なつぞら

松嶋菜々子 (柴田富士子役) の演技はどうでしたか?

2019年4月期

なつぞら』での松嶋菜々子 (柴田富士子役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

松嶋菜々子 (柴田富士子役) は 「2019年4月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

191票 (86%)
30票 (14%)
8コメント
8 | 2019-04-16 10:58:02
よかった!

開拓民の娘に見えないとよく言われていますね。ま、開拓民の娘ならもうちょっと家業を手伝う姿があっても不思議ではないのかなとも思うけどそこは置いといて。母としての松嶋さんの演技が好きです。子供の心配をしたり愛おしそうに抱きしめたりする姿がとても自然で好きです。

% Complete
100% Complete
3
7 | ガランド | 2019-04-12 17:51:01
イマイチ...

そんなに悪いって程悪くもないのですが、夫である剛男が戦争から帰還して来たシーンが残念だった!剛男の姿を見て驚き、喜びはしていたが、私には「1~2年出稼ぎにでも行っていて単に長期間会えなかった」夫が帰って来たようにしか見えなかった。戦争から無事帰って来れたのだから駆け寄って大号泣するとか呆然とするとかでもよかったのでは?なんか中途半端だった気がする…。それから、なつに切手代を貸して下さいと言われ「そんなの気にするな」と言うシーン。後で剛男達にその時の話をする時に「私怒ってしまって…」と説明していたが、それもああ、あれは怒っていたのか!と思った。確かに感情が微妙なシーンなんですが…怒っていたという設定だったのならもう少し判りやすく怒った方がよかったかな?という気がする…。まぁ、難しいシーンだったと思いますが。

% Complete
100% Complete
3
6 | タロタロ | 2019-04-10 19:23:02
よかった!

最初は、意地悪なお母さんなのかと思わせておいて、蓋を開けたら、とても心優しく暖かい人という絶妙なバランスがうまかった。自分の子供と同じように接してくれて、子役の芝居をきちんと引き出してくれて、画面を引き締める力を持っているなと感じた。

% Complete
100% Complete
2
5 | 2019-04-10 13:06:02
よかった!

なつが浮浪児だった事を親身になって本当の母親のように考え見守る雰囲気が溢れ出ていて、父親の泰樹と夫の剛男の男性たちとの違いを見せる演技が良い。
泰樹の血を受け継いだ、はっきりとした物言いと、なつを含めた子どもたちを育てる、逞しさに明るさとを兼ね備えた、当時の厳しい時代を生き抜いた母親らしさがよく出ている。

% Complete
100% Complete
2
4 | まゆりん | 2019-04-08 19:01:01
よかった!

さすが大女優というか、まさにその時代の妻役になりきっていて、戦後の時代はしらないけれど「こんな感じかな?」と想像させてくれます。
新しく家族に加わったなつを受け入れる寛容さは役柄なのか元々の人柄なのか、混乱するぐらいなりきっていると思います。

% Complete
100% Complete
1
3 | 2019-04-08 15:47:01
よかった!

久しぶりにドラマで松嶋菜々子さん見たけど、相変わらずキレイ!全然変わらない。
北海道の大地で、赤ちゃんをおんぶしながら農作業をする姿は、ちょっと新鮮だけど違和感無いし、主人公のなつを家族として育てていく決心をして、気を遣うなつに言いたいことを言えばいいんだと叱ったシーンは、真剣な眼差しと台詞に胸を打たれた。芯が強く優しい女性の役がとても良く合っている。

% Complete
100% Complete
2
2 | 匿名希望 | 2019-04-08 12:16:01
よかった!

頑固親父と言い争いをするシーンで怒った顔も美人だなぁ~と思ったのが正直な感想。勿論、笑顔も素敵でこんなお母さんが居たらなぁ~と、毎回見る度に思う。なつと分け隔て無く接するシーンは松嶋さんの内面からの優しさが出ているように思えた。

% Complete
100% Complete
3
1 | さなえ | 2019-04-05 23:06:01
よかった!

声が好き!美人なのに声まで綺麗なんだよね。朝から癒される。意地悪なおばさんの役かと思ったら優しい役で良かった。いじらしい子供に不憫で泣いてしまう演技は泣き方は上手ではなかったけれど母親らしい母性を感じました。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『なつぞら』の感想 34コメント

『なつぞら』のキャスト一覧