ひとりキャンプで食って寝る

2019年10月期
総合評価: 3.17 / 5.0 (回答者数19人) 421 位 / 445件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 3.1 /5.0(62.2%) 431/444件中
キャスト 3.8 /5.0(76.6%) 381/444件中
演出 3.3 /5.0(66.6%) 411/444件中
音楽 2.9 /5.0(58.8%) 435/444件中
感動 2.7 /5.0(53.4%) 388/444件中
笑い 2.8 /5.0(55.6%) 310/444件中
スリル・興奮 2.5 /5.0(50%) 399/443件中
19コメント
19 | | 2019-12-29 16:02:29

12話は普段あまりしつこく粘らない七子の鰻への執念がすごくて意外な負けず嫌いっぷりが垣間見れて面白かったです。4話で登場した久丸くんがまさかの再登場で、さらに宏美も加わって賑やかな最終回だったのもカラっと明るい七子らしくて良かったです。生焼けの手作りバウムクーヘンはちょっと微妙だったけど、野草うどんはシンプルで美味しそうでした。製麺機までキャンプに持ってきちゃう七子、もうすっかりソロキャンの達人ですね。

% Complete
100% Complete
2
18 | | 2019-12-28 16:10:45

11話は健人編の最終回。ゲストの仲本さん演じる人生知り尽くした剛田さんが深みがあって良い味だしてました。説教くさいこと言われても嫌な顔せず重たい荷物を持ってあげて、剛田の登山をサポートしてあげる健人の人柄の良さも見ていて温かい気持ちになりました。アヒージョのように手の込んだものを作ったり、かと思えば鍋で炊いたご飯に缶詰の蒲焼き乗せただけだったり、調理の手間に幅があるところも、その時健人が食べたいものを自由に食べてる感が強調されて良い演出だったと思います。

% Complete
100% Complete
2
17 | | 2019-12-22 19:55:48

順平が良い感じにうざくて情けなくて、七子と冬子、女子二人の格好良さが際立っていましたね。暗闇をテント被ったまま近づいてくる順平の姿がなかなかシュールでした。冬子・順平カップルとの出会いで今回はソロキャンプにはなりませんでしたが、「たまにはこういう時もあるよね」みたいにスッパリ割り切って冬子を泊めてあげたり、翌朝2人にパスタを御馳走してあげたり、七子の姉御肌っぷりが垣間見れたのも良かったです。

% Complete
100% Complete
3
16 | | SISI | 2019-12-22 10:18:01

気になっていたこのドラマ、10話でやっと観ることができました。一人キャンプのはずなのに、登場人物三人、いや、四人でしたが、主人公の七子さんがバリバリのソロキャンパーなんですね。あれだけの機材を一人で海辺まで運ぶのは大変だったろうなと想像し、(何往復したんでしょうね)使っている道具にいちいち感心しました。キャンプ好きにはたまらないドラマだったんですね。見逃したのをとても後悔しています。するっと釣りが成功してしまうのや、寒そうな場所に薄着なのは非日常感があって楽しいです。それに比べてカップルの会話があまりにリアルで、そのギャップが笑えました。いますよね、自分のこと何もしていないのに、やっているような、女性がなにもかもやるのが当たり前だという言動をとる男子。それにしても、七子さんの荷物の総量気になります。

% Complete
100% Complete
3
15 | | 2019-12-15 16:02:42

手作りナンとスパイスに凝ったカレーも美味しそうでしたが、個人的には健人が冒頭で作っていたお汁粉が気になりました。キャンプでお汁粉という発想がなかったんですが、パックのお餅と小豆缶があれば簡単に作れちゃうし体も温まるしお腹にもたまるし、意外と良いキャンプ飯ですね。自分を叱責した上司と二人きりっていうのはちょっと気まずそうでしたけど、ゲストの田口さん演じる悲哀とコミカルさが混じった上司が良い味出してました。

% Complete
100% Complete
4
14 | | キャンプ好き | 2019-12-11 13:47:01

夏帆さん演じる女性主人公の回が特に好きです。女子1人でのキャンプですが、毎回魚を釣って食べたりキノコを取って食べたり、とてもたくましいです。手に入れた素材をよく油で揚げて調理していますが、使い終わったあとの油の処理とかどうしてるんだろう、面倒くさくないのかなと心配になってしまいます。でも外で自分でとってきたものを揚げたてでビールと共に食べるなんて最高!私も良くキャンプに行きますが、ソロキャンプはした事がないし、揚げ物はあまりしないので羨ましくみています。

