私たちはどうかしている

2020年7月期
総合評価: 3.53 / 5.0 (回答者数38人) 412 位 / 529件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.7 /5.0(73.2%) 410/529件中
キャスト 4.3 /5.0(86.4%) 224/529件中
演出 3.6 /5.0(72.6%) 411/529件中
音楽 3.5 /5.0(70%) 390/529件中
感動 3.0 /5.0(59.4%) 385/529件中
笑い 2.5 /5.0(50%) 424/529件中
スリル・興奮 3.6 /5.0(71.6%) 206/528件中
38コメント
38 | | 2020-09-20 16:07:01

あの椎名林檎さんの色っぽい歌声が、綺麗な着物が異世界へ連れてってくれるこのドラマが大好き。2人ともが長く続く幸せでないことを知っていながら少しでも長くこの時が続けばいいとその瞬間だけを大事に生きている前半の切なさ。怒涛の展開の後、正体がバレ希望だった子供を亡くし全部がひっくり返った後半。もう全部が見逃せなくて楽しかった。今日子さんの過去も分かり、なんだかグッと切なくなってしまった。希望に燃えた新婚生活、ただの一度も触れてもらえなかったなんて‥。全部悪いのは椿のお父さんじゃないか!

% Complete
100% Complete
2
37 | | 2020-09-20 12:04:26

わりと早めに火事のシーンに入ってあっという間に月日が流れて、七桜が闇落ちと怒涛の展開でしたね。ヒール役だと思っていた今日子が気の毒に見えた回でもありました。今日子ってやること極端だし犯罪まがいで怖いけど、あそこまで豹変させたのは樹だし、結婚した以上どんなに愛し合っていても百合子との関係は世間的には不倫なのに2人して純愛ぶってる樹と百合子にちょっとイラっとしてしまいました。原作がまだ連載中の漫画なので犯人を誰にするのか、椿や七桜の関係をどうまとめるのか気になります。テセウスの船みたいにオリジナルで救いのあるラストにして欲しいなあ。

% Complete
100% Complete
2
36 | | 2020-09-19 22:33:01

初めて女将さんもつらかったんだろうなと思いました。旦那に指一本触れられずに愛人を住み込みで働いていて…なんて、さすがにかわいそうな状態です。若旦那も妊娠した時はどう思ったのか、そして息子として育てていた椿に対してこの店を継ぐんだぞ、と言ってた時はどんな気持ちだったのか、いちばんの悪人は彼なんじゃないかと思いました。火事に椿がおじいさまを助けにいくのはなかなか無鉄砲ですよね。ちゃんと消防隊が来るまで待つべきだったのでは、とも思いました。。七桜のここで待ってる、もよくわかりません。逃げてください。突っ込みどころ満載ではありますが、続きが気になります。

% Complete
100% Complete
2
35 | | さあのすけ | 2020-09-19 13:06:01

ドラマもいよいよ終盤、きっとここまでの展開で、【やっぱり】と思う人と【まさか】と思う人と、両極端だと思います。椿と七桜が再開し、二人で光月庵を継いでいくというのが一番のハッピーエンドですが、そうはいかなそうな気配が出てきていますね。ラストの七桜の『今の光月庵には..』のセリフの先の展開とそのセリフの意味がとても気になるところです。椿と栞を結婚させたい女将と、七桜を忘れられない椿、そこの恋愛模様も注目すべきポイントです。

% Complete
100% Complete
2
34 | | まりぽよ | 2020-09-19 12:55:01

第一部の終幕だった第6話、盛り上がりどころがたっぷりでした。面白かった?!七桜がさくらだと正体がバレたときの、椿の表情美しく切なかったです。横浜流星が作り出す椿は、とても魅力的です。優しい眼差し、流し目、鋭い目の奥、ひきこまれます。15年前の謎がほとんど解けた、真相は目の前にと思ったら、まだ明かされずまたそこから年月をたたせるという展開が面白いです!3年後が描かれ、そこには「今の光月庵には、消えてもらう」と微笑んだ七緒が。急な展開に一瞬パニックです。七桜どうしたというの?15年前「なにがあったの?」という謎がとけはじめたと思ったら、今度は、3年前に何があったの?という重ね重ね謎が積まれていくので、次が早くみたくなります。多喜川や栞もまた関わってきて、ますます面白くなります!

