エール

三浦貴大 (田中隆役) の演技はどうでしたか?

2020年10月期 2020年7月期 2020年4月期

エール』での三浦貴大 (田中隆役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

三浦貴大 (田中隆役) は 「2020年10月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

97票 (88%)
13票 (12%)
6コメント
6 | HM | 2020-07-01 05:07:01
よかった!

早稲田大学の応援団長として、早稲田の応援歌をどれほど作ってほしいかを、直々に古山さんに、古山さんの自宅の縁側で説くシーンが胸に響きました。
団長は、どうして、自分が“応援“を、することになったかを古山に説明しますが、なかなか“応援の必然性”は、他人に対して伝えにくいと思います。
団長自らが、応援なんて、ほんとうに必要なのか、自己満足ではないのか、と深く悩む姿にも、団長の真面目そうな表情や人柄がよく出ていましたし、古山に「応援歌作ろう!」と行動させるだけの熱量があった、この縁側でのシーンでした。「自分は、今より若き日野球をしていて、自分よりも実力が上だったチームメートとのキャッチボールの練習の際に、“わざと”遠くに投げた」の様なセリフがあり、この“わざと”というセリフを、さらりと言えたのが、胸に届きました。

% Complete
100% Complete
5
5 | youko | 2020-06-09 14:06:01
よかった!

いつも大きい声で話してうるさいキャラだと思いましたが、一週間たって彼の出番が終わるころには、大好きになっていました。田舎くささが全然抜けていない感じ。相手を真っすぐに見る目。落ち込んだ時、うずくまったその背中。泣きながらも、シュークリームを食べて喜ぶ姿。どれも愛らしく思えました。彼が過去の話をするシーンは、思いっきり泣いてしまいました。彼の心からの訴えだから、裕一の心を動かしたんだなと実感できました。エールは、有名な俳優がゲスト出演?的な感じで、沢山出演されていますが、その中でも特に心に残った俳優です。いつか、彼が主演の朝ドラとか大河ドラマやってほしいくらい。エールの後半に彼の出番はあるのかな?あるといいな。

% Complete
100% Complete
5
4 | 2020-06-05 23:06:02
よかった!

常に声が大きくて、カサ高くて暑苦しいけど、顔が可愛らしいから許せる感じ? ナマリの強い方言も、なんだか似合ってましたね。いつまでも曲をかかない祐一相手に、元応援団員のエピソードを語る様子は、あの方言と訥々とした口調だけに余計に心を揺さぶられる感じでした。

% Complete
100% Complete
4
3 | 2020-06-04 20:18:02
イマイチ...

応援団長にしては迫力不足、貫禄もない。髪形からして中途半端。角刈りとか丸刈りにすればよかったのに。一番の見せ場の、涙ながらに裕一に語り掛ける場面でもイマイチ感動がなかった。結論的に、この人はお父さんを超えられなかったということだろう。見た目もお父さんの方がカッコいい。

% Complete
100% Complete
1
2 | 匿名 | 2020-06-04 15:28:02
よかった!

如何にも『応援団団長』って感じですね。
真面目で1本筋が通っているところが、三浦さんにぴったりだと思います。
ただ気合を入れる場面だけじゃなく、友達への思いも大切にしているシーンもとても良かったと思いました。

% Complete
100% Complete
4
1 | まりぽよ | 2020-06-01 20:18:01
よかった!

三浦貴大の応援団長、とてもよかったです。熱い風をエールに吹かせてくれました。学ランの似合うこと!本当に暑っ苦しいほどまでに熱いのですが、確固たる強さのような絶対的な存在というのではなく、少しぬけているのがよいです。威圧感を伴わない、愛される熱さが出ていて、そういう人柄をとても感じさせてくれうまいなぁと思いました。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『エール』の感想 291コメント

『エール』のキャスト一覧

三浦貴大の関連レビュー