インディゴの気分

2019年7月期
総合評価: 5.00 / 5.0 (回答者数2人) - 位 / 410件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 5.0 /5.0(100%) - /410件中
キャスト 5.0 /5.0(100%) - /410件中
演出 5.0 /5.0(100%) - /410件中
音楽 5.0 /5.0(100%) - /410件中
感動 4.5 /5.0(90%) - /410件中
笑い 4.0 /5.0(80%) - /410件中
スリル・興奮 4.5 /5.0(90%) - /410件中
2コメント
2 | | まりえ | 2019-09-05 09:06:01

恩師の死の直後に喪服で抱き合うというのは、アダルトビデオ並みの展開でしたが、木島と城戸が再会したのも葬式だったので、二人の関係が深まるイコール始まりに戻る(これ以上先には進めない)というのを暗示していて、映画みたいな作りだなと。で、やっと最後の最後で久住くんが出てきて安心した。あれだけ重要なキャラクターなのに一瞬だったのは、ファンを焦らしたよな~とちょっともやもやしたけど、これはあくまで木島と城戸の話として作られているから仕方ないのかなとも思う。

% Complete
100% Complete
3
1 | | ハル | 2019-08-31 01:03:01

ッハァ。エロス....。につきますね。
官能的です。凄いですね。地上波とは思えません。
深夜万歳。いいか、絶対に一人で見るんだぞ。家族にバレるなよな作品です。BL作品と言うより官能小説風エロスです。前作で絶対にこの二人なんかあるというか、ただならぬ関係であることは分かっていましたが、ヤバッジャンル喪服のエロとか、おぉぅですね。
木島先生は本当壇蜜?もの凄く官能的に綺麗でした。
悩んだ末に城戸さんが木島先生に誠意を見せるところ、悪趣味蒲生田先生が死ぬ間際に木島を思って泣くシーンなどは、ドラマとしても大変心打たれました。
エロスドラマですが、木島への色々な思い、尊敬慈しみが溢れる場面もあります。ただのエロスドラマなんて言わないでちゃんと深いからと言いたい。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『インディゴの気分』のキャスト一覧