俺のスカート、どこ行った?

2019年4月期
総合評価: 3.93 / 5.0 (回答者数28人) 172 位 / 347件中
※まだ評価はありません。
脚本・ストーリー 4.0 /5.0(80.8%) 180/347件中
キャスト 4.4 /5.0(88.6%) 134/347件中
演出 3.8 /5.0(75.8%) 243/347件中
音楽 3.1 /5.0(62.2%) 331/347件中
感動 3.4 /5.0(67.2%) 166/347件中
笑い 3.9 /5.0(78.6%) 60/347件中
スリル・興奮 2.7 /5.0(53.6%) 295/347件中
28コメント
28 | | シェリー | 2019-05-23 23:37:01

好きな子と連絡先を交換できて喜んでいたら実は、利用されていただけだったというパターンは現実でもよく起こりうるので、胸糞悪いなと思いながら観ていました。
しかも、被害にあったのが、若林くんのような、ピュアで奥手な子だからより可哀想でした。
しかし、のぶおがクラスを巻き込んで、全員で見守っていたのには笑いました。
最終的に、若林くんも自分の思いの丈を直接伝えることができて良かったし、のぶおの活躍によって、スカッとさせられました。

% Complete
100% Complete
2
27 | | 2019-05-23 16:23:02

とにかく、古田新太演じる原田のぶおの問題への解決法と行動力がすごすぎる。それって、学生相手にセーフなの?とか、常識的にはありなの?とか、観ながら思わずいろいろツッコんでしまうのがひそかに自分の中で面白かったりする。突拍子もない展開も多いけど、絶対に現実的ではないとは言い切れないものがあって、それは、のぶおが話すことが理想というか、人としての倫理には反していないよなと思ってしまうから。もちろん完璧に自分の考えと同じではなく、すべてを納得できるわけでもないけど、こんな風に行動できたらいいなと思わせてくれるスカっと感がある。

% Complete
100% Complete
2
26 | | すぴこ | 2019-05-21 15:14:01

若林の勇気に感動した。あんなマスクつけっぱなしだった子が自分の恋と向き合って行動できるようになるんだな。半分面白がりながら応援するクラスメートもいい感じだった。でも明智は自分は散々人を上から見ていじめたり馬鹿にしたりしてるのに、自分以外のそういうことをやってる女子が嫌いってなんだかなという気分になった。同族嫌悪というやつなのか。原田先生と工場長のやりとりはちょっとすっきりした。原田先生が自分だけは棚上げして人を責めるような奴じゃなく、ちゃんと責任の取れる人で良かった。

% Complete
100% Complete
3
25 | | 2019-05-20 17:14:01

気弱な男の子の初恋。きっと現実ならどうにかデートにこぎつけても、いつかは騙されていると知り、ひそかに傷つき失恋するんだろうけど。ドラマでは応援団でいっぱいでした。それだけで嬉しくなりました。学校は集団生活だから、ついていけなくなったりした弱いものは少しずつ削られていってしまうことが多いけど、きちんとその子に合わせた歩幅でみんなが物事を考え包んでくれる姿にとてもあったかい気持ちになりました。騙されてると知りながらもデートに出向き、そこで先生が言うのではなくその子にきちんと言葉を促し気持ちを昇華させたのがとても良かったと思います。

% Complete
100% Complete
3
24 | | yuyu | 2019-05-20 11:06:02

モジモジ奥手タイプの若林の初恋。初恋相手の愛理のズルさと若林のまっすぐさが対照的で心を揺さぶられる展開だった。やられっぱなしではなく言うべきことは言おう。とても大事な基本だけど大人でも勇気が要る行為だ。学校の先生はその「勇気」を後押ししてくれるような人がいい。のぶおは素敵な先生だと思いました。

% Complete
100% Complete
3
23 | | kalochan | 2019-05-19 18:26:02

まず、今回初めて明智がそんなに悪い奴じゃないのかもって思った。最初東条が事実を知った時、絶対はったりで明智が知ったら一緒に若林を馬鹿にすると思ってたから。でも、結果正反対だったし。こうなると、なぜそこまで「先生をやめさせるというなかなかできない経験がしたい」のか気になってきた。次に原田先生が家で飲んでた薬の謎。前からたまに出てきてたけど、本人が言ってる通りのはずないし、でも軽く娘の元彼に1錠あげてたから劇薬のはずもないし・・・謎だ。

