スカーレット

水野美紀 (庵堂ちや子役) の演技はどうでしたか?

2020年1月期 2019年10月期

スカーレット』での水野美紀 (庵堂ちや子役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

水野美紀 (庵堂ちや子役) は 「2020年1月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

443票 (95%)
23票 (5%)
20コメント
20 | 2020-02-14 21:14:01
よかった!

新聞記者をしていた若いころから、ずっと一貫した思考の持ち主というのか、やることに筋が通っているのがとてもカッコいい。議員になったのは、なるべくしてなったという感じだけど、こうなったら市議会議員なんかで満足せず、知事や国会議員なんかも目指して欲しいですね。ただ、時代的な流行があるとは言うものの、あのメガネはどうにかなりませんか。モッサリしすぎ。

% Complete
100% Complete
3
19 | 2020-02-03 17:58:02
よかった!

いつでもちや子さんと会えばきみちゃんは妹に戻れる貴重な存在、ほんとに頼りになるよねー。話したいことは聞いてくれるけど、話したくないことは聞かない男前。いつでもきみちゃんに新しい世界を見せてくれる。サバサバしてそうで情が深い!素敵です。

% Complete
100% Complete
3
18 | 2020-02-01 17:03:01
よかった!

ちや子さんはやっぱりとても魅力的な人ですね。新聞記者だからというだけでなく、彼女の家が寄り合い場所のようになっているのは、彼女の人柄もあると思います。キミコについてもすぐに何かあったと気づいて、ちゃんと気遣いを見せながらも何があったのか話をしろと相手に強要しない。ちょっとした視線や身振りに、ちや子さんの懐の深さや温かい人柄を感じます。

% Complete
100% Complete
2
17 | 2020-01-31 20:14:01
よかった!

久しぶりに見たちや子さんは、以前と全然変わってませんね。見た目も、良い意味で相変わらずで、なんだかホッとしました。武を見る表情も優しくて、この人は本当に人間として深いし魅力的。妹しかいないキミちゃんにとっては、実の姉妹以上に頼もしいお姉さん的存在ですね。キミちゃんが困ったときにはいつも力になってくれた人だから、今回も何かの突破口になってくれるのか期待。

% Complete
100% Complete
2
16 | 2020-01-10 20:22:04
よかった!

満点

% Complete
100% Complete
2
15 | 2019-11-27 10:58:01
よかった!

新聞社の仕事が忙しい元祖キャリアウーマンで本当は美人の女性を忘れさせない外見や喜美子の人生の先輩、時には姉として良い位置の人物として表現していたと思います。喜美子が迷っていた時、自分の人生は自分で決めると言った時の表情には強さが表れていました。

% Complete
100% Complete
2
14 | とんぼ | 2019-11-25 19:58:01
よかった!

こんなにきれいな女優さんなのに、まったく気取りがなくて役に入り込む心意気に感動しました。最初に登場したシーンではあまりにもぼさっとした外見と表情だったので、水野美紀さんだと気がつかなかったくらいです。さばさばした話し方もかっこよかったです。

% Complete
100% Complete
4
13 | 2019-11-16 11:01:01
よかった!

ほんとは戸田恵梨香さんとそこまで年齢差があるわけではないのにきちんとおばさんの役になっている。ほんとはすごく美人なのにボサボサ頭で関西弁が似合っている。役になりきるために必要なものだったら全然できる、そんなとこが素敵だなと思います。

% Complete
100% Complete
4
12 | 2019-11-15 13:37:02
よかった!

登場シーンは多くないけれど、存在感のある役柄ですね。まるで実の姉のように、キミちゃんを親身に思って接しているのがひしひしと伝わってきます。年下のキミちゃんに対しても上からではなく同じ目線で、それでいて人生の少し先輩として心のこもったアドバイスをしてあげてる姿が本当に素敵です。

% Complete
100% Complete
4
11 | 匿名希望 | 2019-11-14 14:58:02
よかった!

喜美子はやりたい仕事をあきらめざるを得ない状況にある中、ちや子が新しい仕事について話す場面がとても印象的でした。ちや子の話し方がとても生き生きしていて、「仕事を楽しんでいる」という様子が伝わってきたので、その分、喜美子の辛い境遇が際立っていたように思います。あの場面は喜美子の表情の変化も秀逸でしたが、それを際立たせていたのは、ちや子の話し方や声音だったように思います。

% Complete
100% Complete
3
10 | 匿名 | 2019-11-14 11:04:02
よかった!

「逞しい」その一言に尽きます。
まさかの新聞記者から婦人雑誌の記者に。
まだ女性の社会進出が少ない時代に独身で頑張っているその姿を、水野美紀さんが楽しそうに演じていて、みているほうも「頑張っているな」と喜美子の様に刺激を受けます。

% Complete
100% Complete
3
9 | subaru102 | 2019-11-11 10:41:01
よかった!

とても綺麗な人ですが、女っぽい役より、ちや子さんみたいにさっぱりてカッコいい役の方が素敵だと思います。ずっと長女をやっていた喜美子にとって、初めてできた姉のような存在で、大切な友人。舞台が信楽に移っても、ずっと喜美子と縁があってほしいです。

% Complete
100% Complete
3
8 | おすし | 2019-11-09 10:21:01
よかった!

