トップナイフ―天才脳外科医の条件―

椎名桔平 (黒岩健吾役) の演技はどうでしたか?

2020年1月期

トップナイフ―天才脳外科医の条件―』での椎名桔平 (黒岩健吾役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

椎名桔平 (黒岩健吾役) は 「2020年1月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

201票 (94%)
12票 (6%)
15コメント
15 | 2020-03-16 19:24:57
よかった!

最初の頃の上から目線のチャラ男から、保と出会って少しずつ人間味のある温かさを見せ始めて患者との接し方も変わっていく姿が素敵でした。保との不器用で、でも互いに歩み寄って徐々に親子らしくなっていく姿も微笑ましくてほっこりしたし、別れのシーンは切なくて泣けたし、当初のキャラからは想像出来ないくらい感情を揺さぶられる素晴らしい演技を見せてくれたと思います。手術シーンも世界の黒岩の自信と貫録が漲っていて毎回格好良かったです。

% Complete
100% Complete
3
14 | 2020-03-11 13:37:01
よかった!

手術で出たアドレナリンをお姉ちゃんを口説くことで昇華させているというギラギラした医師まではこちらの想定内。でも自分の中にないと思っていた父性を感じ戸惑ったり、子供を思っている姿がとても素敵だった。いい父親になれたかもしれないね。

% Complete
100% Complete
3
13 | 2020-03-07 19:26:52
よかった!

なかなか馴染まない保に「可愛くね~な~」と呟いていましたが、これまでとは違って言葉にも表情にも怒りや棘がなくて、コミュニケーションを取りたいけどどう接っしたら良いか戸惑っているような、前向きさが感じられました。保に「おやすみ」と言われた時の驚いた顔と控えめな「おやすみ」という返しが、じんわり喜びや愛しさを噛み締めているように見えたのも良かったです。

% Complete
100% Complete
4
12 | 2020-03-03 16:16:01
よかった!

黒岩は手術の腕が申し分なく、自信にあふれています。でも、女性にだらしなく、同僚に対して冷たい時もあります。椎名さんは、才能はあるけれど、クールになり切れない演技がとても上手だと思います。西郡に言った「すべての責任を取るのがトップナイフだ。」の言葉は静かですが、心に響きました。女性に押し付けられた子どもの面倒を、戸惑いながらみる姿からは、不器用だけれど情に厚い様子が伝わりました。

% Complete
100% Complete
3
11 | 2020-02-24 19:05:13
よかった!

保の担任から母親のネグレクトについて聞かされた時の複雑そうな表情が印象的でした。今までのような心底面倒臭そうで迷惑そうな感じがなく、保のこれまでの生活環境に胸を痛めているような、少し慈しみを感じる父性のようなものが滲み出ているように見えました。先週の原田への対応といい、今回の表情の変化といい、保との出会いが黒岩を良い方向に変えていっているのが良いですね。

% Complete
100% Complete
3
10 | 2020-02-20 18:48:58
よかった!

担当医だから、息子と同じ名前だからというのもあると思いますが、原田の病室を頻繁に訪れて話をしたり、幻肢の手術器具を用意してあげたり、原田の昔の仲間に連絡を取るよう指示したりと、患者と向き合って何をしてあげれば良いのか、彼に必要なことは何なのか心理的なケアまでしてあげる姿が新鮮でした。患者に親身に対応する姿は珍しいけど、「急に良い人ぶってどうしたの?」という唐突な感じが全然しなくて、こんな一面もあるんだなと納得してしまうというか、とても自然で違和感がないところがやっぱり上手いなあと思いました。

% Complete
100% Complete
3
9 | 2020-02-09 18:56:38
よかった!

「修羅場だって~?」と余裕な感じでピンチに駆け付ける姿が格好良かったです。いつものチャラさは残しつつ、テキパキとした手際の良さと早口の台詞が緊迫感も漂わせていて、どんな時もキャラがブレないところが上手いなと思います。「時間がない!」と周りが慌てていてもどっしりと構えて落ち着きがあって、大ピンチのシーンでしたが黒岩なら絶対に助けてくれるという安心感がありました。

% Complete
100% Complete
2
8 | 2020-02-03 19:10:46
よかった!