% Complete
100% Complete
3
22 | | 2019-05-16 18:23:01

明智たちが行った体験現場での工場長の態度、遊びじゃないからしっかり教えて欲しかったです。
駒井の控えめな返事も重なって工場長の我慢力が足りないだけのように感じました。
「君達のこと思う」のなら機械が壊れてでもしっかり教えるのが筋なのでは?と思いました。
駒井自身は自分に責任を感じていたので明智の反発には微妙な顔つきに見えました。学校に黙ってでもアルバイトをして社会経験が少しでもあるのに「帰る発言」は意外でした。
社会的ルールから言えば校長が言ったように謝って戻るのがいちばんだと私も思うところです。
「謝る」の言葉に反応して原田を出してくる明智は何が気にくわないのかな?とつくづく考えてしまいます。
原田たちが担当した探偵事務所は真逆ののんびり感漂う雰囲気が息抜き感ありました。暇なのに暇に反応する探偵が笑えたし、自由でしたね。
「ありがとう」と「ごめんなさい」を改めて教えてくれたおばあちゃんはもの凄くシンプルで深かったです。
そこに東条と若林が絡む流れも良かったです。おばあちゃんが言葉を発する度にそれぞれが反省する下向き加減な目が良かったです。
原田と工場長のやり取りは早すぎて展開が一発では飲み込めなかったです。
謝るとこは謝ってバシッと言う姿最高でした。
実際に謝った原田に対しての工場長の言い訳もヤバかったけど原田の誠意がまだヤバかったです。
東条と若林の和解にホッとしましたが東条が謝る姿に同じ構図になろうとしていたのが笑えたところでした。
普段はクールな里見の淡い想いがキュンとさせてくれます。

% Complete
100% Complete
3
21 | | yuyu | 2019-05-14 12:08:01

なかなか丁寧な演出がうかがえる学園物ドラマだと思います。もともとは荒川良々のおっかけ気分で見始めたドラマでしたが、やたらとレトロなファッションに身を包むゲイ風味先生、真面目に見ちゃダメなドラマですよね。あそこまで個性丸出しにして生徒を指導するには、よほどの覚悟がいるなぁと思いましたが、生徒たちの職業体験での責任感には感動しました。職場体験のそんなこんなは、飽きずに見れる展開でよかった。土下座はすんごく切なかったけど現代社会にああいったパワハラの罵詈怒号はリアルにあるので、思わず気持ちを引き締めてしまいました。

% Complete
100% Complete
3
20 | | kalochan | 2019-05-13 11:08:01

初めてクライマックスにぜんぜん泣けない回だった(原田先生、工場長と口げんかして無理やり土下座して血を出したから、ちょっと引いた)けど、毎回必ず一人いい生徒が出てくるのはいいと思った。今回の場合せめてもの救いになったし。珍しく女子のクローズアップがなかったけど、意外とおそかった東条の若林との仲直り(!?)がやっとあってよかった。あと、もしかして里見先生は原田先生のことが好きなのか!?って予想し始めた。

% Complete
100% Complete
3
19 | | 2019-05-12 19:26:01

のぶおの担当するクラスの光岡という生徒が、出席しない理由がとても平成に生まれたようには思えない、家族思いのためだったのが驚きで、高校生の、ましてや男子生徒が幼い兄弟の送り迎えをしている光景は素晴らしい好青年としか思えなかった。
同じクラスの明智の取り巻き生徒が、光岡のカンニングで再テストになった事に腹を立てていたが、1回目のテストでダメだったと語っていたくせに、チャンスと考えられない情けなさに呆れてしまった。
また、のぶおが再テストで可哀想だと答えを書こうとすると、明智が席を後ろ向きにしてテストを受け始めたが、のぶおの策略にまんまとやられる明智の構図が面白い。
また、のぶおがやって来た事で、ヤル気のなかった教師の里見が、「個別のテストにすべき」と自らが考える教育を語りだしたのを見ると、学校を変える手段として利害関係の無い外部の力が必要という事がわかる場面だった。

