恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~

2021年10月期
総合評価: 3.65 / 5.0 (回答者数23人) 441 位 / 711件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.5 /5.0(70%) 534/713件中
キャスト 3.8 /5.0(75%) 568/713件中
演出 3.6 /5.0(71.6%) 501/712件中
音楽 3.5 /5.0(70%) 456/712件中
感動 3.7 /5.0(74.2%) 153/710件中
笑い 3.3 /5.0(65%) 290/711件中
スリル・興奮 2.9 /5.0(58.4%) 502/709件中
24コメント
24 | | 2021-12-19 11:20:33

このドラマは森生の人間性が最大のカギだと思う。障害者と健常者って枠に慣れてしまっているゆきこに、ゆきこさんは普通の世界で生きているってサラッと言えたり。何年も同性の森生に秘めていた想いを打ち明けた獅子王に、照れるじゃないかよーと素直にその好意を受け入れることができたり。黒豹と恐れられていたというより森に生きるみたいなみんなを癒す力がみんなを変えていくドラマだった。ゆきこが高卒の割にすごくいい職場に勤めていたのにキッチンカーの夢を追いかけるとかはなくてもよかったかなー。

% Complete
100% Complete
2
23 | | 2021-12-17 14:41:48

すごくよかったけど、最初の森生はストーカーにしか見えなかった。もっと気持ち悪くない演出にできなかったのかな。仕事がなくなったのは何も森生のせいじゃないし、ずっとユキコと会わないでいられるわけないんだからコソコソする必要はなかった気がしました。再び会えたことでユキコは押し込めていた想いを解放できたし、森生もちゃんと夢を持ってた。恥ずかしいことなんて何もないのに。
獅子王の告白に"ありがとう"と返した森生の素直さには涙が出ました。その後の獅子王のイズミに対しての告白も。人と人との関係っていろんな形があるものだから2人が幸せならそれでいいと思えました。

% Complete
100% Complete
2
22 | 2021-12-15 22:40:23

ユキコちゃんさ別として、
黒川さん、すごく好きだったけど、、、。
ユキコに会いたかったとは言え、ユキコの目が見えない事につけ込んでストーカーみたいに友人の結婚式にこっそり出席、しかも周りにユキコさんに黙っててって言うの、受け入れられないな。大丈夫ですか。

% Complete
100% Complete
1
21 | | 2021-12-10 14:56:48

相手の人生のために身を引くって自分勝手だなと思う。ユキコと森生はしっかり話せばわかり合えることを知ってるのに、なぜこんな大切な問題で話し合わないんだろう。森生のユキコのそばにいたいも身勝手。そんなこと言われたら正社員になれるという可能性を自分が潰したんだってユキコが思いがら過ごしていかないといけないことに気づいてない。側にいたって怪我すればサポートもできない。離れていたってお互いが想いあっていれば付き合っていくことはできるのに。
お互いに環境が変わっても相手が自分を好きでいてくれるか自信がないからこうなったんだろうけど、森生的に働こうと考えたのもユキコのためだし、別れたところで鹿児島に行くとは思えないんだけど。

% Complete
100% Complete
3
20 | | 2021-12-08 23:50:10

相手のことを思って事情は何も言わずに別れるって恋愛ドラマあるあるだけど、それって相手のことを本当に思っているのだろうか。ただでさえクリスマスに1人母親に置いていかれた森生だよ?そんな心に傷を持つ森生にその仕打ちはないだろう。結果森生が鹿児島で成功したとしても、この傷は一生残る。ゆきこちゃんも苦しくて泣いていたけど、ある意味究極の独りよがりだよ。恋愛って1人でするもんじゃない。きちんと話し合って納得させるのも愛だよ。

% Complete
100% Complete
6
19 | | 2021-12-05 10:43:33

緋山くんにとってゆきこちゃんってどんな存在なんだろう。ずっと好きだった?それにしては連絡取らなすぎじゃない??目が見えなくなっていくゆきこちゃんがそばにいたことで自分には何ができるだろうと勉強したり今の職業を選んだなら、ゆきこちゃんは人生を変えた人だね。支えになりたいのは本音だしゆきこちゃんはかわいいし恋愛対象って思ってるかもしれないけど、与えるだけの恋は行き詰まる。やっぱりゆきこちゃんには森生がお似合いだと思う。

