ソロ活女子のススメ

2021年4月期
総合評価: 3.59 / 5.0 (回答者数33人) 439 位 / 619件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.8 /5.0(75%) 411/619件中
キャスト 3.8 /5.0(75.6%) 519/619件中
演出 3.6 /5.0(71.8%) 473/619件中
音楽 3.3 /5.0(65.6%) 544/619件中
感動 3.0 /5.0(60%) 409/619件中
笑い 3.1 /5.0(61.8%) 333/619件中
スリル・興奮 2.6 /5.0(52.6%) 535/618件中
33コメント
1 | | 2021-04-04 12:55:02

江口のりこさんがソロ活を楽しんでいるところが素敵でした。一人焼き肉しながら自分の欲望に向き合うところは孤独のグルメの五郎さんみたいに感じました。ドレスを選ぶところはまさかひとりで結婚式?とドキドキしましたが、誕生日のためのドレスアップだったんですね。誰かのために着飾ることはあるかもしれませんが、自分のためだけにきれいにして、しかもリムジンまで手配してなんてすごいソロ活だなと思いました。東京タワーの夜景がすごくきれいでした。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2021-04-04 18:14:26

自分の好きなことを自由に思うまま楽しむ恵の姿が見ていて気持ち良かったです。1人で食べても皆で食べても美味しいものは美味しいって本当にその通り!と拍手したくなりました。1人リムジンって初めて聞いたけど、どうせやるならとレッドカーペットのオプションまでつけちゃう恵の潔さも格好良かったです。最高に贅沢で素敵なお誕生日の過ごし方で羨ましくなりました。大人数で集うことが難しい今だからこそ、色んなジャンルの「お1人様」の楽しみ方を教えてもらえそうなドラマだと思いました。

% Complete
100% Complete
2
3 | | チャオシマ | 2021-04-05 16:33:01

個性的なドラマを生んできたテレビ東京がまた新たな切り口のドラマを開始しました。一人で、自分の嗜好に素直に動く主人公は「孤独のグルメ」で見る通り十分見る者に訴えかけるものがあります。それを明確に「ソロ活」と打ち出したことで、食を含めた生活全般にわたる一人で楽しいあれやこれが見れそうで楽しみです。主人公に江口のりこが扮することでソロ活熟練者に違和感なくはまりそう。一人焼肉からのリムジンと落差の大きなソロ活は衝撃的でしたが、使い方もちゃんと伝える細かさも嬉しい内容でした。

% Complete
100% Complete
2
4 | | konno | 2021-04-05 23:33:01

うらやましいの一言につきる。あのカップルのように全部回らないととか全部見ないととか、ショウの時間に合わせなきゃとかしてきた。気軽に行けない場所で1カ所(スピルバーグのレアフィルム)を見落とした経験もあるのでなおさらだった。結婚する前・出産前までは私も自分が喜ぶことを追求していた。自分が楽しいか、それが大事だったのに、今や義務と世間体の枠の中に自分を押し込めてとても窮屈。ゴールデンイーグルの前に1日いたっていい。水族館の説明書きを読まなくたっていい。楽しめばいい。その感じをこのドラマが思いださせてくれた。自分は五月女にはなれていないが、ウザい石岡側の人間になっていない事は確か。同僚・青木も嫌いじゃない。

% Complete
100% Complete
2
5 | | 2021-04-08 16:41:02

いつの時代も群れずにマイペースで単独行動をする人はいるものだけど、ついにそれにまで「活」をつけてしまうのかと失笑。「活」を付けることで、独りでの行動も寂しくないとか侘しくないという空気感は醸し出せそうですもんね。恵を演じる江口さんは、そういう意味ではソロ活が日本一似合う女性かも。むしろ彼女が、複数人で群れてワイワイしてる様を想像したときのほうが違和感。だから、焼き肉を独りで楽しんでる姿も、堂に入ってるというか極めてナチュラル。レンタルドレスを選ぶ際の、なかなか一着を選び出せない優柔不断ぶりは意外な気もしたけど、着飾ってリムジンにたった独りで乗ってても、彼女の場合はそれがごく当たり前という感じ。それに彼女を見てると、いつでもどこでも単独で行動できる女性ってホントにカッコいいと思う。ただそこに「ソロ活」なんて名前を付けてしまうことで、一気に流行りものめいて安っぽくなるし、かえって悲壮感もただよって残念な印象も。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2021-04-08 23:28:02