% Complete
100% Complete
2
33 | | 2020-09-18 20:47:01

七桜は母の無実を晴らすのが目的で光月庵に来たわけですが、椿との事で様々な感情が芽生えてしまったのは本人も認めていることでしょう。椿の父・樹が何故殺されたのか。それは決定的ではないものの今日子が絡んでいるのが分かりました。真相はまだ分かりません。正直、3年飛ばしてしまったのはあまり意味がないような気がします。時間経過は必要ですがじっくりとした愛想劇を見たかったです。七桜が今日子や光月庵をどう思っているのか気にかかりますが、彼女の今の狙いはどこにあるのでしょうか。椿と再会したときにどんな行動をとるのかが見せ場になるでしょう。

% Complete
100% Complete
2
32 | | 匿名 | 2020-09-17 09:47:01

今日子の「遺言状」への執念が半端なかったですね。
でも、あれだけ火事を出して(自分の店なのに)大旦那にもけがを負わせて、中身が白紙って(笑)
今日子って一体何をしてるんでしょう、と。
そして、やっと椿が七桜=さくらだと気づきましたね。っていうか今日子が七桜に言わせた感がありましたが。
思ったのですが、先代と七桜の母との不倫が先だったら、今日子ってちょっと可哀そうかも。
ラストで急に3年の時が経ち、七桜が何故かガラッとキャラ変してましたが・・
今日子への『復讐心』かもしれないですね。

% Complete
100% Complete
2
31 | | 2020-09-15 14:08:01

ずっと椿は跡継ぎではないと大旦那が言っていて、でも不貞をした今日子も孫ではない椿も樹が亡くなった後も光月庵から追い出さなかったという矛盾があり、椿がDNA鑑定をすれば大旦那との蟠りは消えるのになぜしないんだと疑問を感じていました。なので人の部屋を勝手に漁ってタイミングよく見つかったDNA鑑定の結果を見て、あんなに強気の今日子がDNA鑑定をして血の繋がりを証明しなかった理由や七桜を一生懸命追い出そうと画策するわけ、大旦那が頑なに椿を否定し血の繋がりを求めていた理由がわかったのでスッキリしました。
でもやはり卑怯さや怖さはあっても今日子には人を殺めた暗さや覚悟が見えないし、跡継ぎになれる娘がいる百合子が樹を殺したと本気で思っているはずもないので、真犯人に心当たりがあってその人を庇っているのではと考えてしまいました。そしてその人が椿の本当の父親の可能性も。
それによく考えると百合子が七桜に宛てた手紙がいつ書かれたのか疑問だし、未来の七桜宛てとはいっても挨拶もなくただ一言だけという内容も違和感があり、その手紙を多喜川の父親が持っていたという流れもよくわからないなと思いました。七桜が苦しんでいても気にせず背中を押す多喜川の姿に別の目的があるのではと疑いたくなりました。

% Complete
100% Complete
2
30 | | 2020-09-14 01:14:01

衝撃の事実判明!複雑な関係性が見えてきて、色々なことがつながってきた!高月家に色々な人が絡んできましたよ。なお、それでもまだまだこの名家には謎が隠されている!この人なにか秘密を知っているのでは?と思わせるようは人物もちらほら。この展開に、ぐいぐいとひきこまれます!面白いです本当に。ドキドキの第5話でした。初めはあまり期待をしていなかったのに、どんどん好きになっていく作品です!ストーリーも面白いし、なんといっても椿と七緒を演じる2人の演技が魅力的すぎます。椿の所作の美しさ、すごい!美しさの中の強さ。横浜流星が持つ凛とした感じがすごく良いです。「道を極める」目です。2人は、お互いを思う気持ちがどんどん強くなって、そうなればなるだけ、七桜がさくらだと知るわたしたちは胸が苦しくなってきました。庭でのシーンは、今までになく柔らかく温かさがあって、椿と七桜の変化が見えました。椿は、まさにツンデレで、甘い雰囲気なく、真っ直ぐ無感情な感じで七桜に好きだといってきたので(これはこれでステキ)、柔らかい表情見るとぐっときます。でもツンデレだけど、椿を見てたら、「ツンデレ」って言葉じゃなく、もう一味違う表現ができそうな気がしているのですが…。しっくりくる言葉が出ないけど、最終回までに見つけたいですね。椿と七桜にちゃちゃ入れてくる和菓子職人も注目!和菓子職人の役者さんが実はいい味があって好きです。椿のこころがほどかれていくのと併せて、もっと職人さんたちの面白い場面が登場してくれたら嬉しいですね。

