きのう何食べた?

2019年4月期
総合評価: 4.11 / 5.0 (回答者数18人) 115 位 / 338件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.2 /5.0(83.4%) 132/338件中
キャスト 4.7 /5.0(93.4%) 54/338件中
演出 4.1 /5.0(82.2%) 129/338件中
音楽 3.5 /5.0(70%) 268/338件中
感動 3.3 /5.0(65.6%) 189/338件中
笑い 3.4 /5.0(67.8%) 137/338件中
スリル・興奮 2.7 /5.0(53.4%) 289/338件中
18コメント
12 | | おぶう | 2019-04-17 11:18:01

シロさんの浮気疑惑に、思わず変装して追いかけてしまったケンジが、とにかく可愛いと感じてしまいました。いい歳したおじさんゲイカップルなのに、何気無いホッコリしたやりとりが素敵だなと感じます。普段はそっけないシロさんも、スイカがきっかけで近所のおばさんにいざゲイだということを知られてしまうと、ケンジのことを隠さず話してしまうあたり、微笑ましいなあと感じてしまいました。さらに、普段シロさんが購入している食パンのことから、パン屋を営む元カノに嫉妬してしまうケンジ、シロさんが元カノとのこれまでのことをきちんと説明するくだりは、好感しかありません。

% Complete
100% Complete
3
13 | | 2019-04-17 16:58:01

ケンジのシロさんに対する嫉妬が乙女で可愛い!食事が喉を通らないほど気になるって本当に好きなんだなーって。そして、そんなケンジの気持ち、シロさんの元カノに対する思いとかをちゃんと汲んでケンジを向き合って話しをするシロさんもまた、ケンジの事を本当に大切に思っているんだな、と感動。ご近所主婦にゲイですのまさかのカミングアウト、は笑った!普通弁護士でしょ、先に言うの。まさかのイチゴジャム手作りレシピ。。。これ見ると本当に次の日同じ物が作りたくなる。

% Complete
100% Complete
3
2 | | yuyu | 2019-04-10 05:31:01

心待ちだったテレビ東京の深夜帯ドラマ。いわゆる「ゴールデンタイム」は私にとって決してゴールデンタイムではなくなっています。このドラマはテレ東ってことと「この役者が出るから見逃せない」の2つの要素があるから見たドラマですね。内野聖陽がお目当てでしたが今までピンとこなかった西島秀俊の演技のうまさもしっかり理解できたので、すでに見るメリットをヒシヒシ感じるドラマです。ゴリゴリな男っぷりばかり見てきた内野さんの演技は一瞬一瞬が面白い。そして毎日献立に悩む私に西島さんのクールにこなす料理シーンはヤル気を充分に湧き立たせてくれます。久しぶりの梶芽衣子は若いころとは別人だけど、逆に全く違うビジュアルで新鮮。「いい滑り出し」「ワクワク、楽しみ」という気持ちで見たドラマでした。

% Complete
100% Complete
3
3 | | 2019-04-10 20:26:01

深夜帯にも関わらず、主演の2人以外も豪華なキャストで驚きました。
知り合ってすぐに自分のことをオープンにして、いろいろな人と仲良くなれる人、
長い付き合いになっても、あまり自分のことをオープンにしない人など、人との付き合いかたはそれぞれです。
性的マイノリティといわれるゲイで、人との付き合い方も違う2人が、
喧嘩をしたり仲直りしたり、無駄遣いしたり節約したりして生活しているこのドラマは、ゲイに対する偏見を減らすかもしれません。
それにしても、美容師ケンジを演じる内野聖陽さんの演技の幅の広さには、驚くばかりです。

% Complete
100% Complete
3
5 | | シェリー | 2019-04-11 20:21:01

お互い性格は正反対だけど、仲良しな同性カップルと「おいしいごはん」というハーモニーがとても心地よかったです。
家計を細かく管理し、完璧主義なシロさんは、結構適当なケンジに対して、ぶつくさ言いつつも、おいしいごはんでねぎらってあげたいという真心があって素敵だと思いました。
毎日こんな栄養バランスたっぷりで、品数も多い食事を作って待っててもらえるなんて、ケンジは何て幸せ者なんだろう、と考えてしまいました。

