刑事ゼロ

2019年1月期
総合評価: 3.70 / 5.0 (回答者数20人) 268 位 / 380件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(79%) 228/380件中
キャスト 4.3 /5.0(85%) 204/380件中
演出 4.0 /5.0(79%) 205/380件中
音楽 3.4 /5.0(67%) 337/380件中
感動 3.5 /5.0(69%) 157/380件中
笑い 3.8 /5.0(75%) 93/380件中
スリル・興奮 3.6 /5.0(71%) 163/380件中
20コメント
1 | | 2019-01-18 10:28:54

ドラマが始まってすぐに主人公が記憶をなくすなんて、普通の刑事ドラマと違う展開に面白そうと興味がわきました。ちょっと軽くていい加減な主人公を演じる沢村一樹は真面目な役もいいけど、こういう三枚目の演技もうまくて面白い。彼のバディとなる新人の瀧本美織の存在も光ってたと思う。2人の掛け合いやシーンは見ていてとてもバランスがいいと思った。記憶喪失の刑事とそれをサポートする新人刑事という関係は新たな相棒シリーズ?と思ってしまった。

% Complete
100% Complete
3
2 | | 2019-01-18 10:32:59

「絶対零度」でも一線をこえてしまいそうな狂気を孕んだ限界ギリギリの演技を役に入り込んだ感じで披露した沢村一樹さんが、今回も記憶喪失という難しい刑事の役を演じるということで、気になり見ることにしました。
普通は記憶喪失になると周囲の人にそれがバレてしまいますが、警察関係者にバレた場合は職を失うということで、新たな相棒の佐相以外には秘密にしたままなので、この秘密がいつまでバレずに進むのかがヒヤヒヤするので面白そうです。
そして、その秘密を握る佐相を演じる瀧本美織さんも、相変わらず可愛い感じで一生懸命な演技が好感が持てて良いと思いました
もう少し、癒してきな存在かと思っていましたが、結構強気でびっくりしました。
そして、今回は2時間スペシャルということで、古典の名作「源氏物語」を題材にした展開で奥が深く、あまり詳しくなかったので、少し理解するのが難しかったですが、引き込まれる感じのストーリーで良かったと思います。

% Complete
100% Complete
3
3 | | スナフキン | 2019-01-19 15:22:51

基本は記憶に封をした刑事が、新たな手法で事件を解決していくというドラマですが、源氏物語と香道とか、暗号、密室殺人、失踪人死亡宣告、そしてポオの「黒猫」など、様々な装置と仕掛けを用意した脚本は面白いと思います。サスペンスものや推理もの好きならば、各所に定番のモチーフを発見できる楽しみがあり、よく出来ていますね。
主人公の時矢を演じる沢村一樹さんの、軽妙さと重厚さを混ぜ込んだ芝居は、さすがという感じですし、相棒となる佐相を演じる瀧本美織さんも、沢村さんとの相性はいいようです。この二人のコンビはシリーズ化して欲しいくらいです。

% Complete
100% Complete
3
4 | | スナフキン | 2019-01-23 14:54:08

記憶喪失というよりも、20年間の記憶にフタをしている時矢刑事(沢村一樹)ですが、記憶のギャップが性格のギャップになっているところが面白い。元奥さんまで忘れているのは、本当に刑事としての記憶と重なるからなのか、というように考えると笑えるところが多いし、脚本も密室殺人とか、ポオの「黒猫」へのオマージュとか、とても凝っている。佐相役の瀧本美織さんは、意外に沢村一樹さんと相性がよく、掛け合いの面白さが生きています。

% Complete
100% Complete
3
5 | | akishi3 | 2019-01-25 00:55:36

刑事ドラマのコメディものかなってノリなのに、けっこうちゃんとしたトリックや伏線を用意しているので、ミステリーやサスペンス好きな人でも楽しめます。
犯人の生い立ちや人物像に深入りする事なく、事件のからくりがメインなので面白いです。ずる賢い人間の心理を、うまく突いているなぁって感心します。犯人の自白とかに余計な時間がかからないスピード解決も良し。コメディ要素があるとどうしても事件が単純化しやすいですが、視聴者を欺く伏線に目が離せません。主人公が記憶喪失という設定も、ピュアな刑事のキャラと視聴者目線での捜査があっていい味を出しています。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2019-01-25 15:02:07