仕事終わりに唐突に誘ってくる人って何なんだろうと感じるし、断ると面倒な人もいるから歓迎会を潔く断った恵にスカッとした(笑)
一人焼き肉はまだ経験したことがないけど、なぜ最初にタン塩を頼むのが一般的になったのかという意見にはなるほどと感じた。けれど昔は気軽に牛タンが食べられるものではなかったからではないのかとも思いました。数年前から自宅で牛タンステーキを食べるようになったからか焼き肉に行っても最初にタンという拘りはなくなったような。
好きなもの、食べたいものから食べるって本当に素敵だし幸せなことだなと、恵が食べる姿を見て改めて感じました。

% Complete
100% Complete
4
7 | | 2021-04-09 14:16:01

ソロ活ねー。まぁ結婚も子育てもなく優雅なことって思って見始めたけど結構印象変わったかな。結局は自分を幸せにできるかは自分次第ってことなんだろうなと思った。一人焼肉もロールスロイスも楽しんだもん勝ち。自分で稼いだお金で自分を豊かにする経験をするってすごい。おんなじように稼いだって卑屈になろうとすればいくらでもなれるんだよね。江口さんて表情が乏しいように見えてすごく豊かなんだなってところも最大の魅力だね。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 春雨 | 2021-04-10 00:28:01

タイトルから卑屈な印象と時代錯誤感を受けたが、そうではなく、しっかり一人を楽しんでいる人の話だった。五月女恵のクールさが本当に格好良い。私も一人焼肉には行ったことがあるが、あれは本当に楽しい。その楽しさがドラマにも出ていて、その時点で好感が持てた。後半の一人リムジンの話は、難易度高いな!と思ったが、見ている内に、一人リムジン…良いのでは…?と思うようになった。お金と時間に余裕があったら試してみたい。

% Complete
100% Complete
2
9 | | 2021-04-10 18:37:50

今回のソロ活は動物園と水族館。誰かと一緒に行ってももちろん楽しいけど、自分が見たい動物だけを心ゆくまで堪能するっていうのも面白そうだなあって思いました。焼肉の時も言っていたけど、1人だと対象物とガチで向き合うから、人と一緒では気付かない動物のクセや表情を発見出来そう。1人水族館も、夜なら人が少なめだから落ち着いていて居心地が良さそうだし、暗くて神秘的で「夜景を見に行く感覚」という恵の言葉がまさにぴったりで行ってみたくなりました。それぞれの場所で自分なりの楽しみ方をちゃんと知っている恵が格好良く、その行動力が羨ましくなりました。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 2021-04-11 21:51:01

動物園と水族館は最近では子連れでいくところ、というイメージだったのでひとりでゆっくり見るのも癒されそうだなと思いました。鳥を撮影するためにカメラを持ち出したのはびっくりしました。そんな趣味まで持っているんですね!ひとりで黙々とロバを描くロバ少女の気持ちがわかりました。結構地域にさびれた動物園はわりとあるので行ってみたいですね。夜の水族館も素敵でした。アクアパークは一度行きましたが、夜も大人の雰囲気で楽しそうですね。宇都宮動物園からアクアパーク品川というかなりの移動距離にびっくりしました。

% Complete
100% Complete
2
11 | | りきゅーる | 2021-04-12 04:58:02

動物園(宇都宮)と水族館(品川)のハシゴは体力が要りそう!ソロ活は自分で行動を決められる自由気ままな所が良いけど、興味や好奇心を常に持ち続けていないとできないので、ちゃんとダブルヘッダーを遂行できる五月女さんはエライなぁと思う。そばにいたカップルみたいに全部の動物を観て回ろうとしてはダメで、狙いを定めてゴールデンイーグルのみをめっちゃ観察してカメラに収めて、アドレナリンを放出すれば、疲れないどころか明日の活力までゲットできるのかもしれない。五月女さんみたいなソロ活をしたいなぁ。

% Complete
100% Complete
2
12 | | 2021-04-13 11:26:01

所謂「おひとり様」を「ソロ活」と表しているのがとても分かりやすくて良いと思いました。そして視聴者として疑似体験できるリアリティが好きです。今回はソロ動物園とソロ水族館でしたが、動物園でロバの絵を描くためだけに来ている少女を見て、「全て見て回ることだけが動物園の意義ではない」とこを学んだり、普段、皆が立ち止まって見ることのない動物の写真を撮ったりで、こちらも何か考えさせられるドラマでした。主演の江口のりこさんもいい味出しています。