% Complete
100% Complete
2
29 | | みそそ | 2020-09-14 01:01:01

毎話何かしらの波乱が起こる展開に、見ているこちらまでハラハラしてしまいます。椿が七桜のことを本当に好きなことが伝わってくるので、変えられない過去があり憎しみ合っているはずの2人とはいえど、どんな結末になるのか気になって仕方がありません。
また、職人の山口さんが一体何者なのかも気になります。椿や城島君を親のように温かく見守ってくれる良い人な感じもしますが、15年前のことも何か知っていそうで、ドラマ内の重要な伏線であるように感じてなりません。

% Complete
100% Complete
2
28 | | 2020-09-12 21:06:01

城島の部屋で七桜は道具箱を発見してたけど、よく今まで誰にも見つけられなかったと不思議。ちょっと天板を見ただけで、何かオカシイと七桜でもすぐに気づいたのに。
椿や七桜の出生の秘密がその箱から出てきたけど、15年も前にもうDNA鑑定をしていたのにも驚き。なんでその当時にすぐに、大旦那さんにも見せなかったんだろ?
シオリは往生際悪くまだ椿に執着してるんですね。別の女性が好きだと言う男に、その女の悪口を吹き込んだところで、自分に男の関心が向くわけでもないしミジメなだけでしょ。でも、大人しくて内にこもる分、余計にしつこそうだし、こういう女が実は一番コワいかも。
ユウコさんのお店に行った今日子さん、虫が入ってたと騒ぎ立ててたけど、虫の死骸を持ち歩いてるなんて、わかりやすく異常ですね。

% Complete
100% Complete
2
27 | | 2020-09-12 09:28:02

やっぱりさ恋愛ってこういう若者がするもんなんだよ。キスしたって何したって爽やかだもんね。椿さんがツンツンしてるわりに七桜ちゃんを抱きしめる手が優しくてドキッとする。キスするとき耳が真っ赤になってるのがもう堪らない。なぎささんとメイちゃんのキスシーンなんて見せられたらどうしようかと思ってたもん。でも正統派の恋愛だけでもやっていけそうなのにミステリーもついているのがまたいい、っていうか椿さんって一体誰の子なの?凄い気になる。

% Complete
100% Complete
2
26 | | 2020-09-10 10:18:01

本当に昼ドラみたいな展開になりましたね。七桜のお父さんが実は旦那様、というのはなんとなく想定してました。そして椿のお父さんはやはり別の人だったんですね。女将さんもしれっと不貞を働いていたとは。とにかく兄妹でなくて良かったです。もう少しこの疑問を引っ張るかと思いきやすぐに明かされてびっくりでした。なんだなんだで大旦那様がいちばんやっかいな存在なのかもしれませんね。お腹のお子さんのこともあるし、早く七桜さんにはストレスない生活になってほしいです。

% Complete
100% Complete
2
25 | | 匿名 | 2020-09-10 09:03:01

まさか、七桜が光月庵の後継ぎで、椿には血のつながりが無かった事に衝撃でした。
でも、あの『七桜へ』って誰が書いたんでしょう・・?
そして椿の本当の父親は?今日子が浮気して産んだって事?など色々と推測してしまいました。
それにしても椿も大旦那も、相変わらず七桜がさくらだって事に気が付かない鈍感さ。情けないですね~
あと、七桜が多喜川の元に行きましたが、初回で百合子の手紙を持っていたので多喜川って色々知ってるかと思ったんですが。
結局、15年前に光月庵に行けなくて後悔してただけでした・・。
何だか、このドラマってどこか抜けてるんですよね~

% Complete
100% Complete
2
24 | | 2020-09-08 13:37:02

今日子が何を隠しているのか、少しずつ分かってきました。光月庵の職人達に影響力があるにもかかわらず椿と仲が良くないというのが重要だと感じます。様々な策を仕掛けますが、予想に反して裏切られるのは人望のなさですね。結局のところ職人にもプライドがあるのですから、必死に菓子作りをしている七桜の方に親しみを持つのが当然なのでしょう。和菓子作りの情熱は椿も七桜も職人達以上のものがあります。そういったことを無視して絶対に結婚を阻止しようとする今日子。七桜と今日子の対立はどこまでヒートアップしていくのでしょうか。

