麒麟がくる

木村了 (織田信勝役) の演技はどうでしたか?

2020年10月期 2020年7月期 2019年4月期

麒麟がくる』での木村了 (織田信勝役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

木村了 (織田信勝役) は 「2020年10月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

64票 (100%)
0票 (0%)
3コメント
3 | 2020-07-14 12:03:02
よかった!

母に溺愛され、兄、織田信長の嫉妬から殺されてしまう織田信勝を見事に演じていました。2人とも自分が生んだ息子でありながら土田御前は信長を疎みました。このような話は戦国時代はよくある話で、あの伊達政宗も母を同じくする弟を殺しています。悲しい現実ですね。

% Complete
100% Complete
2
2 | miffy_03 | 2020-06-04 04:08:02
よかった!

うつけと呼ばれる兄・信長とは、器量も性格も大違いの信勝。信長が病に伏せたときき毒を盛った湧き水をもっていく信勝最後の登場シーンは圧巻の演技でした。兄・信長にいままで自分が思っていた気持ちを恐れながら、また目に涙をためて話す信勝。木村了さんならではの繊細さが際立った演技で素敵でした。

% Complete
100% Complete
2
1 | すばる | 2020-05-21 19:47:01
よかった!

信長と対峙する信勝役の木村さんが素晴らしかったです。信長が本音を話した時、自分も長年兄が羨ましくて妬ましかったと話す信勝の切ない気持ちが伝わりました。毒入りの水を飲め、と言われ顔面蒼白の表情は、ゾッとしました。もし毒入りでなかったら、兄弟は和解できたのにと、残念でした。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『麒麟がくる』の感想 104コメント

『麒麟がくる』のキャスト一覧

木村了の関連レビュー