名探偵ポワロ

ポーリーン・モラン (ミス・フェリシティ・レモン役) の演技はどうでしたか?

2021年4月期 2021年1月期 2020年10月期

名探偵ポワロ』でのポーリーン・モラン (ミス・フェリシティ・レモン役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

ポーリーン・モラン (ミス・フェリシティ・レモン役) は 「2021年4月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

29票 (63%)
17票 (37%)
2コメント
2 | 2021-07-10 00:10:01
よかった!

探偵を頼ってくる人は切羽詰まっている場合も多いだろうけれど、朝食の時間にアポなしで訪ねてくるのはどうなのだろうと思いました。
その上ノーマは「人を殺したかもしれない」と言いながらろくに話もしないうちにポアロのことを「まるで化石」だと捨て台詞をはいて出ていってしまうから、本当に失礼ですよね。
ノーマのルームメートのクローディアとフランシス、そしてノーマが想いを寄せるデビッドも、なんだか態度が悪い。若い人特有の傲慢さと年長者を小バカにした感じが胸くそ悪いです。ポアロもオリヴァも大人の対応をしていて意に介していないみたいで尊敬。
ただ、ノーマの置かれている状況や過去のトラウマを考えると、彼女の困惑ぶりや精神的に不安定になってしまうのは仕方ないように思いました。ノーマがたまたまオリヴァと同じマンションに住んでいて、行き合ったエレベーターでオリヴァにポアロを紹介されていなかったら本当に孤立無援で自殺していたか殺人容疑で死刑にされていたかも。
そう考えるとノーマはメチャメチャ幸運でしたね。彼女が正気である事を信じてくれた人がいてくれて良かった。
ノーマの母親メアリは一途な女性だったのだろうなぁと思いますが、腹が立ちます。莫大な財産を持っているのだし、しょうもない夫なんかこっちから捨てて娘と面白おかしく暮らす選択をすれば良かったのに。勿体ない!
娘の誕生日に自傷行為をしてそのまま死んじゃうなんて浅はかにも程がある。心が弱っていて人に構われたい、心配されたいという気持ちを抱くのは仕方ないけど、よりによって娘の誕生日にそんなことしないでほしかった。本当には死ぬ気がなかったとしても。
そもそも夫のアンドリューがなにもかも悪いんですよ。こいつが非道なヤツじゃなければメアリは精神ボロボロにならなかったし、ノーマはトラウマを抱える事もなかったし、殺人事件も起きなかったのに。自分は外国に行って好き勝手に生きて死んじゃったんだからいい気なもんですよ。ああ不公平。
せめてノーマはこの先うんと幸せになって!

% Complete
100% Complete
2
1 | チャオシマ | 2020-12-28 04:14:01
よかった!

ポアロが機嫌が悪い時も病気の時も常に冷静で温かい対応をする秘書、ミス・レモン。額にカールした髪が張り付いている独特のスタイルが印象的です。おっとりとした人柄ながら言いつけられた仕事はポアロの望む通りきちんとこなすため、細かいことことを言うポアロからも一目置かれています。ポアロの相棒・ヘイスティングス大尉やジャップ警部とも仲が良く、対等に会話している様子は階級の差がある英国が舞台の物語としては革新的と思えます。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『名探偵ポワロ』の感想 62コメント

『名探偵ポワロ』のキャスト一覧