セミオトコ

2019年7月期
総合評価: 4.25 / 5.0 (回答者数20人) 82 位 / 410件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.2 /5.0(83.8%) 144/410件中
キャスト 4.6 /5.0(91.4%) 99/410件中
演出 4.3 /5.0(85.8%) 101/410件中
音楽 3.7 /5.0(74.2%) 248/410件中
感動 4.2 /5.0(83.8%) 34/410件中
笑い 4.3 /5.0(86.6%) 26/410件中
スリル・興奮 2.7 /5.0(53%) 354/410件中
21コメント
21 | | ゆまゆまゆめ | 2019-10-01 19:58:01

いやぁ、この歳で恋愛ドラマにハマってしまいました。
なんといっても主役のおかゆさんこと、木南晴夏さんが可愛らしい!年齢を忘れさせる愛らしさで愛おしく感じました。演技力に脱帽です。
山田涼介は美少年で絵になるけど、ちょっと蝉から人間に、って話には無理があるかなぁ、蝉ならもっと不細工そうな…
でも二人が楽しそうにしているシーンはとても絵になりました。
あと、アパートの住人達がみんな優しくて、こんなアパートがあるなら誰もが住みたい!と思いますね。
個人的には阿川佐和子と檀ふみの二人が揃ってドラマ出演、に驚きました(親友なんですよね)

% Complete
100% Complete
2
20 | | 匿名希望 | 2019-09-30 13:37:01

最初からセミオのピュアすぎる言動にきゅんきゅんしてました。こんな面白い切り口のドラマ、なぜ深夜枠だったのかふしぎです。セミオが限りある地上での生活や少しずつ体力が失われる場面はかなり切なかったです。ひと夏限りの出会い、こんな悲しいお別れがあるのね、と、予感していた最期にまさかの大どんでん返し!あれは卑怯な手です。生き返ったのは奇跡、夢ではないあたりがドラマならではのファンタジーを感じました。この夏らしいドラマでした。

% Complete
100% Complete
3
19 | | subaru102 | 2019-09-30 09:21:01

設定はとても面白いのですが、あまりにもみんな良い人すぎたのと、セミオとおかゆちゃんのイチャイチャに正直途中から少し飽きてきました。ひとりぐらい悪い人がいた方が盛り上がった気がします。でも、殺伐とした世の中にあって、一服の清涼剤のようなドラマでした。

% Complete
100% Complete
2
18 | | みっちりねこっこ | 2019-09-29 19:23:02

木南晴香と山田涼介の、どちらも最後までピュアで前向きで、心が洗われるような最終回でした。ファンタジーでありながらセミオがなくなることがわかっている悲しい展開なのに、最後までふんわりしたあたたかさが残る展開に、優しい気持ちになれました。リアルなセミに戻るのかと思いきや、その辺はアニメになっていたのでほっとしました。
6年経って、同じ記憶を持ったままセミオがよみがえったのは少しずるい気がしましたが、おかゆさんのこういう生き方もありかなぁと、思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
4
17 | | セミオトコ | 2019-09-29 12:33:02

セミオトコなかなか面白かった。
設定がかなり無理があるというか、セミが人間になるなんて、なんだそれって最初は思ったけど、結果的に全部見て人生について考えさせられた。
毎日起こる小さな幸せに目を向けて、前向きに生きるって大事だなと感じました!
セミオとおかゆさんを取り巻く、住人のみんなも凄くよかった!
面白いし、感動するし、何回泣いたかな。
セミオくんの言動がいつも神がかりすぎてて、カッコよくて、毎回キュンキュンしましたー!!

% Complete
100% Complete
3
16 | | しー | 2019-09-28 12:16:01

「なんて素晴らしい世界なんだー」なんていい言葉なんでしょう。最終回まで観ましたが、最近にはない、悲しいけど、ほっこりとした、優しい気持ちになるドラマでした。セミの恩返し的なあり得ない設定だけど、ファンタジーですごくよかったです。そして、「おかゆさん」の生い立ちが悲しくて心が痛くなったけど、家族が笑える。ところどころに出てくる田舎の元ヤン両親と兄。ハチャメチャだけど、おかゆさんのことを思っていて、結果、すごく優しく楽しいドラマでした。

% Complete
100% Complete
4
15 | | 紫華 | 2019-09-22 17:18:02

セミと人間のラブストーリーです!って言われると、え!?って絶対に違和感を感じてしまいますが、観てみるとその世界観を受け入れるどころか、自分の中でそれが馴染む感覚を覚えるほど感情移入して楽しんでいる自分がいました。どこか儚いファンタジーさもあって、現実的だけど絶対に現実的ではない楽しさもあり、セミオトコの世界観に入り込めた気がします。最初は ? というところもありましたが、気がつくと、物語の行方を息が止まるほど真剣に見守っていました。