% Complete
100% Complete
4
13 | | 2019-12-07 18:05:39

クレソンの天ぷら、ザクザクの食感でめっちゃ美味しそうでした。ヤマメのホイル焼きは簡単だし魚や野菜をアレンジして家でも真似出来そうだと思いました。由紀や健介に声かけられて塩対応してた七子の気持ち、ちょっと分かります。せっかく貴重な休日を使って来ているのだから誰にも邪魔されず目一杯お一人様を満喫したいですよね。七子の気楽さと由紀の憂鬱そうな雰囲気が対比になっていて、お一人様キャンプの魅力が引き立っていたのも良かったです。

% Complete
100% Complete
4
12 | | ここ | 2019-12-03 17:04:01

いつも淡々とキャンプして食べて寝て、の健人が飲み会で楽しそうに喋る姿が意外。あんなにはしゃいだりするんだなぁ。いきなりキャンプデートって、普通だったらしないよね。お泊りってことでしょ。もしかして2人ともお互いのこと気になってたのかも。2人とも元カノ元カレを忘れられないのも似てる。結局何の進展もなく終わっちゃったけど、帰り道で別れた時のふんわりとした寂しい雰囲気がなんかよかった。また1人キャンプ続行だねー

% Complete
100% Complete
4
11 | | subaru102 | 2019-12-01 10:35:01

健人が早希とキャンプに行く時は、私までドキドキしました。それはお互いどこかで、男女の関係になるかもしれない事を想定していた気がしたからです。お互いいい雰囲気で、端からみたら恋人同士に見えていただろうと思います。でも健人はチャンスがあったのに、早希に手を出さなかったのはちょっと残念でしたが、まだまだリサコの事が忘れられないからなんでしょうね。きっと早希は寝たふりして、待っていた気がしました。縁がなかったふたりですが、お互い傷が癒されたのかな?と思いました。

% Complete
100% Complete
3
10 | | 2019-11-30 16:30:37

今回は女の子とキャンプデートということでしたが、オレンジ入りのワインとか生地から作る手捏ねパンとか、普段健人が食べているものとは違うお洒落で本格的な料理が新鮮でしたし、意外と人使いが荒い早希の指示にも嫌な顔せず楽しそうに手伝う健人の人柄の良さや優しさが感じられたのも良かったです。コンビーフユッケ、人様に出すには見た目がイマイチだけど簡単だしボリュームもあるし、お酒のつまみに最適ですね。パンに乗せても美味しそう。また真似したいメニューが増えました。

% Complete
100% Complete
3
9 | | 2019-11-24 18:11:00

食べるために釣るから、目的のメジナが釣れなくても代わりに捕まえた蟹で十分満足してしまう七子の性格が好きです。何も釣れなかった時のことも考えてないし、釣り道具一式揃える時も一番大事な網をケチるし、細かいことを気にしない良い意味で雑なところが潔くて気持ちが良いです。煮干しを使わず蟹の出汁だけで作った味噌汁なんて絶対美味しいし、蟹釣りも初心者でも取り組みやすくて楽しそうだったし、インドア派なのですがちょっと挑戦してみたくなりました。

% Complete
100% Complete
4
8 | | 2019-11-16 20:04:28

男2人で家キャンプってどうなの?!と思って観てましたが、小学生の秘密基地ごっこみたいで意外と楽しそうでしたね。サバ缶を食べまくってましたが、じゃがいもと一緒にグラタンにしたものがとても美味しそうだったのでマネしたいです。健人バージョンは缶詰が主役だし、調理工程も少なくてシンプルで計量も適当で時短レシピとして再現しやすそうなところが気に入っています。

% Complete
100% Complete
4
7 | | 2019-11-10 19:06:30

同じ1人キャンプなんだけど、七子バージョンの方が彼女のサバサバあっけらかんとした性格がドラマの雰囲気をパッと明るくしていて好きです。外で食べる揚げたての山菜天ぷらとキノコ汁なんて美味しいに決まってますよね。秋を満喫した七子が羨ましかったです。素人が一人でキノコ狩りってなかなか怖いけど、宝探しみたいに「ここにもあった!」「ここにも!」って子供みたいに夢中になってしまう七子の気持ちも分かります。毒キノコじゃなくて何よりでした。