% Complete
100% Complete
2
23 | | 2020-09-08 12:55:02

結婚は偽りでそういった関係じゃないとついこの間言っていたのに、椿と七桜の関係がどんどん進むのが理解できない。しかも初めて結ばれて即おめでた疑惑は怖すぎる。避妊の問題や七桜は誰にも認められてないのに結婚前に妊娠なんて和菓子作れる状況から遠ざかる要因にしかならなさそうなので、椿が何を考えてるのかわからず恐ろしさを感じました。
椿の一言で母親の人生が狂ったのは事実だけど七桜は嘘をついたことを恥じていた椿に同情し、母親と椿の父親が深い仲だった可能性も知ってしまって、今も地獄に落ちるほどの覚悟を持っているとは到底思えません。未だに母親の事件について何一つ解明できていないのがその証明のよう…。追い出す目的で今日子が仕掛けてきた嫌がらせにしっかり引っ掛かってあげたり今日子の手下の城島にも手厚く対応したりと、無実を証明するという目的を忘れることができてしまう七桜にイライラが募るばかりです。

% Complete
100% Complete
2
22 | | 2020-09-07 00:31:06

城島さんが実は奥さんと手を組んでいたのでとても衝撃を受けましたが、彼の裏側がわかり、少し切なくなりました。彼なりに自分の家の和菓子屋への想いがそうさせたわけですね。わらび餅を捨てられなかった姿を見てこの人の良心がまだ残っていて少し安心しました。結果的に椿の嫉妬心が七桜への想いを増幅させたことになった気がします。百貨店への和菓子フェアで試食を大盤振る舞いしていてびっくりです。星形はかわいいけどもなかとわらび餅ってあんまり合わなそうだなと思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
2
21 | | 2020-09-05 20:07:01

第4話。暗めな色、鮮やかな色、毒々しい色と今回も色調豊かでした。お菓子の催事に絡めたストーリーは、とても面白かったです!新人和菓子職人の城島が女将を手伝って七桜を陥れようとしていた理由も分かりました。その城島の思いと実家の和菓子屋と百貨店での催事が見事に絡み合ったストーリーで、女将をぎゃふんと言わせる大逆転シーンもあり、よかったです。椿がどんどん人間らしくなってきているなーと感じます。さらに、人間としての可愛らしさがちらちら見えるようになってきました。独特な静かな輝きを持つ椿を横浜流星が好演しています。横浜流星の美しさが惜しみなく出てます!七桜の目が好きなんだといった椿。浜辺美波の眼光鋭い表情も魅力的。20歳になったばかりとは思えない大人な女性の顔や、芯の強さがいいです。私たちはどうかしている。椿と七桜のことだと思っていたけど、このドラマではもうみんながどうかしている!伝統の世界は、凡人の世界とは違います。女将のわらべうたも不気味で毎回気になります。はないちもんめがマッチしててぞくっとしました。

% Complete
100% Complete
2
20 | | 2020-09-05 12:16:54

一昔前の昼ドラみたいなドロドロさが面白いです。夢中で見入ってしまう、ストーリーに入り込んでしまうというタイプの面白さではなく、いびりや策略が露骨過ぎてつい笑っちゃう感じ。個人的にはボタバラとか真珠夫人とか見てた時と似た感覚で見てます。ドラマとはいえ食べ物を粗末にするシーンが苦手なので、今回のわらび餅の件はスカッとしました。しかもそれを女将自らが運ぶというのがシュールで良かったです。

% Complete
100% Complete
2
19 | | 2020-09-04 14:58:01

城島君は想像以上にややこしい思いを抱えていてビックリ。復讐のために相手先に入り込むとか、まあ、ありがちなパターンと言えなくもないけど。今日子さんは城島君のそんな裏事情を承知していて、彼を利用してたのかな?
椿とナオが寝ている様子を廊下から覗いてた今日子さん、めっちゃ怖かった。顔も怖いし性格が悪いのは間違いないけど、いくらナオを陥れたいからって、自分んちの商売道具であるお菓子を使ってイタズラしまくるのは、さすがに行き過ぎで無教養な感じ。
それにしても、モナカの中に入れられたわらび餅ってどんな味がするのか興味深々。モナカの皮に水分が取られたりしないのかとか気になるけどビジュアル的には斬新で、あんなお菓子を見かけたら見た目だけでとりあえず買ってしまいそう。

