青天を衝け

2021年1月期
総合評価: 4.08 / 5.0 (回答者数12人) 176 位 / 595件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.3 /5.0(85%) 140/595件中
キャスト 4.6 /5.0(91.6%) 114/595件中
演出 4.4 /5.0(88.4%) 78/595件中
音楽 4.1 /5.0(81.6%) 140/595件中
感動 3.8 /5.0(75%) 129/595件中
笑い 3.5 /5.0(70%) 187/595件中
スリル・興奮 3.8 /5.0(75%) 172/594件中
12コメント
12 | | 2021-03-04 03:23:02

あんな小さいのに目をキラキラさせて、俺が日本をどうにかしてやっぺみたいなこと言われたら大人として恥ずかしくなる。見渡してみれば重箱の隅を突き合うようなことしかしてなくて、ほんとに日本のことを考えて動いている人なんてどのくらいいるんだろう。自分は動きもしないくせに誰かが何かをやってくれることばっかり願っていちゃダメなんだよな。俺がやる!って瑞々しく動く青年の栄一も逞しい。藍のこと、お父さんのことをよーく見てたからこそできること。いい子に育ってるねー。大人として襟をただそうと思った。

% Complete
100% Complete
1
11 | | 2021-02-24 12:16:01

あーあ、もうあのチビの栄一ちゃんには会えないの?とってもキラキラしたお目目に吸い込まれまた笑顔がかわいくて、ちょっと訛ってておしゃべりなところが微笑ましくて私の癒しだったのに。きっと裸の王様に服着てないですよー!って言っちゃったのはこういう子なんだろうなと想像しちゃう(笑)もう一週くらいこの子でやってほしかった。深谷と同じ埼玉に住んでるけど、あの方言は聞いたことがない。やっぱり熊谷はほぼ群馬なのか?そこも興味深かった。

% Complete
100% Complete
1
10 | | 2021-02-15 00:21:32

ドラマのスタート回なので、すべての人物が初登場で役どころの説明を兼ねた場面が多く、少し間延びした感じの始まりであった。しかし、愛情あふれる両親に育てられすくすく育つ渋沢栄一の幼少時代と、誇り高き水戸家の父親のもとで育ち将軍への道筋を歩み始める徳川慶喜の少年時代を重ね合わせながら表現していくドラマの展開は、とてもわかりやすかった。そんな中で、謎の罪人の暗示めいた栄一への語りなどもあり、次回以降がとても楽しみに思える初回放映であっった。

% Complete
100% Complete
0
9 | | 2021-02-14 22:31:03

幼少期の渋沢栄一が登場し、行動力がものすごい上によく喋るというのが印象的でした。疑問に思ったことはその場で聞かないと気がすまないというのは知識欲が高く、気になったことは自分の目でみようとする行動は、後に歴史に名を残すような業績を残していく人物の片鱗なんだろうと思いました。
さらに後の徳川慶喜も登場し、父の斉昭はものすごく厳しく育てている描写があり将軍になるべくしてなった人物だったんだなと思いました。

% Complete
100% Complete
0
8 | | 2021-02-14 22:22:58

さすが日本の経済の基礎を作った方の実家は立派だわ。職業や家の大きさとかじゃなく親御さんが立派なんだね。お父さんの教養の高さ、お母さんの道徳心。お母さんの優しさが身に染みるよね。あの親子の話をずっと見ていたいわ。でもやっぱり教育は大事なんだと痛感。そしてまた好奇心の塊みたいな栄一くんがかわいい。埼玉住みだから埼玉の偉人の話ってだけで興味がある。楽しみになってきた!

% Complete
100% Complete
0
7 | | 2021-02-14 22:21:07

澁澤栄一が子供の頃からおしゃべりで剛情だったというのがよくわかるエピソードが描かれていて、栄一のキャラクターがよくわかりました。小林薫さん演じる父の市郎右衛門は厳しさのなかに愛情あふれる感じが出ていて良かったし、和久井映見さん演じる母のゑいも本当に優しい子ども思いの母で、良い両親のもとで育ったのが栄一の人生に大きな影響を与えたのだと思います。そして、水戸藩主徳川斉昭の息子の七郎麻呂が御三卿の一橋家に入る経緯がよくわかって歴史の勉強になりました。それぞれの人物が存在感を示してくれていました。

% Complete
100% Complete
0
6 | | 2021-02-14 22:17:21

徳川家康が思わぬ形で出てきたことによって、前作の麒麟がくるとのつながりを思い出しながら見ることができ、歴史の面白さを感じました。日本経済の父と言われる渋沢栄一は真面目な人物というイメージしかありませんでしたが、栄一の幼少時代がものすごくわんぱくで、何にでも興味を持ち、探求心が強かったのは日本を変える力を既に備えていたのかもしれません。笑えるポイントはあまり多くはありませんでしたが、次の展開が気になるストーリーでした。