% Complete
100% Complete
3
4 | | あい | 2019-04-11 17:01:02

とにかくお腹がすくドラマです。出てくる料理が全て美味しそうで、作る西島さんが美しくてたまりません!ワイシャツにエプロンでフライパンを振る姿がもう素敵で仕方ないです。同性愛とかその辺の問題はまだよく分からずこれからなのかなと思いますが、肩肘張らずに見られるドラマ。手際よくコスパよくバランスよく作る夕飯に主婦の私も脱帽。献立を聞いているだけでヨダレが出ます(笑)明日からうちの家族にも美味しいもの作らなきゃと思ってしまいます。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2019-04-12 18:26:01

ほのぼの感がたまりません。リアル感もあるように感じます。ニンニクのたっぷり効いたカツオのたたきを彼の仕事が休みの前の日に出すとか、ハーゲンダッツを一緒に食べたいから買ってくるとか、同性愛カップルって、二人でいる時は普通のカップルと変わらないんだな、二人のやりとりを見ていると優しい気持ちになります。料理シーンもナレーションつきで手順が出てくるので、これまた家ですぐに作れそうなものなのもポイント高いです。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2019-04-12 18:14:01

原作に忠実で漫画の中の主人公がそのまま出てきたのかというくらい、シロさんとケンジは似ていました。
ゲイと聞くとオネェ言葉を話すというイメージがありましたが、シロさんは全く話さないのでゲイだとわからないだろうなと感じですね。
ケンジはオネェ言葉を少し使っていましたが、嫌気がささなかったので驚きました。BLというジャンルなのに嫌悪感もなく、すっと見れるのが不思議だなと感じたドラマでした。
独特の雰囲気が心地よいいい作品に出会えた気がします。

% Complete
100% Complete
3
14 | | 2019-04-20 18:11:08

シロさんとケンジを見ていると、悩みがあったり外で嫌なことがあっても、大切な人と一緒に温かいご飯を食べるという当たり前の日常がすごく幸せなことなんだと改めて感じることが出来ます。シロさんの両親の姿や、シロさんが心配で色々話して欲しいけど遠慮して深入り出来ないケンジ、再婚した元夫と息子を遠くから見つめる元妻など、家族の在り方について考えさせられる回でもあり、ただほっこりするだけのグルメドラマではないところも魅力だなと感じます。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-04-13 16:28:31

観ていてホッと安心出来るような、穏やかな日常っぽさが良いですね。ガチャガチャうるさ過ぎず、でもコミカルさや恋愛の切なさもあって、週末の深夜にちょうど良いテンションも魅力だなと思います。料理を役者ばりに美しく美味しそうに映してくれるところも好きで、特に食パンにたっぷり乗せられたシロさん手作りのジャムがめちゃくちゃ美味しそうでした。

% Complete
100% Complete
3
15 | | るな☆ | 2019-04-21 22:37:01

おっさんずラブの2番煎じでしょ、どうせ。でもキャストが良いから見てみようかな。軽い気持ちで録画したものを見た。
いやあ、受ける。演技がうまい、しぐさが笑える。ゲイが主役といっても、あちらは漫画、こちらは小粋なイラスト風。
西島サンのシロさんは、普通に面白い。一生懸命、ずれてもまじめでも、外さない。
内野さんのケンジ。これがいい。やりそうにない人が女々しいしぐさと表情で、ツボってしまった。
紹介される料理レシピも自然に脳裏に吸収し、一つ抑えてる感じ。ただものドラマではないね。
ドラマ24枠。そうか、テレ東の、ヨシヒコの、だもの。ユニークだなあ。

% Complete
100% Complete
3
9 | | スナフキン | 2019-04-15 20:01:02

世間でいろいろと問題になっているLGBTですが、ゲイのカップルを西島秀俊さんと内野聖陽さんが演じるというのがすごい。西島さんの小姑のような口うるささや内野さんの妙に殊勝で可愛い感じとか、ものすごいリアリティが感じられるし、食事のシーンもいわゆるノーマルな人たちの食卓と何も変わらない会話だったり、雰囲気だったり、LGBTの方々への理解が進むのと同時に、この二人の役者の力量に感心させられてしまいます。これはノーマルな人たちこそ、是非とも見るべきドラマです。

