2
24 | | 2020-02-06 22:07:02

久しぶりに東堂さんの元気そうな姿が見れてよかったです。なんだかんだで前回のあの世界観に彼はマッチングしてましたよね。殺したい人がいるからといってその人の手術する人を殺そうとするなんて恐ろしい考えですね。死ななくてよかったです。今回は加賀美さんの過去が少し垣間見れました。彼もいろんなことを抱えてそうです。そして小物かと思っていた北見くんも何か裏があることがわかりました。ストーリーは予想以上に複雑で面白くなりそうです。

% Complete
100% Complete
2
23 | | mican | 2020-02-04 11:03:01

これから起こることが最初のシーンででてくるけれど、加賀美に銃を突き付けていたのはどちらだったんだろう。ミハンの中に入ってきたのは今回二人。井沢が高坂は信頼できると前回で言ったけれどやっぱり違ったのかな。吉岡も怪しいといえば怪しいかな。今までの絶対零度でも大抵こういうタイプが最後に正体を現してくれたし。それにしても吉岡はいい感じにストーリーに味をつけてくれるようになってきましたね。お医者を目指していただけで病状を紐解いてしまうのはやりすぎな気もしますが、そこまで頭がいいとなると、やっぱり怪しいのはこの人かな。

% Complete
100% Complete
2
22 | | 匿名 | 2020-02-04 09:10:01

今回は、序盤とラストに加賀美さんの事が出ていましたが、この先加賀美さんは銃で撃たれてしまうのでしょうか(多分犯人は北見)。
・・ていうか、前シリーズと言い今回と言い、小出しに最終回に向けてのシーンが出てきますが、それまでモヤモヤしたり忘れてしまう事もあります。
しかも今回の本編は中途半端なストーリーだったと思いましたね。
ミハンが割り出した危険人物は、実はミハンや病院のシステムがハッキングされていて、それを加賀美や伊沢は分かってる・・的で終わってしまいました。
ハッキングも北見だと思いますが、もうちょっと本編を分かりやすくして欲しいです。

% Complete
100% Complete
2
21 | | 冷子 | 2020-01-31 13:33:01

香坂直々の潜入が新鮮でした。
奈々の元にターゲットの杉原を呼ぶところも直接過ぎて頭がキレているのか、怖いもの知らずなだけなのか・・・なんとも言えない感じでしたが、奈々の婚約者、梶の微妙な笑みに気付いたのは、香坂の目の付けどころがお見事だったと思います。
先走り感のあった香坂の行動に井沢が「困る」と言い出すのも、お前が言うな!と突っ込みたくなるところでした。
卵を投げつけた男性にもSNSに書き込んだ女性にもズバッと斬り込んでいたしダイレクトメッセージが根本であることも聞き出したから、一連の香坂の行動は大胆ながらも正解だったのかなと思います。

杉原の調査書を真剣に読み込む姿に親心がすごく伝わってきて、本当のことがわかってもらえないところや勝ち誇った梶の姿にモヤモヤしてましたが一発で香坂と井沢が晴らしてくれた結果にスッキリでした。

香坂を止めた井沢は、井沢を止めた山内の関係性に似ている気がしました。
2人の解決までの道は全然違う方向だけど結果同じ場所に辿り着くゴツゴツしたコンビ感が良かったと思います。
何となくまた見たいなと思った2人でした。

同じ潜入組だった小田切と吉岡のモワッとした夫婦役も可愛かったです。
雑な関係性にも見えるけど事件の意見交換の真面目さもあったり、違う表情になる2人に見応えがありました。

% Complete
100% Complete
2
20 | | 2020-01-31 08:21:01

今回のストーリーは被害者家族と加害者家族について考えさせられました。
どんなにひどい事件を起こしたからといって、その家族にまで何か危害が加わるのはかわいそうでなりません。今のネット社会はそこまでひどくなってるのかもしれないと思うと悲しいですし怖いです。
加害者家族の支援をしていた梶は本当にクズでしたが、ちゃんと志を持ってサポートしてあげられる存在は必要ですよね。
あと梶がキャリアコンサルタントを名乗っているのが気になりました。私もキャリアコンサルタントの資格を持ってますが、彼がキャリコンの資格を持っている必要性を感じなかったので何故!?と思いました。イメージが悪化していないといいですが・・・。
香坂さんがミハンの捜査に加わったのは、とても見応えありました!

