グッドワイフ

2019年1月期
総合評価: 3.93 / 5.0 (回答者数15人) 159 位 / 314件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(80%) 170/314件中
キャスト 4.7 /5.0(93.4%) 51/314件中
演出 3.9 /5.0(78.6%) 175/314件中
音楽 3.9 /5.0(77.4%) 158/314件中
感動 3.0 /5.0(60%) 219/314件中
笑い 2.7 /5.0(53.4%) 233/314件中
スリル・興奮 3.1 /5.0(62.6%) 207/314件中
15コメント
15 | | マッティーナ | 2019-02-20 15:33:35

蓮見杏子の夫・壮一郎の一連の逮捕には何かしらの真実が隠されていることは視聴者も容易に想像できるところですが、どんな罠?というのが全く読めなくてもどかしいです。恐らく最終話でそれが暴かれるのでしょうがそれまで待ちきれなく、だんだん退屈してきました。せめて壮一郎が本当に悪者で、仕事のために家族を残酷にも裏切ったのか、それとも真の大きな愛情で必死に家族を守ろうとしていながら計り知れない事情があって家族を傷つけてしまっているだけなのかが、そろそろ知りたくなってきました。

% Complete
100% Complete
3
14 | | 2019-02-18 11:48:43

今回は壮一郎の保釈によってストーリーが大きく動き、改めて唐沢さんの演技力の高さに感心させられた回でした。子どもたちに無実を訴える姿は誠実そのもので本心から悔やんでいるように見えたし、綾香に「おかえりなさい」と言われた時の泣きそうな表情も何とも言えませんでした。味方だと思っていた林が意味ありげな表情を浮かべて弁護を降りてしまったり、脇坂と南原の接触も明らかになったりと、誰も信じられないスリリングな状況でドラマの世界観に引き込まれて見入ってしまいます。

% Complete
100% Complete
3
13 | | 2019-02-13 22:08:04

ロックスターの数矢の総資産20億円を巡る争いが、妻のちなみとの愛人の唯奈というバチバチ感を期待していたが、数矢たちが結婚式を急ぐだけの事で杏子たちの揺さぶり工作によって呆気なく決着してしまったのには驚いた。
また、数矢の代理人が多田の元カノの栗山で多田が杏子に惹かれているとわかっていそうで、ここもバトルがありそうな雰囲気はあったのに何にも起きないと連続の肩透かしには呆れた。
壮一郎の失脚を狙っている脇坂が、杏子の自宅を盗聴していたとわかったが、イメージのままで終わるのは物語の勢いが止まった気がする。

% Complete
100% Complete
3
12 | | 2019-02-11 12:02:35

ドラマも中盤に入り、壮一郎を嵌めた犯人が明らかになったり蓮見家から盗聴器が見つかったり、ストーリーに大きな動きがあって見ごたえがありました。今回は離婚がメインの話で、東城、脇坂、杏子と壮一郎という3組の夫婦のあり方を比較しながら見られたのも興味深かったです。脇坂の妻役の峯村リエさん、存在感も濃い演技もとても印象的で良かったです。吉田さんとの夫婦のやりとりをもう少し見てみたかったです。

% Complete
100% Complete
3
11 | | 2019-02-04 11:37:01

序盤の嫌味な態度から真犯人は宇佐美の息子だろうなと予想がついていたので特に意外な展開でもなかったですが、プライベートでは優柔不断な態度だった杏子が離婚を決意したり奈津子に決別宣言をするなど、きちんと前を向いて歩み出す描写があったのが良かったです。ただ息子の隼人くん、とっても良い子で頼りになるけど良い子過ぎるので無理をしていないか心配になってしまいます。