第1話がスリルのある内容だっただけに、気が抜けるような、あまり高揚しないラストだった。以前までの刑事の感覚が発揮されずにつまらなかった。なにか隠れた事実があるなということは感じられたが、最後まで想像することはできなかったのでそこは良かったと思う。又キャストだが、沢村一樹が絶対零度の時の印象が強かった為、また刑事もので主となる人で、演技も同じような感じなので以前の印象が抜けない。京都が舞台になっているのは新しくて好きです。

% Complete
100% Complete
1
7 | | みっちりねこ | 2019-01-28 07:08:01

最後に時矢が自分の過去をあかしながら、容疑者となってしまった永久の心を開こうとしている姿が、涙ぐんでしまう位感動的でした。真心が伝わり、永久がきちんと証言して、罪が軽くなればいいのになぁ、と思わせるエンディングでした。
それにしても、智佳刑事のケリからの逮捕劇は、スカっとして気持ちが良かったです。男性が3人もいるのに、彼女がばしっと決めたのはドラマとはいえ痛快でした。
今後は武道家の面からも、時矢をサポートすることになりそうですね!

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-02-05 18:56:37

刑事時代の記憶が無い時矢が出会う人の情報を佐相がコソコソ教える姿は政治家と秘書の関係のようで可笑しく、佐相の不満からわざと嘘の情報を教える所が可愛らしく見えました。
殺人を犯した菜月が中学生に罪を着せる行動は人間としてもダメだなと思いますが、カードを盗んだ中学生の悠斗がハッキングした事を誇っていて、プログラム自体を書き換えていて犯行が撮られた動画から割り出されないようにしていたりと、反省が見られないまま終わった事に残念さが残った。

% Complete
100% Complete
3
9 | | みっちりねこ | 2019-02-11 20:30:18

横溝正史の「八ツ墓村」みたいな世界観で、でもオチは限界集落の利権問題というリアルな話が絡んだ犯罪だったので、すごいシナリオだな、と思った。さらに毒草や川を利用したアリバイトリックなど、芸も細かくて面白かった。沢村一樹対佐戸井けん太の、ベテランの演技バトルをもっと見たかったのに、事件を時矢刑事が解決する前に森村長が死んでしまったので、ちょっと残念だった。気が付けば殺人犯人が3人もいる事件になっていたので、ちょっとやりすぎかな、と思ってしまった。

% Complete
100% Complete
3
10 | | 2019-02-11 23:07:36

沢村一樹さんが好きで観てますが久しぶりにアタリのドラマだと思います。最初は記憶喪失の刑事というジャンルからシリアスものと予想してましたがフタを開ければかなりコメディ色の強いドラマで初回から楽しんで観ました。沢村さん演じる時矢刑事の記憶喪失前と後のギャップが凄いです。佐相さんの○○時矢刑事も次は何になるのか毎週楽しみです。ワキをかためるみなさんもシリアスもコメディもこなせる実力派の方々で安心して観れるし、何だかんだ一致団結して事件解決に全力を尽くす姿勢も観ていて気持ちがいいです。今期の中ではイチオシのドラマだと思います

% Complete
100% Complete
4
11 | | 2019-02-18 09:07:39

沢村さん好きだけどこのドラマはなんか感情移入できないな。時田刑事の周りの人間が時田刑事に冷たいからなのか、時田刑事が可哀想になってしまって観れない…。瀧本美織ちゃんの役とかはもう少し優しい役にしても良かったんじゃないのかなぁ…。ああいうキャラじゃないとダメなのかな?
とりあえず武田鉄矢がいいキャラしていて、それを観るために観てる 笑。脇役だけどああいうお医者さんいたらいいのになーw

