持続可能な恋ですか? 父と娘の結婚行進曲

2022年4月期
総合評価: 3.30 / 5.0 (回答者数10人) 593 位 / 757件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.2 /5.0(64%) 640/757件中
キャスト 3.6 /5.0(72%) 627/757件中
演出 3.2 /5.0(64%) 645/756件中
音楽 1.9 /5.0(38%) 753/757件中
感動 2.1 /5.0(42%) 710/754件中
笑い 2.1 /5.0(42%) 648/754件中
スリル・興奮 2.6 /5.0(52%) 623/753件中
10コメント
10 | | 2022-05-27 08:56:53

置手紙一つとは言え、颯の引き際は気持ちよかった。真正面切って、杏花にしっかりと自分の気持ちを告白もできないノラクラした子かと思ってたけど、もう自分が入り込む余地なしだと判断したらすぐに杏花の前から消え去ったことに、かえって見直した感じ。
日向先生も、口だけ上手い薄っぺらい男性と少し付き合ったことで、やっと自分の本当の気持ちに気づけたかな? 林太郎さんと日向先生には、杏花たちみたいに中途半端な条件付き交際みたいなことをせずに、素直にゴールインしてほしいな。 

% Complete
100% Complete
2
9 | | 2022-05-22 01:50:29

最愛の奥さんを亡くして抜け殻になってしまったお父さんはもちろんかわいそうだったしケアが必要だったけど、杏花ちゃんも相当大変だったよね。それに気づいてあげられた晴太さんはなんて優しい人なんだろう。きっと心から悲しくて泣いたのは初めてだったかもしれない。天国のお母さんならいい人が見つかって良かったなーって安心してるんじゃないかな。それとお父さんにも。ただ日向先生は結婚は勿論だけど出産も諦めてはいないんじゃないかなと思うと林太郎では難しいかな。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2022-05-19 11:13:27

陽子さんの形見のストールが、無事に戻ってきて良かった。他の物は全部処分できてもこれだけは、っていうものが誰にでもあると思うし、林太郎さんのそういう思いを日向先生が心底理解して共感してくれたのが素敵。あんなに一生懸命に探し回ってくれたら、そもそも相手に好意を持ってなかったとしても、好きになってしまいそう。どこか似た者同士の二人には、絶対一緒に幸せになってほしいなあ。

% Complete
100% Complete
2
7 | | 2022-05-13 11:26:33

同じ家に暮らして、颯は誰よりも距離的に杏花の近くにいるのに、彼女への気持ちをちゃんと真摯に伝えないから、やっぱり晴太に先を越されてしまいましたね。まあ、杏花も晴太のことがそもそも好きだし、たとえ颯が真剣に告白してても結果は同じだったとは思うけど。でも本気で好きなら、いつも冗談めかしてごまかしながらじゃなく、正面切って真剣に思いを伝えないと。林太郎さん的には、シングルファーザーの晴太よりも颯のほうが娘の結婚相手として好ましいと思ってるのかな?

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2022-05-08 13:19:19

晴太さんは奥さんと同じマンションで別の部屋に住んで子育てを分担していること、杏花は颯とお父さんと3人で暮らすことになったことをお互いに話せてモヤモヤした現状の絡まりがとれて良かった。これで颯も晴太もフラットな状態で杏花と向き合えるもんね。若い恋は何にもしなくても走り出すけど、年を重ねるとそうもいかない。明里の方は条件さえ合えば恋なんてって思っているところがあって心配。相手に合わせることも必要だけどここは!と思うところは引いちゃダメ。林太郎さんの優しさが身に染みたね。

% Complete
100% Complete
1
5 | | 2022-05-06 08:21:45

林太郎さんがすごくチャーミング。虹郎と遊んでいてギックリ腰になったシーンにはププッと笑ってしまったし、痛みで寝込んでいても明里に呼び出されたらオシャレして駆けつけるとか、素直でホントに可愛らしい人。明里の悩みに対するアドバイスも、誠実で心がこもっていて見ていて温かい気持ちになった。この二人が、めでたく「御成婚」となればいいのにな。

% Complete
100% Complete
2
4 | | 2022-04-30 21:42:53

サムなんて言葉があったなんて知らなかったけど、その感情は知っている。気づけば同じ人を思い出し、自分の恋心に気づき、その人の気持ちが気になって仕方がない。その人の返し一つで一喜一憂してドキドキしたりシュンとしたり楽しくて苦しくて仕方がない時。杏花ちゃんにももうそんな時が来ているの分かっているかな?恋人になりたくなると今度は友達って形が窮屈になる。でも相手はシングルファザーだから若いだけでは突っ走れない。どんな恋が始まるのか楽しみ。

% Complete
100% Complete
2
3 | | 2022-04-27 10:02:48

杏花と林太郎さんの親子関係が、なんだか良い感じ。親子だから言いたいことも言い合いながらも、それぞれ一人の大人同士としてのリスペクトがあるし、深い愛情が感じられる。 杏花の性格はまだよくわからないけど、出会ったばかりの晴太に交際申し込みをするあたり、自分にしっかり自信がある人なんでしょうね。でもなんともすがすがしい感じで、 すごく好感が持てる女性という印象。次回もまた見てみたいと思わせられる、チャーミングな登場人物とストーリー。

% Complete
100% Complete
2
2 | | 2022-04-26 12:40:11

いくら技術を学んでも志を知っても身も心も綺麗でいようと思うけど、そう一筋縄でいかないのが人間。杏花のズボラなところに逆に救われるって人も多いと思う。お母さんの死から3年、父も娘も前を向き始めたのは良かったけどお母さんの離婚届には正直びっくり。故人のブラックジョークなんて笑えないよ。離婚届で頭真っ白になって手紙まで辿り着かない可能性だってあったよね?私のことは忘れて幸せになってほしいってことをもっと違う形で表してほしかったな。

% Complete
100% Complete
2
1 | | 2022-04-26 11:33:53

なんとなく設定から、コメディ要素が強いのかと思っていたら、結構まじな内容でした。逆にまじだからストレートすぎて、とてもありきたりな印象を受けました。せっかくいい俳優を使っているのだから、もっと思い切って冒険的な内容にして欲しかった。こういうテーマは世代によって、未婚か既婚かによって思うことや感じることが違います。せっかく父と娘にしているのに、父の視点はこの年代の死別男性っぽくはありません。注目は上野樹里さんの無駄なく鍛えられた身体。ストイックに鍛錬しているのでしょうね。これは一見の価値ありです。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『持続可能な恋ですか? 父と娘の結婚行進曲』のキャスト一覧