女ともだち

2020年4月期
総合評価: 2.30 / 5.0 (回答者数10人) 495 位 / 496件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 2.8 /5.0(56%) 492/496件中
キャスト 2.8 /5.0(56%) 494/496件中
演出 2.5 /5.0(50%) 495/496件中
音楽 2.5 /5.0(50%) 495/496件中
感動 1.9 /5.0(38%) 493/496件中
笑い 1.5 /5.0(30%) 487/496件中
スリル・興奮 2.2 /5.0(44%) 475/495件中
10コメント
10 | | 2020-05-26 13:23:01

セツに泥棒猫と罵声を浴びせた女子高生や、投石犯人の正体が気になる。でもセツは、窓を割られたのに被害届も出してないようだし、社会で活躍するキャリアウーマンにしてはなんだかやることなすこと浮世離れしてますね。
ミツルは相変わらず浮気相手とも切れてないようだし、自分が浮気するのもなんだか妻のせいとも言いたげで、ふざけてる。でもミツルにはムカつく以上に、そんな自分に酔ってる様子なのが気持ち悪い。
愛人も愛してると平然と妻に告げるとか、ちさとは散々コケにされてるのに、それでも夫を愛して受け入れようとしてるのは何とも愚かで哀れに思うけど、男と女は上手く需要と供給があった者同士がくっつくんだと改めて納得。
チャコの、不倫してる自分を正当化するような打ち明け話には失笑しかない。

% Complete
100% Complete
3
9 | | miffy_03 | 2020-05-25 13:33:02

ちさととミツル夫婦、ミツルが色恋沙汰で色々あっても寛容に受けとめることができるちさとがすごいなと思う。セツのお腹の赤ちゃんもこの先どうするのか、そろそろタイムリミットが迫ってきている。ミツルもまた元恋人を追って家を飛び出してしまうし、この先いったいどうなっていくのか。。わき役ではあるけれど、ダイニングバーで働く須賀健太さんの存在感がキラリと光って好きな俳優さん。セリフは少ないのに目で物語る所が素敵です。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2020-05-18 21:08:02

バリバリキャリアのユミコさんが15年も元恋人を待ち続けているとか、ありえないでしょう。どんだけ気が長いのって感じ。元恋人ってことは、どっちから別れを切り出したにしても、捨てた恋であり相手なのに、未練たらしく15年も執着してるとか、ほとんどビョーキの域。
同僚の年下男性に「いい匂いがする」なんて言われて、急に女の顔になってたけど、相手が自分に気があるとかないとか、長く恋愛から離れてるとその辺の判断もつかなくなるのかなあ?
自分が始めて編集した文芸書を常に持ち歩いているのも、やっぱりそうとう未練がましいし一切共感できないけど、なんとも哀れで可哀そうだとは思うかな。

% Complete
100% Complete
2
7 | | まな | 2020-05-18 19:04:02

セツとちさとがどんどんと深みにハマってます。正に不倫ドラマといった感じがしてきました。ちさとが出版社で働いていた時の上司裕美子の登場でセツとちさとの考え方の変化のきっかけになったように思います。不倫なんてするより仕事に夢中になる方が良いような事を言いつつも裕美子の過去の恋愛にも今のセツとちさとのようにどうしようもない出口の見えないような状況になった事があるあたり裕美子の発言には説得力があると思いました。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2020-05-17 14:01:01

ああいうつかみどころのない天性の人たらしって多かれ少なかれいるんだろうなー。あんな人に関わったら最後、こっちが疲れ果てるまで付き合いを絶てない厄介な存在になるんだよね。たとえ自分が傷ついてもそばにいたくなっちゃうんだからたちが悪い。でもそんな人たらしなお父さんとそれに振り回されて情緒不安定なお母さんの間に生まれた子供ほど気の毒なものはない。どんな親でも子供には絶対なんだからせめて夫婦喧嘩は子供が寝てからしておくれよ。

% Complete
100% Complete
3
5 | | 2020-05-11 15:31:01

ちさととミツルの夫婦関係が、ちょっとありえない感じ。小学生にもなる子供がいる夫婦なのに、いつまでも夫相手にに照れたりするのって、特に日本の文化・風土じゃ非現実的。それにミツルの態度も本当に気持ち悪い。ヤキモチをやく妻を上手くなだめたり、甘言を吐いて懐柔しようとしたりと、自分じゃ相当いい男ぶってるけど、単に無責任で風来坊な自己チュウ人間だから。
アミーゴスで愛人と遭遇したちさとの態度も、オカシイでしょ。なんで妻であるちさとが、夫の愛人を目の前にしてコソコソと隠れたりするのか意味がわからない。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2020-05-05 14:28:02

セツが自分以外の男に愛情を注ぐのはいやだから、妊娠している子供が男の子ならおろせ、なんてことを冗談でも言うような男は本当に最低。そんなことを言われた瞬間に、普通なら一気に気持ちも冷めて目も覚めると思うけど、セツがそれを良しとして、しょうがないものとして受け入れてるところにイライラ。既婚男性と不倫するような女性って、ある意味度量が大きいというか、何でも許せてしまうんでしょうかねえ。仕事もできて一見賢そうに見える女性ほど不倫するというイメージだったけど、セツを見てると賢くはないわ、と思ってしまった。バカだから、相手の男の最低な発言もウヤムヤにして飲み込んでしまえるのでしょうね。

% Complete
100% Complete
3
3 | | 2020-04-27 17:37:01

波子がミスキャストすぎて白ける感じ。登良松さんが喜んで大サービスするほどの女性なら、もうちょっとそれらしい美人女優を使えば良かったのに。自分で自分を美人だと言ったりモテると豪語する役柄を全然体現してないから、22回もプロポーズされたというエピソードも作り話にしか聞こえない。くやしくて忘れられないという、医者の卵の男との話もつまらない。悔しさの中身が浅いと言うか、何が悔しいのか全然響いてこない。ドラマの本筋に何の影響もないようなツマラナイ人物を登場させずに、セツとちさとの話をもっと膨らませればいいのに。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2020-04-21 18:04:01

夫の浮気を確信しながらも、問い詰めることもできずイジイジ悩むとか、ちさとみたいな女は本当に鬱陶しい。それに浮気夫にちょっと優しい声を掛けられただけで、すぐその気になるとかも、プライドがないのか信じられない感じ。夫は、相手の女を自宅に呼んで浮気しようとするような、貧乏くさいだと分かったんだからさっさと別れればいいのに。
セツも仕事はできるのに、なんで自分を安売りしてあんなつまらない男の不倫相手になんてなってるのか。賢くて経済力もある女性ほど、ああいうのにひっかかるけど。そして男の方は、若いだけの女と浮気するよりも、セツのような自立してる女性を相手に遊ぶほうがずっとトクするというのが腹がたつ感じ。

% Complete
100% Complete
3
1 | | かめ | 2020-04-14 10:55:01

主人公の彼氏役の袴田吉彦さんの演技が素晴らしくて、なんとなく感情がこもっていない演技をする原沙知絵さんをうまくカバーしていました。カフェのシーンでは、磯山さやかさんが親友役で出演していましたが、かわいかったけど少し芝居かかった演技で、カフェ店内は不自然な空気だなと感じました。しかも、主人公はカフェに、いつも時間外に来店するため他のお客さんがいないのは当たり前なのですが、その雰囲気も不自然で、あまり感情移入ができませんでした。ストーリーは面白いので、引き続き見ます!

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『女ともだち』のキャスト一覧