家政夫のミタゾノ3

2019年4月期
総合評価: 3.27 / 5.0 (回答者数11人) 320 位 / 347件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.8 /5.0(76.4%) 241/347件中
キャスト 3.8 /5.0(76.4%) 304/347件中
演出 3.6 /5.0(71%) 289/347件中
音楽 3.6 /5.0(72.8%) 238/347件中
感動 2.7 /5.0(54.6%) 289/347件中
笑い 3.7 /5.0(74.6%) 86/347件中
スリル・興奮 2.9 /5.0(58.2%) 261/347件中
11コメント
11 | | シマホッケ | 2019-05-25 10:10:01

いつもは冷静なミタゾノさんが、唯一苦手なお化けや怪奇現象などの話しの回は大好きだし、面白かったですよ。ミタゾノさんのかなり動揺してるわざとらしいリアクションが最高。まあ、非現実的な内容だったけど、子どものいる私にはいろいろ考えさせられましたね。世間知らずな夫、腹黒い親戚がいたら、そりゃ安心して成仏できないわ。お母さん、お疲れ様です。ちなみに家事情報は、凄く役に立ちますね。ちょっくら挑戦してみようと思います。最後のミタゾノさん、大丈夫かなと思ったけど、タフそうなので、きっと何事もなかったかのように復活するんでしょうね。

% Complete
100% Complete
3
10 | | yuyu | 2019-05-20 01:31:01

「幽霊」というワードにめちゃくちゃ過敏に反応して手元を狂わせてドタバタする三田園に何度も笑ってしまいました。ゲスト俳優の長谷川朝晴さんが、いかにもお宝ありげなお屋敷に住むにはピッタリのキャスティングですよね。ミステリアスで謎解きが面白いストーリーでした。「初めて恋をした日に読む話」でサバサバしたキャバクラのママを演じた安達祐実さんのしっとりとした演技がミステリアスな空気をさらに盛り上げていました。

% Complete
100% Complete
2
9 | | rion0704 | 2019-05-18 21:47:01

ミタゾノさんの眼力、インパクトが凄いです。
登場シーンの仕方が、
「あら、失礼いたしました。トイレットペーパーが切れていましたので、お取替えにきました」とか「タクシーかと思い、乗り込んでしまいました。失礼いたしました」とか
わざとだろ!?っていう感じで乗り込んできて、めっちゃ冷静に喋って立ち去る姿がおもしろすぎです。そこまで、洗濯物とんでいかないよって思うに、「洗濯物を追いかけてきたらここまできちゃいました。どうしたんですか?」とか
ひとつひとつの行動がおもしろすぎて、毎週笑っています。

% Complete
100% Complete
1
8 | | 2019-05-18 20:37:01

厳格な裁判官の玄角厳吾と名前からしても面白そうな雰囲気で、決め台詞の「お黙りなさい」はその場の雰囲気をキリッとさせ、厳粛な法廷を思わせるのに最適で良い効果をを出していた。
裁判官という立場であったため、不正という言葉を使っていたものの、ほとんどが秘密にしていただけの事が多く、強引に持っていく手法は相変わらずな感じを受け、最も極悪人だったのが脇役の検察官の脅迫行為だったのが、的外れ過ぎていて残念だった。
また、派遣される家政婦が、三田園に光、萌の3人になった事で面白くなった部分も多いが、その分三田園の見せ場が減っているのが気にかかる。

% Complete
100% Complete
3
7 | | シェリー | 2019-05-18 02:31:01

厳格な裁判官を父に持つ一家が全員ぶっ飛んだことをしていて笑ってしまいました。
しかも、家族全員が法廷で秘密が暴露されてしまい、大パニックになるという、現実では考えられない設定が面白かったです。
それどころか、家族だけでなく、法廷の関係者も恥ずかしいスキャンダルが発覚し、最終的に収集がつかなくなるというトンデモ展開はミタゾノシリーズの醍醐味な気がしました。
一周回って、家族が一つになっていく様子は、皮肉だなあと思いました。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2019-05-12 16:31:01

