青天を衝け

和久井映見 (渋沢ゑい役) の演技はどうでしたか?

2021年10月期 2021年7月期 2021年4月期

青天を衝け』での和久井映見 (渋沢ゑい役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

和久井映見 (渋沢ゑい役) は 「2021年10月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

1613票 (98%)
25票 (2%)
17コメント
17 | まい | 2021-09-01 22:00:41
よかった!

あの時代の両親として甘過ぎるように思えるかもしれないが、史実通りです。円四郎や慶喜は、狭い世界しか見ることの出来なかった農民の栄一を引っ張り上げて広い世界を見せただけ。皆が嬉しいのが一番という価値観を育てたのは母だし、武器である仕事能力を育てたのは父。こんなに両親のお蔭で成功する主人公は初めてでは?女性陣は村から出ないから男性陣より訛りを強めに演出しているそうですが、和久井さんは方言もお上手です!

% Complete
100% Complete
4
16 | フラパ | 2021-05-22 03:51:02
よかった!

たくましくも優しい母を熱演していると思います。養蚕農家の嫁として、本家の嫁として、仕事に家庭にとにかくよく働くお母さんです。主人公の栄一の成長をときに厳しく、ときに優しく見守る姿がこのドラマでいかに栄一が家族に愛されて育ったのかを表現しています。方言もあいまってお母さんのセリフ回しがいつも温かく聞こえます。

% Complete
100% Complete
2
15 | dorico2020 | 2021-04-28 21:14:01
よかった!

オブラートに包まれたような柔らかで優しい声がとてもいい。渋沢家の妻として、栄一の母として優しく穏やかな雰囲気で一家を見守っているところがとても上手に演じられている。栄一を諭すところ、子を亡くした千代を慰めるところもあの優しい声だからこそジーンと心に染みわたってきた。いい女優さんになったなと感慨深い気持ちで見ている。

% Complete
100% Complete
2
14 | 2021-03-11 15:03:01
よかった!

地元が近いから「~だいね」と話す喋り方に田舎を思い出して癒されています。厳しいお父さんと優しい母さんの典型のようなご夫婦でお似合い。歌声はちょっと高すぎてイマイチかなと思うけど、なんせ日本の父を生み出した母。おっきな心に癒されてます。

% Complete
100% Complete
4
13 | 2021-03-09 17:08:01
よかった!

和久井さんはもともと子供が大好きなんだろうね。役柄とはいえちっちゃい頃の栄一ちゃんも今の栄一くんもほんとにかわいがってる感じがほほえましい。お母さんとして見守る姿がとてもいいです。心配だけど独り立ちを見守る姿、参考にせねば。

% Complete
100% Complete
4
12 | dorico2020 | 2021-02-24 00:41:01
よかった!

久しぶりに和久井映見さんを見て、柔らかく落ち着いた声に魅了された。豪農の夫とその家族をささえる妻として、また子供たちをきちんとしつけながらも愛情を注ぐ姿がとても美しい。目立つ演技ではないのにとてもドラマの世界観に溶け込んでいて、男性だらけの中に時々聞こえる優しい声がこのドラマを引き立てているなと思った。

% Complete
100% Complete
4
11 | 2021-02-23 20:33:02
イマイチ...

優しい母親という雰囲気はあるけれど、この人の演技はいつも一本調子。わざとらしさというか演技してる感がありありで、見てると現実に引き戻される感じがして興ざめしてしまう。でも、芯の強さと同時にお人よしそうな人柄は、伝わってくるかな。

% Complete
100% Complete
0
10 | 2021-02-18 14:31:01
よかった!

あー、偉大な母。画面から母性がダダ漏れだよ。まるで菩薩のようだ。こんな母に育てられて悪い子が育つわけない!和久井さんが栄一ちゃんをかわいがってるのがよくわかる、栄一ちゃんを抱きしめてる姿がほんとによくてなんだか泣けた。

% Complete
100% Complete
4
9 | tottoco | 2021-02-17 23:16:01
よかった!

母親ゑいの「あんたがうれしいだけじゃなくて、みんながうれしいのが一番なんだで」というセリフで、和久井映見さんから滲み出る温かさと声色が相まって思わず涙が出ました。この時代の母親役は、まさにはまり役だと思いました。

% Complete
100% Complete
3
8 | 2021-02-15 00:41:51
イマイチ...

表情やセリフの内容から推察すると、栄一の母親として少し優しすぎる、もしくは現代的すぎる母親だなと感じた。江戸、明治の父親、母親というのはもっと厳格であり、特に渋沢家のような新興の農家にとっては、長男の教育は相当厳しかったはずなのだが、かなり軟弱さを感じる演技をしていると感じた。

% Complete
100% Complete
-1
7 | 2021-02-15 00:18:24
よかった!

主人公の栄一に、心の底からの愛情を注ぐ母親役を和久井さんらしい暖かさで表現していた。いなくなってしまった栄一を必死に探す様子や、見つけて抱きしめる場面など、この母親の愛情に抱かれて伸び伸びと育ったからこそ、栄一君は物怖じしない大物に育っていったんだなと思わせる見事な演技だったと思う。

% Complete
100% Complete
1
6 | 2021-02-14 23:07:17
よかった!

自由奔放で口が達者な栄一を優しく包み込む母親役を見事に演じてました。渋沢栄一という稀代の英雄を育てた母親は、最近よく言われているように幼少期にガミガミ怒らず、子供を自由にさせることを実践していたようです。この母親あっての栄一です。2話以降、和久井映見の老け具合にも注目です。

% Complete
100% Complete
1
5 | 2021-02-14 22:12:27
よかった!

子どもを見つめる母親の眼差しが、深い愛情に溢れていました。心配に思う表情や安心した表情など、子への愛情をよく表現していたと思います。渋沢栄一の「此の親にして此の子あり」というのも納得の演技でした。また、土地の言葉がなめらかで、セリフがとても自然に感じられました。

% Complete
100% Complete
1
4 | 2021-02-14 21:37:13
よかった!

あたたかく見守る母親役がとても良かったです。栄一の子供の頃は、あんなに手がかかっているのに、一切叱ることもなくニコニコしていました。後に大成する栄一にとってかけがえのない存在なんだろうなと思いました。

% Complete
100% Complete
1
3 | 2021-02-14 21:36:29
よかった!

息子のことを愛情豊かに育てる母親の心情がとてもよくあらわされていました。
夫に対しても軽口を言ったりしながらも、夫をたてることを忘れない賢さがあり、いろいろな心の動きが表情から感じられました。
栄一にだけでなく、娘や奉公人に対してもちゃんと気配りができている演技でした。

% Complete
100% Complete
1
2 | 2021-02-14 21:27:32
よかった!

やや震えたように聞こえる細めの声質が、印象に残りました。また、温かみのある演技力に存在感を感じました。
変にメイクを施しておらず、年齢を重ねたからこそ出せる自然な美しさが醸し出されていたのも、好印象でした。

% Complete
100% Complete
1
1 | 2021-02-14 21:04:50
よかった!

栄一を大切に育てる母として自然な演技で良かったと思います。栄一がいなくなって見つかった時は、ぎゅっと抱きしめ愛情たっぷりでした。栄一の活発さを認めながら、人は皆つながっていると話す場面は、これからの栄一の基本になる大切な場面だと思いました。

% Complete
100% Complete
1

関連レビュー

『青天を衝け』の感想 128コメント

『青天を衝け』のキャスト一覧

和久井映見の関連レビュー