% Complete
100% Complete
2
10 | | ユカリン | 2019-01-31 02:04:04

常盤貴子さんの旦那さん役の唐沢寿明さんと同僚役の小泉孝太郎さん。
私は、この役が逆だったらなぁ~と思って見ています。
小泉孝太郎さんにドキドキしないというか、真面目さが全面に出てしまい、やはり唐沢寿明さんの様に色気のある男性が常盤貴子さんを誘惑して欲しいと思ってしまいます。
主婦目線。

% Complete
100% Complete
3
9 | | のらゆき | 2019-01-30 09:32:08

脱線事故の原因で対立しているときにマスコミから連絡が来る小芝居は要らなかった。
小泉孝太郎、北村匠海が重厚感のある役者ではないので、軽くなり過ぎてしまう。

弁護士が問い詰めて、相手の回答ミスを誘うだけで笑えるのに。
ましてや、妊婦の弁護士役を演じている江口のりこのキャラが立っているから、他の役者が普通にしていても笑いは取れる。

グッドワイフに限ったことではないが、リメイクの日本版はコメディーに寄りすぎてしまうのが残念。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-01-27 22:39:59

3話は杏子が担当した事件が脇坂を窮地に陥れ、それが壮一郎の策略だったという予想外の展開で非常に見ごたえがあり面白かったです。アメリカ版でも妊婦さんの弁護士が出てきましたが、江口さん演じる河合もクセが強くて強烈なキャラで面白かったです。ただせっかく壮一郎とのことを前向きに考え出していたのに結果的に彼の復讐に利用されてしまった杏子の姿は切なくて見ていて辛くなりました。

% Complete
100% Complete
6
7 | | 2019-01-27 18:18:43

最近、法律ドラマとして何とも中途半端な作品を立て続けに目にしてストレスを感じていたので、法廷シーンがしっかりあり、勝つために色んな角度から事件を調査する過程が丁寧に描かれているところにとても好感が持てます。2話では円香と壮一郎の接点が明らかになったり、脇坂や佐々木など壮一郎とつながりのある人物が杏子に接近してくるなど人間関係がより複雑になり、ストーリーに深みが出てきてますます面白くなってきました。キャストも演技派が揃っていて豪華ですし、誰が嘘をついていていつ裏切るのか、一瞬の表情の変化も見逃せない展開がスリリングで見ごたえがあります。

% Complete
100% Complete
5
6 | | となり町のとろろ | 2019-01-22 08:20:59

汚職より、不倫が嘘だったら良かったと、杏子の言葉に思わず頷いた。どんな犯罪より、夫が別の女性と関係をもったことが妻には打撃で、罪深い裏切り。
熱弁をふるって法廷で弁護士が勝利を勝ち取る、いわゆる法廷ドラマであり、そしてブランクがありながら弁護士に復帰しバリバリ活躍するキャリアウーマン物語でもある。同時に汚職疑惑のからんだサスペンスもの、と内容てんこ盛り。しかし法廷での逆転劇、サスペンス、そんな要素より、なにより夫に裏切られた妻、ひとりの女性蓮見杏子の葛藤と苦悩が見ていて胸にグっときた。

% Complete
100% Complete
4
5 | | 2019-01-18 13:02:07

久しぶりの常盤貴子さん主演に加え、唐沢寿明さんや吉田鋼太郎さんなど実力派俳優も顔をそろえていて、それなりに楽しみにしてたけどストーリー展開はやっぱりつまらなかった。結婚して16年も専業主婦だったのに、いきなり現役復帰した弁護士なんてペーパードライバーみたいなもので使い物にならないはず。なのにいきなり「それなりの」活躍って、あまりにも現実感なさすぎ。夫も汚職疑惑と女性スキャンダルのまっただ中にいて、そんな状況でノコノコ働きに出るというのもありえませんし。最近のドラマは、どの局も弁護士モノか刑事モノばかりで、同じテーマで作品を作らないといけないとかいうルールでもあるのかと思うくらいツマラナイ状況ですけど、「グッドワイフ」もせっかく素晴らしいキャスティングなのにもうちょっとマシなテーマ、ストーリー展開にできなかったのものかと残念。