% Complete
100% Complete
2
19 | | シェリー | 2020-01-30 14:33:01

被害者家族、加害者家族という犯罪が起こると必ず生まれてしまう人達の題材だったので、深く考えさせられました。
加害者家族になってしまうと、自分が犯罪を犯したわけでなくても世間からは同罪のように扱われてしまい、人間的生活もままならないのは観ているだけで辛かったです。
しかも通り魔の妹の奈々はやっと信じることができた婚約者に騙されていて、とても胸糞悪くなりました。
きっと加害者家族を食い物にするビジネスはリアルにありそうだと思ったので、香坂がかっこよくビンタをお見舞いしたシーンはシビれました。

% Complete
100% Complete
3
18 | | 匿名 | 2020-01-30 00:07:01

今回はいつもの様な「ラストへの伏線」は無かったですね。
最初は、ミハンが割り出した杉原佳代が、夫への復讐の為に佐藤奈々を狙っていると思っていました。
でも奈々を狙っていたのが婚約者だったとは驚きです。しかも「逆ミュンヒハウゼン症候群」なんてよく分かったな、と。
あと、今まで自分は被害者家族の事を「気の毒だ」と思っていましたが、加害者の家族の事までは考えた事はあまり無かったな、と今回ドラマを見て気づかされました。

% Complete
100% Complete
3
17 | | 2020-01-28 01:16:01

事故を見かけたことで無くしてしまった自分の記憶を大切なコンクールの前に、しかも調子がいい状態なのに思い出したいと言った舞には少し違和感を感じました。でもそれが小田切が抱えていることを新しい仲間たちに告白する状況を作るために必要な流れだったとわかって納得できました。
人を殺しそれを隠蔽した過去の自分から逃げようとした舞と男に襲われた過去の自分から目を背け逃げようとした小田切、状況が似ているわけではないけれど小田切の言葉にはしっかりとした重さがあって舞の心が強く揺さぶられているのを見ていたら涙が溢れました。
でも小田切の過去を篠田に聞かれたことが後の「私のせいで…」という言葉に繋がる気がして、小田切に幸せはこないのかと苦しくなりました。

% Complete
100% Complete
4
16 | | 2020-01-23 16:03:01

きれいなバレリーナたちもいろいろ抱えてるんだなーという回でした。
数年前の飛び降り事件に不審な点があるんなら警察ももっと調べろよ!と思ったのですが、ただの怠慢なんですかね?その時捕まらなかったから余計彼女たちは苦しんだのに。
今回は小田切が頑張っていましたね。飛び降りようとする舞に自分の経験をさらけ出して説得したシーンはなかなかよかったです。
山内さんじゃなくてカメラマンさんといい感じになるんでしょうか。
あとちょいちょい挟んでくる最終回シーンが気になりますね。

% Complete
100% Complete
2
15 | | シェリー | 2020-01-23 14:23:01

親もライバルの子を蹴落とすために暗躍していたりして、バレリーナの世界はコワイと思いました。
バレリーナ界で素晴らしい演技をすることを目的としていただけなのに、こんなに若いうちに罪を犯すことになってしまったなんて、本当にかわいそうです。
自分を責めて、自殺しようとした子に対して、小田切が諭したシーンはカッコ良かったです。
ミハンのメンバーは、過去にとても深い傷を背負ってきた人ばかりなので、言葉が胸に響きます。