% Complete
100% Complete
2
13 | | 2021-04-15 18:21:02

一話目もそうだったが、五月女恵が全力でソロ活を楽しんでいる様子は、見ていて楽しい。
元々動物園や水族館はソロ活に向いていると思うが、五月女恵の楽しみ方はさらに一歩先を行っていて、見る度、新たな発見がある。特に水族館のソロ活は、ドラマ内の楽しみ方にプラスして、自分なりの楽しみ方も見つけられそうだなぁと思った。

% Complete
100% Complete
2
14 | | 2021-04-16 08:04:01

動物園や水族館だけじゃなく遊園地や夢の国や観光地ってどうしても日常的に足を運ぶ場所ではないから、できるだけ全部見よう、全部乗ろうとしちゃうのは仕方ないと思う。だから取り合えず一周しなきゃと頑張って回ったカップルの行動はとても理解できた。それを冷めた目で見るわけでもなく、疲れたことさえデートのいい思い出になるだろうと考えていた恵の思考が凄いなと。
それに見たいものだけ見るとは言え、仕事終わりに動物園と水族館ってアクティブ過ぎる!でもただ食事したり呑んだりするだけじゃなく、いろんなことをソロでしている姿を見ていると不思議と自分もしたくなっていて、その心境の変化に驚きました。

% Complete
100% Complete
2
15 | | 2021-04-16 21:28:01

ソロ動物園にソロ水族館は一人焼肉行けるくらいの中級者にならないと行ける勇気がないなー。平日の午後とかなら行けるかな。ただ時短で早上がりして宇都宮の動物園行って、その後品川とかちょっと現実的じゃないかもな。せめて上野動物園だったら行けるかも。品川の水族館は夜はあんなにムードあるんだね。カップルに気圧されてしまわないか心配だけど行ってみたい。宇都宮動物園の桜が満開だったね、行ったことあるけどちょっと寂れた感じがまたいいのよね。来年桜の季節にまた久しぶりに行ってみたくなった。

% Complete
100% Complete
2
16 | | 2021-04-17 11:33:01

プラネタリウムは一人でいっても楽しめそうですが、やはり世間ではカップルのものというイメージなのですかね。お一人様でラブホテルはさすがにハードルが高すぎると思いましたが、今は女子会やったりしているんですね。バリの雰囲気を楽しめるホテルがすごくよさそうで、私も行ってみたいと思いました。お一人様でもカップルでも接客する側はお客として平等に扱うだけ、というソロ活の本質は心に響きました。周りの目を気にしてしまうけど、それほど周りは気にしてないんだろうなとも思いました。

% Complete
100% Complete
2
17 | | 2021-04-17 11:37:01

ドラマ自体は好きだけど、ちょっと今回はハードルが高すぎて真似はできないかな。プラネタリウムは趣味としてありだけど、わざわざラブホテルに行かなくてもいいかなと思う。一人でカップルが使う部屋で何をしたらいいんだ?ルームサービスをしたいならちゃんとしたレストランに行ったほうが美味しいし、カラオケだってわざわざそこでしなくたっていい。大きなお風呂がよかったらスーパー銭湯の方がお湯もいい。ラブホテルだけは一人で入る意味が分からない。

% Complete
100% Complete
2
18 | | 2021-04-17 18:12:54

プラネタリウムは楽しめそうだけど、1人でラブホテルはなかなか難しそう。個人的にはハードル高過ぎて、無理してまで1人で行かなくても良いかなって思いました。でも何処に行ってもソロ活ならではの楽しみ方を見つけて満喫する恵は潔くて格好良いし、その行動力と決断力が羨ましくなります。ソロ活も楽しいけど、今度はz恵と黒田の女子会もぜひ見てみたいです。

% Complete
100% Complete
2
19 | | 2021-04-22 04:03:01

独りで出かけるプラネタリウムはなかなか良さそう。感動を誰かとすぐに共有することはできないけど、邪魔されずに自分の世界に没頭できそうだし、リラックスし過ぎて恵みたいに眠ってしまうのもそれはそれで良いでしょ。だけど独りでラブホテルはないわ。昼間でも部屋は暗くて淫靡な雰囲気で、色々こもってそうだし、なんであんなところにわざわざ独りで行ってみたいのかサッパリ理解できない。恵はリゾートホテルみたいって言ってたけど、全然違うし。
でもフロント係の人が、普通のシティホテルと変わらないくらいハキハキ喋って、対応もちゃんとしてたのにはビックリだったかな。

