コントが始まる

2021年4月期
総合評価: 4.45 / 5.0 (回答者数11人) 44 位 / 619件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.4 /5.0(87.2%) 98/619件中
キャスト 4.6 /5.0(91%) 132/619件中
演出 4.2 /5.0(83.6%) 161/619件中
音楽 4.2 /5.0(83.6%) 115/619件中
感動 4.2 /5.0(83.6%) 42/619件中
笑い 3.7 /5.0(74.6%) 144/619件中
スリル・興奮 3.8 /5.0(76.4%) 155/618件中
11コメント
11 | | 2021-05-07 07:58:01

そうねー、年頃の息子を10年待てるだろうか。どうしても親の立場で考えてしまう。夢を持つことはいいことでその夢が叶うように育ててきたはずだけどやっぱりその針に糸を通すような難易度の高い夢はギャンブルにも近い。じゅんぺいくんの親は良かったんじゃないの?まぁ娘と婿さんの考えと一致したからこそ決断できたことなんだろうけど、男も28になるなら自分の生き方は自分で決めてもらわなきゃね。いつまでもあると思うな親と金。さて、退路がなくなったじゅんぺい、どうする??

% Complete
100% Complete
0
10 | | かおる | 2021-05-02 18:35:01

優秀でがんばり屋なお兄ちゃんお姉ちゃんほど、ひとつ道を間違えたら、誰にも迷惑をかけられないと孤独に落ち込んでいってしまう様が、すごくリアルだった。それを救うのが「お笑い」だし、マクベスだというのが、とても素敵だなと思う。解散を決めたら、応援してくれる人が次々に見えてきましたね。中浜さんは妹に命を救われたけど、ファミレスでバイトを始めて一歩外に踏み出したことで、まったく違った世界が広がってったんだなと。なんか元気がもらえますね。

% Complete
100% Complete
-1
9 | | 2021-05-01 01:37:18

キュンだの萌えだの中心のお花畑な恋愛作品が増殖する昨今、こういう青春や人生を切なくほろ苦く描いたリアリティのある作品が制作されることは嬉しい。
俳優達の個性的だが大袈裟過ぎない落ち着いた演技がじんわりと胸に染みる。
映画としてじっくりと観てみたかった気もするが、次週への繋ぎかたなどドラマならではの工夫や面白さもあるので、これはこれで良い。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2021-04-27 08:55:02

かっこいいなー。男の友情っていうには深すぎる、偶然になる兄弟よりも深く夫婦にも似たトリオの関係。自分が仲間を信じて走り続けた短くはない10年があるからこそ、相方は自分じゃなくてもよかったのかと思った時あんなに怒ったのだろう。それだけ真剣に相手のことをこいつしかいないと信じ続けていたのだろう。ねじれてしまった関係を戻すにもコントの中でしか言えないあのじれったい感じがまた憎い。自殺しそうになっている友をふらっと見つけたように助けるのもかっこいい。3人が3人これがベストだったんだ。無駄ではない10年。きちんと昇華しますように。

% Complete
100% Complete
6
7 | | 2021-04-26 00:38:19

ストーリーの作り込みが良い感じです。伏線回収がうまいです。変に奇をてらわず、みんな一生懸命に生きてて爽やか。

% Complete
100% Complete
5
6 | | 2021-04-25 14:03:01

潤平が実は春斗より先に誘っていたやつがいた、というところに怒ったり、俊太が自殺願望があったり27歳で死ぬつもりだった、というところなど青春群像劇の要素がこめられていて面白かったです。それぞれ3人がなんだかんだでお互いのことを思いあっていることが伝わってきていいなと思いました。コントの中でそれぞれの回答していましたが、それはドラマとしては感動的でしたが、ライブでそういうことをしていていいのかとも思ってしまいました。中浜さんのマクベスのストーカーぶりも少しひきました。