演技をしている俳優さんをみるときにどうしても役者さんの本名や私生活が思いうかんでしまうものですが、ちや子さんは完全にちや子さんとして実在するかのようでした。メガネや服装、そして演技力で完全に「水野美紀」を消していたと思います。本当に素晴らしかったです。

% Complete
100% Complete
4
7 | 匿名希望 | 2019-11-01 18:28:01
よかった!

「ボサボサの髪に虫が鼻の下にとまっている」という強烈な印象で登場しましたが、回を重ねるごとに、喜美子の頼れるお姉さん的な存在として、いいポジションを演じていると思います。顔立ちは美人なのに、そうと感じさせないのは、髪型やメイクによるものだけでなく、いつも何となく背中を丸めている姿勢や、口を半開きにすることの多い表情の作り方が上手だからではないでしょうか。画面に出ていると、何となくホッとしてしまう存在です。

% Complete
100% Complete
4
6 | 2019-10-25 16:33:01
よかった!

すごく好感が持てる女性。心の底から親身になってキミちゃんのことを考えてあげていて、嫌みなところが一切ない気持ちの良い人で見ているこちらまで笑顔になれます。服装や表情、挙動の全てから、ちや子の飾らない人柄が伝わってきて、こんな人が身近に友人としていてくれたらなと、キミちゃんが羨ましく感じます。

% Complete
100% Complete
4
5 | 2019-10-24 13:31:02
よかった!

男前なちや子さんにぴったりな水野さん、こんな先輩がいたら15歳でもしっかりするだろうなー。髪の毛振り乱して乱暴にしていても綺麗な人は綺麗でいいなー。ガサツなようで細かいところまで見ている感じがとても好きです。

% Complete
100% Complete
4
4 | ジェイ | 2019-10-23 10:03:01
よかった!

舞台にも出ているだけあって演技が上手い!
『仕事の時は無我夢中で他人の話などお構いなし。猪突猛進って言葉がぴったり!
その分、寮では力が抜けていて(疲れている設定)、喜美子に襖を蹴られても気にしない』
・・見事にちや子を演じているな、と思います。
あと、個人的には雄太郎との夫婦漫才的な掛け合いが好きです。

% Complete
100% Complete
4
3 | 匿名希望 | 2019-10-20 21:33:01
よかった!

喜美子の部屋から自分の部屋に行くときに、廊下を通るのではなく、ふすまを開けてしまうところを見ても、「仕事が忙しくて、自分の身なりなどのプライベートな面が疎かになっている」という女性をとても自然に演じていると思いました。新聞社のドアをあけた時、丸められた原稿の紙が飛んできて水野美紀さんのおでこに当たりましたが、それに大げさに反応することなく「お客さんですよー」というシーンも、ベテラン記者の貫禄が出ていて良かったです。

% Complete
100% Complete
4
2 | 匿名希望 | 2019-10-17 10:41:01
よかった!

忙しそうな新聞記者とは、プライベートではこんな感じなんだろうな、と思わせる演技でした。荒木荘に帰ってきたちや子(水野美紀さん)が「濃いお茶入れて」といってイスに座りこむシーンや、喜美子に「あんたがお茶を入れて」と言わんばかりに顔を動かすシーンでは、「疲れ果てているので、必要以上に動きたくないし、しゃべりたくない」という雰囲気が良く出ていて良かったです。

% Complete
100% Complete
3
1 | 匿名希望 | 2019-10-16 08:26:01
よかった!

自分の生活にはなりふり構わないワーキングウーマンを、リアルに演じていたように思います。喜美子がふすまを倒し、無理やり起こされてしまったときの髪のボサボサ具合や薄目を開けた表情、鼻の下にとまったハエを追い払うしぐさなど、美人女優らしからぬコミカルな演技が印象的で、今後、喜美子とどのような関係を築いていくのか楽しみになってきました。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『スカーレット』の感想 359コメント

『スカーレット』のキャスト一覧

水野美紀の関連レビュー

2020年1月期

日曜日 仮面ライダーゼロワン
グッド・ファイト
ひみつ×戦士 ファントミラージュ!
捜査会議はリビングで おかわり!
テセウスの船
騎士竜戦隊リュウソウジャー
頭取 野崎修平
麒麟がくる
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
月曜日 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
今夜はコの字で
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
やめるときも、すこやかなるときも
火曜日 10の秘密
ブスの瞳に恋してる2019
恋はつづくよどこまでも
SEDAI WARS
水曜日 相棒 season18
知らなくていいコト
僕はどこから
来世ではちゃんとします
木曜日 ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~
科捜研の女 Season19
連続殺人鬼カエル男
ホームルーム
アライブ がん専門医のカルテ
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
ゆるキャン△
ねぇ先生、知らないの?
ペンション・恋は桃色
金曜日 病室で念仏を唱えないでください
ワケあって火星に住みました ~エラバレシ4ニン~
駐在刑事Season2
大岡越前5
コタキ兄弟と四苦八苦
チョコレート戦争〜朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり〜
女子高生の無駄づかい
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
絶メシロード
土曜日 アリバイ崩し承ります
心の傷を癒すということ
伝説のお母さん
パパがも一度恋をした
主任警部モース
この男は人生最大の過ちです
悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~
トップナイフ―天才脳外科医の条件―
彼らを見ればわかること
ハイポジ 1986年、二度目の青春。
ウルトラマンタイガ
月~金 やすらぎの刻~道
月~土 スカーレット
単発 教場