% Complete
100% Complete
2
18 | | 2021-12-03 14:01:41

緋山が森生にマウント取ろうとするの本当にうざかった。ツリーの前でのうんちくも、誰が聞きたいって言った?って誰かに突っ込んでほしかったくらい。
森生がユキコに合ってるか、合ってないかなぜ緋山が勝手に決めるのか、ユキコの森生への想いを見て見ぬふりしてよく上から物が言えるなと思ってしまいした。
森生も森生で自分に足りないところがあるからと思い悩んでいたけど負けた気になるのが早すぎ。緋山も森生もユキコの気持ちを考えてなくて呆れました。
そんな相談される獅子王の心情を思うと強い言葉が出たのも仕方ないかなと思えました。
最後に自分の気持ちをちゃんと言葉にして伝えたユキコはとてもよかったです。

% Complete
100% Complete
1
17 | | かおる | 2021-12-01 23:39:06

就職に関して、ユキコが自分自身に勝手にかけてたリミッターを外して「好きなことに挑戦したい」と素直に思えたのは、クリスマスマーケットに参加しただけじゃなくて森生の存在が大きいのを、緋山くんは知らないわけで。それなのに緋山くんはユキコを幸せにできるのは自分だという思いを増大させちゃうし、対して森生は緋山くんと比べて自分を卑下する思考が加速してしまうのが切なかった。こういう時、森生を慰める立ち位置にいない獅子王の想いも、また切ないな。でもユキコが初恋の人と再会して浮かれるようなキャラじゃなくて、森生の気持ちをわかってて、ちゃんとフォローしてあげられる子なのが、このドラマの良い所だなと思う。

% Complete
100% Complete
2
16 | | 2021-11-27 07:54:29

親がいない時に男の子を呼んで誕生日パーティーとかなんか若い頃を思い出して甘酸っぱい気持ちになりました。黒川くんのお泊まりセットにはドン引きしてしまったけど、それでもなにかと庇おうとするゆきこちゃんが恋する少女そのもので微笑ましかった。アバタもエクボっていうもんね(笑)そんな黒川くんもゆきこちゃんをいつでも守れるようにお酒は飲まないなんて微笑ましい。応援したくなる二人にほっこり。ふと耳にした娘の願いを叶えちゃうお父さんもグッジョブです!

% Complete
100% Complete
4
15 | | 2021-11-26 14:51:01

イズミの言葉にやられました。「推しの幸せは夢ですから」で涙が止まらなかった。獅子王が男性が好きで結ばれるのが無理だとしても、すぐには諦められないし、じゃあ友達でいてくださいも変だし、結論として出たのが"推し"。この考え方が今どきで凄くいいなと思いました。相手の気持ちも否定しないし、何があっても味方でいられるし、笑顔が見れたら1日いいことありそうと思える距離感。
ユキコの夢の話や森生との関係性よりイズミと獅子王の今後が気になります。きっとイズミは獅子王の好きな人が誰かわかるから。そのときどんな言葉をかけるのか、描かれるかはわからないけどドキドキしました。

% Complete
100% Complete
3
14 | | 2021-11-13 10:22:46

"ありがとう"という感謝と"すみません"という謝罪。森生は自然にやったことだけど、感謝と謝罪ってどちらを言うべきか悩むこともあるから難しい問題だと感じました。でも隣にいる人が自分のために謝罪ばかりしてたら自分という存在が嫌になるのはわかる。元カレのやったことは最低な行為ばかりだけど、空も"価値観が違う"と抽象的な表現で別れたのはよくなかったかも。"私はあなたに謝罪ばかりさせるのが辛い"とか明確に言っていたらこんなことにはならなかった気がしました。目が見えようが見えなかろうが、自分の口で自分の気持ちを言わなきゃ人間関係は拗れちゃう。そういう意味で、言いたいこといってるからユキコと森生は上手くいってるのかなと思いました。

% Complete
100% Complete
5
13 | | 2021-11-12 23:11:47

ゆきこが大好きな森生と同じく大好きな空ちゃんが分かり合えないなんて嫌だったんだよね。見える見えないで断絶してしまうなんて悲しいし、大好きな二人にお互いの良さを分かってほしい。それもすごく分かるし二人が仲良くなれるようにコースを考えるゆきこちゃんは素晴らしい。で、仲良くなればなるで嫉妬心が出てきたゆきこちゃんもめちゃくちゃ可愛かった!二人が照れまくる初キス場面は最近のドラマの中では1番好きなキスシーンになった!