% Complete
100% Complete
6
5 | | チャオシマ | 2021-04-22 20:35:01

やはり金子茂樹のドラマは若者が生き生きと描かれ面白い。お笑い芸人を目指す三人組に菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀という活きがよくて芝居もうまいメンバーを揃え、加えて有村架純というキャスティングで見応えがないはずがありません。お笑いなのに「マクベス」というグループ名もお洒落。なんでもメロンソーダにしてしまう男というネタが、実は昔会っていた里穂子とのエピソードがもとになっていたと話が何重にも作りこまれているのも興味をひきます。車を走らせ福岡までラーメンを食べに行く三人には間違いなく青春が見えます。彼らのこれからに目が離せなくなりました。

% Complete
100% Complete
5
4 | | dorico2020 | 2021-04-22 05:37:01

メインの3人が今を代表する役者ばかりで、期待して初回を見た。学生時代にコントをやろうと決意した高岩春斗の若干やさぐれた表情がよかったし、相棒として指名された美濃輪潤平のうれしそうな表情もうまかった。その二人を落ち着いたまなざしで見守る朝吹俊太も、神木隆之介ならではのすでにベテラン役者といってもいいぐらいの貫禄が効果的に演出されていたと思う。彼らを応援することになる中浜里穂子との出会いはちょっと不自然な感じもあったが、里穂子が小泉今日子さんそっくりの表情になっていることに驚き、ついつい最後まで真剣に見入ってしまった。

% Complete
100% Complete
5
3 | | 2021-04-21 01:41:01

いやーいいね!なんかすごく胸がヒリヒリした。夢を追いかけるってほんとに大変なんだよね。自分はできる!強い!って思い続けて苦しくても走り続けられる勇気がないと追いかけていられない。しかもそれが報われるのか分からないんだよね。才能なんて見る人の尺度であったりなかったりして、みんながいいって思わなければその夢は叶わないなんてほんとに針に糸を通すくらい難しいだろうね。その夢の終わりのもの悲しさに胸がヒリヒリする。久しぶりに真剣にドラマを見てしまった。

% Complete
100% Complete
4
2 | | 2021-04-20 21:33:02

キャスト陣の演技が素晴らしかった。ドラマにありがちな「やりすぎ感」が全然なかった。
設定はそれなりにドラマっぽいけれど、でもホントにどこかで起きたことを切り取ってきてるみたいな臨場感。メインの俳優4人の実年齢が同い年なのも、役作りに一役買ってそう。連帯感というか、一体感というか、「繋がっている」感じが出てる。
しかしまぁ、売れないお笑いトリオ「マクベス」の、売れ無さそう感がすごい。あの、観ててつい「おもろな・・」って思っちゃうような劇中のコントのバランスや、菅田将暉・神木隆之介・仲野太賀なんて、三人並んでたら、ただ立ってるだけでも輝いて見えそうな三人が、めちゃめちゃ冴えなくて、「売れてない」って設定に説得力がある。なんやねん、「触った液体がすべてメロンソーダに変わる人」って。
有村架純も、最初にファミレスで働いていた時の、元気のない暗さがすごい。ああいう店員さん、いるわー。
脚本、菅田将暉の「何人に見えます?」がただの彼の変人性を表す台詞なんじゃなくて、ちゃんと彼がそう言う理由があったりとか、伏線がちゃんと張られて回収されていて気持ちがいい。
あと、主題歌があいみょんなのは、エモすぎる。ドラマの最後で流れた時、「ここであいみょん!!」と思って、ギュッと心を鷲掴まれた。
俳優陣・脚本・演出、全部のバランスがとっても良いなぁーと思った。一時間、あっという間だった。

% Complete
100% Complete
4
1 | | 2021-04-18 14:04:01

メロンソーダのネタなどコントがとても面白かったです。芸人さんはこういう苦労をして下積みを続けているんだろうなと思いました。三人が本物の芸人さんみたいで見ていて楽しかったです。全力でコントをしているところになんだか心を動かされました。中浜さんのちょっと鬱々したところも親近感を覚えました。ペットボトルのメロンソーダのところは私も気になったのですっきりしました。春斗くんと中浜さんのふたりで語るシーンはとても良かったです。

% Complete
100% Complete
4

関連レビュー

『コントが始まる』のキャスト一覧