% Complete
100% Complete
2
14 | | 匿名 | 2020-01-21 09:28:01

今回のミハンの対象者がバレリーナだったのですが、バレエのシーンがとても綺麗で素敵でした!
今までのドラマって『未経験者が無理矢理やってます』って感じで、全然スポーツ選手やその役に見えない人が多かったんです。
でも皆さん本当のバレエ経験者だったので見ごたえがありました。
ただストーリーが「対象者が殺すのは自分」って言うのはどうなんでしょう。
それだと対象者が沢山出てしまうのではないかと思います。
どっちかというと『小田切唯の過去を引き出す』為の話だった感じです。
あと、個人的には柄本さん演じる加賀美がチャーミングで癒されます。

% Complete
100% Complete
2
13 | | 2020-01-20 11:10:01

喧嘩してたシーンを見て明日香が幸子の子ではない展開かと予測できたのですが、そこから人身売買に繋がっていったことには驚かされました。虐待を続ける真澄たちから明日香を助けたことはとてもすばらしことなのに、そこにお金が関わった瞬間に助けた正義が悪にみえることが哀しかったです。でも人身売買があったのでその後の臓器売買の流れが違和感なく見れたのは良かったです。
河田が明日香を言いくるめるシーンがとても印象的でした。どう考えても臓器を奪う気満々のはずなのに河田の言葉をちょっと信じてしまった自分がいて、酒向芳さんの本音を気取らせない演技力にやられたなと思いました!

% Complete
100% Complete
2
12 | | 2020-01-18 15:14:01

面白くない。
前シーズンはもう少し明るかったし、笑いどころも多々あって、ちょうどいいバランスだったのになあ。
出ている沢村一樹、本田翼、横山裕は見てて楽しいのに。残念だ。

一話完結の、事件がつまんないです。引き込まれない。全然レギュラーともリンクしない気がするし。
それから私の好みとしてはもっとコメディ要素があった方が好き。
前回があって今回ならば、なんで急に方向転換してしまったか疑問。
もう見るのを止めます。

% Complete
100% Complete
2
11 | | 2020-01-17 09:28:01

冒頭の井沢さんへの事情聴取は意外とあっさり終わった印象で拍子抜け。
あと粗品さんがちょいちょい出てきますが、あんまり台詞がないんですね。制作側は彼に何を求めているのか謎です。

改めてミハンの潜入捜査は雑というか突っ込みどころ満載ですよね。まあドラマだからある程度は仕方ないんでしょうけど・・・。

今回も犯人がクズでしたね。実の父親は悪い人ではないかも?と思わせた矢先のクズっぷりに悲しくなりました。
女子高生のあすかちゃんが今の両親とともに幸せに過ごしてほしいです。血縁は関係ないと思います。

ラストにおそらく最終回に向けての映像がちょいちょい流れるんですが、無駄に気になるので毎回やるのはやめてほしいなと思います。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 2020-01-16 15:03:01

冒頭に、おそらく最終回につながるだろうシーンが挟まれた構成になっています。これはおそらく毎回少しずつストーリーがすすみ最終回に回収するのだろうと想像しますが、正直いらない演出だなぁと思ってしまいます。さっき死んでた人が、本編で普通に喋ってるので違和感しかありません。奇をてらいすぎてちょっと大げさだなと感じます。また沢村一樹さん演じる井沢の闇具合が更に深くなり、前シーズンの世界観と離れていっているので、もはや絶対零度としてドラマを作る意味が分かりません。別物として見ています。

% Complete
100% Complete
2
9 | | 匿名 | 2020-01-14 10:28:01

ドラマの最初とラストに最終回(?)への伏線が見えましたね。
これからも徐々に見せていきそうな予感がします。
今回は明日香と言う子がストーカーにあっているシーンからなんですが、途中で両親と喧嘩する場面があって。
「ん?」と思っていたら、育ての親が明日香を赤ちゃんの時に100万で売って、自分の具合が悪くなったら臓器が欲しいからと明日香を誘拐、って・・
ちょっとあまりにも展開が盛り沢山すぎて、何度も頭で整頓してしまいました。
急に伊沢の亡くなった妻と娘の場面が入って来たりもして。
もう少し分かりやすくして欲しいです。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2020-01-12 18:55:01

