ダイイング・アイ

淵上泰史 (木内春彦役) の演技はどうでしたか?

2019年4月期 2019年1月期

ダイイング・アイ』での淵上泰史 (木内春彦役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

淵上泰史 (木内春彦役) は 「2019年4月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

42票 (100%)
0票 (0%)
3コメント
3 | 2019-04-23 18:48:54
よかった!

ミドリのことを慎介に語るシーンの演技が印象的でした。目を潤ませたり、頭を搔き毟ったり、呆然とした表情になったりと話しながら感情がかき乱されているのが伝わってきて、事故のことを心から悔いていてミドリを本気で心配しているのが分かりました。やっていることは犯罪だけど、彼なりにミドリを守るために一生懸命なんだなと少し切ない気持ちにもなりました。

% Complete
100% Complete
3
2 | 2019-04-16 22:29:38
よかった!

ミドリとの結婚に打算があったと言っていたけど、事故現場から彼女を逃がそうと決意する姿からはちゃんと愛情が感じられ、何としてもミドリを守りたいという木内の必死な思いが伝わってきました。二人で二次会の相談をするシーンも穏やかな雰囲気でとても楽しそうで、事故がなければきっと幸せな新婚生活を送っていたんだろうなと想像出来て、見ていて切ない気持ちになりました。

% Complete
100% Complete
3
1 | 2019-04-14 18:52:41
よかった!

慎介と話す時に目が泳いでいたり、目線を外したり、明らかに動揺して何かを隠してる雰囲気がプンプン漂っているところが良かったです。写真の中の幸せそうな笑顔と違い、いつも何か重大な秘密を抱えているような重苦しい表情をしているところも、「何でこんなことになってしまったんだろう」という木内の後悔の念が感じられ、彼の身に何が起こったのかと好奇心を掻き立てられます。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『ダイイング・アイ』の感想 9コメント

『ダイイング・アイ』のキャスト一覧