% Complete
100% Complete
2
18 | | シェリー | 2019-05-10 23:28:02

豪林館学園には、ワケありな生徒ばかりだなと思ってしまいました。
母親の代わりに保育園への送迎をしたり、家事をしたりで、学校へなかなか来ることのできない光岡がメインでしたが、今後こういった学生が増えてもおかしくなさそうです。
光岡のカンニング行為によって、クラスの対立は免れなかったけど、のぶおが、もう再試験をしたって無駄だからやめると言っている光岡にもう一度やろうと思わせたのはさすがでした。
こんな先生がいたらいいのに、と思います。

% Complete
100% Complete
2
17 | | 2019-05-07 18:08:01

ジャニーズに釣られて見始めたけど、普通に良作だった。のぶおの女装は案外似合っててちょっと意外。
里美先生とのぶおの下ネタ交じりの掛け合い面白くて結構好きなんだけど、今回のお稲荷さんのシーン何?そこでラブコメ始まるの??それか里美先生にも何かしら過去のトラウマやら問題やらがあるのかな。
光岡を連れ出すシーンで窓叩くのはちょっとくどいなって思った。「やめろって!!」って必死に止める光岡に対して(いや早く開けろよ)としか思えなかった。
後は茜ちゃんと光岡の関係性よく分からなかった。また幼馴染みパターンなの?それともただの優しいクラスメートなの?それとも片思いなの??
東條がハブられつつあるのがだいぶ気になる。

% Complete
100% Complete
3
16 | | kalochan | 2019-05-06 20:31:01

これまで3話観てきましたが、毎回原田先生はハチャメチャなのに、クライマックスではなぜか(それなりにいいこと言ってるんですけど)毎回泣かされてしまってから、おきまりのカツラが取れるくだりがあって我に返らされます((笑)また、2話目からは生徒たちだけでなく先生たちにも焦点が当てられていて、特に白石演じる里見先生はどんどん人間味が出てきてこれからもっとよく知りたいと興味をそそられます。あとは、生徒役がいつも男子と女子ペアで1人ずつ(どちらかによりよってますが)焦点を当てられるのが、今どきだなと思って観ています。

% Complete
100% Complete
2
15 | | 2019-05-05 14:33:01

奇抜な衣装に群を抜いた個性の原田によって、他の教師たちの薄くなって見えていたのを、それぞれの特徴を示した構成は面白かった。
日本全国に無いような気がする広田が顧問をしているカバディー部と、朝練の意味が全く無い古賀が顧問の天文部との、部員をかけてのカバディー対決のコントは物語に全く関係がなかったのに面白すぎる場面で笑わせてもらった。
原田がチアダンス部の結衣に何かが起きた事を問い詰めないで、練習のやり過ぎを違和感と表現して、「これだけはわかる」と伝える所が言葉の使い方が適切と思う。

% Complete
100% Complete
3
14 | | 蛞蝓 | 2019-05-04 06:55:01

現代版「ごくせん」とか「GTO」という感じで、既視感のあるドラマっぽい。先の展開がある程度予想できるタイプで、まあこれから色んな生徒が出てくるんだろうな?と思う。主人公(原田先生)の、「怪我したら元も子もないから練習はここで終わり」という言葉を守らなかった生徒が悪いのに、わりとキツくは責めない感じが「金を目的に職に就いた」っていうスタンスを一貫してて好き。思ったこと言うし変に体裁繕わないところが好感持てる。カツラが取れるのネタにするの、一発目は面白いなと思ったけど二回目はそんなでもなかったのでもう無理だと思う……同じ回の中で二回やってたけど。明智の清々しいクズ感とても好き。楽しければ良いんだよのパリピ的スタンスが垣間見えて、現実にいたら絶対絡みたくない(褒めてる)。

% Complete
100% Complete
3
13 | | shuutaro | 2019-05-01 18:03:02

たまたま時間が空いたので暇つぶしに見てみるかと思って第1話を見てみました。設定をちょっこっと調べてみましたがまあ変なものをやるなあといった印象でした。1話はわあわあ騒いだだけの展開で終わりましたが当初の印象とはちがって化ける可能性はあるかなと感じました。
それで2話は視聴しましたが設定や始まる前の宣伝等の印象を覆して王道学園ドラマとなっていてびっくりしました。奇抜な路線で突き進むとばっかり思ってましたが設定をうまく活かしながら硬派なドラマとなっており面白く感じました。強い奇抜さを期待していた方には残念でしょうが私はこのまま硬派なドラマとしていってほしいです。