% Complete
100% Complete
2
18 | | 匿名 | 2020-09-04 13:55:01

「いつ?いつ七桜は妊娠したんですか?」と聞きたくなる位、あまりにも突然具合が悪くなりましたが・・相手は椿ですよね?
今回のわらび餅、本当に美味しそうでした!
最初、城島が駄目にしたかと思っていたら、七桜と椿の方が1枚上手でしたね。
しかも犯人は城島じゃなくて良かったぁ。
ずっと謎ですが、今日子は椿の母親なのにどうして椿が痛い目に合う事に対して平気なんでしょう?
あと、七桜が「私はさくらじゃない」って言葉だけで信じる椿もおバカさんだな、と思います。

% Complete
100% Complete
2
17 | | 2020-09-03 11:03:02

少女漫画っていうよりレディースコミックだよね。始まって早々の半裸のベッドシーンに家族がいるリビングは騒然(汗)親子では見れないよ、勘弁してよ。寝静まってから一人で見たけど、結ばれた翌朝に女将が仁王立ちで障子から覗いてたよ!!もう深夜なのに声が出ちゃった(汗)勘弁してよ。城島くんの話、いい話になって良かったけど死んだお父さんは帰ってこないし店も潰れてしまったし壊れたものは大きいよね。ちょいちょいなおちゃんがタンクトップになるんだけど、貧相すぎて逆に見てられない。それでラブシーンとか‥見てられない。

% Complete
100% Complete
2
16 | | rika20 | 2020-09-03 10:37:01

七桜と椿の関係に変化が出てきて、ますます面白くなってきました。二人の気持ちを思うとせつない・・・・。
デパートで着物姿でデートっぽい事をしている二人を見て、ときめきました。ああ、二人の苦しみを早く取り除いてあげたい。でも、まだまだこれから、いろんな事があるのでしょうけれど。
城島の過去にも驚きました!七桜の母の事件以外にも、光月庵にはどれだけ因縁が潜んでいるのだろう?怖い怖い・・・。
怖いながらも、真実が知りたくて、すっかりドラマにはまっています。
あと、和菓子にもはまりそうです。今、わらび餅がものすごく食べたいです!

% Complete
100% Complete
2
15 | | 2020-09-01 17:18:02

まるでかつての昼ドラのような雰囲気!主人公の出生に秘密があったり、女将が嫁に厳しかったりというドロドロな作風ですね。それを豪華なキャストで見れて、面白いです!2人が少しずつ距離を縮めていくシーンや言葉が散りばめられていて、キュンとしました。和の世界観が美しくて、色が強調されていて、どんどん引き込まれていきます!椿がなんといっても美しい…。涙や笑顔、心が動いている演技の繊細さも好きです。とっさに七桜をかばい右手にけがを負ってしまうような椿の不器用な優しさを知っていく七桜と、七桜のひたむきさに惹かれていく椿。とても面白くなってきました。女将のいびり、圧、存在感がまた恐ろしく、観月ありさは凄いです。

% Complete
100% Complete
2
14 | | 2020-09-01 16:41:01

すぐに感情的になる今日子が調べた七桜の素性が間違っている可能性が出てきたのに怒らなかったことが不思議でした。それどころか母親を名乗る人物が現れても自分が疑った人間には必ず裏があると信じて疑わない感じがとても狂気的で、百合子と樹の関係を知って衝動的にこの人が殺したならすんなり納得できるのになと思ってしまいました。
そして百合子が部屋にいたのを見ただけで殺したところは見てなかった椿。子供の言葉を信じた警察の捜査の仕方には不信感しかないというか、演出の無茶苦茶さに呆れます。
ただ百合子がやっていない証拠もなく、今日子がヤバいキャラ設定のせいで疑いをそちらに向けたくなりますが、七桜を精神的に追い詰めて追い出そうとはしても積極的に傷つけようとか殺そうとはしていないところから、殺人に手を染めた経験があるようには感じられないのが不気味だなと思いました。それに樹が死んで、百合子がいなくなって明らかに得した人がいないのも気になっています。
椿が見た15年前の真実を聞いて、七桜が母親の無実が真実味を帯びてきたと喜ぶよりも不倫していたことにショックを受けたことに驚きました。自分も恨んでると言っていた男を支えてあげたりキスしたりしてるのに、所々で純粋でうぶな感じを出してくる演出が矛盾してて気持ち悪いです。
正直なところ七桜が窮地に立って椿との仲が深まるだけで一向に事件の真相が明らかにならないので物足りないです。