% Complete
100% Complete
3
12 | | 2019-02-25 07:15:45

記憶を失った時矢を「おっさん子ども」と言い放った新人刑事の佐相の例えるセンスが抜群で、今までの時矢の捜査におけるフラフラした行動に失礼なコメントの数々を思い出し爆笑させてもらった。
一方の時矢が真面目な佐相を、「しっかり真っ直ぐさん」は皮肉ってなく、もしアドリブだったのであれば仕方がないが、セリフだったらもう少し捻って欲しかった。
本編のドラマパートはとても濃厚で、主犯に近い心理学者の兵藤が何の罪にもならない事に苛立ち仕方がなく、まだ捕まっていない自殺を誘発した犯人の残りの5人が捕まるドラマも描いて欲しかった。

% Complete
100% Complete
3
13 | | みっちりねこ | 2019-02-25 12:58:29

最後まで犯人を当てられなかったのが、心地よい悔しさです。犯人は心理学者だと思っていたのですが、本当はその弟子の共謀で、しかも最近の事件は刑事の仕業だったという、二重三重の引っかけが巧妙でした。沢村一樹の時矢刑事がずっこけ役からかっこいいシーンまでふり幅が大きいのも、毎度のことながら面白いです。記憶が戻らなくても十分仕事できているし、智佳も時矢の苦悩がわかっているのだから大目に見てあげればいいのに、と応援したくなります。

% Complete
100% Complete
3
14 | | 刑事ゼロ | 2019-03-12 10:58:01

まだらにしか記憶が戻らない時矢刑事がもどかしいです。でもその状況でも仲間の協力で事件を解決し、新しい実行犯を追い詰めたのには拍手を送りたくなりました。あと1歩でひとつの命を救えたのに、という気持ちはありますが。
死体の上にカラーボールが降ってきたのがシュールで気になったのですが、タロットカード「タワー」の画像を見て合点がいきました。
ドラマ内とはいえ、こだわりの強い犯人に虫唾が走ります。
ただ、主犯についてまだ予想がつかないのが、悔しいです。

% Complete
100% Complete
3
15 | | 2019-03-17 06:03:01

腹黒く元相棒の時矢を出し抜く事ばかりを考えて行動していた福智が、時矢の見立てた連続した殺害の犯人は能見というのを信じる姿にビックリしたのと、13係を取り仕切る係長の根本が無期限の謹慎処分を仕方がないと言いながら、規則を破って捜査続行を力強く話した所に仲間意識の密な現れと感動はするものの、急な態度の豹変に見えて最終回を盛り上げるためとはいえ一転し過ぎに思えた。
また、時矢の下宿先の伯父である生田目が医者という事で時矢の記憶喪失を語るものの、ほぼ初回と最終回だけの出演は必要だったのか、何故重要人物のようにエンディングにいるのか、よくわからない人物だった印象しかない。

% Complete
100% Complete
3
16 | | 2019-03-17 11:28:01

20年間分の記憶がないのに刑事としていつも通りというか、周りから違和感を持たれることもなく過ごせていることにとても違和感がありました。「京都府警に時矢あり」というセリフが何回も出てくるのに、服装も喋り方も性格も変わった時矢にまるで周りが興味を持ってない演出が面白くて仕方なかったです。
もっと面白かったのは出会ったばかりなのに佐相と時矢のやりとりがまるでコントみたいだったところです。頼りないとかこんなの時矢刑事じゃないとか結構ディスっている印象が強かった佐相が、徐々に時矢の五感頼りの閃きの瞬間を喜ぶようになったのが見ていてとても楽しかったです。