% Complete
100% Complete
2
4 | | みさちゃん | 2019-01-16 17:10:27

唐沢寿明と常盤貴子の夫婦役ってどんな感じ?って楽しみでしたが、ほとんど一緒のシーンがなくて残念でした。弁護士に復帰したヒロインの今後の仕事での活躍は充分期待できそうです。唐澤さんが逮捕されたのも、複雑な訳ありのようで、それが解明されていき、夫婦が元におさまるか、弁護士の小泉孝太郎と発展していくのかってのが、見処なんでしょうか?意外な人物が悪者だったりしそうな予感もありますね。

% Complete
100% Complete
3
3 | | かさぎ | 2019-01-16 16:38:11

久しぶりに見た常盤貴子さんに最初はちょっと違和感を感じました。作中の、数年ぶりに弁護士に復帰してなんだかぐずぐずとすっきりせず裁判でも相手にやりこめられてしまう役の姿とそのまま被ってしまったのだと思います。でも杏子が自分の弱味を武器にしてめきめき力を発揮していくのを見ている内に「常盤さん」という意識は消えて最後はしっかりドラマにはまっていました。実力者の役者さんを揃えていて安心して見ていられる作品です。ただ第一回の内容としては亡くなったお母さんに救いがなさすぎて、日曜の夜にこれはつらいかなあとも少し感じました。

% Complete
100% Complete
3
2 | | 2019-01-16 12:03:42

ドラマの冒頭から主人公の蓮見杏子の落ち込んだ姿からの始まりで、夫の壮一郎がいきなりの謝罪会見とは斬新過ぎて驚いた。
杏子の弁護士として復帰する物語とは知っていたので面接のために待っていると思ったら、会議に出るために待っていて部屋を間違い、慌てて向かう焦った心境と同じ思いでヒヤヒヤして見ていた。
事務所の代表である佳恵の杏子への敵意むき出しの接し方はハラスメントの一歩手前で法律家らしい嫌らしさが出ていて、これからもっと白熱していきそうで楽しみ。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 2019-01-15 10:35:30

キャストも豪華で法廷シーンも見ごたえがあり、とても面白かったです。登場人物皆がそれぞれ思惑を抱いていて、意味ありげな表情を浮かべたり裏切り者と見せかけて実は裏で味方として動いていたり、細かな伏線が張り巡らされているので一瞬も見逃せないなと思いました。武田さん演じる日下部の傲慢で世間の代弁者と勘違いしているクズっぷりもさすがでした。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『グッドワイフ』のキャスト一覧

2019年1月期

日曜日 グッドワイフ
孤高のメス
いだてん~東京オリムピック噺~
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
仮面ライダージオウ
3年A組ー今から皆さんは、人質ですー
モンローが死んだ日
魔法×戦士 マジマジョピュアーズ
月曜日 トレース~科捜研の男~
JOKER✕FACE
iCarly(アイ・カーリー)第1シーズン
よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~
ワカコ酒 Season4
節約ロック
火曜日 初めて恋をした日に読む話
後妻業
ゆうべはお楽しみでしたね
水曜日 相棒 season17
家売るオンナの逆襲
木曜日 人生が楽しくなる幸せの法則
スキャンダル専門弁護士 QUEEN
聖☆おにいさん
ハケン占い師アタル
デザイナー 渋井直人の休日
刑事ゼロ
金曜日 メゾン・ド・ポリス
私のおじさん~WATAOJI~
小吉の女房
トクサツガガガ
記憶捜査~新宿東署事件ファイル~
フルーツ宅配便
土曜日 さくらの親子丼2
面白南極料理人
ウルトラマンルーブ R/B
僕の初恋をキミに捧ぐ
パーフェクトクライム
ゾンビが来たから人生見つめ直した件
イノセンス~冤罪弁護士~
みかづき
盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~
絶対正義
月~金 新しい王様
月~土 まんぷく