% Complete
100% Complete
2
13 | | 2020-08-29 16:23:02

七桜と椿がなんだかんだで惹かれあうところがドキドキします。運命は残酷だよなーと感じました。果たして七桜のお母さんは椿のお父さんと不倫していたのか?まさか七桜と椿は異母兄弟ではないよな?というところまで頭によぎりました。観月ありささんの意地悪もあの美しい顔でされるとより恐ろしく感じますね。おじいさんは少しは椿のことを理解してくれたようで安心しました。そしてラストの裏切り者の正体にびっくり!唯一優しくしてくれていた人なのに、奥様とつながっていたんですね。人が信じられなくなりそうですが頑張ってほしいです。

% Complete
100% Complete
2
12 | | 2020-08-29 11:31:01

椿が七桜やその母親を憎んでるのには、ちゃんと理由があったんですね。その衝撃ゆえに、子供ながら警察にウソの証言までしたのかな。
七桜の素性を調べて写真で母親の顔までわかってるのに、仕込まれた女が母親だと乗り込んできたのを半信半疑ながら納得してるとは、今日子も大したことない感じ。でもあんな仕込みはどっちにしてもすぐにバレるだろうから、いかに上手にだまし続けるか、あるいは別の手をうつのか、この辺の攻防はちょっと楽しみ。
今日子の手先が城島だというのはなんとなくわかってた。無邪気や親切を装って、主人公(七桜)に必要以上になれなれしい人間ほど、こういうところでは「犯人」なんですよね。

% Complete
100% Complete
2
11 | | 2020-08-28 18:37:01

殺人事件の真相が少し見えてきました。当時の椿の発言は正確性を欠いたものだと示されましたが、事件を決定的に覆す証拠はどこかに隠されているようです。椿と七桜だけでは事件の真相にたどり着く事は出来ないでしょう。鍵を握っているのは今日子だと思われます。七桜に優しく接してくれた城島も今日子の陰謀に加担する人だったというのはありがちとは言えちょっとショックです。人間関係が複雑なのが特徴のドラマとはいえこんな状況だと誰も信じられないですね。今のところはっきりと七桜の味方は多喜川だけ。椿はだんだんと七桜に惹かれているのを告白しました。2人の関係が進んだのは良いとしてまだ多くの問題があります。和菓子作りはお互い一生懸命ですのでそこを糸口にして乗り越えていく事でしょう。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 匿名 | 2020-08-27 09:03:01

今回の和菓子も美味しそうでしたね~
でも、正直いって今回はツッコミどころが満載な内容でした。
まず、椿と大旦那の確執が始まった理由を七桜が聞くシーンですが。これって七桜からしたら母親が殺人犯じゃなかったのでもっと感情を出すべきでは?
いくら素性を隠しているからって、今まで『殺人犯の娘』として悩んでいたんだから喜んでいいはずです。
あと、城島が壺を落として椿が怪我をしましたが、今日子からしたら椿はわが子なのに、城島に「ちょっとぉ、やりすぎよぉ」って(笑)
ストーリーが先行し過ぎて、肝心の登場人物の気持ちやおかしなところが回収されてないですね。

% Complete
100% Complete
3
9 | | 2020-08-27 08:41:01

最近珍しい10代の浜辺さんと20代の横浜さんという若い2人が頑張っているよね。若いのに色気があってドキドキしちゃう。そこに椎名林檎さんの曲がもうたまらない。椿は生粋のお坊ちゃんで何不自由なく育っただろうけど、家の中があんなにギスギスしていたらそりゃニコリともしなくなるよね。でもまぁお父さんがさくらのお母さんとキスをしていたのを見たからって犯人にしちゃダメよ。あの一言でさくらとお母さんの人生をぶち壊しちゃったもんね。そこが許せないおじいちゃん。まだまだ謎が深そうでゾクゾク。謎は深ければ深いほど面白いよね。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2020-08-25 10:33:02