% Complete
100% Complete
0
5 | | 2021-02-14 21:59:15

渋沢栄一が吉沢亮が演じ、さらに周囲もそこそこ有名な俳優陣を置いていますが旬な俳優が少なく、主人公も歴史上の人物としてはマイナーな上に俳優陣も前回の麒麟や次回よりも見劣りしました。徳川家康や斉昭はさすがと思いましたが、あとは今後の展開に期待したいと思います。
初回は幼少期で年表の羅列でなく、渋沢本人が日本を変えるという信念を抱いたストーリーでしたが、その影響を与えた罪人として登場した高島秋帆は何者なのかもわかりませんでしたし、少しインパクトが弱かった気がします。
徳川慶喜との接点は冒頭に出て来ましたがこれが初対面で仕える身分になった理由になるにはいささか疑問を持ちました。いずれにしても不安なスタートでした。

% Complete
100% Complete
0
4 | | 2021-02-14 21:54:30

まだ始まったばかりだし、自分の中では戦国時代や江戸時代ほどメジャーな時代でもないので、見続けるかどうかちょっと迷っていました。

が、今回はまだ人物紹介というか時代背景の紹介というか、内容もそんなに深い話にまでは踏み込んでいないのでわかりやすいなと思って見ました。近代のお話はあまり興味がなかったのですが、また次回も見てみようという気になりました。

竹中直人さん演じる徳川斉昭の印象は強烈で竹中さんらしいなとは思いましたが、このまま続くと主人公がくわれちゃうかなと…ちょっと心配です。

% Complete
100% Complete
0
3 | | 2021-02-14 21:40:29

物語の前半のキーとなる2人の人物、主人公である渋沢栄一と、栄一が使えた徳川最後の将軍、慶喜、それぞれが世の中に対する考え方が固まる礎となる幼少期がエピソードも交え、各視点から分かり易く描かれていたと思います。大河ドラマというと、どうしても登場人物が多くなり、ストーリーが複雑になって付いて行けないという印象が強いのですが、この初回では特にそれは感じませんでした。ナレーションが入ってくるタイミングが丁度良かったからだと思います。

% Complete
100% Complete
0
2 | | 2021-02-14 21:35:28

第一回目であったが、今後一年間話がもつのか心配になるぐらいの内容の濃さだった。全く話が進まないと私は思ていった。
恐らく今後、戦国時代のように派手な合戦があったりしないだろうから俳優陣の演技力や脚本の面白さが、これまでの大河以上に問われるだろう。
新1万円札の肖像の偉人が主人公なので興味がある人も多いだろうし、渋沢栄一のことをよく知っている人も少ないだろうから、勉強感覚、知識を広めるために見る人が多そう。
あと、早く吉沢亮が見たかった。

% Complete
100% Complete
0
1 | | 2021-02-14 21:08:53

あのチビ栄一ちゃんのかわいらしさに悶絶。ほんとにかわいらしい!!女の子みたいなかわいらしいお顔にお口が達者なところもほんとにかわいらしい。こんなに子役ちゃんがかわいいと見れなくなってしまうのが惜しくなってしまう。
目覚めたらお母さんにぎゅーっとしてもらって幸せって今も昔も変わらないんだね。もう大きくなった息子を見ながら小さい頃を思い出した。あのぬくもりを思い出してあったかい気持ちになる。熊谷市の風景もまた癒される。あんなに緑豊かなのに血洗島とは‥処刑場でもあったんだろうか。なかなか面白い。

% Complete
100% Complete
0

関連レビュー

『青天を衝け』のキャスト一覧

2021年1月期

日曜日 ポリス×戦士ラブパトリーナ!
ミヤコが京都にやって来た!
青天を衝け
天国と地獄~サイコな2人~
魔進戦隊キラメイジャー
グッド・ファイト2
君と世界が終わる日に
麒麟がくる
仮面ライダーセイバー
月曜日 監察医 朝顔 2
青きヴァンパイアの悩み
夫のちんぽが入らない
アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~
火曜日 青のSP―学校内警察・嶋田隆平―
年の差婚
オー!マイ・ボス!恋は別冊で
水曜日 刑事コロンボ
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
ゲキカラドウ
おじさまと猫
相棒 season19
木曜日 知ってるワイフ
江戸モアゼル ~令和で恋、いたしんす。~
夢中さ、きみに。
にじいろカルテ
僕だけがいない街
遺留捜査 第6シリーズ
金曜日 バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~
直ちゃんは小学三年生
東京怪奇酒
俺の家の話
24 JAPAN
ドリームチーム
明治開化 新十郎探偵帖
土曜日 カンパニー~逆転のスワン~
書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
ここは今から倫理です。
名探偵ポワロ
その女、ジルバ
京阪沿線物語 古民家民泊きずな屋へようこそ
3Bの恋人
レッドアイズ 監視捜査班
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~
ナイルパーチの女子会
六畳間のピアノマン
月~土 おちょやん
単発 教場Ⅱ