% Complete
100% Complete
4
14 | | 2019-09-19 16:47:01

期待せずに見始めたのに、最後には涙が出るほど心動かされました…
このクールで一番良かったドラマでした!
イヤな人が一人も出てこなくて、全員応援したくなるような魅力的な人物だったのも良かったです。
もう随分な大人になった私ですが、「セミオくん、私のところにも来ないかな~」と思ってしまいました。
それから、今までキライだったセミが、今年の夏はなんだか愛らしく思えて、「がんばれー!!」という気持ちで鳴き声をききました(笑)

% Complete
100% Complete
4
13 | | 匿名 | 2019-09-14 17:07:01

いい台詞がいっぱい出ました。人との関わりの大切さとか変化の様子を住民から、生きることや世界の素晴らしさをセミオから聞けて、作品のテーマはこの辺かなと思いました。
ただ、恋愛要素もいっぱい感じたし一番の盛り上がりを見せてくれた気がするのに何故か何か足りない気分が抜けませんでした。もっと派手な演出やシリアスな人とのぶつかり合いがあれば面白かったかもと思います。ドラマとして平坦な感じが続いてたような…。
ヤンキー家族が出たのに結構普通だったりもったいない感じでした。由香が泣いてるのも変化や必死さが伝わってよかったけどもっと場所とか場面の違う演出で盛り上げてほしかったです。たった7日間の出来事で大人しい女性がヒロインだから仕方ないのかもしれないけど、もう一押しほしかったです。

% Complete
100% Complete
3
12 | | ないたくま | 2019-09-14 14:21:02

現実離れなストーリーに惹かれて観ています。
セミオが消えてしまいそうでまだ消えない!っていうハラハラ感や、うつせみ荘のみんながセミオのことを認めて由香さんの気持ちもくんで接してくれることへの、安心感を、観ていて面白いと思いました。
やっと、由香さんの家族と一緒のシーンが出てきて、やっとやっとココとアソコが繋がった!と思いました。
どこまでも誰にでもピュアなセミオに、こんな子居ないよー!と思いつつ、人間世界を知らないからこそのピュアさに、今回は特に癒されました!

% Complete
100% Complete
4
11 | | 匿名希望 | 2019-09-10 15:41:01

セミの命はせいぜい一週間程度。その7日目の朝を迎える時、セミオもじわじわと弱り始めているものの普段通りに挨拶をし、仕事に出かける背中がさみしく感じました。もう明日には、この姿、見れないのでしょうか。現実には逆らえないけれど、願わくば人間になって、おかゆさんと恋愛を続けて欲しい、成就して欲しい。何ならそのままおかゆさんもセミに変身して、お互いの子供を授かって命を添い遂げて欲しい、と勝手に妄想しています。あまりに胸キュン過ぎる上に切ない命の期限があるので寂しいです。セミオトコの最後の姿が気になります。

% Complete
100% Complete
3
10 | | mebu | 2019-09-06 12:18:02

死期が迫っているセミ男の切ない感じとおかゆさんのセミ男と一緒に居たいと言う気持ちが毎回強くなっていって見ていていつも切ない気持ちになります。でも、お互いを想い合っているのも良く分かるので温かい気持ちにもなれるドラマです。こんなに温かな気持ちになれるドラマも久し振りの様な気がしています。『うつせみ荘』の住人も大家さんを含めみんな個性的なキャラで、色々な人生を抱えた人達ばかりで笑ってしまう所も多々有り。でも、夜11時以降にやっているドラマなので私個人としてはもう少し色々事件があってもいいのかなって思ってます。

% Complete
100% Complete
3
9 | 2019-09-02 23:17:03

おかゆさんかなりたくましく生きてきたご褒美です。
良かったねおかゆさん!

今年は何故かセミというワードをよく言った気がします。
このドラマのおかげでくそ暑い夏がほっこり暑い夏に感じました。
セミの声がうるさくではなく頑張って鳴いてるね~
なんても思えました。

それぞれの日常がセミオのおかげで彩りを添えられ仲間という空間が生まれていて。。。
私もutusemi荘の住人になりたい気分です。

とても素敵なドラマです。
大好きです。

残り少なくて残念です。
最後まで楽しみます。

しかしこのタイミングで盆踊りをぶっ込まれるとは
それも好きです!