理由はどうであれ、お店を出る前に持っていく人間が中身の最終チェックをしていないという流れに衝撃を受けました。もちろん昔からのお得意様に持っていく御菓子に何かした今日子や、何かされた可能性を考えていながら白藤屋に迷惑をかけた椿がまともではないのだけれど、もともと風呂敷に包んであったとしても七桜が確認さえしていれば起こらなかったことだと思ってしまいました。
敵陣に乗り込んでいった割に、明確な嫌がらせをされないと"ここには自分の味方はいない"ということを忘れていたみたいな甘えは違和感でしかないし、まだ再会してそれほど経っていないはずなのにお互いにあっさり恋に落ちていて笑ってしまいます。絶対しなくてもいい椿の壁ドンに七桜がドキッとする演出はもはやコントにしか見えません。
椿の一言で全てが変わってしまったと恨みを抱いていたはずなのに真実を知りたいという強い想いが、時々抜け落ちているかのような描写が七桜に感情移入し辛い要因だと感じました。
ラストで顔は映らなかったけど七桜のことを調べていた人物は高杉真宙さんが演じている城島ではないかと思い、七桜の元職場にメールを送ったのも大旦那や椿や今日子ではなさそうなので、城島が裏で何か企んでいてほしいと思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
1
7 | | 2020-08-22 18:14:01

和装の華やかさと暗い人間模様を強調していくドラマになるのかと思ったのですが、予想とは違い和菓子作りがしっかりしているのが個人的に面白いと思った点です。餡子の作り方やもなかの説明など基本と思える所から説明を交えながら実践していくのがなるほどと感じた所です。もちろん主要キャストの凛々しい姿も印象に残ります。七桜が普段着シーンではどうしても浮いて見えますが、和装だとしっかり馴染んでいて負けないぐらいの存在感があるのは素敵です。七桜、椿はまだ硬い部分がありますが徐々に慣れていって動きも良くなっていくでしょう。旧家の後ろ暗い設定がどのように進んでいくのか興味深く見守っていきます。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2020-08-20 08:47:01

わぁ好きだわ、この世界観。旅行にも行けず非日常を味わうにはテレビしかないこのご時世、1時間たっぷり楽しませてもらっています。1回目ではツンとした椿さんしか見れなかったけど、2回目にしてどんどん七桜に惹かれてるじゃーん。このまま行ったら最終回にはデレっぱなしになっちゃうんじゃないの?またそれも見たい気がする。それにしても最後の布団でのシーンには参った。家族で見てなくてセーフ。ドキドキしすぎて心臓に悪かったわ(笑)

% Complete
100% Complete
2
5 | | 匿名 | 2020-08-20 08:37:02

見ているうちに餡子のお菓子が食べたくなりましたよぉ~美味しそう(笑)最中食べたい!
それにしても女将の今日子って、いくら七桜を追い出したいからって、古参のお得意様にお渡しする大事な商品を汚しますかね?
ドラマなのでそんなものなんでしょうけれど、本来ならば『光月庵』の名前まで汚れてしまいます。
七桜から見れば、女将を始め大旦那も味方か分からない状態ですね。
もしかしたら状島も女将の手が掛かっているかも・・。
椿はいつも孤独で、その点では七桜と共感するのかな、と思いました。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2020-08-19 13:35:01

まず椿の一言で百合子が警察に連れていかれた描写が酷すぎます。住み込みで働いているんだから百合子の指紋のついた凶器を手に入れることは容易く、椿も部屋にサクラの母親がいたとは言っていたけど殺したところを見たとは言っていない気が…。そして取り調べの最中に死んでしまった百合子は参考人または被疑者ではあったけど、取り調べさえできていないし裁判によって罪が確定したわけでもないのに葬儀では殺人を犯したことが確定しているかのような噂話されていて、百合子を信じている一人もいないような描写にも違和感を覚えました。
それと百合子からの手紙を持ってきた謎の男性でさえ苗字が変わっていて七桜を見つけられなかったのに七桜の勤務先にメールを送ってきた人物は知っていたこと、メールのタイミングがよすぎることが気になりました。それにいくらサクラとあだ名で呼んでいたとはいえ、父親、夫を殺したと思っている遺恨の残る女の子供の名前を忘れるものだろうかと疑問しかないです。
七桜と椿が、というより脚本や演出がどうかしていて突っ込みどころしかない印象でした。