% Complete
100% Complete
3
10 | | 2019-04-15 20:14:02

ケンジのキャラクターがかわいい。こういう美容師っていそうだ。シロさんもいい人なんだけど、つきあうのは大変そうだなあ。倹約家でケンジの買ったアイスの値段にも文句をつけたり、細かい。二人で暮らしていく以上、お互いの親のことも考えないといけないし、まだまだ大っぴらにつきあっているって言えない事情もわかる。男性二人で家事を分担しているところとか、こんな暮らしかたもあるんだなと思う。心あたたまる感じだけど、もうちょっとカップルっぽくいちゃいちゃしてくれたほうがいいな。

% Complete
100% Complete
3
16 | | エリ | 2019-04-22 06:21:01

内野聖陽さん演じる、ケンジが今回も可愛いです。見た目は40代のおっさんで、どちらかといえば男臭い感じなのにやきもちを焼いたりする様子に思わず可愛さを感じてしまいました。それにイマイチ応えてあげられていないシロさん(西島秀俊さん)にもどかしさを感じます。2人はゲイカップルなのですが、ともすれば普通の恋愛ドラマを見ているようで違和感はありません。料理のレシピも今回も参考になりました。田中美佐子さんのコミカルな演技と、絶叫も見所です。

% Complete
100% Complete
3
11 | | みっちりねこっこ | 2019-04-16 02:35:01

カミングアウトしたシロさんが、おずおずながらも富永さん一家に受け入れられて良かったです。あえてゲイと告げたときには奥さんの叫びが止まらなくて、どうなることかとドキドキしました。
男前で45歳だから、カミングアウトしていないと気持ち悪いというのは、なんとなくわかる気がしました。
世間一般的な枠から見て何がポリシーなのか想像できないうえに、高スペックなのが脅威なんですよね。
シロさんについて詮索する職場での噂話に、反発と共感を両方感じてしまいました。

% Complete
100% Complete
3
18 | | 2019-04-24 12:14:02

トミナガさん家でのランチで、「ゲイ同志だから仲良く」って小日向さんを紹介するあたり、ゲイを特別視してるのがよく描かれてますね。ゲイをカミングアウトする人が増えたと言っても、まだまだゲイの人に対する一般(ストレート?)人の反応ってこんなものですよね。小日向さんを演じる山本耕史さんが良い味出してました。あの濃い~感じ、毎週見たいです。でも小日向さんの恋人って全然美少年じゃないですね。似てるのはヘアスタイルだけで、あれじゃあジルベールが怒ってきますわ。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 2019-04-07 12:33:48

原作も読んでいるのですが、見た目も台詞も結構忠実に再現されていて原作をリスペクトして作られている印象を受けました。調理工程も丁寧に描かれていて、お献立も美しく美味しそうに撮られていてグルメドラマとしての拘りも感じられました。エンディングの史朗さんとケンちゃんのやりとりがアドリブっぽくて素の笑顔が見られたのもほのぼのして良かったです。

% Complete
100% Complete
3
17 | | yuyu | 2019-04-24 08:21:02

シロさんの母役の梶芽衣子が面白い。これは彼女の新境地になるかなぁと思いました。割烹着姿でまるごと日本のおかあさん、磯野フネみたいな見かけでLBGTをまるごと許容して、しかも息子にはカミングアウトしなければおかしい、みたいなことも言ってしまう懐の深さがある。また田中美佐子の相変わらずのナチュラルな演技もうまいものだと感心します。ひとつもジメジメ要素がないゲイカップルの生活ぶりだけどやはり実家の一大事となると、まるで不倫の愛人みたいな「うしろめたさ」やコソコソ感が生まれるものなんだな。それは二人の関係の中にもグレ-な影を落とすんだなぁと、ちょっとした切なさも教えてくれるドラマですね。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『きのう何食べた?』のキャスト一覧