サイン―法医学者 柚木貴志の事件―

2019年7月期
総合評価: 2.67 / 5.0 (回答者数6人) 364 位 / 366件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.0 /5.0(60%) 358/366件中
キャスト 3.0 /5.0(60%) 360/366件中
演出 2.8 /5.0(56.6%) 365/366件中
音楽 3.0 /5.0(60%) 352/366件中
感動 2.7 /5.0(53.4%) 317/366件中
笑い 2.0 /5.0(40%) 334/366件中
スリル・興奮 2.5 /5.0(50%) 327/366件中
6コメント
6 | | 2019-07-17 02:21:02

最近法医学ブームなのかい?アンナチュラルが当たったからって次々出しすぎでしょ。結構お腹いっぱいかも。スタイリッシュな感じもなくリケジョもイマイチでおじさんばかりだし。初回からキナ臭い感じだし。大森南朋さんじゃ引っ張らなくない?主役には地味すぎるじゃん。初回は全部の伏線なんだろうけど何にも解決しないしモヤモヤしっぱなし。いつも画面が薄暗いし何より死んだ人を引っ張り回しすぎだし。いくら死んだからってあんなにあっちこっちものすごいスピードで運ぶなんてありえないでしょ。もうちょっと死者に敬意を払って欲しいな。

% Complete
100% Complete
3
5 | | 2019-07-15 16:32:14

ストーリー云々の前に柚木にしろ伊達にしろ怒鳴るシーンが多すぎて見ていて疲れます。感情的になるシーンはたまにであれば緊張感も生まれて良いですが、こう頻繁に出てくると登場人物たちが激昂しないとコミュニケーションが取れない馬鹿に見えてきます。あと柚木のご遺体への態度に嫌悪感を覚えます。いくら時間が無くて焦っているとはいえ扱いが乱暴過ぎるし、手を合わせない理由も単なる屁理屈で意味が分かりません。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2019-07-13 01:16:01

完成したドラマ作品なんでしょうか?というくらいに、雑な印象を受けました。まずは画像・映像が汚い…。ご遺体に対しての手荒さが酷すぎる。様々な法医学のドラマはあるが、“何故亡くなったのか?”真実を把握しようなんていう気が全く無い。さらに、検察当局、警察の考え方等まで、めちゃくちゃ汚い。こんな法医学研究所なら不要なのでは?と考えてしまいます。あと、松雪泰子さんの演技は強弱があり、さすがというものなのですが、仲村トオルさんの演技はあまりにも下手すぎです。

% Complete
100% Complete
2
3 | | スナフキン | 2019-07-12 21:10:01

展開があまりにも強引で、その人物の背景が薄っぺらい感じがします。主人公の柚木が遺体を奪ってまで検死する理由が、単に伊達に対する不信感だとするならば、そんなことで何度も解剖される遺体が気の毒だし、そんな柚木に新人医が惹かれていく理由がまったくわからないです。また院長もかつて伊達とその座を争って勝った男なら、あのあっさりと敗北する姿は違和感があるし、捜査一課の監理官もまってく魅力を感じません。30年くらい前のドラマを見ている感覚で、ちょっとストーリーが古臭いと思います。

% Complete
100% Complete
3
2 | | たまうさ | 2019-07-12 17:31:01

アメリカのBONES(ボーンズ)を見ていたからか法医学ドラマとしては解剖シーンに物足りなさを感じました。
架空の法医学研究院を始め全てが綺麗に収まりすぎて現実味がない感じを受けました。ドラマとは言え現実感がなければ共感できないのではないでしょうか。
ただ、破棄されるはずの証拠の繊維クズが紛失し、それに動揺する伊達、その証拠が柚木の元に届くくだりは、次回はどうなるんだろうと次へつなげる終わり方だったと思います。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 2019-07-12 11:55:02

出演陣に華やかさがない分、落ち着いた雰囲気のドラマでシリアスなイメージが強かった。仲村トオルの存在感が目立っていて、他の脇を固める松雪泰子や西田敏行の存在も大きくて、主演の大森南朋の印象がちょっと薄れてしまった。これからもっと彼独特の強いキャラクターを作り上げていけば、もっと面白くなると感じた。
飯豊まりえとのコンビにも注目したい。柚木の毒舌にめげず彼を慕う姿は、ホッとできるしちょっと笑えるシーンもあったのがよかった。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』のキャスト一覧