% Complete
100% Complete
4
6 | | 2019-11-03 16:48:26

正直、ストーリーは無いに等しいし出演者も演出も地味だけど、静かで落ち着きがあって深夜寝る前にボーっと観るにはちょうど良いテンションかもしれません。やきとりシリーズの缶詰は自分も好きでよく食べますが、ベーコン代わりにペペロンチーノに加えるのは斬新!すぐマネ出来そうなのでぜひ試してみたいです。ゲストの北香那さん、方言も上手いし勇ましくて頼もしい姉さんぶりが格好良かったです。

% Complete
100% Complete
2
5 | | ともさん | 2019-10-30 10:21:01

最近『孤独のグルメ』みたいな、ストーリー重視というものより、食べ歩きがメインの一話完結型が流行って来ているようですね。『孤独のグルメ』は実際、なかなか面白かったので、こちらも期待して見てみましたが、セリフも少なく、淡々としていて盛り上がりに欠けて、あまり楽しめませんでした。構成のせいなのか、演出のせいなのか、間延びしているような感じがして、途中から飽きてしまいました。期待していただけに、ちょっとガッカリです。

% Complete
100% Complete
2
4 | | エミ | 2019-10-30 00:28:01

女子2人のキャンプで、肉食えないからって帰るのとかあり得ないなと思いました。さすが女子の友情ははかない。でも、1人残されてもキャンプを続行したおかげで、釣った魚をフライにして食べられたのは本当良かった。海を見ながら新鮮な魚を食すシーンがとっても美味しそうで、海キャンプにハマる気持ちが分かりました。キャンプって自然の中で食べる事も醍醐味だけど、ハプニングとかが起こったりするのがまた楽しかったりするんだろうなと感じました。

% Complete
100% Complete
4
3 | | 2019-10-28 20:05:30

友達が七子を置いて帰っちゃいましたが、七子も「帰っちゃうの~?」ってあんまり不安がらずにマイペースにしていたし、2人のテンポが良くて遠慮のない会話や互いに気を遣っていない雰囲気が冒頭からよく出ていたので、展開自体には唐突感はなかったです。「本当に置いてくんだ…」ってちょっと引きましたが。隔週で主演が男女交代なので、もっとインスタ映えしそうな女子会っぽいメニューが出てくると思いましたが、釣った魚を丸ごと唐揚げという三浦さんよりもワイルドでシンプルな料理だったのが笑えました。潮風を受けながら揚げたてを食べるなんて最高ですよね。七子が羨ましかったです。

% Complete
100% Complete
4
2 | | subaru102 | 2019-10-27 18:04:01

いくら肉が食べられないからとはいえ、宏美は七子を置いて、帰った時は信じられないと思いました。
それでも七子はハプニングやひとりを楽しんでいる姿勢が素晴らしいです。
素敵な釣りの夫婦に出会えて、魚にもありつけて。カサゴの唐揚げをまるごとかぶりつくところは豪快ですが、とても美味しそうで、正直羨ましかったです。
結局は車の鍵は宏美が持っていてお騒がせな人であきれました。
でも七子は優しく受け入れて素敵な女性だなぁと思いました。

% Complete
100% Complete
4
1 | | 2019-10-19 18:29:04

青空の下でキャンプ飯だー!みたいなテンション高めの爽やかなドラマだと思っていたのですが、良い意味で予想を裏切られたというか、静かでゆったりとしていて、ちょっと不思議な雰囲気もあって新しい世界観を楽しめました。男性と女性では感性や行動範囲なども変わってくると思うので隔週でどちらも描かれるというのも良いですね。肌寒い夜、熱々のソーセージをパンに挟んで食べるなんて絶対に美味しいに決まってる!燻製チーズまで乗せて結構手も込んでいたし、あまり馴染みのないアウトドア飯を堪能出来るところも魅力だなと感じました。

% Complete
100% Complete
5

関連レビュー

『ひとりキャンプで食って寝る』のキャスト一覧