恩田萌(川栄李奈)が裁判の傍聴マニアだというのは、ちょっと無理矢理設定した気がして違和感を感じたし、一度に三人家政婦が派遣されるというところにも違和感。
金属バットが家で発見されたことで親が子供を疑うっていうのも、子供を持つ親としては「まぁ…これはドラマだからね」って感じがして苦笑いだった。
とはいえ、ミタゾノの誘導で真実が明らかになる展開はお約束といえばお約束だけど、安定感抜群で安心して見ていられたかな。

% Complete
100% Complete
2
5 | | 2019-05-12 15:10:01

一言で言って、『お腹いっぱい!』。
もともと「家政婦は見た!」のパロディという位置づけで観ていたんだけど、さすがにシリーズ3はやりすぎでしょ!!
今回は、主演の松岡昌宏に加えてジャニーズから伊野尾慧、そして元AKB48の川栄李奈を加えて視聴率稼ごうとしているけど、
ストーリーがパターン化していることに変わりはないから、観てて飽きる。観るとしても裏番組次第だし、録画してまで観ようとは思わない。
前シリーズまでは松岡昌宏の家政夫役にインパクトあって、面白く観れてただけに残念。今シーズンはこの時間帯の楽しみが一つ減ってしまった感じ。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2019-05-11 13:07:01

現実的に話題となった内閣の忖度話題を取り入れた内容が面白く、1を聞いて10を悟る姿が、週刊誌などのスキャンダルに繋がりそうな事をマイナスに、自分自身への有利になりそうな話はプラスに捉える人間のご都合主義的な思惑を、上手く演出できていたと感じた。
また、それぞれの出演者の出ていた番組や所属するグループ名などを上手く使った、面白い場面作りが所々で見られるなど、使える素材を全てドラマの中に盛り込んでいるのも素晴らしく感じた。

% Complete
100% Complete
2
3 | | 2019-05-10 13:33:02

だんだん話が難しくなってきて、家政婦モノというよりもポップな刑事ものみたくなっていて少しマンネリしてきてしまったのかなという感じが否めません。その点は少し残念ですが、相変わらずのどっしり感と家事のテクはとてもおもしろくて参考にさせてもらっています。特に歯磨き粉で鏡をゴム手袋でふくのは目からウロコでした。疑問に思うのは、川栄李奈の出番が異様に少ないことです。これから増えることを期待しつつも伊野尾慧を楽しんでいます。

% Complete
100% Complete
3
2 | | 七 | 2019-05-09 09:01:01

毎回のことがらくだらなすぎて笑える。忖度とか政治家の粉とか時事問題ちょいちょい入れてくるのがほんと謎に社会派で面白い。3シーズンもやっての「家事情報なんていらねーんだよー!」発言は笑うしかない。脇役も前シーズン二個よりだいぶポンコツ感というかはっちゃけ感あって好きかも…。最近のドラマ伏線張りすぎて3話目くらいでわけわかんなくなるやつ多いからパソコンしながら聞き流せるこれくらいのドラマがちょうどいいわ…。個室アロハ本当にあるのか検索してしまった

% Complete
100% Complete
3
1 | | yuyu | 2019-04-30 04:06:01

重いドラマが好きでしたが、最近はバイセクシャルのエッセンスを盛り込んだものが大流行中なんですね。どんな層に受けてるドラマなのか気になりましたが、表情一つ変えない知花くららさんはさすがにチャーミングでしたが青山倫子さんが美人を気取るにはちょっとトウが立ちすぎていてキツかった気がします。女装したガッチリ体系の松岡さんはいつも表情を変えず最初は不気味でしたがどんどん慣れるものですね。ハンパな超能力系のドラマより、ずっとこちらの方が好きです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『家政夫のミタゾノ3』のキャスト一覧