% Complete
100% Complete
3
12 | | 2019-04-30 19:06:02

おっさんが女装。けっして似合ってないけれどその低いクオリティで満足していて、これが私と思っている感じが凄くいい。生徒の熱い気持ちを真正面から受け止めずに冷たそうにも見えるけれど、みんなからは見えないところをきちんと見ているところは理想的だと思う。部活のオーバーワークはどこの学校でもある話。毎日遅くまでやらないと勝てない気がするのも分かるけど、体を壊してしまったら元も子もないのにね。なのに大会前だからってショーパブで練習させちゃうのはちょっと矛盾してたような‥。みんなはどう思ったのかな。

% Complete
100% Complete
3
11 | | めちこ | 2019-04-30 17:23:02

原田というキャラクター、出来る人なのか、そうじゃないのか、はたまたそれを隠すためのズッコケなのか、考えて無いようで考えているあの演技がとても好きです。あいだに挟まる、部員争奪戦も意味があるのか無いのか悩ましいところですが、面白いです。ただあんまりやり過ぎると正直、飽きが来てしまいます。しかし、そんなシーンも挟みながら、ラストはいい話に。皆まで語りはしないものの、そういう表現方法が逆にいいのかもしれません。

% Complete
100% Complete
3
10 | | なおこん | 2019-04-28 12:16:01

タイトルで薄々感じていたけれど、
ジェンダーを含めた
日常的に偏見を抱きがちなことに、
常識や普通とは何かを問いかけてくるドラマ内容に
毎回興味を持たされます。

本来あるべき教師なら正当な言い回しで生徒を
言い聞かせするような場面でも、
異端的な発想で、問題になっている生徒の
真髄をついてくる主人公教師には
ハラハラさせられるとともに、
爽快感も感じることができる。

高所から問題の生徒が飛び降りる場面で
布を広げ、教師一同でそれを
受け止めるシーンでは
物理的に大怪我するだろうことが
想定出来るようなドラマらしい
古典的演出に、
もう少し現代的でリアルな表現があっても
いいだろうにと残念に思えた。
あまりに物語過ぎて、せっかく内容はいいのに、
もったいない印象が残った。

% Complete
100% Complete
3
9 | | 2019-04-28 11:58:01

ゲイで女装家の原田のぶおの強烈な出で立ちと、超人的な運動能力のローリングソバッドはインパクトが凄く、最近の学園ドラマの独特過ぎる事ばかりで描かれる物語だと半ば呆れて見ていた。
しかしドタバタ場面を覗けば、会話による生徒への語りかけの深い事に驚き、更に教師がよく話す理想的で全く説得力がない青春話をするわけではなく、現実的な事を取り上げて解決に導く言葉の深みは、今までに無かった教師像で完璧に近いものがやっと出てきたと最高に感じた物語だった。

% Complete
100% Complete
3
8 | | 2019-04-27 00:04:02

古田新太の女装が似合ってる!家では娘のいる普通のおっさんなのが、娘のスカートたまに履いてるのが笑える。笑えるんだけど、原田ノブオが言ってる事が真っ当すぎて、周りに何と言われようと媚びないのがいい。マスク少年の屋上から飛び降りはいささかやりすぎでは?という気もしたけど。でも子供じゃなく1人の人として生徒たちをと向き合っている姿はいい。最後、ショベルカーで門を壊したのは爆笑だった。笑いとシリアスが上手く混ざっていると思う。生徒がジャニーズなのは個人的に残念。

% Complete
100% Complete
3
7 | | 2019-04-26 22:37:01

高校生が恐い!
「普通」の枠組みから外れている人を見付けたら、それが教師だろうと生徒だろうと、とりあえず大勢で悪意をぶつけてみる法則があるようだなと感じました。
けれど、そんな悪意を振り撒く生徒を「ブス」だと言い放ち「人に敬意をはらわないヤツは名前で呼ばない」と動じない新任新米教師・原田のぶおが格好いい。
いつもマスクを着けている生徒が飛び降り騒動を起こした時も、飛び降りるのを止めさせるのではなく、下で受け止めてやるから飛びなさい、とすすめるのが可笑しい。
みんな出来っこないと思ってるからやれば出来るとこみしてやれ!
という発想の転換が素敵だと思います。
脅されたからやるんじゃなく、マスクを外したくても出来ない自分を打ち破るチャンスにしてしまったのだから素晴らしい。