% Complete
100% Complete
3
3 | | 2020-08-18 14:21:01

いかにも漫画が原作という感じの荒唐無稽さはあるけど、主演の二人の演技が良くて、結構見ごたえある。子供の椿が、どうしてナオの母親を犯人だと言ったのかものすごく気になるし。でも、これ以上ないほど衝撃的な事件の関係者だったのに、15年後に再開したとき、ナオの名前を聞いても椿は特に何も反応してなかったのはなぜなのかも気になる。
イマイチなのは椿の母親。着物の着こなしも、和装にピアスを付けてる姿も下品で、老舗和菓子店の女将というよりも、ちょっとした「極道の女たち」にしか見えない。せっかく主演2人やお祖父さん役の佐野さんが良い雰囲気を作ってるのに、彼女が出てくることで、一気にマンガ感が漂って白ける。
昔とは商品の出来栄えも味も落ちてるのに、老舗というだけで世間ではありがたがったり、美味しいものだと思い込んでることって、現実にもある感じですね。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2020-08-15 11:06:02

いやー横浜流星さんの和服姿、ツンとした表情、育ちの良さの出る所作。まるで少女マンガから飛び出した王子様みたいで夢見心地だった。私的には殺されてしまったお父様の方が色気もあって好きだし、山崎育三郎さんの小洒落た和装もすごく好き。結婚と言っても偽装結婚だから表情がガッチガチでとても2人が好き同士には見えないけれど、こっからデレる流星さんが見られるのかと思うと今からワクワク。ながら見なんてもったいない、ガン見です(笑)

% Complete
100% Complete
1
1 | | 匿名 | 2020-08-13 12:35:02

初回だからか、話がポンポンと進んでいく感じでした。
七桜が作る和菓子がとても丁寧で美味しそうですし、色彩も全体的に『和』な感じで綺麗です。
でも、どうしていきなり椿がプロポーズしてきたのか、しかも自分の結婚式にわざわざ七桜を呼びつけるなんて許嫁が可哀想だな、と思いました。
原作が漫画との事で、こういう展開からのスタートで、これからが本当の『物語の始まり』なんでしょうね。
気になったのがエンディングテーマです。
ドラマの世界観と違って、可愛い声でポップな感じで「合わないなぁ」って感じました。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『私たちはどうかしている』のキャスト一覧

2020年7月期

日曜日 日暮里チャーリーズ
仮面ライダーゼロワン
異世界居酒屋「のぶ」
魔進戦隊キラメイジャー
半沢直樹 (2020年版)
100日の郎君様
麒麟がくる
親バカ青春白書
月曜日 マイラブ・マイベイカー
SUITS/スーツ2
火曜日 私の家政夫ナギサさん
銀座黒猫物語
荒ぶる季節の乙女どもよ。
竜の道 二つの顔の復讐者
おカネの切れ目が恋のはじまり
探偵・由利麟太郎
水曜日 特捜9 season3
刑事コロンボ
私たちはどうかしている
刑事7人 第6シリーズ
ふろがーる
働かざる者たち
おしゃ家ソムリエおしゃ子!
大草原の小さな家
レンタルなんもしない人
ハケンの品格 2020年版
きょうの猫村さん
木曜日 未解決の女 警視庁文書捜査官 Season2
ギルティ~この恋は罪ですか?~
おじさんはカワイイものがお好き
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
テレビ演劇 サクセス荘2
俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち~
BG~身辺警護人~ 2020年版
警視庁・捜査一課長2020
金曜日 家政夫のミタゾノ4
浦安鉄筋家族
女子グルメバーガー部
ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
ファインド・ミー ~パリでタイムトラベル~
大江戸もののけ物語
キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木
40万キロかなたの恋
真夏の少年~19452020
MIU404
土曜日 天使にリクエストを~人生最後の願い~
未満警察 ミッドナイトランナー
雲霧仁左衛門4
名建築で昼食を
名探偵ポワロ
恐怖新聞
女ともだち
彼女が成仏できない理由
妖怪シェアハウス
13 (サーティーン)
月~土 エール
単発 リモートで殺される