% Complete
100% Complete
2
20 | | 春雨 | 2021-04-22 20:08:01

今回はソロ活難易度が高そうなもの2つで、五月女恵がどう動くのかを楽しみにしていた回でもあった。蓋を開けてみれば、難易度なんかはこちらが勝手に決めていたもので、五月女恵が本当に楽しそうにしていたのが強く印象に残った。よく考えてみればソロプラネタリウムなんて当たり前だし、ソロラブホはもう行ってみたくて仕方がなかった。冷やかしが増えそうな点だけが不安だが、一人で楽しんでいくスタイルが増えていけばどんどん世界は楽になっていくな、と思った。

% Complete
100% Complete
2
21 | | 2021-04-23 02:07:02

このドラマの魅力は最新のエンタメ情報が手に入るということです。今回、五月女恵が訪れたのはプラネタリウムとラブホテルでしたが、いずれも今ではこんなにおしゃれになっているのかと驚くとともに、一度足を運んでみようと思わせてくれる内容でした。ただ、毎回思うのですが江口さんの演技は素晴らしいもののこの役とは合っていない気がします。独りでいることを楽しむのがドラマのコンセプトだと思いますが、あえて独りでいるのか、仕方なく独りなのかで受けるイメージが違ってきます。江口さんの場合、仕方なく独り感が出てしまうので、できればモテるけれど敢えて独りでいる思わせる役者さんの方が良かったです。

% Complete
100% Complete
2
22 | | 2021-04-24 04:04:01

プラネタリウムなんて学校の行事でしか行ったことないから恵が奮発して良い席をとったのでどう楽しむんだろうとわくわくしてたのに、開始早々の熟睡には笑った。でも投影機のすごさを聞いてもう一度鑑賞しようと決めた決断力はさすがだなと。その後の行き先には?しかなかった。でも女子会プランなるものがあるとならいけるかと思ったのに1人じゃ予約できないオチ(笑)
人に否定される、可笑しいと思われるってよく考えると自意識過剰なところがある。実際道で転んでも誰も心配してくれないし、危ない状況に陥ってしまったときは巻き込まれないように距離を取られる。何となくダメと思っていたことをするってドキドキすると思うけど、今まであった壁が壊れた恵のこれからの行動が楽しみでなりません。

% Complete
100% Complete
2
23 | | 2021-04-24 18:49:43

ナイトクルーズで工場夜景めぐり、良いですね~。周りが暗いから人の目も気にならないし、夜風に当たってボーっと明かりを眺めているだけで1日の疲れやストレスが吹っ飛びそう。今回はソロ活の先輩・後輩との出会いもあって、コミュニケーションを取りながらの一時になったけど、知らない者同士、互いに程良い距離感を保って接していてこういう楽しみ方も良いなあって思いました。作業に必要な明かりをつけているだけなのに、未来都市みたいに綺麗で神秘的で、映像で見ているだけでも癒されました。

% Complete
100% Complete
2
24 | | 2021-04-27 21:07:01

五月女さんの生き方に憧れますよ、同じ女なら。このドラマ見ながらハイボール飲んでる自分が居ますから!とにかく言いたかったことをズバッといってくれるのが痛快。リムジンに1人乗って音響を愉しむ。いいじゃないか!タン塩レモン以外からはじまる焼肉、素敵だ!船上から眺める夜の工場見学、他にもいたじゃないか、群れない女たち!背筋を伸ばし、でも気負わない生き方。自分もああ在りたいと思う。キャスティングがドンピシャな江口のりこ。原作超えてるんじゃないかと思う。

% Complete
100% Complete
2
25 | | 2021-04-28 19:23:01

こないだまではほんとにソロ活動で面白かったのになー。自分も一緒に同じ風景を見て楽しめた。今回は興味があった工場夜景だったのに妙なうんちくが邪魔してせっかくの夜景が思うより楽しめなかった。ソロ活動で同じ趣味の仲間を広めたいって人もいるだろうけど、前回みたいに自由に柔軟な予定で好きなように動くのが都会的でオシャレだなと憧れた。特定のこだわりがある人たちと交わると急にオタクっぽくなるんだなと思った。江口さんだけでも絵は持つからそのままであってほしい。

% Complete
100% Complete
2
26 | | 2021-04-28 23:28:01

工場景色の夜景クルーズに一人で参加してる女性たちは、なんだかみんな知的で大人な感じだ。話し方に知性が現れてるというか、いかにも第一線でしっかり仕事している人たちという印象。誰にも寄りかからず自立してるけど他人への配慮もちゃんとできて、知り合いになったからって変にベタベタしてこなくて、ホントにかっこいい。恵さんのこれまでのソロ活場所にはあまり興味が持てなかったけど、ああいう人たちとその時間だけでも交流できるなら、京浜工業地帯のソロ夜景クルーズに参加してみたいかな。