女性を侍らかす姿がめっちゃ似合いますね。名誉と金があるだけでなく黒岩自身がシュッとしていて格好良いので、モテるのも分かります。人間性は最悪だと思っていましたが、4話で深山に脳外科医の覚悟について語る姿がいつになく真剣で、黒岩の脳外科医としての信念や責任感の強さを感じることが出来たのも良かったし、1分間で腫瘍全摘&止血という難手術を冷静にこなす姿もさすがの貫録で頼もしく、世界のクロイワと呼ばれるだけあるなと見直しました。

% Complete
100% Complete
2
7 | haiyuko | 2020-02-02 20:33:01
イマイチ...

とにかく中途半端で面白くないという印象です。一見おちゃらけた役でありながら、その裏で暗い過去や現実を持ち、シリアスな顔をのぞかせる…そういうドラマの役はとても多いと思いますが、今回はどっちの演技も中途半端な感じで、ぐっと来ません。ドラマ自体が、わりと場面がパッとあちこちに飛んで散漫な印象の中、こういう俳優さんは実力はあるのだから、もっとじっくり演じる方があっていると思います。

% Complete
100% Complete
2
6 | きくらげ | 2020-01-26 23:06:01
よかった!

手術の腕は一流なのに患者のプライベートには立ち入らないサバサバした雰囲気がぴったりです。だからといって全く感情がないわけではなく、あえてそういったものを出さないように心がけているのかなと思わせる深い演技が良いです。主演の女医と並んでも引けを取らないスタイルの良さも素敵です。

% Complete
100% Complete
2
5 | 2020-01-23 22:16:06
よかった!

椎名桔平はちらちらとあちこちで見ている。こういう役は多いですね。
ドラマを見る前に想像したよりも「クズ」じゃない。この程度のダメさで今後とも行って欲しい。
私はこのドラマにコメディ要素を求めているので、椎名桔平がこのくらいのコミカル感だととうれしいです。

% Complete
100% Complete
2
4 | 2020-01-21 13:05:31
よかった!

話す時に相手の顔や目をちゃんと見ていなかったり、どこか面倒臭そうで吐き捨てるような冷たさを感じる口調が黒岩の薄情さを感じさせて上手いです。セクハラ発言を録音されてちょっと焦ったり、録音データをネタに深山に脅されてしぶしぶ言うことを聞く姿が意外で、偉そうなんだけど組織の何たるかをちゃんと心得ている一面が垣間見れて、ほんの少し親近感が湧きました。

% Complete
100% Complete
3
3 | ぐり | 2020-01-17 16:07:02
よかった!

離婚されてから色気が更に増した役者さんです。肩の力が抜けた演技が、何とも良いです。だらっとした中に、キリッと目力を感じます。謎な人物の、我がままさと真の通った仕事を院長が見抜いているが、どこまで見抜けているのでしょうか。黒岩の隠れた人間性の深さの表現が、回を重ねるごとにますます艶っぽくなると思っています。

% Complete
100% Complete
2
2 | 2020-01-15 14:35:02
よかった!

素行には問題ありそうだけど超一流の仕事をする、という雰囲気は全身から感じられる。登場してきただけで、こういう性格の人なんだろうなと、一瞬で見ている者に感じさせるのがスゴイ。同僚役の天海さんとともに、とてもリアリティのある存在感が、今後の展開をとても期待させてくれますね。

% Complete
100% Complete
2
1 | 2020-01-12 16:45:16
よかった!

取材を受けている時のスター然とした振る舞いと、珍しい症例をすぐに見抜いて即座に手術に踏み切る医者としての勘の良さや決断力の早さが黒岩の名医っぷりと自分ファーストな性格を感じさせました。野心家っぽいのにガツガツしていない余裕のある態度も、自分に自信のある大人の男という雰囲気があって良かったです。長身の天海さんと並んでも見劣りしないシュっとした立ち姿も格好良かったです。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』の感想 44コメント

『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』のキャスト一覧

椎名桔平の関連レビュー