前回の東堂同様堅い雰囲気のある香坂が鍵を握っているのかな、と思いました。
香坂と井沢の穏やかではない結末?が印象的です。
でも見たままの結末ではないように思いました。

井沢自身の精神状態、家族の死に囚われている感覚が以前より酷くなってるように思いました。

山内が身体を張って井沢の犯罪を阻止する場面。
しっかり「俺が止める」と井沢に対する強い思いを口に出していたところも絆が見えた形で良かったです。

山内の言った「一線を超える」は前作で井沢から幾度となく聞いていた言葉。
井沢がこの精神状態だと聞くことないのかな、とふと思った場面でした。

ミハンシステムがあげた田代、藤倉の関係に惑わされる感じでしたが、純粋に2人の気持ちだけを考えると藤倉の歩美に対する想いが切なくて、それ以上にいちばん男気を感じました。
2人の標的が警察のマトリの人物というところに警察の闇も描かれているようで見応えありました。

意外にサラッと溶け込んでいる新キャラの吉岡の方言に笑えました。
あの子役の時代の秘蔵映像もこれからしっかり弄られるのかな?と思ってますが。

% Complete
100% Complete
2
7 | | 2020-01-12 18:31:01

ああこんな感じだったよな!と見ているうちに懐かしくなりました。
沢村一樹の怖さというか凶暴さが前作より増しているような感じがします。そのことで前回作よりスリル感がいっぱいあります。
いつの間にか南さんがお父さんに代わられるのが残念ですが。。
事件は私の地元の群馬が舞台になっていて切なくなりました。
一人を狙うために電車事故を起こすなんて、かなりクズすぎる犯人。あのまま井沢さんに殺されたら良かったのにと思ったくらい。
でも、なんとか山内さんが食い止めてくれて、一線を越えなかったのは良かったんでしょう。
新しいミハンメンバーにはまだ慣れません・・・特に森永悠希が浮いている気が。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2020-01-11 09:37:01

井沢さんが二重人格なのかと思えるような振る舞いや、妻と娘が死んだ理由を知る前よりも犯人を殺せなかった罪悪感が強いのか精神的に追い詰められているという演出がストーリーの中でかなり異質に感じたので、1話からやり過ぎじゃないかと思ってしまいました。本筋のミハンの捜査中は冷静な面や新人の吉岡を山内とからかおうとする面もあったので、妻と娘の幻を見てハッと我に返った瞬間は目を背けたくなりました。
ですがその裏で釈放された町田に対して態度は極悪人にしか見えず、その後遺体が発見された流れはもしかして井沢さんが…と思わせるには充分でした。でも充分だからこそおかしいなと感じる点もあり、裏の裏の裏を読むのが難しい展開で楽しかったです!

% Complete
100% Complete
2
5 | | しー | 2020-01-10 22:03:01

上戸彩さんが出ないと思われるので、「絶対零度」のタイトルはもういらないと思う。十分前作から別作品としておもしろい。なぜあえて「絶対零度」にこだわるのかがわからない。水野美紀さん、やっぱりアクション女優さんですね。沢村一樹さんとのシーン、すばらしかった。演技もできてアクションもすばらしい。結末から時間をさかのぼって話が進んでいくので、毎回観たくなって次回が楽しみになります。南くん役の柄本時生さんがレギュラー卒業するのを知らなかったので残念。いい味出してたのに・・・

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2020-01-10 21:16:01

いきなり柄本時生・明親子の共演でテンションが上がりました。今回ミハンのメンバーとして親子で入れ替わったのは面白い!遊び心があって楽しいけど、せっかくならこのまま柄本時生もメンバーとして残ってずーっと親子共演をしてほしかったな。
きっかけとなる事件の真相にマトリが絡んでるあたり、ストーリーがちょっと入り組んでて把握しずらかった。もっと単純な事件を未然に防ぐドラマの方が、気軽に見やすいと思ってしまった。