% Complete
100% Complete
4
12 | | 2021-11-06 07:09:50

黒川くんの周辺が明らかになった今回。顔の傷のことはまだこれからだけど、なかなかハードな人生を送ってきたね。ハチコちゃんとの白杖の取り合いにはびっくりしやっちゃダメだけど、ずるいって感情も分からなくはない。何かしら生きづらさや傷を抱えている人はたくさんいるのに白杖はその全てを助けれもらえるフリーパスみたいな存在に見えたのだろう。ハンバーガー屋の子もそう。完璧にできるのが当たり前だと思って努力してきたのに自分ができない人に合わせなきゃいけないのが許せなかったんだよね。そういうことを丸ごと許容できちゃうゆきこちゃんはほんとにすごいと思った。

% Complete
100% Complete
2
11 | | 2021-11-05 14:30:32

"母親に捨てられた"ということで"自分は必要とされてないんだ"と幼い頃からずっと思っていたから森生が"グレる"という方向に進んでしまったならすごくやるせない。祖母がどれだけ優しかろうと森生の中で否定的な気持ちが生まれてしまっているし、親から得られたはずの愛情か得られないというのがどれだけ心の成長に影響するかはわかりきったこと。
そんな森生の心を溶かそうとするユキコと背中を押す獅子王の存在がとても暖かくてほっこりしました。獅子王の想い(?)はちょっと叶いそうにないけど、ずっと森生の側にいてあげてほしいと思ってしまいました。

% Complete
100% Complete
2
10 | | 2021-10-30 17:22:38

ユキコを雇ってくれた店長はすごい人だなと思ったのに、仕事は教えないけど最後に彼女を雇って良かったといいとこ取りでちょっと引きました。
ギスギスしていた紅林と今野がサポートに回って、成功できたのはよかったけど、バイトが一人休みで大変ってときに手伝ってもらえるかとか、弱視の人に揚げ物を任せるって人としてどうなの?とか、ユキコの世界だから上手くいっただけだと思わずにはいられませんでした。
春野の"好きって一つなのかな"と話した内容がとても具体的で、アホな黒川にもわかる答えでちゃんとハチコに返事をできたのは良かったです。

% Complete
100% Complete
4
9 | | 2021-10-30 09:26:34

ほんとに視覚障害者でバイトができる人ってどのくらいいるのだろう。どこの世界でも即戦力を求められる世の中と乖離してる気がして夢物語かなと思ってしまった。その中でゆきこちゃんをそのまま投入したチャオ店長はすごいと思う。丸投げされた方は堪らないけど、最後には良い相乗効果が得られただろう。だけどポテトは危険すぎないか?一歩間違えば油に手を突っ込んでしまうところは危険すぎる。そして、あの店の前からの応援‥ああいうの、ほんとチャンネル変えたくなる。

% Complete
100% Complete
2
8 | | 2021-10-23 17:56:35

姉として居ない母親の役もしなくちゃと妹を守るのは理解できるし、葛藤や辛さ、面倒さ等いろんな感情を押し殺してきたんだろうなと想像もできる。
でも何か障害があってもユキコはユキコという一人の人で、感情もあるし考えもある。イズミの言うことがどんなに正しくたって反発心は生まれるし、どんなに否定されたって納得しない性格なのはイズミが一番よくわかっていそうなのに。
出来ないかもしれないと不安を抱えてる人に"あなたには出来ない"という人ほど酷い人はいないと思う。出来なかったとしても泣かないでとユキコは自分が成長して大人になっていることを認めてほしくて、背中を押してほしいのだと感じました。
イズミが子離れ(?)できるといいなと思いました。

% Complete
100% Complete
2
7 | | 2021-10-23 08:47:57

ゆきこちゃんを過保護に守ってきたお姉ちゃん、ゆきこちゃん側から見たらもうちょっと自由にしてあげたらとか交友関係にまで踏み込まなくてもいいのにって思うよね。だけどちゃんとお姉ちゃん側の苦悩もきちんと見せて怖いお姉ちゃんってだけにしなかったのがすごいと思う。目の見えなくなっていく妹をどれだけ心配しただろう。お母さんもいない中でどれだけ気を張って守ってきたんだろう。ゆきこちゃんを大切に思ってくれる森生くんができたことで少しお姉ちゃんも楽になってほしいな。