% Complete
100% Complete
2
27 | | 2021-04-30 04:14:02

まったく知らないソロ活女性たちとの出会いに面倒さがなくて気持ちよく見られました。
知識のある女性に聞いて聞いてという感じはあっても重くなくて、恵と同じように初めての女性は自分の興味のままに質問をしていて、あの夜景を見るという独特な空間を壊してない関係性は居心地がいいだろうなと思いました。そんな非日常というか異世界で聞いた話だからこそ、心のどこかでわかっている当たり前のことをすんなり飲み込めたのかなと。こういった癒しがあるなら次の日の仕事も頑張れそうだと感じました。

% Complete
100% Complete
2
28 | | 春雨 | 2021-05-01 03:37:01

工場ナイトクルーズというジャンルに対する偏見のようなものを取り払ってくれるように思えた。出てくる各々が自立した女性で、群れている訳ではなく、自然発生的に会話が生まれて、自然発生的に同じ空間を楽しんでいるのが目に見えて楽しかった。工場の美しさと、そこから発生する、その仕事への畏敬の念。「太平洋ベルトは言葉として教えるのではなく、現実に見せた方が理解が深まるのではないか」という五月女恵の言葉には膝を打った。ナイトクルーズ、行ってみたい。

% Complete
100% Complete
1
29 | | 2021-05-01 18:59:12

落ち着きのある素敵なお店だな~って見ていたら、ラブコメの掟の2人が出てきてびっくり!クロス出演の企画だったんですね。恵の登場も楽しみです。美しくて美味しそうなフレンチフルコース、誰かと一緒に時間を共有するのも勿論楽しいけど、一品ずつ1人でじっくり味わうソロフレンチも良いなと思いました。丁寧に、でも程良い距離感を保ったおもてなしをしてくれる接客も良かったです。予約はどうして2名様からが多いんだろうとか、飾りっぽい付け合わせはどこまで食べて良いの?など、ずっと疑問に感じていたことが解明されたのもスッキリしました。

% Complete
100% Complete
2
30 | | 春雨 | 2021-05-04 10:35:01

なかなかハードルが高そうな感じがしていたソロフレンチだったが、きちんと受けてくれる店もあること、それに対する蘊蓄、それに対する店側の対応など、為になる回だった。五月女恵の、どこにいても忽然とした態度で接するあの雰囲気は、あの場所でも浮かない雰囲気を持っている。「無駄に美男美女が多い」という評価も、あるある、と笑ってしまった。私にはまだあの雰囲気は出せないが、ソロフレンチ、行ってみようという気持ちになった。

% Complete
100% Complete
2
31 | | 2021-05-04 12:03:01

フレンチレストランでのソロ活はかなりハードルが高そうでしたが、勇気をもって踏み出したおかげでいろんな発見があったレストランでのソロ活になったんだなと思いました。まずは予約は2人様から、というのも初めて知りましたが、今回の五月さんのようにおひとり様でゆっくり食事を楽しみたいというお客様もいる気がします。ハーブの話は確かに残しがちだなと勉強になりました。見た目も美しい料理を見て、こちらもレストランに行った気分になれた放送でした。

% Complete
100% Complete
2
32 | | 2021-05-08 06:28:01

予約を取り敢えず取って何の連絡もせずに行かないという行為が問題になっている時代に一人でも確実に来てくれそうなお客様の予約を断るというのは理解できなかった。
フルコースのディナーは1人で食べちゃいけないのか。なんだか格が高いというより柔軟性がなくケチくさいなと。
でもいざ1人で行くと緊張しちゃうし圧倒されちゃうのも理解できて面白かった。恵の心の声はいちいちその通りでしかなく、自分も恵と同じことを体験しているような気分になれてスッキリしたしテンションが上がりました。

% Complete
100% Complete
2
33 | | 2021-05-08 17:59:01

何処かへ出掛けようと考えた時に「気球に乗りに行く」という発想がなかったので、恵が体験すること・目にするもの全てが私にとっても新鮮で、今までで一番興味が湧くソロ活でした。気球って風の向きや天候、季節など、慎重な判断と細かなチェックが必要な繊細な乗り物なんですね。恵も言っていたけど、鳥の声を聞きながら空を楽しむって確かに気球でしか経験出来ないことかも。広い空を独り占めって最高に贅沢で気持ち良さそうで羨ましかったです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『ソロ活女子のススメ』のキャスト一覧