% Complete
100% Complete
3
6 | | 2019-04-26 19:07:02

LGBTという最近よく聞くものを題材にしていて少しずつ浸透はしているけどありえないところも多々あってオーバーだな…って言うのが第一印象。生徒も教師も問題ありすぎ、学校として行きたいとは思わない。常識というものもよくわからんし定まってないからそれを正すというか、自分を貫くというのが大事と言いたいのかな…そこまでするか!!というメッセージもある、でも痛快とかでもなく正直よくわからない展開が多いから何とも言えない。

% Complete
100% Complete
3
5 | | スナフキン | 2019-04-26 16:23:01

古田新太さんの格好からお笑い要素が強いのかと思ったら、LGBTや若者の疎外感などを描いた真面目な内容のドラマでした。最近、LGBT目線のドラマやアニメが増えていますが、ほぼそういった方々の日常が描かれているの対して、このドラマはLGBTをひとつのカウンターカルチャーとして、多感な生徒たちにぶつけることで、双方の抱える問題点を浮き彫りにしているように思います。なかなかの意欲作だと思うし、多様化社会の相互理解に一石を投じるかもしれません。

% Complete
100% Complete
3
4 | | sayaka | 2019-04-26 00:08:01

題名が面白そうだったのでめっちゃ惹かれました。
ゲイで女装家の先生なんて異色過ぎて、まぁ当然、先生からも生徒からも反発を受けるけど想定内ですよね。
リーダーの子が綺麗な顔のイケメンでいじめられる方もイケメンなのが現実感ないかな。
口が達者でストレートに攻撃してくる若者達に言い返しているのはスカッとしますね。
意外とファッションもお洒落なので参考に出来るかも。
女子の先生二人が美人なので眼福です。

% Complete
100% Complete
3
3 | | momo | 2019-04-25 21:18:01

古田新太さん演じるLGBTの先生役でしたが、昔の映画のダスティン・ホフマン演じる「トッツイー」を思い出してしまうくらいの、最高の演技でした。なにわ男子の道枝君と長尾君が出演すると聞いて、それ目当てで見ていましたが、内容も面白く、見入ってしまいました。
また、脇役を固める俳優さんが豪華すぎて、若手の演技は大丈夫なのかと配役を見て心配でしたが、脇を固める実力俳優の方々と、その相乗効果か若手俳優さんの演技も磨きがかかったような気がします。裏ではどのような指導があったのか?とも想像してしまいました。
特に、白石麻衣さん、アイドルの時の所作や普段のインタビューとは真逆と言っていいほど、下ネタも口に出すし、目力がすごくて、女優さんとしてファンになりました。
永瀬廉君も楽しみに見ていたのですが、いつもと変わらない演技で、逆に心配していたなにわ男子の二人の演技のほうが素晴らしくて、ちょっと残念でした。

% Complete
100% Complete
3
2 | | Liramomo | 2019-04-25 12:16:02

ジャニーズ3人を見るために録画をしたのだが、次回も見ようかなという気にはあまりならなかった。
大好きなアイドル達が、嫌な人物の役柄というのが見ていて不快であった。
せっかく今をときめくアイドルを使っているのに、台本がイマイチだと感じる。
せっかくビジュアルがいいのに、言っている言葉はマイナスなことばかり。いじめをするような役柄を演じてほしくない気持ちでいっぱいである。
ここから生徒達が改心するのだろうが、オチが見えていて面白くない。
しかし、大好きな彼らが一生懸命撮影しているからという理由だけでこれからも見続ける。
ただ、ジャニーズファンではない人達にはあまり面白くないドラマであろう。

% Complete
100% Complete
3
1 | | 匿名希望 | 2019-04-24 15:58:01

俺のスカート、どこ行った?という、インパクトあるタイトルと、オバサンみたいな格好をした古田新太に期待しまくり!
しかし蓋を開けてみると、生徒が生意気系のありきたりな学園ドラマでガッカリしました...。完全に期待しすぎた!
今回はキンプリの子が意味深なくらい映ってましたね。今後も鍵を握ってくるのかな。顔は可愛いけど演技はちょっと...今後の成長とストーリー展開に期待したいところ。どうなんだろ。
あと、今回主役だったマスクの子もジャニーズなのですね。ジャニーズ好きには良いドラマ。

% Complete
100% Complete
3

関連レビュー

『俺のスカート、どこ行った?』のキャスト一覧