% Complete
100% Complete
2
6 | | 2021-10-16 17:59:12

ゆきこと森生の映画館デートにドキドキ。メニューを口に出したのはいつものくせだっかもだけど、ポップコーンを手に握らせてあげるのはすごく良かった。そしてポップコーンをもっと食べたくて口を開けちゃうゆきこちゃんも天然なのか?と思うけどほんとに可愛かった。

恋ってしてもしなくてもいいけど、やっぱりした方がいいなと思った。だっていつもだったら諦めちゃうこともやれちゃうし、相手のことを深く知ろうと努力する。恋にはそんな勇気を出す場面がたくさんある。人間として成長するいい機会なんだな。

% Complete
100% Complete
2
5 | | 2021-10-16 15:39:52

ユキコが会いたくないと言ったから森生に文句を言ったのは姉としてとてもよかったと思う。でも顔の傷のことをヤンキーになる前の"普通"の頃に事故に遭ったとか事件に巻き込まれてできた傷かもしれないのに、ヤンキーになって誰かと揉めたときの傷だと断言するし、同僚がいい子そうと言った印象さえ全否定。イズミの考え方が怖くて堪りません。
ユキコもユキコでイズミにそっくり。ハチ子が言ったことを森生に確認もせず信じて、"私の気持ちなんてわからない!"と喚く。"普通"に生きてたって相手の気持ちを100%理解するなんて出来ないし、思いを伝えなきゃ理解の始まりもない。ユキコは気づけたようだけど、イズミはユキコのためなら森生がいくら傷つこうが構わなそう。本当に怖い。

% Complete
100% Complete
3
4 | | 2021-10-09 22:51:52

 原作愛読者からの視点です。
 この作品の醍醐味である視覚障害に対する知らないことを、分かりやすく、面白く物語にしている点、キャラクター達の優しさを映像化してて、とても良い作品です!
しかし、ドラマオリジナル要素がいくつかありますが、それらが全て原作の良さを損なってしまっているのが残念です。
テレビドラマ全体で見ればいい脚本だと思いますが、原作の良さを減らしてしまっている点では、この脚本はかなりマイナス。
キャラクター達が、みんな微妙に改悪されてて見ていて何とも言えない気持ちに...
ドラマを見て気に入った方は、ぜひ原作も読んでみるとよりキャラクターに愛着が沸くと思います。
 映像が視覚障害者の方でも分かりやすいように、ナレーションが付いていたのは、この作品に対するリスペクトがあってとても良かったです。

% Complete
100% Complete
13
3 | | 2021-10-09 17:47:53

黒川が強そうな不良に見えないところが少し残念というか、顔に傷があるから仕事につけないというのも意味がわからなかった。学歴はなくてもユキコにしてるくらいの低姿勢でわからないことはすぐ調べる性格なら何の問題もなさそう。ただ自分より強くない人に頭を下げる気がないとか見た目からわかる不良感を崩す気がないだけでしょと思わずにいられなかったです。
ユキコの説明で弱視にも違いがあってユキコのように目を近づければ文字も読めるなど知らないことを知れて、どう接するのが正しいのか少しわかり、いい勉強になりました。ただユキコの自分本意な思い込みの激しい性格は少し見てられませんでした。

% Complete
100% Complete
7
2 | | 2021-10-09 15:25:04

恋です!っていうタイトルで恋愛に憧れる層を取り込んで、なおかつ今まで知ってそうで知らなかった目の不自由な人たちのいろんなことを知ってもらおうとするなんてすごくいいアイディアだと思う。大人の私だって白杖がコンビニやスーパーで売ってないことくらいは知っているけど、その人たちがどんな風に見えててどんな風に勉強したり生活したりしてるかっていうのは知らなかった。ゆきこちゃんのクラスメイト3人もそれぞれ見え方が違うなんて。視覚は俺様っていう表現も分かりやすかったし子供たちにもみてほしいな。

% Complete
100% Complete
5
1 | | 2021-10-09 00:42:47

意外に面白かった。あまり可愛いと思える女性キャストがいないので期待していなかったが、杉咲花も悪くないよね。ってか可愛かった!
杉野君があまりヤンキーに見えないし、顔の傷がちょっと不自然なところは若干気になったが、内容はハートフルで心温まる感じで良かった。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』のキャスト一覧