ちむどんどん

片桐はいり (下地響子役) の演技はどうでしたか?

2022年7月期 2022年4月期

ちむどんどん』での片桐はいり (下地響子役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

片桐はいり (下地響子役) は 「2022年7月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

34票 (100%)
0票 (0%)
3コメント
3 | SZ | 2022-06-13 10:01:01
よかった!

インパクトが強すぎて、最初はヤバい人だと思っていましたが、話が進むにつれて音楽に対する愛情が爆発しているのかと納得。歌子がどれだけ逃げても、変わらぬ情熱で向き合う様子には狂気すら感じました。ですが、他校への移動前に歌子に対して諭すシーンは、これまでとのギャップに驚くのと同時に、歌子をきちんと見てくれていたのだと感動しました。狂気とそこに隠された愛情を、特大インパクトで演じられた片桐さんだからこそ伝わった「情熱」だったと思いました。

% Complete
100% Complete
2
2 | 2022-04-28 17:16:11
よかった!

強烈なインパクトと個性が炸裂しています。これぞ片桐さんだと感じます。片桐さん以外の何者でもないのに、ちゃんと音楽の先生だと頷けるし、大袈裟なほど誇張した演技なのに、見事なまでにそれが音楽への情熱に見える。歌子を演じる上白石さんのおどおどした感じと好対照だけど、まるでヘレンケラーを外の世界へと誘ったサリバン先生のような雰囲気があります。最近は小手先ばかりで、こういう力で押せる役者さんって少なくなりました。貴重な存在だと思います。

% Complete
100% Complete
3
1 | 2022-04-26 14:08:23
よかった!

以前にも朝ドラで先生役をされていたと記憶しています。あの時も個性的で魅力的だった。今回も期待できそうなインパクトある出だしで楽しみです。末っ子ちゃんの未来を変える先生になりそうな予感がします。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『ちむどんどん』の感想 222コメント

『ちむどんどん』のキャスト一覧

片桐はいりの関連レビュー