麒麟がくる

小籔千豊 (二条晴良役) の演技はどうでしたか?

2021年1月期 2020年10月期 2020年7月期

麒麟がくる』での小籔千豊 (二条晴良役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

小籔千豊 (二条晴良役) は 「2021年1月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

33票 (63%)
19票 (37%)
3コメント
3 | 2021-02-17 08:26:01
よかった!

終焉を迎えようとする室町幕府の公家の棟梁をヒョウヒョウと小籔千豊さんが演じていました。権力を持ち得ず権威だけで数世代にも渡って生き抜いてきた公家の掴みどころのない表情と、そこに隠された遠謀な狂気を本当によく表現していたと思います。

% Complete
100% Complete
2
2 | まるぼうろ | 2020-11-02 20:10:01
よかった!

嫌味なお公家さんが思いの外ぴったりだった。五摂家とは言っても近衛、鷹司と九条、二条、一条に分かれる。タテマエ的には輪番制で摂関を務めるけど年齢や家格で上手くは回らないこの時代。公家の社会も水面下の暗闘が続いていた。この辺の説明が入ると、何故、いい年で二条家当主のこの人が、五摂家筆頭の若年ながら「関白」前久に攻撃的なのかが分かる。『後がつかえてて困ってんだよ、早く降りろよ!早めに俺が関白経験しておかないと、ウチの跡取りにルートが作れないんだよ!』親の職歴がダイレクトに子孫に響いてしまう公家の社会も大変だった時代。

% Complete
100% Complete
2
1 | さやか | 2020-10-26 00:08:02
よかった!

顔立ちが特徴的なので覚えやすく印象に残った。武士同士の戦いとはまた違った、公家ならではの陰湿な対立が面白い。あくまで気品は保ちつつ、近衛前久に露骨な嫌味を言いまくるシーンは思わず笑ってしまった。近衛前久がものすごく美形だったので、よけいにその対比が愉快に感じた。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『麒麟がくる』の感想 134コメント

『麒麟がくる』のキャスト一覧

小籔千豊の関連レビュー