% Complete
100% Complete
2
3 | | 2020-01-08 14:41:02

シーズン3をけっこう面白く見たので、今回のシーズン4もちょっと楽しみだった。
最初の30分は面白かった。相変わらず本田翼の立ち回りはキレキレですね。ハイヒールをそう使うとは。
横山裕と沢村一樹もお疲れ様。役者って大変。
柄本時生と明が親子共演を果たすとは!ここが一番面白かった。これを見ただけでこの回は満足。

1話完結の事件自体はつまらなかった。話としての引力が弱かったように思う。
シーズン1話目なんだから派手な話にして欲しかった。
逆に今までの設定を説明する方を重視して、事件自体は存在感を出さなかったという可能性もあるが。

% Complete
100% Complete
2
2 | | SISI | 2020-01-07 22:47:01

柄本さんちの親子共演びっくりです。「どっかで見たことある」ってウケました。違う意味もあるのかしら。
新しく配属されてきた小田切くんもいいですね。「絶対零度」みどころ潜入捜査のシーンが彼の参加でより楽しみになりました。毎回潜入役に対するウンチク語って欲しいです。このドラマは小田切くんバリキャリアタイプには見えないけれど、そういう部分はこれから描かれるんでしょうか。
井沢さんの闇はますます深くなりましたね。追い詰められている様子が見えなくなったのがかえって怖いです。精神科には通っていないのかしら。妻と娘が殺された事件はもう解決したものと思ったけれど、もっと大きな黒幕がいるってことなんでしょうか、またもや65日後に向けて毎週怖々とハラハラしながら観ることになりそうです。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 匿名 | 2020-01-07 09:28:01

前シリーズの様に、伊沢の衝撃の場面からスタートですねぇ(デジャヴ感が)。最終回への伏線かと。
『藤倉と田代が危険』とAIが判断しましたが、実は二人で愛する人の為に復讐を誓っていたので「AI、それでも危険人物なの?もっと身近に(岸本)いたじゃん」と思いましたね。
個人的には前シリーズの南と、今回からの加賀美が出会った時に「どっかで見た事あるような・・」が好きです。親子共演が見られて嬉しい(笑)。
町田の遺体が見つかりましたが、これってやっぱり伊沢が?いや、きっと違うと信じたいです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』のキャスト一覧

2020年1月期

日曜日 仮面ライダーゼロワン
グッド・ファイト
ひみつ×戦士 ファントミラージュ!
捜査会議はリビングで おかわり!
テセウスの船
騎士竜戦隊リュウソウジャー
頭取 野崎修平
麒麟がくる
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
月曜日 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
今夜はコの字で
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
やめるときも、すこやかなるときも
火曜日 10の秘密
ブスの瞳に恋してる2019
恋はつづくよどこまでも
SEDAI WARS
水曜日 相棒 season18
知らなくていいコト
僕はどこから
来世ではちゃんとします
木曜日 ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~
科捜研の女 Season19
連続殺人鬼カエル男
ホームルーム
アライブ がん専門医のカルテ
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
ゆるキャン△
ねぇ先生、知らないの?
ペンション・恋は桃色
金曜日 病室で念仏を唱えないでください
ワケあって火星に住みました ~エラバレシ4ニン~
駐在刑事Season2
大岡越前5
コタキ兄弟と四苦八苦
チョコレート戦争〜朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり〜
女子高生の無駄づかい
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
絶メシロード
土曜日 アリバイ崩し承ります
心の傷を癒すということ
伝説のお母さん
パパがも一度恋をした
主任警部モース
この男は人生最大の過ちです
悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~
トップナイフ―天才脳外科医の条件―
彼らを見ればわかること
ハイポジ 1986年、二度目の青春。
ウルトラマンタイガ
月~金 やすらぎの刻~道
月~土 スカーレット
単発 教場