おちょやん

板尾創路 (須賀廼家万太郎役) の演技はどうでしたか?

2021年4月期 2021年1月期 2020年10月期

おちょやん』での板尾創路 (須賀廼家万太郎役)の演技はどうでしたか?あえて2択で評価してみて下さい。

板尾創路 (須賀廼家万太郎役) は 「2021年4月期 勝手にアカデミー賞」にノミネート中 (→ 今、何位?

35票 (92%)
3票 (8%)
6コメント
6 | 2021-04-07 14:31:01
よかった!

千代ちゃんと2人で焼け残った練習場で話す場面。道頓堀の喜劇を引っ張ってきた人らしい、先の先まで見据えた言葉だった。時代としても実際の話している場所もとても荒廃しているのに、言葉も表情も明るくて力強いのがとても印象に残りました。

% Complete
100% Complete
2
5 | 2021-03-22 05:10:01
イマイチ...

人気のお笑い芸人の役なのに、全然面白くないのですごく違和感があります。舞台で芸をしているときも、普段のシーンでも、いつも表情に変化がなくて素のままです。いつも芸人らしくないシリアスな刑事のようで、役柄に合わないなと思いました。

% Complete
100% Complete
1
4 | くるま | 2021-03-15 03:55:01
よかった!

笑いのためなら誰にでも冷血になれる喜劇王、と思わせていた万太郎だけど、実は千之助の才能を認めていたのね。そう思うといつも家庭劇を観に来ていた意味もわかる。「もっと楽しませてもらわないと、千之助を切り捨てた意味がない」と嬉しそうに本人に告げた万太郎が良かった。

% Complete
100% Complete
2
3 | 2021-03-13 17:03:02
よかった!

今まで一人で喜劇を引っ張ってきて孤独で、笑っている風であって笑っていたわけではなかった。万太郎さんは千之助さんの力を信じ、這い上がってくるのをずっと待っていたんだろうと、それが嬉しくての最後の満開の笑顔のだったんだろうなーと。こちらまで笑顔になれるいいシーンでした。

% Complete
100% Complete
2
2 | 2021-03-13 12:10:01
よかった!

思わず背を向けた千之助さんのこと気づいていての卵の話題だったんだろうか?それとも普段から卵ばかり?万太郎が出る場面は、なぜか面白いというよりいつもシュールだ。このシュールさが滑稽さにつながり笑いになるのかなーと思いながら見ています。

% Complete
100% Complete
2
1 | 2021-03-10 16:41:01
よかった!

万太郎さんの得体の知れない感じがとても良く出ていて、出てくるたびに心がざわつく。あの不気味な微笑みがなんとも余裕を感じさせて、千さんの焦りみたいなのと上手く対比されていて面白い。万太郎さんの舞台も見てみたいな。今週、劇中劇がどこかであるといいなと期待してしまう。

% Complete
100% Complete
2

関連レビュー

『おちょやん』の感想 164コメント

『おちょやん』のキャスト一覧

板尾創路の関連レビュー