% Complete
100% Complete
3
17 | | みっちりねこ | 2019-03-17 19:07:01

タロットカードにまつわる話がすごく面白かったです。思わずカードの解説を検索してしまいました。しかも時矢刑事がそれらをそらで覚えていて、違和感を発見したという設定も良かったです。13係の人間関係は素晴らしいですね。記憶喪失のことを知らなくても、みんなが時矢刑事がクビをかけて捜査していることを察して、協力してくれます。日和見主義の根本係長まで「13係が謹慎中のふり」をすることに尽力するのがいいな、と思いました。
時矢と智佳の関係が素敵だったので、次シリーズもあればいいなと思います。

% Complete
100% Complete
3
18 | | 2019-03-17 20:07:01

日頃からタロットが趣味な上、奇妙な連続殺人事件のストーリーとなっていたので期待していた。しかし、犯人が規則に合わせて連続殺人を決行しているという几帳面さがあるのに、タロットの順番通りかと思えば、ただ執行猶予で保釈されているというだけでタロットのメッセージ性とモチーフに擬えただけの内容であったので、細かいところまで設定が洗練されてはいないんだなと残念に感じた。3話に渡って長く取り上げられていたが、少々展開が当てつけのように感じる。もっと細かいところまでしっかりとストーリーがコミカルに作られていれば更によかったと思う。

% Complete
100% Complete
3
19 | | 2019-04-05 20:06:01

記憶喪失の刑事とその秘密に気づいた若手女刑事のコンビが織りなす物語が面白かった。主人公が刑事かつ記憶喪失という点は新しさを感じたし、秘密がバレないかというドキドキ感がドラマ全体にあった点も良かった。また、記憶喪失前の主人公と記憶喪失後の主人公の二人がかりで事件を解決しているという演出も良かった。基本的に1話完結のドラマなので途中からでも入って行けるのも良い点だと思う。最終回で結局記憶が戻ることはなかったのでもしかした続編があるのかもしれないと感じた。

% Complete
100% Complete
3
20 | | 2019-04-10 06:55:01

刑事ものなのに1話完結ではなかった為に、やっと真犯人に辿り着いたか、かなり長くかかったなあという印象です。初回の時矢が能見に落とされるシーンがずっと長きに渡り最後まで関わってくるとは思いませんでしたし意外でしたが、そういう意外性があるからこそ面白かったです。それに真犯人も犯人候補に全く考えていなかった人が犯人でまさかの展開になったのですが、この人ではなければ犯行は不可能だったんだなと納得もしました。
そう考えると全て見終えて振り返った時にあのシーンが関わっていたのか、なるほどなと、それまでバラバラに思えていた事が全て線になり繋がりすっきりしましたので胸のつっかえが下りた思いです。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『刑事ゼロ』のキャスト一覧

2019年7月期

日曜日 ベビーシッター・ギン!
神の手
あなたの番です
ひみつ×戦士 ファントミラージュ!
いだてん~東京オリムピック噺~
ノーサイド・ゲーム
仮面ライダージオウ
月曜日 僕はまだ君を愛さないことができる
いつか、眠りにつく日
監察医 朝顔
リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~
簡単なお仕事です。に応募してみた
火曜日 TWO WEEKS
Heaven?~ご苦楽レストラン~
スカム
水曜日 びしょ濡れ探偵 水野羽衣
大草原の小さな家
刑事7人 第5シリーズ
偽装不倫
焼肉プロレス
木曜日 科捜研の女 Season19
コーヒー&バニラ
奪い愛、夏
わたし旦那をシェアしてた
時空探偵おゆう 大江戸科学捜査
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―
ルパンの娘
テレビ演劇 サクセス荘
金曜日 Iターン
潤一
アフロ田中
警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室 SEASON4
凪のお暇
サ道
百合だのかんだの
これは経費で落ちません!
THIS IS US 2
螢草 菜々の剣
セミオトコ
土曜日 だから私は推しました
それぞれの断崖
ボイス 110緊急指令室
まどろみバーメイド 〜屋台バーで最高の一杯を。〜
刑事ルーサー
仮面同窓会
聖☆おにいさん 第Ⅱ紀
べしゃり暮らし
月~金 やすらぎの刻~道
月~土 なつぞら
単発 背徳の夜食
ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~