% Complete
100% Complete
3
8 | | あ-さん | 2019-08-24 07:08:01

北村有起哉さんが演じる、謎に包まれた中年男性の正体が見えてきましたね。「体が弱い」とか「寿命が短い」とかワケのわからないこといていたけど、思ったより長く生きてしまって、生活費のためにアルバイトに出たり、少しずつ『うつせみ荘』の住人と心通わせ仲良くなってきたり。いい人の一面も見え隠れしてきましたね。さて、どうして前の仕事をやめたのかも気になるところです。謎が多い役どころですが、きっと重要な役どころなのでしょう。静ちゃんが演じる春ちゃん夫婦と同じくらい目が話せません。

% Complete
100% Complete
3
7 | | みさちゃん | 2019-08-18 17:04:02

元々、蝉なのだから人間は仮の姿で時々蝉に戻るのかと思っていたら、それはなく、ファンタジーでもなく、普通のドラマ。しかも、アパートの住人が家族みたいで、結局ホームドラマなのか?不思議である。でも面白い。セミオ君は蝉と意志疎通をはかるのは当然で、日本語も概ね理解出来てるので、彼は頭が良いんだなあ。脳は人間のがついてるのか?
だから、感情もヒトのそれのようになるのか?それから、アパートの住人で謎の人物であった小川さんが、元医師であったことが判明して、どうして辞めてしまったのかとか、新たな疑問も生まれた。

% Complete
100% Complete
5
6 | | 紫華 | 2019-08-16 23:37:02

第3話は、セミオとおかゆさんが、お互いにとって本当に大切な存在へと変わっていくのがわかった気がしたので、本当にキュンキュンしながら見ていました。おかゆさんが経験した辛い幼少期の体験は、見てられない位辛いものでしたが、その体験を払拭出来るぐらいの幸せをセミオが与えてくれていると思うと、セミオって凄いなと思いました。7日間だけしか一緒に居られないのは本当に残念ですし、ずっと見ていたいなと思うけど、7日だからこそいいのか!と最近思うようになりました。

% Complete
100% Complete
5
5 | | たこ | 2019-08-11 11:55:01

セミオは黙っていたら見た目はかっこいいのに朝っぱらから木に捕まって他のセミと会話するし、何にでもメープルシロップをかけたりと変な行動をするのが面白いです。由香は最初とは比べ物にならないほど明るく表情豊かになったし、職場でも楽しそうにしているのが良かったです。昔からの願い通り、授業参観に来てもらって好きな人と手を繋いで帰れて本当に良かったとねと思いました。セミオが由香への気持ちを恋だと自覚して、これからどうなるの?!となったところで終わってしまいました。次回以降がかなり楽しみです。

% Complete
100% Complete
5
4 | | ゆう | 2019-08-09 17:01:01

セミオトコ、うちにも欲しい!と思う人が続出ではないでしょうか?
セミオトコが人間離れしていて、行動と雰囲気が独特で、顔が美しくて、人間の男の人はおよそ言ってくれないようなことを言ってくれるので、うちにも一匹と思わされます。特にしずちゃんを木に見立てて抱きついたシーンには悶絶。
あと、主人公が普段は無口で暗い女の子なのですが、ひとりごとやセミオトコ相手にはせきを切ったように思いを長文早口で吐き出します。早口なのに何言ってるかはっきり分かるように演じてる木南さんがほんとすごいなと思います。この主人公がちょっとずつでも周りと同じスピードで話せるようになるといいなぁと見守るような気持ちです。
セミの一生は短いので、この後にくる切ない展開も期待してます。

% Complete
100% Complete
4
3 | | 2019-08-02 07:24:25

話しの取っ付きは面白いのに、[セミオトコ]ってタイトルが
どうも嫌。
7日間の恋・・・とかでいい。 もうあるかな
何気にタイトルって重要では。

% Complete
100% Complete
3
2 | | たま | 2019-07-28 16:23:01

映像が全体的にきらきら眩しくて、夏のさわやかさ全開でした。「死ぬほど死にたいわけじゃないけど何となく今に至っている」という由香の発言とネガティブさに強く共感していたので、それとは対照的ないつでもポジティブで明るいセミの語り口や、なんてすばらしい世界だ!と感動したりメープルシロップを喜んで飲む姿に自分まで元気づけられました。セミの姿がイラストでマイルドに描かれていたので虫嫌いでも見られる作品だと思います。

% Complete
100% Complete
5
1 | | スナフキン | 2019-07-28 03:23:01

セミが命の恩人のために、羽化して二枚目に変わるという、ラブコメディですが、羽化してから7日間しか生きられないセミにとっての7日は計り知れないほど大事なわけで、由香が考える7日とは重みが違います。そこに何ともいえない儚さがあり、命についてなかなか深いものがあるように思います。由香役の木南晴夏さんが、弱気なくらい女性を演じていますが、セミが現れたらコミカルさや可愛さも発揮して、主演の山田くんを見事に芝居でリードしているのが、ドラマに落ち着きをあたえているのはさすがです。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『セミオトコ』のキャスト一覧